なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「中華そば(550円)」@うらしま食堂の写真7月訪問。
旅行で大阪へ行ったときのことです。
関西空港からそれほど遠くないし、和歌山ラーメンを食べたいと思いつき道を外れてこちらへ。
旅行バッグを抱え、最寄駅から国道をてくてく歩きます。

20分くらいでしょうか。一直線なので迷うこともなく到着。10時45分頃。
既に数人が列を作っています。パッと見、恐らく常連の方ばかりの様子。
程なくしてまだ開店の11時になっていませんが、店が開きました。
田舎のラーメン屋にしては珍しく、店内に券売機が設置されていて食券制。
座席は座敷とテーブル。テーブルは会議室用のような細長いやつに相席で狭いです。
私は1人だった為、券を買いテーブルの方に腰掛けました。

店の奥にある厨房から奥さんがラーメンを運んできてくれます。
小さめの丼でスープもやや少量。名店、こうかいぼうを思い起こさせるルックス。
茶濁したスープは、濃厚な豚骨。関東でも余裕で通用する濃度。
それに負けないくらい醤油カエシがきいてます。
豚骨は臭みは無く、重厚ながらしつこくない。醤油のコクも相まってぐいぐいいけます。
何ともバランスの良い仕上がりのスープ。

麺は中細ストレート。麺肌のしなやかさと、パツパツの歯応えが良い。
喉越し、麺の風味とも素晴らしいもの。
茹で加減も絶妙で、本当によく考えられてると思います。量は少なめ。
チャーシューがこれまた逸品で、肉感ありジューシーで味付けも程良い。
これは肉増しがいいですね~。

量が少ないこともあり、あっという間に完飲完食。
化学調味料っぽい後味も無く食後感はスッキリ。
飲み干した後の丼には黒っぽい骨粉が大量に沈んでいました。
素晴らしいラーメンなので、ぜひ麺ダブルをおすすめしたいところ。
麺量を増やすとチャーシューの量も増えるみたいです。

この後、井出商店、○高中華そばでも食べましたが、味はうらしまさん圧勝です。
まあ、歴史を味わうという意味では、別の店も行けて良かったんですけど。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

お久しぶりです。素敵な訪問ですね。
私、関西に長く転勤してラ活しておきながら、和歌山には行ったことがありません。
こういう風情あるのがあるなら、ロングドライブがてらに行けばよかったと後悔。
実にうらやましいです!

こんにちわ~

昔は南紀勝浦便で走っていたのですが今は子会社の委託で行けなくなったのが寂しいですww
とは言っても当時お世話になっている宿舎近くにラーメン屋が無かった?ので本場のラーメンは未食です。
このビジュアルで550円は素晴らしいですね~♪

バスの運転手 | 2015年10月20日 12:03