なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「塩豚骨ラーメン(太麺)」@○花の写真この日は久しぶりに和歌山方面へ足をのばしました。以前から気になっていたこちらへ思い切って訪問です。夜の部開店時間に合わせて突入しましたが少し道に迷ってしまい、到着時は開店から15分後くらい、店頭に5名ほど待ちが出来ておりました。人気があるようです。少し待って入店。店内は当然ながら満席でとても活気があります。メニューを拝見、塩豚骨と醤油豚骨の大きく2本柱のようで、塩豚骨を太麺でお願いをしました。

少し待って写真の一杯が提供されました。一見するととてもミルキーな乳白色をしたスープが印象的です。まずはそのスープを頂くと、表面にはキラキラと鶏油が浮いており、臭みはないもののしっかりと炊き出されて乳化した感のある豚骨に、まろやかな塩味が合わさって、コクがあり、見た目通りのクリーミーなスープです。麺は平打ち気味のストレート麺。結構な太さがあり、角切り形状のウネリのある麺で食べ応えがあります。麺長は短め。チャーシューは中ぶりのものが2枚で、厚め、薄味のこちらも食べ応えがあります。その他に海苔2枚、ホウレン草、白ネギ、ウズラ卵のトッピングとなります。

見た目通りのクリーミーなスープのインパクトが強く、これまで頂いた中では最もミルキーな一杯だったと思います。また、再訪したいと思いました。ごちそうさんです。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんは
ウマそうな色目でございますね。
僕もコチラは気になってますが思い切って訪問できてません。
てか和歌山になかなか行けません…

立秋 | 2014年5月19日 22:24

立秋さん、こんばんは~。

このスープカラー、ほんとイイですよね~。
和歌山、確かに近畿の中では格別に遠いですね。ましてや兵庫からとなると…。

SBT | 2014年5月20日 23:09