なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
このレビューは移転前のものです。

「和だし醤油らーめん+半味玉」@吉田商店の写真2016年2月6日PM1時ごろ小山市の吉田商店に行ってきました。人気店らしいので並ぶ覚悟で来たので丁度駐車場に1台止まるスペースがありラッキーな展開、でもやはり5組待ちで15分ぐらい待ちました。待合所や店内にはラーメン記事などイベントに出たことなどがあり特につけ麺に力を入れている感じを受けましたが、 和だし醤油らーめん を頼みました。注文した後すぐに気がついた「原価高騰、消費税アップにつき味玉がのらない」との張り紙、でも味玉食べたいと思い1個を半分にして妻のと自分のラーメンに入れてと忙しい中頼むと快く受けてもらいました。注文時に柚子がラーメンに入りますの説明とか、年配の店員さんの落ち着いた感じとか元気のいい店員の挨拶とか、初来店のラーメン1杯食べ終わる間しかいなかったのですがなんかいい感じのお店だなぁと思いました。繁盛店にありがちなトゲトゲしておまり客を大事にしないお店とは大違いでした。さて肝心のラーメンの方は醤油スープに白髪ネギの山に柚子少々、チャーシュー、青物、メンマ、鶏団子、そして半味玉と食欲を刺激する見た目。スープを飲むと柔らかな旨味の出汁の中に醤油の風味が先にくる感じのスープで角がなくとても美味しいです。スープを邪魔にしないような感じの具たちでチャーシューは柔らかく臭みもなく食べやすく、野菜たちはさっぱりと、メンマはシャキッとして、鶏団子の風味と軟骨の食感、味玉のトロっとした旨さ。それと麺が細麺ストレートによく見ると粒状の黒色点付きの小麦感あっていて結構量があってこれで650円と(700円になるのかな)とてもお得に感じました。強いていうと今日の自分にはもうちょっと柚子入ってもいいかなー。食べ終わって帰るときに幸せな気分になれる人気店に相応しい美味しいラーメンでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。