なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「焼豚味玉味噌そば」@Japanese Soba Noodles 蔦の写真新登場の白醤油つけそばも気になったのですが、時間がかかる、とのことで、
時間がない本日は、宿題であった味噌をいただきました。

「味噌ラーメン嫌いが作った味噌そば」というコンセプト、
結果として、これ、かなり私は好き!

初めは豆味噌の強い風味が攻め込んできて、
味噌そのものの味わいを強く印象付けますが、
徐... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 9件

「焼豚味玉醤油そば」@Japanese Soba Noodles 蔦の写真またラーメンを食べていこうと思い立ったとき、
やはり再スタートの起点に相応しい店として
こちらを選んでしまいます。

スタッフも変わり、すっかり行列店、敷居が上がったなあ。

日々研鑽に余念がない店主殿が磨きをかけた看板メニューを久々にいただきます。

まず、麺がとんでもないものになってます。
ピン... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (12) | このお店へのレビュー: 9件

「鶏と煮干の塩つけそば+味玉」@Japanese Soba Noodles 蔦の写真節目の800採点目です♪
800採点と500店目の同時達成を狙ってましたが、
期間限定ものの誘惑に負けたりして、それは叶わず(苦笑)。

節目は、今最もお気に入りのこちらで。
先日、1日限定で提供、食べ損なった!と思っていた塩つけそばが
醤油つけそば共々、この度常駐メニュー入り。
これも何かの縁でし... 続きを見る

投稿 | コメント (9) | このお店へのレビュー: 9件

「鶏と煮干の醤油つけそば」@Japanese Soba Noodles 蔦の写真限定のつけそばが始まったと店主ブログで知り、
訪店のタイミングを計って突撃!
12:30、店内7人待ち、すっかり人気定着してますね。
券売機の右下の限定麺のボタン指定です。

麺は、「低加水の細麺でいきたかった」のを
数量限定となるのを回避するためいつもの細麺で妥協したとはいうものの、
やっぱよい麺です。
細... 続きを見る

投稿 | コメント (9) | このお店へのレビュー: 9件

「塩そば(+ロース飯)」@Japanese Soba Noodles 蔦の写真限定を経て、準レギュラー化した新メニューをいただきに参上!

注目のスープ、目玉素材は浅蜊!
日本料理でおなじみの吸いものや味噌汁の、あの「浅蜊感」よりも
ちょっと「出汁ダシ感」は抑えめ。
グイッと旨味を感じるというよりも、舌が慣れて馴染んでくるほどに
ジワジワと静かに舌に負荷をかけ、浸透してくるタイプ。
一口目、「あ... 続きを見る

投稿 | コメント (9) | このお店へのレビュー: 9件

「蔦そば・煮干+バラ飯」@Japanese Soba Noodles 蔦の写真限定の「塩」を狙っての訪店、
しかし出遅れたようで、限定数20は終了。
そのかわり、夜限定だったはずの蔦そばが食べられますねー。
サイドにバラ飯をつけます。

前回レビューでは、ややシャバの綺麗にまとまった一杯という印象でしたが、
グレードアップしています。
タレ(スープ)多めのぶっかけスタイルですが、
タレ... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 9件

「蔦そば・煮干」@Japanese Soba Noodles 蔦の写真久々の平日休み、というか、
このあと18日まで休みありませんが・・・
こういう日に、夜限定のメニューをいただいておかねば。

いわゆる汁なしに分類されるのでしょうが、
意外にたっぷり汁が入っています。
しかも、この汁がけっこう「シャバ」めで、
一般的なまぜそばの、ドロッとしたタレとは全く異... 続きを見る

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 9件

「醤油らぁ麺・味玉(+ロース飯)」@Japanese Soba Noodles 蔦の写真素晴らしいできだった煮干らぁ麺につづき、
醤油らぁ麺を確かめに再訪。

スープは、小豆島古式天然醸造の生揚げ醤油の香りを活かした醤油ダレと
地鶏ダシに羅臼昆布や秋刀魚節を合わせたスープをブレンド(以上、店内POPによる)、
醤油本体の旨味を活かすためだと思いますが、
必要以上に濃度を濃くして塩分が先行するのを抑えてるの... 続きを見る

投稿 | コメント (9) | このお店へのレビュー: 9件

「特煮干らぁ麺・大盛」@Japanese Soba Noodles 蔦の写真代々木の名店「めじろ」の大西裕貴氏が独立開店、
開店と同時に、ブロガーさんたちの評判が旧上昇、
久々に自宅の比較的近くに名店登場の予感に、
巣鴨に馳せ参上!

醤油と煮干の二枚看板のようです。
中でも柱となる醤油から、というのが礼儀かもしれませんが、
煮干が気になってたんですよねー。
まず... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (9) | このお店へのレビュー: 9件