なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「小:スープ抜き(700円)+なまたまご ヤサイニンニク」@ラーメン二郎 環七新新代田店の写真先週始まったという「スープ抜き」目当てで2カ月連続で新代田へ。
今回は席は結構埋まっていたが行列が発生するほどではなかった。
早速食券提出時に「スープ抜きで」と伝え50円玉を添えて生卵もお願いする。
厨房には今回も店主さんと助手さん。今日は先月に比べ店内が涼しいような?
ところで自分は「スープ抜きで」と言ったのだが他の客は「汁なしで」と注文している人が多かったな。店主さんも「汁なし」と言ったり「スープ抜き」と言ったりしていたがどちらが正式名称なのだろう。
そうこう考えているうちに出来上がったようだ。
早速よくかき混ぜていただきます。

麺は2周年記念の「三田打ち麺」ということで二郎標準の太さになっていた。茹で加減はちょうどいい感じ(二郎としてはやや硬めか)で極太とはまた違った食感。
麺がスープを吸いやすいのか混ぜているうちにどんどん醤油色に染まっていく。
量はこの太さでも400gのままだったのかな?それほど多くは感じなかったが。
スープ抜きと言っても少量のスープが入っており醤油の濃い味でショッパ美味い。それでも野菜増しにしたこともあって強烈な塩辛さではなくそれほど喉は乾かずに済んだ。
ブタはウデ肉とのことで脂身少な目でサックリと噛み切れる食感。ここのブタは他店に比べるとやや小ぶりなのでもっと食べたいところだ。
野菜はクタ気味の茹で加減でコールしても野猿やめじろ台のデフォより少ないかも。
半分ほど食べたところで卵を割って黄身だけ投入。やはり汁なしとの相性はバッチリですね。出来れば卓上にもっと調味料が欲しいところだが…。
最後は卵でマイルドになったタレを飲み干してご馳走様。スープが少ないのでかなりニンニクの後味が残った。

スープ抜きでも新代田らしい味わいでしたが、濃い目のタレといつもと違った麺でまた面白い一杯でした。
次回はつけ麺をやっている時を狙ってきたい。接客はとてもよかったです。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 10件

コメント

おはようございます。
確かに結局スープ抜きなのか汁なしなのか分からないままですね。名前はともかく、こちらのスープ抜きは脂の旨味と濃いめの味付けを堪能できて最高でしたね^^夏の間にもう一度は食べたいです!あと、こちらではつけ麺も食べないとですね。

poti | 2016年5月21日 08:17

potiさん、コメントありがとうございます。

旧代田も個性的でしたが代替わりしてからはまた色んなメニューを出して楽しませてくれますね。
有料トッピングもかなり豊富なので色々試してみたいです。

A.U | 2016年5月21日 22:50