なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
このレビューは移転前のものです。

「鯛そば  750円」@麺処 鶴舞屋の写真高崎の新店です。
あのラーメン王、石神氏の「食の道場」で修行されたとの事です。
醤油、塩、煮干し、鯛といきなり4種から選択出来る為、かなり悩みましたが、やはり群馬では珍しい表記をお願いしました。

http://blogs.yahoo.co.jp/somari_moca/42631118.html
スープ

出汁、素材感 10/10 調理中からすでに生魚の香りが店内に漂います。苦手な方は無理でしょうw スープを頂くと予想通りガツンと鯛の出汁です。が、店内の香りから比べると、しっかり生臭ささは抑えられ、しっかりと旨みが抽出されています。聞くと鯛9:1鶏の割合との事。良くも悪くも鯛です。

かえし、旨味 9/10 キリッとした塩ダレは、シャープな中にも甘みがあります。多めの香味油は鶏油を玉ねぎ、ニンニク等で香り付けしたものの様子。以外にもこの香味油と鯛出汁がマッチしていました。

塩分、温度 8/10 個人的にはやや濃いめ。



食感、風味 7/10 中細のストレート麺です。個性的なスープに比べるとこちらはあまりに普通。やや多加水でコシ、風味共に控えめ。

ゆで加減、好み 7/10 デフォは柔らかめに感じたので硬め指定必須でしょうか。

具材

肉 7/10 オープン当初と違い、鶏ムネチャーが二枚乗ります。しっとり臭み無しですが、鯛と鶏ムネの組み合わせにやや違和感を覚えました。

その他 8/10 ほうれん草、のり、既製品?なメンマは特筆無し。フライドオニオンガーリックは鯛の臭み消しに一役かっています。たっぷりの白髪ネギは嬉しいですね。

cp.量 8/10 お得なほうだと思います。

接客 9/10 フレンドリーにいろいろ会話してくださり、好印象です。

満足、リピート 8/10 荒削りなド魚スープ、普通な麺、具材の存在意義、今後どう進化していくかとても楽しみな一杯でした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

コメント

まだコメントがありません。