なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

kait

男性 - 東京都 (1964年生まれ)

新規店舗登録したお店を食べ進んでます。東京城東地区に出没してます。

平均点 71.310点
最終レビュー日 2019年8月16日
2,261 1,923 0 4,529
レビュー 店舗 スキ いいね

「和風まぜ郎 豚1枚」@まぜそば(麺)マゼロー 小岩店の写真5月25日12:20訪問。先客3名。
JR小岩駅近く、地蔵通りを抜けたところにあります。
入って左手に券売機。和風まぜ郎(麺200g)豚1枚780円を購入。
右手に紙コップと給水機。レンゲと爪楊枝が置いてまります。
席と後壁の間が狭く奥に行くにはちょっと注意が必要ですね。
食券を渡し待機、提供前に「ニンニクいれますか?」私「いりません。」
で、高台に。
まず麺を1本。角麺。モチっとした食感。
具は、卵黄・味のしみた解れる豚・フライドオニオン・刻み海苔・ねぎ。
そしてマゼマゼ。
魚介の風味を感じるタレがいいですね。
1/4残ったところでスープ割をお願い。
丼を高台に上げると鍋からお玉でスープを注いでくれます。
ラーメンになり、背油も浮いてます。塩梅もいいですね。
マゼローも食べてみたいですね。次回に。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「油そば 大」@横浜家系ラーメン 壱角家 西新宿本店の写真2月9日14:20訪問。先客9名。
西新宿。ビルの2Fにあります。
席に座り、油そば大750円を注文。料金後払い制です。
少しして配膳。「マヨネーズと黒酢です。」も一緒。
早速マゼマゼ。油のコク・旨みが良いですね。モチッとした食感の麺に絡みます。
具は、ほぐしチャーシュー・メンマ・水菜・ねぎ・刻みのり。
途中、卓上の刻みたまねぎ投入。胡麻もフリフリ。
少し食べて黒酢とラー油を少々。風味アップ。
こちらは、他にも気になるメニューがあるので、どこかの支店で食べてみます。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「油そばセット(ランチメニュー)」@油そば専門店 歌志軒 錦糸町酒場店の写真1月6日12:55訪問。先客5名。
錦糸町駅近くの飲食店が入っているビルの2Fご当地横丁にあります。
階段を上がると正面にお店。
席に座り、ランチメニューから油そばセット780円を注文。
セットには、ライス・スープ・本日の小鉢が付いてきます。
ちょっとしてライス・スープ・きんぴらごぼう(本日の小鉢)が目前に。
すぐに油そばが配膳。
チャーシューをライスの上に退避し、全体をよくマゼマゼ。麺がタレの色に染まっていきます。
その麺。モチッとした中太麺。タレの旨みと油のコクが良いですね。
具は、先出のチャーシュー・メンマ・ねぎ・刻みのり。
2口食べたところで、卓上のラー油・酢・ごまを投入。風味アップ。
ライスは、チャーシューときんぴらで食べ進みます。
スープは、がら系醤油味。途中油そばに少し投入。
トッピングメニューが豊富なので、いろいろ楽しめそうですね。
次回に。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「まぜそば(玉子なし)」@ジャンクガレッジ 森下店の写真12月22日19:00訪問。先客6名。
都営地下鉄森下駅近く、清澄通り沿いにあります。
入って右手に券売機。まぜそば(玉子なし)680円を購入。
食券を渡すと「トッピングは、後でお聞きします。」とのこと。
券売機の横に給水器。その上に紙コップ。セルフです。ちなみに紙エプロンも置いてあります。
で、「トッピングどうしますか?」私、この後所用があるので「チーズでお願いします。」
ちょっと待って高台に。早速マゼマゼ。
麺は太平打ち麺。モチッとした食感。混ぜると旨みのあるカエシタレが絡み色が変わっていきます。
具は厚さのある柔かいチャーシュー・野菜・魚節・ニンニクチップ・チーズ。
チーズがとろけて風味アップ。
全体のバランス良いですね。
次は、全増しで食べたいです。
また寄ります

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「ネギ油和えそば(ランチセット)」@中国料理 上海花園の写真12月1日13:00訪問。先客3名。
京橋のオフィス街にあります。
階段を数段上がったビルの2Fにあります。
本日のランチメニューから、ネギ油和えそば700円を注文。麺類にはデザートが付き、小ライス・小炒飯どちらかが無料で付くとのこと。小炒飯を選択。
ちょっとして、トレーに乗って配膳。
まず、ネギ油和えそばをマゼマゼ。旨味のある油がネギ油が麺に絡み良いです。
麺の茹で加減も良く、モチモチ食感。
具は、揚げ葱。こちらの食感も良いです。
チャーハンは、味付良くレタスのシャキ食感がいいですね。
ネギ油和えそばの具がちょっと寂しいですが、セットだとまあまあです。
平日は、近くの会社員の方々で混むんでしょうね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「日本アヒージョ協会:アヒージョ和え麺」@第4回Japan Fisherman's Festival 2018 全国魚市場&魚河岸まつりの写真11月23日13:15訪問。並び客11名。
日比谷公園で開催されているイベント。沢山の方々で賑わってます。(歩きずらいくらいです。)
日本アヒージョ協会さんのアヒージョ和え麺700円を購入。(支払いはチケットか電子マネー。で、電子マネーで支払い。)
アヒージョとは、「スペイン語で文字通りには「小さなニンニク」、具体的には「刻んだニンニク」を表わす言葉であり、オリーブオイルとニンニクで煮込む、マドリード以南の代表的な小皿料理(タパス)の一種である。(ウィキペディア)」とのこと。
で、「よくかき混ぜてください。」と受け取ります。
食べる場所をさがして、早速マゼマゼ。
旨みのある油が細ストレート麺に絡み良い塩梅。硬めの茹で加減。
具は、貝類・きのこ類・ニンニク片のアヒージョ。オリーブオイルの風味はほんのり。
他にピチトマトとねぎに蟹。ちょっと蟹は、食べずらかったですね。
25日(日)まで解されたます。
来年も開催されたら行ってみます。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「まぜめん(温玉のせ)」@ひよこプリンの写真9月23日11:35訪問。先客3名。
JR平井駅からちょっと離れたところにあります。
看板が可愛いですね。
入って左手に券売機。まぜめん(温玉のせ)900円を購入。
カウンター席で待ちます。
ちょっとして、「お好みでお使いください。」と木箱に入った粉チーズとタバスコが目前に。
で、またちょっとして配膳。
まず、混ぜずに麺を食べます。コク・旨みのある油が良いですね。
麺は、中太ちぢれ麺。モチッとした食感。油がよく絡みます。
具は、味のしみた刻みチャーシュー・さつまいも・パプリカ・・刻み紫玉ねぎ・ベビーリーフ・ナッツに温玉。
早速マゼマゼします。それぞれの具の食感が良いですね。
途中、タバスコを数滴。辛味アップ。合いますね。
具沢山で量もあります。
後からは地元の方々でしょうか。家族ずれやご夫婦の方々が多数。
プリンが気になります。次回に。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「汁なし坦々麺(限定20食)」@中国酒家 天福分の写真9月13日11:35訪問。先客なし。
中央通りから狭い路地を入った所にあります。
席に座り、厨房のご主人に汁なし坦々麺850円を注文。
お冷用のコップとお新香がすぐに配膳。
ご主人は四川飯店と目黒雅叙園で修業していたと外の立て黒板に書いてありました。
で、ちょっとして麺が配膳。「麺を良く混ぜて、このお皿に(画像右上)に取り分けて具材をお好きに入れて召し上がってください。」とのこと。
早速麺をマゼマゼ。赤茶色に染まって行きます。(混ぜている時に「ライスです。」と配膳。)まずそのまま麺を数本。ピリ辛で胡麻の風味が良いです。シビ感はジワジワと効いてきます。汁に粘度があるので麺に良く絡んできます。花椒と特製ラー油などを使用しているそうです。
具は、別皿に挽き肉・干しエビ・ねぎ・青梗菜。
ご指示通り、お皿に小分けして具を乗せて食べ進みます。
青梗菜のシャキシャキ感と干しエビの風味がいいですね。
麺を食べ終わって、残った汁をライスに掛けて食べ進みます。
担々麺や夏季限定の天福麺も良さそうですね。
またよります。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「油そば並」@横浜家系ラーメン 横浜道 秋葉原店の写真9月9日12:05訪問。先客8名。
秋葉原駅近く、中央通り沿いにあります。黄色い看板が目立ちます。
入って両サイドに券売機。油そば並730円を購入。
細長になってる店内。カウンター席に着席。
ちょっと待って黒酢とマヨネーズとともに配膳。
早速マゼマゼ。
旨みのある油つゆ。塩梅良いです。
麺は中太麺。モチッとした食感。油つゆが絡み良いです。
具は、刻みチャーシュー・メンマ・刻みネギ・水菜・刻み海苔。
早速、刻み玉ねぎを投入。シャキシャキ感アップ。胡麻もフリフリ。
半分ほど食べたところで、黒酢・ラー油を投入。風味アップ。
サクッと食べるにはよいですね。
さすが休日の秋葉原。人が多いですね。
また寄ります。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件
75

「汁なし坦々麺」@タカンタ食堂の写真9月5日11:20訪問。先客なし。
大通りから少し入った所にあります。黒い壁が目印。
入り口には、厚手のビニール戸。
店内に入るとエアコンがありますが、天井に大きな扇風機と壁に沿って小型扇風機が配置。
奥の丸テーブルに座って、汁なし坦々麺900円を注文。「パクチー大丈夫ですか?」私「大丈夫です。」待機。
で、ちょっとして目前に。
早速マゼマゼ。胡麻の風味豊かな汁。粘度があります。辛さは抑え目ですが、シビ感はジワジワっと効いてきます。
麺は中太麺。茹で上がりで熱々です。モチッとした食感がいいです。粘度のある汁が絡みつき塩梅良いです。
具は、甘辛挽き肉・ナッツ・パクチー。ナッツのカリッとした食感とパクチーの風味が良いですね。汁に粘度があるので具が麺に絡みついてきます。
全体のバランス良いですね。
会計は入口横に箱がありそこに投入。おつりは箱の横の缶に入っており自主精算。
濃厚魚介豚骨つけ麺も気になります。
コソッと食べに寄ります。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件