なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「塩チャーシューメン¥750」@深夜らーめん 天下一の写真2008/5/9 02:15入店

皆さんこんばんは、いや、おはようございます。
本日は館林で数少ない深夜店訪問です。
店舗前の狭い駐車場には車1台のみ。
まだ混雑前ですね、逝ってしまいましょう。
店内には先客1名。
馬刺し頂きたいところですが、飲みたくなってしまいますので、グッとこらえて標記メニューオーダー。

では『いただきます』
見た目はかなりシンプルというか、素っ気ない印象。
スープは基本的なベースは鶏ガラ・昆布でやや動物系を感じさせるもの。
これにブシ系を加えて、和風な魚介テイストを演出。
ガラのダシ感は弱めで、ブシ系の風味が結構前面に出てきますね。
カツオに、宗田辺りでしょうか?
旨味を課長で補いつつ、あっさりすっきりな魚介スープ、美味しいですよ〜これ。
もう今さら驚きません、こんな時間に営業していながら麺はしっかり手打ち。
恐れ入りましたw
もっとも客層は酔客か、仕事上がりのホステスさん。
地元館林の方がほとんどでしょうから、手打ちになるのも当然といえば当然。
一応、ラーメン厨房 ぽれぽれみたいに細麺も選べますよ。
細麺を選ぶ人が果たしてどれだけいるのか疑問ですがww
平打ち形状で、ちぢれはやや弱めですかね。
ビロビロな薄さではありませんが、コシを感じさせるものでもありません。
茹で加減柔らか目と申し上げてよろしいでしょう。
飲みの〆ですから、コシは求めないでしょう。
当然のごとく、啜り心地は最高でスープの持ち上げも中々のもの。
具はチャーシュー、メンマ、海苔、ナルト、ネギ。
海苔の必要性はあまり感じませんが、メンマは薄味でコリコリ、箸休めとしての役割を全うしています。
チャーシューはロース、脂身少ない部位を使用していますが、いかんせん薄いです…。
2〜3mm厚のものが4枚。
味付けはまぁまぁ、多少パサつくのは致し方なしか。
もう少し厚く切って頂くか、枚数をもう2枚程増やして頂けると、CPも良く、印象もガラリと変わってくるんですがね〜。
ちと残念。

この時間帯に手打ちが頂けるなんて、館林市民は何て幸せなんでしょww
同じ時間帯でも恐らく、ラーメン 日本一の様なクサウマ系は受け付けないんでしょうね。
馬刺しで飲んで〆に手打ち、贅沢過ぎるぞ館林市民。
しかし駅から遠いのがちと難点か。

『御馳走様でした』

投稿(更新) | コメント (3) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

おはようございますm(_ _\"m)ペコリ

いや〜〜館林は奥が深いですね(70点)w

先日、近所の幼少時 良く通った店(既に閉店)が、なんと!“やまや系”と判明。
館林こそ、両毛一体のラーメンの大元なのだと再確認したランディでしたw

ランディ | 2008年5月12日 11:18

深夜乙です。

いや〜陸橋渡る度にあ〜ラーメン屋さんあるな〜と思っておりました。
やっててよかったw 夜中の館林まずイケねーw 日本一あるしw

これ見て食べた気になっておきます。いつの日か行ってやる。
なんか↓の方みたいになっちゃいましたw

328GTB | 2008年5月12日 23:18

コメントありがとうございます。

>ヤヨイちゃん

入るお店を間違えたかと思われる雰囲気の70点ですw
声が甲高くてまた可愛いんですわ〜w

やまや系ですと〜?!既に閉店というのがミソ?


>総帥殿

22時開店ですからね〜w
まぁ朝6時までですから、朝どうぞ〜。
ここで食べて尾島にいけばちょうどいい時間ですよww

嘆きの六連星 | 2008年5月15日 21:29