なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

宮っち

男性 - 群馬県

ご覧いただきありがとうございますm(_ _)m

平均点 86.717点
最終レビュー日 2019年10月17日
343 198 0 425
レビュー 店舗 スキ いいね

「塩らーめん+鶏ムネレアチャーシュー2枚」@鶏だしらーめん蒼生の写真景勝軒グループなんですが
自分の中では唯一外観共々景勝軒っぽくないお店
景勝軒のらーめんが勇ましい感じで
こちらのお店は優しく頼もしい感じです
以前来店したとき
景勝軒グループの定番メニュー「ふじ麺」
を食したんですが他店よりどこかアッサリ
それと店名に入ってる「鶏だし」も気になり
ここの塩が食べたい!となり訪問してきました

入ってすぐ発券機があるので
迷わず塩らーめんをポチリ
上に写真もあったので物足りないと感じ
鶏ムネレアチャーシュー2枚もポチリです
席に着き食券を渡すと
このメニューにはないと思ってた
「中盛りまでできますがどうなさいますか?」
普通盛りが150g中盛りが180g
トッピングしてましたが迷わず中盛りでオーダーです

写真ではわかり辛いんですが
表面には煌めく油
トッピングにもあったトリュフオイルかな?
甘めでオイリーな舌触り
豊潤な香りがゆっくりと鼻から抜けていきます
そんなオイルに気を取られてると
じんわりやってくる鶏だしの香りと旨味
思わず初手から何口もいっちゃいましたね

何口もいっちゃったからか
スープの印象が薄くなってしまった中太ストレート麺
ある程度パツパツとした印象で
歯応えが良かったんですが
先にスープを飲み過ぎたからなぁ・・・
麺に絡むオイルの量も少なく
玉露を飲んだあとの爽健美茶のよう
そんな中盛りにした麺でも楽しみはあり
割と量が多かった刻みネギ
味わいがシャープになるいい引き立て役
ガッツリ絡ませても最後までもっちゃいます

フニャコリでいい食感のメンマ
仄かな甘み、レアなのでしっとりとした食感
ポン酢かけても美味しそうな鶏ムネチャーシュー
肉肉しい旨味でもっと欲しかった
豚ロースチレアチャーシュー
鶏そぼろも入ってましたが
量が少なくて味がわかりませんでした
もちろんスープは完飲です

美味しい一杯ごちそうさまでした

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「味玉塩らーめん」@らーめんや なかじゅう亭 WA-FU 3号店の写真存在は知ってましたがこちらの3号店は初訪問です

メニューを見る限りどちらかというと

夜の飲食の方にも力を入れてるこちらのお店

ご飯ものの他に一品料理も揃っており

数量限定ですがフォアグラ焼き(だったかな?)

なるメニューもありました

今回は他の店舗でも王道の

塩らーめんを味玉付きでいただいてきました


トッピングの配置はちょっと違いますが

入ってるものは他の店舗と一緒

刻みネギに鶏チャーシュー

メンマの代わりにゴボウのトッピングです

スッキリとした色合いの清湯塩スープですが

旨味濃厚で思わず背筋が良くなる美味さです

カエシの塩の塩梅と鶏の旨味

表面には鶏油かな?香りも一級品です

極細麺なので判り辛いですが全粒粉です

細麺ながら程良い歯応えで食べ応えもあり

ある程度の麺をリフトするのでスープもそれなりに絡み

毎口ガツンとした口当たりでトッピングも大活躍です

サッパリとした口当たりになる刻みネギ

ザクザク感が心地よいゴボウ

フワッと柔らかく自重でも崩れる鶏チャーシュー

スープとの相性も抜群の味玉

替え玉もして最後まで

美味しくいただかせていただきました


美味しい一杯ごちそうさまでした

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「つけ麺(白)」@中華蕎麦 あお木の写真夏に相応しいメニュー「つけ麺」を出してたので

塩と白醤油の白でいただいてきました


カウンター前の棚に置かれた瞬間から

つけ汁より香ってくる芳醇な香り

香りが広がりやすく

鼻を近づけなくとも香りだけで濃厚さが感じ取れます

麺にはトロミのある昆布水

トロミがありすぎて昆布水というより

昆布そのものの液が入ってるのではないか

と思うくらいトロってます

そのまま食べても素材本来の旨味がありGOOD

つけ汁に浸けると様々な旨味も絡みあいなおGOOD

トロミがありすぎるので浸けるのではなく

つけ汁でしゃぶしゃぶした方が

旨味がダイレクトに味わえいい感じがしました

ツイッターや他の方は藻塩とありましたが

使用を変更したのか自分のさらには雪塩が

雪の様に白く

指でつまむと雪のようにフンワリ

結晶1つ1つが小さいからか溶けやすく

味わいも広がりやすく食塩よりインパクト大

しゃぶしゃぶした麺に振りかけ食すと

味わいも強くなり唸る美味さに

夏らしく爽やかになるスダチ

柚子胡椒の風味もいいですね

わりと爽やかな一杯の中で

強烈なインパクトがあるつくね

炙りチャーシューも噛めば噛むほど旨味溢れ出て

飲み込むのが勿体ない位でした


美味しい一杯ごちそうさまでした

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

「しぶ家らーめん(塩)」@地鶏らーめん しぶ家の写真本来は水沢のとあるラーメン屋の目的でしたが

到着する前にお店情報を見てみると

この日は定休日…

打ちひしがれながらググってたら

そういえば渋川で最近伺ってないお店があった

と思い訪問してきました

地鶏のお店だから醤油でも塩でも美味しい…

だが普通の一杯では物足りない…

メニューをよく見てみると

全部乗せのしぶ家らーめんが高崎のお店に比べるとリーズナブル

ということでしぶ家らーめんで

最初に書いてある塩が自信作なのだろうと思い

塩で食してきました


透明感のある塩スープ

しっかり旨味が溶け込んでおり

見た目とは裏腹で地鶏の旨味が濃厚な仕上がりです

スープが食道をつたって胃に到達するまでに

しびれるほどの細胞の喜び

この余韻に浸りつつ麺に箸をつけます

スープが旨味満載なので麺を食しても変わらず

さながら食べるスープに様変わり

程よい歯応えで噛むほどに広がる小麦の味と香り

噛めば噛むほど口いっぱいに広がる旨味のハーモニー

思い出しただけでもヨダレが止まりませんw

時折絡んでくるゴマのプチプチ感

食感の変化もあり箸が止まりません

風味がよくなるノリを絡めても良し

刻みネギと一緒に口に運んで

爽やかさと程よい辛みがマッチしより良し

気が付けば普通盛りで150gある麺はもう残り少しに

大小さまざまな穂先メンマ

香りも歯応えも程よく旨旨仕様

地鶏の卵だからか鶏卵より小柄な煮玉子

黄身の味わい濃厚さにタレの旨味

一口でいけちゃう大きさもあり

至福のひと時ですね

それなりに厚みもありますが柔らかいチャーシュー

口いっぱいに広がるあの旨味

次回はチャーシューを堪能するべく

チャーシューめんでも良さそうですね


美味しい一杯ごちそうさまでした

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件
80

「塩ラーメン」@麺屋はるの写真問屋の小烏丸さんと同じ敷地にあるこちらのお店

通からちょっと奥に入ったところにあるので

そんなに目立つお店ではありませんが

量的にも味的にも自分は好きですよ

最近何かとボリュームのあるお店などが目立ってますが

こちらは味的にも量的にも優しいお店

大盛り無料となってますし

ランチ時だけだったかな?

半チャーハンと餃子3個のセットが

200円で付けられるので

それなりの量を食べたい方でも

堪能できるかと思います

今回はまだ未食だった塩ラーメンを食してきました


他店の塩ラーメンですともっと白みがかった印象ですが

こちらのは青ネギなども入ってて青々とした感じ

見た目からも爽快感が得られていいですね

塩ながら重厚感がある濃さ

旨味濃厚なので初手からグビグビ行けちゃいます

縮れも加わった中太麺

モチッとした食感にふんだんに入ったゴマのプチプチ感

これまた多めに入ってる青ネギも一緒に口に運べば

シャキシャキ感も加わり

トッピング次第で幾重にも楽しめる一杯です

意外と柔らかく麺と一緒に口に運んでも良さそうなメンマ

シャッキリ感が心地よい青菜

脂身のトロミ、肉の旨味

トッピングでもっと豪勢にして

もっと食べたかったチャーシュー

お腹に余裕があったら

もう一杯いきたかったですね


美味しい一杯ごちそうさまでした

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

「特製 塩そば(手もみ中太麺)」@麺処 いち林の写真久々に来ました渋川の地

今回は渋川を代表する「いち林」さんに行ってきました

今回は全部乗せの特製 塩そばを

手もみ中太麺でいただいてきました

発券機には「つくねがおすすめです」の張り紙

全部乗せだからつくねも入ってるよね…?

の淡い期待を思い注文しましたが

つくねは入ってない…

ちょっと残念でしたが

それでも素晴らしい一杯には変わりはないので

頂いてきました


塩とのバランスも良い鶏と魚介系の旨味が濃厚

どちらかが強いというわけではなく

ほんとバランスが良く最初からレンゲが止まりません

さて最後のお楽しみが少なくなるので麺にいきましょう

程よくモッチリとした麺は歯応えがいいんですが

あれ…?醤油と煮干しには合うけど

塩だと中細ストレートの方が美味しい?

食べ比べはしませんでしたが

塩には中細ストレートがいいかもしれません

豊富に入ったトッピングたち

爽やかな辛みがまた心地よいカイワレ

シャキシャキの歯応えが爽快感のネギ

柔らかく味がしっかりしみてるメンマ

鶏卵より小さいが味が詰まって濃厚な味玉

味に奥行きが加わるノリ

そして2種類のチャーシュー

外側が赤みを浴びた炙りチャーシューは

噛めば噛むほど味が染み出て

飲み込むのが勿体無いほど

バラ肉チャーシューは脂身の甘味が至福の一時

お腹に余裕があったらもう一杯食べたかった…


美味しい一杯ごちそうさまでした

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「支那そば(しお・大盛り)」@支那そば なかじまの写真久々に行ってきました支那そば なかじまさん

夏季限定のつけそばがいつから提供なのかと

涼しい日だったので心も身体も温まる一杯を食してきました

杯数を増やしたのか今日はたまたまなのか

14時に伺ってもまだ営業中の看板が

以前は13時30分頃にはスープ切れ終了がほとんどだったので

これは嬉しい巡り合わせでした

平日はちょっと割引になる角煮ごはんも

久々に食べたいと思ったんですが

胃袋の慣らしが済んでなかったので

大盛りの一杯だけを食してきました


相変わらず昆布や煮干しの旨味が沢山詰まったスープ

見た目はシンプルかもしれませんが

スープの中身は複雑で

旨味のバランスがとれており

初手からレンゲが止まりません

綺麗に折りたたまれた全粒粉麺

小麦の味と香りも加わり

スープだけとはまた違った味わいに

噛めば小麦の香りも加わり

他に何があってもこの一杯に集中しちゃう感じに

集中しすぎちゃって大盛りなのにあっという間に半分に

せっかく入ってる海苔ですから

スープに浸して一緒に食しましょう

海苔も中身が詰まっててなかなか噛み切れない密度

追いスープを口に運べばこれまた至福の一時に様変わり

香りよい炙りチャーシューは歯ごたえも抜群

余分な脂分が削ぎ落されており

肉を食べてる感満載です

大盛りなのにスープ完飲しちゃった…


美味しい一杯ごちそうさまでした

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 7件

「鶏清湯のつけめん」@なかじゅう亭 高崎上豊岡店の写真夏が来れば食べたくなるつけ麺

この日も暑い日だったのでサッパリしたくて食してきました

以前食したのは鶏白湯

よりサッパリしたかったのでシャープな味わいの鶏清湯をセレクト

大盛りは無料だったので当然大盛りで食してきました


店先にサンプルとして置いてある

鶏清湯ゼリーと同じ色のつけ汁

コラーゲンもたっぷり入ってて

これから紫外線が多い時期に最適な一杯です

鶏の旨味に丁度良い塩気で塩分補給でも優れもの

すすりやすい細麺なので勢いが止まりません

大盛りで注文したのにあっという間に半分に

後半はトッピングも一緒に楽しみましょう

優しい味わいでザクザクした歯応えが心地よいゴボウ

柚子入りで浅漬け?の青菜

口に入れると優しくコラーゲンが溶ける鶏チャーシュー

つけ汁でしゃぶしゃぶして食しても

スープの味わいもプラスされ素敵な逸品に


美味しい一杯ごちそうさまでした

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「【限定】白蛤と蛤の塩そば」@会津ばんだいらーめん 伊勢崎店の写真毎週ではないものの火曜日に限定メニューを出してるこちらのお店

前日に情報を仕入れて伺ってきました

ハマグリは皆さんが知ってるあのハマグリ

白ハマグリは正式名称ホンビノス貝

よくクラムチャウダーに入ってるあの貝です

鍋物などに相性がいいそうで

それで今回の限定に取り入れられたのでしょう

限定30とあり14時頃に伺いましたが

他の方は飲んでるかランチセット

という事もあり難なく限定にありつけました


パッと見普通のスッキリした塩らーめん

あれ?蛤は?と思ったらしっかりスープに存在してました

最初は塩の旨味と鶏油の香りがしますが

遅れて蛤の旨味が

じっくり丁寧に旨味のみを抽出されてるため

思わず一気に半分くらい飲んじゃいました

ツルンと滑り良い小麦にもこだわったストレート麺

噛むごとに小麦の香りと味がじんわり口に広がり

追ってスープを飲めばもうこれは格別です

すっかり存在を忘れちゃってたトッピング

大量の小葱も相性良く爽快感が心地いい感じです

噛むごとにじんわり味が染み出る穂先メンマで過行く春を体感し

海を感じられる風味になる海苔で夏を先取り気分

それなりに厚みがありますが柔らかく

一口で行っちゃうと幸福感も味わえるロースチャーシュー

もう1杯食べてもいいかな?と思える1杯でした


美味しい一杯ごちそうさまでした

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「支那そば(鴨塩・煮玉子付)」@支那そば まるこうの写真久々に訪問してきました

自分の大好きな鴨肉のチャーシューを出すお店

スープも素材の野性味を抑えつつ

かつ甘味や旨味を抽出し

濃厚な白湯系やスッキリとした清湯系の2種類でした

ですがメニューを見ると最近は醤油にもこだわってるのか

白醤油や黒醤油などのメニューもある模様

ですがよだれ鴨涼麺というメニューが気になって

訪問したんですが、メニューをよく見ると「辛」の文字

芋を引いてしまい以前の清湯であろう鴨塩を

今回は煮玉子付で頂いてきました


こちらのお店特有のトリュフオイルが先に着丼

鉄板焼き屋の様に目の前で調理されラーメンも着丼です

丼から立つ香りも輝いてそうな豊潤な鴨の香り

鴨と野菜の雑味無い旨さ濃厚なスープです

初手だとやはり濃いな~と思いますがこれはラーメン

麺をすすって初めてスープはこの一杯の内の

一部でしかないと認識出来

全粒粉のストレート細麺を食すと

良いバランスになり口が急いでします程です

細麺ながら固めで良い塩梅のアルデンテ

必然的に咀嚼が増え幸福が絶え間なくやってきて

気が付くと麺があと少し…

半分食べたころにオイルを入れようと思ってたので

焦って投入です

入れると香りが一気にトリュフになり

さながらフランス料理に様変わり

香りに厚みが出て心なしか食べ応えも増えたように思えます

お店の隠れたオススメの煮玉子

じっくり煮込まれており味がしっかり浸みてます

他の店舗と違うのが黄身の味

濃厚な味わいでコクがあるのが大半ですが

こちらのはコクと言うよりスッキリしてて

仄かな甘みで食後のデザートとも感じ取れます

半熟さ加減も自分的にはドストライク

スープはもちろん完飲です


美味しい一杯ごちそうさまでした

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件