なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「おやじ麺(800円)+味付玉子(100円)」@ラーメンおやじ 町田店の写真10ヵ月ぶり。
前日に続いて町田へ。15:30到着すると中途半端な時間にもかかわらず6人待ちとやはり人気が高い。
前回は醤油味の熊ラーメンにしたので今日は基本のおやじ麺をチョイス。そういえばタンメンは随分食べてないな。この季節はやってないがつけ麺も食べたことはなかったような…。
今日は団体客が多かったのでやや待って着席。厨房には男女合わせて6人で男性は皆まさに「おやじ」って感じ。
鍋を振るところから始めるので着席後10分ほどで出来上がった。やはり他の客も圧倒的に「おやじ麺」が多い。

スープはいつも通り甘い。いつ来てもここのスープの味はほとんど同じにかじるが今日はやや粘度が低かったような気がしなくもない。この辺りは一度に何人分作るかで変わってくるのかな。でもこの優しい甘味とクリーミーな口当たりは本当にクセになる美味しさ。
半分ほど食べたら卓上の唐辛子をドバドバ入れるのがお気に入りの食べ方。
麺は小林製麺の中太で非常に強い縮れが入っておりプリプリの食感。次回は大盛りにしてみようかな。
具はチャーシュー、メンマ、炒め野菜、海苔、オプションの味玉。
チャーシューは今回も薄切りだがしっとりと柔らかい。この丼の中では脇役的存在だが手を抜いてはいない感じ。
野菜はキャベツ、モヤシ、タマネギが炒めてあるが今日はシャキシャキではなくややしんなりしていたような。
味玉は黄身がほぼ固まった半熟でそれほど大きな特徴は無い。
熱々だったが汗をかきつつスープまで完飲。

前回は熊ラーメンに浮気しましたがやはりここではおやじ麺が一番。
相模原の本店にも久しぶりに行ってみようか。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 8件

コメント

まだコメントがありません。