なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「鬼紅つけ麺+温泉たまご」@麺創研 紅の写真950円+温泉たまご100円。2019.09.25(水)、20:00前訪問。府中麺創研3連チャンfirst。
先客16人、後客チラホラ。卓上調味料なし。麺は1と1.5が選べる。1で。

「北海道と埼玉県産の独自ブレンド。7種(2,3,4,5,6,7,10mm)の極太乱切り麺」
「大量豚骨,丸鶏,モミジ×信州味噌主体数種類スパイス」
「フラ... 続きを見る

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「鬼紅らーめん¥890」@麺創研 紅の写真平日昼12:10、並びなし
武蔵野うどん風の不揃い極太縮れ麺で、ここはこの麺が美味い‼︎
表題の辛味は、蒙古の五目蒙古タンメン★6程度。
肉は豚コマ
野菜はキャベツともやしの茹でタイプ
スープは、ニンニクと油が強いので胃もたれ感あり
麺が美味い、麺量は180gくらい

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「紅ラーメン」@麺創研 紅の写真デフォルトの紅ラーメンでも、辛さを感じました。スープを飲み干すまではなかなか難しいですが、だんだんとやみつきになるようなスープです。
麺は平麺で太さがバラバラで、スープと色んな絡み方をするので美味しかったです。辛いのが得意な方は、最高にやみつきになるラーメンです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「鬼紅ラーメン」@麺創研 紅の写真府中にはしょっちゅう来るんでスルーしてたんですが、食べたらめっちゃ美味かった!

系列店がイマイチだったんで期待してなかったのもプラスしたかも…

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「紅らーめん:820円(大盛:100円)」@麺創研 紅の写真6/11(火) 20:00頃、初訪問。店内数人待ちに接続。

スープ:豚骨ベースに鶏・モミジなどを加えた濃厚スープ。味噌は、色々なスパイスの香りがしながら、旨み甘味があり、辛さで食欲が増進されレンゲが止まりません。
麺:7種類の極太乱切り麺(2mm・3mm・4mm・5mm・6mm・7mm・10mm)。この麺が秀逸。弾力があって、もっちりしています。乱切り麺というのも珍... 続きを見る

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 1件

「鬼紅らーめん(890円)」@麺創研 紅の写真会社帰り。この日は、年初に立てた目標(辛い系統:北極リベンジ、鬼紅制覇)の一角を崩すため、府中で途中下車。店の前まで行くと、いつもであれば店内待ちの列がある同店ですが、カウンターに空席があるのが見えます。んー。本当に大丈夫か? 腹の具合は悪くない。少々虐めても大丈夫そうだ。覚悟を決めるため、一旦その場を離れてコンビニでビールを一杯。

さて、とりあえずの覚悟を決めて再び店頭へ。... 続きを見る

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 3件

「紅らーめん+バラ肉ダブル」@麺創研 紅の写真お店自慢の麺は、なるほどブリンブリンとした食感でオリジナリティあるもの。インパクト大な肉はご飯に乗っけて卵をぶっかけて牛丼に、共に美味しくいただきました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「みそらーめん+バラ肉増し」@麺創研 紅の写真80:基準点。
±0:バラ肉が食べたくて、約10年ぶり2回目の訪問。
+1:ボーダーラインぎりぎりのピリ辛味噌スープ。
+1:バラ肉に喜びを感じる低級庶民の自分。
+1:太さバラバラの麺。いろいろな味と食感を得られる。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「くれないラーメン」@麺創研 紅の写真平日11:30くらいに訪問。
移転前に行った時はかなり行列だったので、この時間だときついかなと思ったら、待ちなく着席。

前回同様紅ラーメンを注文。

こんなに多かったっけ?と思うくらい具がてんこ盛り。
ただ、キャベツ、もやし、豚バラは辛味噌と抜群の組み合わせでこのくらいの量でもどんどん食べれてしまう。

麺が太さがバ... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「紅らーめん(がっつりセット)+大盛」@麺創研 紅の写真この日は多摩方面へ車でお出かけ。
前から行ってみたかった府中の名店を狙って訪問してみました♪
駅近くのコイパに車を停めて府中駅前へ。
商業施設の一角に入ってるとは意外…移転前は路面店だった記憶がありますね。

11時35分の到着で、中待ち6名ほど。
ラーメンは基本の紅とみそ、鬼紅は明らかに辛そうです(汗
券売... 続きを見る

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 1件