なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「全部のせらーめん 850円」@陽気軒の写真3種のチャーシュー、味玉、メンマがのった全部のせ!
豪華です!!
チャーシューはどれも柔らかくて絶品!
縮れ麺に真っ黒なスープが絡み、最高!
これなら850円は安いです‼️

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「油そば 850円」@らーめん 小烏丸の写真以前山の方で美味しい煮干し屋さんの時に伺いました。

先月町中に移転オープンしたらしいです。

周りは工業団地なのかな?ゴールデンウイークで閑散としています。

でもお店はなかなかの繁盛。

券売機を見るとラーメンと油そばのみ。なかなかのお値段です。

迷うほど種類がないので今回は油そばを選択。

烏のロゴが入った有田焼の器で登場。

黒っぽい麺で少し驚き。麺の断面は約3ミリ位の正方形。

しっかりギュッとした詰まった食感で喉越し良く美味しいです。

小麦粉は北海道産のゆめちから。熟成庫で寝かせてから使用との事です。

少ししょっぱ目の醤油タレは豚に煮干しなどの魚介を合わせた感じかな。そこに上質のラードが合わさり混ざり旨味のバランスが良いです。

野菜はモヤシとキャベツが少々。程よい硬さの残る食感で醤油ダレが沁みたミルキーな背脂が絡まり美味しいです。

チャーシューは2枚。

山形の平田牧場プレミアム三元豚
群馬の上州麦豚

どちらがどっちか分かりませんが、柔らかいのと程よい硬さの肉の旨味がしっかりしたものでどちらも美味しい。

ウンチクには元々の肉が美味しいと。

メンマは柔らか目のコリコリ。

海苔もパリッとしていて良いものでした。

軽く完食。

食材に拘った上質な油そば。最初は少し値段が高いと思いましたが、その分拘りを感じました。

美味しかったので今度は汁そばを頂きに来たいと思います。

ごちそうさまでした

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン(木曜日500㌘ ¥700 ラーパス のり」@らーめん いち大の写真木曜日だよデブ集合ということで、参りました。
たくさん人がいるんだろな~と思いながら、
入店してみるとさほどいなくて、びっくりです。
そしてデブはわたくし一人で、さらにびっくりです。
久々ということで、ラーメンをいただきましょう。
昼時ですんに、人が少なくて、少しがっかりです。
そしていつもながら、ご対麺が早いです。
3分??

麺よし、ニンニクよし、玉ねぎよし、スープよし、のりよし。
そべてよし。
久々ですが、変わらぬおいしさで、デブのわたくしも感激です。
ですが、最近、お店の盛り上がりがないですね。

それではまた、木曜日に会いましょう。
ではでは。。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 19件

「五目冷し麺ランチ(並盛)930円」@京らーめん 糸ぐるま 高崎スズラン店の写真●2018年5月20日(日)晴 11:12訪問 11:27着膳。

●2018年125杯目(5月16杯目)の麺研究です。

●JR高崎駅西口に設置されている温度計が22℃を表示していました。

●今日の昼は、群馬県高崎市宮元町ある『京らーめん 糸ぐるま 高崎スズラン店』さんへ2人で訪問をしました。

●お店に入り手前にテーブル席と右側奥に座敷があり、座敷へ着座しました。

●ランチの時間にしては早かったので訪問時に先客はいませんでした。その後、ランチタイムになると次から次へと20人が来店しました。

●先ずは「瓶ビール」と「餃子」を注文しました。

●麺類は、ランチセット【五目冷し麺ランチ(並盛)930円】と相方が【五目かた焼きそばランチ(並盛)900円】を注文しました。

●15分後に発注した「五目かた焼きそばランチ」と「五目冷し麺ランチ」が着膳しました。

●五目冷し麺ランチには、鶏肉、海老、胡瓜、トマト、椎茸、玉子焼き、ワカメ、糸コンがトッピングされていました。

●スープは、あっさりして酢がきいた冷たい醤油スープでした。

●麺は、もちもちして食感の良い中細縮れ麺でした。

●五目冷し麺は、具がたっぷり入っていて美味しかったです。

●餃子が安くて美味しかったので追加で2枚注文しました

●お腹が一杯になりました。ご馳走様でした。

【麺研究結果】

①スープの味:醤油

②麺の太さ:中細縮れ麺

③ボリューム:適量

④スープの味濃度:最適

⑤こってり度:あっさり

⑥自己満足度:(4.0)★★★★

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「台湾まぜそば2辛800」@麺処 鶴舞屋の写真高崎の仕事。
仕事先に近い「あお木」に来てみたら看板が変わっていた(゜o゜)
情報弱者はラーメン界の波に乗れないようだ…
が、せっかくの縁なのでキミに決めたと中へ。
券売機の左上二列を占める「台湾まぜそば」がデフォだろうか

ご飯付きだと+100円か…
しばし悩んでご飯なしの2辛にして店内待ち席へ。
厨房には元気な男性店主と寡黙な女性店員さんの二名。
待つこと15分でカウンター席へ。
それからしばらくしての提供となった。

具は、魚粉、ねぎ、ニラ、海苔と、ピリ辛なミンチ肉の上に卵黄。
台湾まぜそばで昔から有名な麺屋 はなび 高畑本店のまぜそばにクリソツ。
この、きれいに盛り付けられた具と麺をよ〜く、よ〜くかき混ぜ。

さらによ〜く混ぜて食べるとなかなか旨い。
軽く捻れた中太麺にもタレ、卵黄、具がよく絡む。
辛さは自分には程よく、味のバランスを壊さず。

おすすめの食べ方の通り、残り少々となったところでスープ割をおねがいすると
丼にスープと何やら味が変わる。
担々麺的か。

無料の追いメシがなく、ご飯をつけるとちと高いのが残念。

ごちそうさん 笑う赤青龍

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
96

「野菜らーめん」@麺魂 39の写真野菜不足気味なので、表題を注文❗
所謂、二郎系だな。(^_^;)
もやし率が高いな❗
チャーシューが3枚もトッピング❗(*^^*)
味が良く染みていて、美味しい❗
極太な麺はもっちりとしていて、食べごたえ充分❗
スープは濃厚豚骨だな❗ちょっと、しょっぱめかな?
全体的には普通に美味しかったです❗

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

「金目鯛塩らーめん大盛 1350円」@麺や 蔵人の写真オークスでアーモンドアイが来てくれたので美味しいものが食べられそうです。

ラーメン本で見て高くて手が出なかった金目鯛を狙います。

看板は綺麗で派手ですが、店舗はプレハブの様な…なにやら10年間の営業でしたが移転するそうです。

日本語のかなり上手な外国人のスタッフ。キュートで丁寧な接客。とても気が利きます。完全に天使です。

ちなみにあらチャンは悪魔とか言われます。

営業は店主さんと天使さんの2名体制かな?お客さんがどんどん来て忙しいのにテキパキこなします。

因みに女性のお客さんは『体健やか茶ダブル』なお茶を一杯サービスとの事です。

注文して3分位してからなのにワガママを言って普通の麺から極濃こんにゃく麺に変えて貰えますか?と尋ねます。これも笑顔で『大丈夫ですよ』と。悪魔は退治されました。

群馬県認定のこんにゃくの達人佐々木信也監修。国内産小麦黄金鶴を使用。こんにゃく含有率25%。カロリー約30%オフとの事。

日本テレビ『和び旅』放映記念で追加料金なし。

麺の太さは醤油系が平打ち麺、塩が細麺。

金目鯛はお刺身なものが4枚。銚子の釣り金目だそうです。

でも必死になって写真何枚も撮ってたら少し熱が入って半レアに。でも身の部分がホロホロと解ける様で美味しいです。

僅かに匂いもあるのでレモンを搾って爽やかにいただきました。

こんにゃく麺は細めで歯応え良くモリモリっとした食感。硬めの日本蕎麦にも少し似てるかもしれません。

海老や貝類などの魚介と鶏でしょうか。しっかりと旨味が出ていて美味しいです。表面に浮いてるのは鶏油にほのかに海老の香りを付けたものかな?

旨い旨いとがっついてレンゲを上下させてるとフワリとした食感のものを飲んでしまった。海老の揚げ様なものかな?海老のしんじょうかな?ごめんなさいね。

メンマは竹の側面を削った様なシャクシャクトロリと初めて食べるもの。魚介の醤油ダレで味付けされてます。

水菜とネギでサッパリと。

完飲完食です。

今月5月27日で移転するそうです。移転先はスタンプラリーで回って先月閉店した『濃厚ラーメンじゅん』さんの跡。オープンは6月上旬を予定しているとの事です。

新しい店舗でも頑張って下さい。

『じゅん』さん。お疲れ様でした。

ごちそうさまでした

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「手打ラーメン 400円 (ランチタイム?)」@田中菓子店の写真2018 5月日曜 12時10分

【菓子店の手打ラーメン】

埼玉県熊谷市から北に利根川を渡ると群馬県。
渡って右折すると直ぐの大泉町。
気になっていた「田中菓子店」さんにお邪魔してみました。
いつもの佐野市方面に向かう通り道、
今日は菓子店で手打ラーメンが頂けるとの事で、
興味津々での訪問です。

店前に駐車して入店。
正面には饅頭やどら焼きが並んだショーケース。
右手の暖簾の向こう側がイートインのスペースのようです。
先客は7名。テーブル4卓20席。
奥の調理場には店主と女将さん?2人で切り盛りです。

「ラーメンお願いします。」
「手打でいいですか?」
麺は2種類あるようです?
暖簾の奥の女将さんに手打ラーメンをオーダー。
メニューはラーメンの他ソバ、うどんに、御飯物や、定食類、セットも豊富のようてす。
(メニュー参照)

程なく到着です。

スープは、魚貝の優しい旨味。
貝等のコハク酸?の旨味を感じる慈味深い味わい。
魚介、乾物や動物系も交わりジンワリと旨い。
薄味の醤油ダレは風味を引き出し、味噌?と感じてしまう深い旨味に何故か?変化?

手打ち?麺は、中太の縮れがある平打ち。
柔らか目だが、適度にコシがあって旨い。
スルシコとした舌触りと喉越しも良好。

チャーシューは、バラストレート1枚。
トロホロとした柔らかで出来がいい。
メンマは忘れたのか無し?ナルト、ワカメ。
薬味は長ネギです。


総じて、お菓子を買いに来るひっきりなしのお客さん。並んでいるので厨房にて会計を女将さんにお願いすると、なんと?「400円です」
メニューは520円だったようだが?ランチサービスなのか?
本業の饅頭やどら焼きも大人気のようだが、
ラーメンも安くて旨い。
次回はセットメニューにしようと思う?

◆ハッスルの佐野らーめん図鑑
http://www.hashurukage.pw/

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「淡麗塩そば(700円)」@麺処 風人の写真5/19(土)11:20 開店時待ち2。開店後8 

10分早く開店してくれたのは嬉しい。実は前日の夜に振られていたのでそのリベンジ。(電話番号非公表なら、せめてSNSはやってくれると嬉しいな。)

魚介のコクが前面で動物系はしっかりと下支え。複数の素材の旨味を丁寧に重ね合わせているような印象で十分な厚みがある。たれにホタテの粉末や油を使っているというのも、隠し味的に厚みに貢献しているのだろう。塩角は立たず、塩分濃度は丁度良い。

全粒粉らしき細ストレート麺は、加水率低めで最初はザクザクした歯切れがあったが、足が早い麺で後半はややダレてきたので急いで食べた。

具は、三つ葉。刻み葱。チャーシューは、バラとロースが1枚ずつ。たれに漬け込んだ後オーブンで焼いたそうだが、低温調理物のようにしっとりとして、特に前者は旨味も閉じ込められたものでおいしかった。後者は肉らしい質感を楽しめた。

バランスの取れた淡麗系で、後客とぎれない人気が頷ける一杯だった。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「和え玉 醤油味」@麺屋 照の坊の写真濃度煮干しそばが長文になってしまったので、別に投稿しました❗
この和え玉は文句ないね❗(*^^*)
鴨脂の風味と醤油だれが合わさって、麺が進む❗
残しておいたスープにつけて、つけ麺風に❗旨い❗
最後にお酢をかけて食べました❗(*^^*)
角切りのレアチャーも結構載っており、このボリュームと内容で200円は安いなと思い高得点になりました❗(*^^*)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件