なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「淡麗肉中華そば醤油」@煮干乱舞の写真9/28訪問
春日部に用事があって気になっていた煮干乱舞さんへ行ってみました。
到着した時は待ちが数人居ましたが、そんなに待たずに入れました。
券売機で食券を購入してカウンターへ。
こちらもあまり待たずに品物が到着します。
肉中華そばなのでセンターにドカンと肉が!
最近流行の低温調理された豚肉でしょうか。
し... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「かけそば(淡麗)塩」@煮干乱舞の写真お噂は、かねがね伺っていたのですが、訪れるのは初めての同店。
はじめて食べるならシンプルなラーメンで行こう!と思い。余計な具のはいっていないであろう、
かけそば。味も食通ぶる訳ではありませんが「塩」で。

ラーメンを待つ間、店内を見渡すと、様々な種類の煮干と昆布が!
これは味のコダワリを感じずにはいられませんねー

さ... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
88

「特濃醤油」@煮干乱舞の写真朝7:00からやっている珍しい店ですね。
時間帯では混みこみで待ち時間避ける為、
11時頃の昼早めにうかがい『特濃醤油』注文。
麺は中細ストレートでトッピングは、海苔・ネギと豚ロースのチャーシュー。スープは超濃厚で、煮干味が強く少ししょっぱいと感じた。でも美味しいです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば 特濃 醤油 1000えん」@煮干乱舞の写真朝らー訪問。先客は2人。券売機にて「中華そば 特濃 1000えん」の食券を購入。
店主さまに食券を渡して醤油を注文した。
5分程度で提供。
見た目。シンプルな構成だか自信に満ちたオーラがどんぶりから滲み出ているように感じる。
スープをひとくち。ど濃厚なスープはかなりの粘度で口の中でドロップ状になる。苦味なくマイルドな煮干と動物の旨味が仲良く調和していて非常に... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「肉中華そば (淡麗・醤油)」@煮干乱舞の写真以前食べた中華そば淡麗が忘れられなくてゴルフの帰りに再訪問。

驚いたのはチャーシュー!
上質牛の柔らかいローストビーフが麺の上にどっさりと。
牛の肉汁たっぷりで淡麗煮干スープと絡み合い最高の演出。

これぞ煮干と牛の乱舞。
お見事、やられました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特濃中華そば 1000円」@煮干乱舞の写真道の駅の時に食べた以来で…
12時過ぎに到着❗
並び無し、先客1名(*゜Q゜*)
立派な券売機から、特濃中華そば1000円ポチ。

数分で着丼(速い)

◯スープ
濃厚クリーミー煮干しポタージュ?
(大門い◯るに近いが…... 続きを見る

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「【ぬるぬる】昆布水の淡麗つけそば」@煮干乱舞の写真Twitterにて昆布水の限定が食べられるとの情報にて

とても濃厚な煮干汁にぬるぬる昆布水に浸かった細麺 このパターンは初
つけ汁の中にはチャーシューのやわらか肉がゴロゴロいっぱい
ぬるぬる度は優しめ
最後の煮干汁昆布水割でぬるにぼ最高でした

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「かけそば(700円)+和え玉(カルピスバター 400円)」@煮干乱舞の写真麺友とキャンプに行く前に、主題のお店へ朝ラーです。

先客数名、ちょっと待ちましたが、数分で着席、券売機で主題のものを購入。
程なくして着丼。

かけそばから頂きます。
安定の味。スープはエグミも苦味もほどほどに、煮ボラーにはたまりません。

麺も、これ系に合うパツパツ... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「肉中華そば(特濃) 醤油」@煮干乱舞の写真朝7時開店
7時15分に到着で5人の行列に接続です!
行列は予想していなかったのですが、すごいですね〜
朝ラ〜行列の巻です^_^
15分ほどで着席です!
先客は強者ばかりか皆さん限定のオーダーですが、初突撃のためデフォメニューから濃厚の醤油をオーダー!
どうしても伊吹さんの衝撃を忘れられず、馬鹿の一つ覚え的なオーダーで... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば(特濃.醤油)1000円」@煮干乱舞の写真休日の朝、武里駅。
家から電車を乗り継ぎはるばる。
大型連休最終日の朝9:30過ぎ。さすがにこの時間は混んでない。
埼玉県の煮干しを代表する一店といったところでしょうか。店内は綺麗で席数は少ない。

クリーミーで濃厚な煮干し。
パツパツの麺との組み合わせは誰が考えたのやら、もう定番。
煮干しを大量に使っている... 続きを見る

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件