なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「つけ麺青(醤油ベース鰹)770円(9周年記念300円)」@こってりらーめん 誉の写真誉オープン9周年!のイベントで並んできました。オープン前に並ぼうとしたら既に30人くらい並んでいて、オープン過ぎて更に並んで並んで・・・先に券売機にてイベント価格300円の食券を買い、店員さんに「つけ麺、青」と告げて、更に待って・・・12時10分過ぎにようやく店内へ。更に待って、着席して着丼する頃には12時半になっていました。

 結局100分くらい待って登場!

 スープ:・・・・・美味い!!誉のつけ麺青ってこんなに美味かったんだ!?と驚いてしまいました。いつもは味噌が好きなので味噌味でお願いするのですが、今回はいつもとは違う味を・・・と考えていたので、青を選んだのですが、それが大正解です。スープそのものは粘度が薄く、サラリとしたスープなのですが、さらりとしたスープでありながらの強い鰹の味(鰹節が入っている)と、適度な濃度の醤油スープ、そしてたっぷり入った背脂との相互作用で非常に美味になっています。大げさではなく、今年食べたつけ麺の中でも最も美味かったかも・・・。

 麺:前日食べた麺や 希 御徒町店の麺と比べると、小麦の風味のような味わいとしてはやや落ちますが、菅野製麺所の極太ストレート麺は期待を裏切らない安定した美味しさでした。つるっとした食感でモチモチとしています。味はかん水が多いのか少しぬめっとしたような所もありますが、それでも十二分に美味しいです。美味しかったので一気に食べてしまいました。麺量は基本が220グラムらしいのですが、もっと多くてもいいくらいでした。

 具:スープの器にメンマが数本、チャーシュー、半分カット半熟玉子、ネギ、海苔一枚などが入っています。メンマは大きくは無いですが、適度な大きさで歯ごたえもしっかりあります。チャーシューはやや塩気が強く、パサッとしていますが薄切りで柔らかです。半分カット半熟玉子もトロッとしていて美味しいです。

 スープ割りをお願いしたら、ネギ&鰹節&崩しチャーシュー片などを入れてもらえました。スープの粘度はそのままに、少しだけあっさりと飲みやすくなったスープで最後まで美味しくいただきました。100分待った甲斐がありました。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 10件

コメント

まだコメントがありません。