なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「日本酒(純米酒真野鶴)+つけそば中盛」@中野大勝軒の写真<休日午前の大勝軒は和むね~~>


 ・・・・などと考えながら、休日午前の正午に近づこうとしている時間帯。今から名店に遠征しても移動と混雑で時間が潰れそうなので、近場で定期券の使える中野までぷらっと移動してみました。久しぶりに「中野大勝軒」へと向かいます。知る人でなくともかなり有名な大勝軒の老舗。『元祖つけそば』が看板メニューなのですが、意外に「無化調」であったり、「日本酒がそこそこいい」ということは知られていない気がしまして、表題のメニュー構成とさせていただきました。今回は、「真野鶴」というブランドの冷酒をやりながらまったりと過ごします。


 それにしてもここの雰囲気も好きだな~。夜は少し疲れた感覚を包み込んでくれそうだし、昼は昼で遅い朝食のようなアンニュイとした感覚にも馴染みます。客層も皆落ち着いているし、バタバタしたくない休日には定番メニューを食って気分を落ち着けたいもんですしね。お昼前からの酒は、ちょっと背徳感があるのもまた旨さを感じさせるポイントかも・・・。

(外観)http://photozou.jp/photo/show/1985094/236434596





【ライトな豚骨出汁とクリアな醤油ダレ!一味と魚介のバックアップがさすが!】


 ほとんど語り尽くした感のあるつけダレですが、何度訪問して食ってみても、ああこの味!という思い出したような安心感を与えてくれます。程よい豚骨の煮出しがナイスで、嫌味やエグミが一切感じられないライトな動物感覚。そこに落ち着きはらった煮干しと節の味わいがベースとして引かれていて、見事にライト系の一体感があります。穏やかな醤油ダレがまたクセがない。クセがないけどクセになる旨さ。ほのかな一味のニュンスが味わいのエッジを柔らかくキメに入っていて・・・定番なる偉大さを感じます。

(麺顔全景)http://photozou.jp/photo/show/1985094/236434663

 薬味は、「フライドガーリック」や「辛揚げ玉」が備わっていて、好みで投入。今回はライトなニュアンスでそのまま楽しみたかったし、冷酒にその薬味が合うとは思えず遠慮しましたが、ややコッテリ系のメニューもありますので、そういう方は試してみるのもおすすめかも。割とわかりやすい旨さの広がりを感じますね。

(つけダレ)http://photozou.jp/photo/show/1985094/236434649





【多加水ストレート中太麺はまさに教科書の雰囲気!】


 これまたほとんど語り尽くした麺ですが、何度訪問して食ってみても、ああこの味!という思い出したような安心感を与えてくれます。中盛は+70円で+80g追加されます。大盛でも良かったのですが、大型連休中に毎日相当食い過ぎて胃袋がやや疲れ気味。まだ引きづっている感じがあるので、今回は中盛。

(麺皿)http://photozou.jp/photo/show/1985094/236434677

 粉の風合いとか、芯を感じるパツパツさとかそういうものとは一切無縁。すばらしきオーディナリーというべき「多加水中太麺のもちもちさ」を十分に味わいましょう。喉越しも楽しめる太さは、胃袋へ落ちる寸前にシルエットも感じさせてくれるはず。また咀嚼においても、デンプンの甘みを後半に楽しませてくれまして、ライトな醤油ダレとの相性も抜群です。薬味のネギが引っかかってザクリとしたならば、フレッシュな味わいも混ざり一層食欲を刺激しますし、全く飽きが来ない旨さです。

(麺投入)http://photozou.jp/photo/show/1985094/236434691





【必要最低限のようで最大公約数のような具材!スープ割がうますぎる~】


 またまたほとんど語り尽くした具材ですが、何度訪問して食ってみても、ああこの味!という思い出したような安心感を与えてくれます。これこそ特筆すべきところがないのですが(笑)、なぜか憎めない。いや、落ち着く。メンマもクラシックと思える半分クニャリとしたコリコリ感で、薄味がまたタレには絶妙。短冊切りのチャーシューもクラシカルな仕上げで、タレを吸い込んでから滲み出る旨味がまた格別。日本酒のアテには最高で、麺⇨肉⇨酒⇨麺⇨肉⇨酒・・・と無限のループを辿ると思っていると、酒が尽きる。

(具材サルベージ)http://photozou.jp/photo/show/1985094/236434704

 スープ割りは、口頭で頼むと、スタフが柄杓座席まで持ってきて、直に器に注ぐスタイル。最近こういうスタイルをあまり見なくなったね。今回は酔ったためか・・・いつもよりスープ割りがうまし! ラーメンのそれに近いはずなんですが、それよりはうまいぞ!と言ったら語弊があるか叱られる。やはり煮干し系のスープは大勝軒の本領発揮といったところかも。

(スープ割り)http://photozou.jp/photo/show/1985094/236434737





<休日だったから飲むぜ!日本酒!!>

【日本酒:純米酒真野鶴】


 なかなかキレのある純米酒で不思議な感覚の酒です。吟醸のようにスルスル飲めるしシャープさありながら、さらっとした芳醇な香りもします。甘みのうまさも得意とする純米の中でも「辛口感覚」をしっかり感じさせてくれる! 定番のつけそばにもよく合うし、ある意味これで360円はミラクルかもしれません。枡&グラスで雰囲気もボリューム感もナイス!

(真野鶴)http://photozou.jp/photo/show/1985094/236434627





 総じまして、「定番の安心さ、酒の確かさ、価格の安さ、三拍子揃う大衆ハイクラス!」と言う感覚でぴったり英世一枚!お釣りなしと言うところも何だか気持ちよく感じられるナイスな組み合わせです!これはまた癖になりそう(笑)。これから暑くなると通う頻度が上がるかもですし、まだ呑んでない冷酒も試したいし。こう言う休日を過ごすためなら、平日必死こいて頑張れるかも!とても気分が良くて、帰りの中央線の黄色い電車の中で座りながら、知らぬ間に舟をこいてしまいました。ということで心地よいうちにとっとと終わるために詠います!



   休日の
   肩肘はらぬ
   和み哉



   昼酒あおって
   ほっと一息



 お粗末!と言うことで家族にも感謝しながら合掌!!今日も本当にごちそうさまでした!!!

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 18件

コメント

おはようございます。とまそんさん。
中野大勝軒にも日本酒あるんですね。知らなかった。
このお店は初めてつけ麺を食べたお店なので、感慨深いですね。
もう30年以上前ですね。同じように日本酒で食べてみたいですね。

mocopapa | 2016年5月12日 06:23

ども〜
お店前は何度か通りかかるのですが未訪
このスープはもしかしたらワタクシのタイプではない感じ(^^;;
この前のリベンジも含めて、違う大勝軒系で満喫しました!
明日にでもレビします!

はち ~減量中~ | 2016年5月12日 07:43

無化調な大勝軒ということでBMしています。
純米酒が置いてあるとは驚きです。
このパターンパクります。(^。^)

NORTH | 2016年5月12日 07:43

ラーメン、つけ麺共に頂きましたが
ここは、とても好きなお店です(^^)

YMK | 2016年5月12日 08:05

こんにちは。
モコさん、ノースさんと同様、日本酒があることは、
知りませんでした。
有意義な情報(笑)有り難うございます。
今日みたいに暑い日は、冷酒をクイッとやりながら、
啜りたいですね。

おゆ (元・肉総裁) | 2016年5月12日 13:57

こんばんわ、いつもコメントありがとうございます。
中野にはよく行くんですよ。
大勝軒があったのですね。
お酒ずきな富裕層のとまそんさんはいつも上機嫌なんでしょうね!
うらやましいなぁ。

昭和のBecky! | 2016年5月13日 00:17

GW「呑み」シリーズ、続いてたんですねw
こういうラーメンと日本酒の相性って、どうなんでしょう?
私、下戸なもので、よくわかりません。
魚が強い方が合いそう、だなんて、素人考えしてみたりしてw
美味い酒は、美味い肴なら何とでも合う、というシンプルな解答なのかな。

GT猫(冬期離席中) | 2016年5月13日 01:21

こんばんは〜
GW日本酒シリーズ続きますね。
こちらのつけそば、さすがの安定感のようですね。だいぶ前に伺っていますが、そういえば中華そばばかりいただいていた記憶がよみがえりました。
レビュー拝読し、クラシカル感満載なこちら、久々に食したくなりました。その時はつけで!

KJ7 | 2016年5月14日 01:55