なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

宮っち

男性 - 群馬県

ご覧いただきありがとうございますm(_ _)m

平均点 86.599点
最終レビュー日 2019年5月21日
312 187 0 370
レビュー 店舗 スキ いいね

「背脂しゃぶしゃぶ肉煮干みそラーメン」@東京ラーメンショー2018の写真今回の東京ラーメンショーの最後の1杯です

2杯目を食べてからお腹いっぱいにはなってないものの

さすがに腹8分目位まで来てたので消化タイム

隣接してるオリンピック公園の休憩所で小休憩

最後はガッツリした一杯と決めてたので

味噌で肉々しい一杯を食してきました


パンフレット通りのギトギト感満載のビジュアル

見た目とは裏腹に煮干しと味噌の香りで涎が止まりません

煮干しのワタのえぐみも少々ありますが

自分としては好みの味です

背脂の甘みや味噌の香ばしさ

なかなか中毒性のあるスープです

やや短めで食べやすい中太麺

味噌と煮干しの香り、背脂の甘みもありパンチが効いた味わい

サッパリさせてくれる青ネギはもうちょっと欲しかったなぁ

注文ごとにしゃぶしゃぶしてくれる豚肉は絶品もの

肉に隠れてますがモヤシのシャキシャキ感も

心地よかったです


美味しい一杯ごちそうさまでした

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「名古屋コーチン黄金醤油ラーメン」@東京ラーメンショー2018の写真やはり食欲が暴走してます

腹5分目にも満たなかったので間を置かず2杯目です

パンフレットを見て目星を点けてたお店

パンフレット+αでの提供です


黒胡椒の香りがそそる黄金スープ

表面に見えるのはラー油ではなく

オレンジなどからとった柑橘系香味油

刺激的な香りもさることながら

香味油のフルーティーな香り

名古屋コーチンの旨味豊富なスープで

何度も口が欲しがるスープです

スープのインパクトに負けない平打ちの中太麺

チュルンとプリンのような滑らかさ

プルンとした口当たりも良く

香味油のおかげでいくらでも食べれちゃいそうです

やや大ぶりだが柔らか仕上げのメンマ

旨味もしっかり染み込んでます

味が引き締まるネギもいい仕事してます

誰もが目を奪われる大ぶりのチャーシュー

外側はカリッと内側はフンワリしており

口の中で優しくほぐれ

肉の風味が口いっぱいに広がり

ブラックペッパーの刺激も心地よい感じです


美味しい一杯ごちそうさまでした

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「ふわ・とろワンタンメン」@東京ラーメンショー2018の写真31日から始まりました第2幕

平日なので第1幕の時より並びは優しめです

辛いラーメンブームが来てるからか

蒙古タンメン中本さんと一風堂コラボのお店は列ができてます

辛いのは得意ではないので自分の本命の

地元のラーメンを食してきました


店先からでも香ってくるアゴ出汁の香り

着席と同時にすするスープは

醤油ダレと海鮮系の出汁の絶妙なるハーモニー

一口飲むごとに細胞が喜んでるのがわかります

慣れ親しんだ中細縮れ麺も良い食感です

まるで羽衣のように薄い皮をまとった

口当たり、喉越しの良いワンタン

丁度良い温かさを保って胃に到達するので

内側から温めてくれるホッカイロのようです

ショウガが聞いたアンもさっぱりしていいですね

そして極めつけは大ぶりの肉!

優しい味わいで噛むごとに肉の旨味・香りが広がり

呼吸するたびに至福が訪れる逸品でした


美味しい一杯ごちそうさまでした

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「濃厚うにそば」@東京ラーメンショー2018の写真1杯目を食べてから少し腹減らしで散歩してからの2杯目

3杯目の為にあっさりとした1杯を食べるか

それともやはり食べたい1杯を食べた方がいいのか

迷いましたが食べたい1杯の

「濃厚うにそば」を頂いてきました

2017年にも出店してましたが

アンコールでの再出店

他にも和歌山ラーメンなどが再出店してます

コチラのお店も波はありますが

絶えず待ちが出来るほどで


食べる前からでもわかるうにの濃厚さ

席を探してる時でさえも香ってきて

香りを嗅ぐだけでヨダレが出ちゃいます

着席しスープを飲みたい衝動を抑えつつ

写真を撮ってようやくゴクリ

ウニの旨味が口の中を一瞬で支配してきます

うにの主張が強くてあれ?鶏は?と思えますが

鶏白湯の融合によるものなのか

残り香はかにみそにも似た風味になってます

パンフレットには平打ち麺とありましたが

自分が感じたのは普通の中太麺

正直小麦の風味はうににかき消されてて

食べるスープになっちゃってます

ザックリ歯応えの良い太めのメンマ

会場で1日4回焼き上げてる炙りチャーシュー

肩ロースで旨味・薫り共に良く

スープに負けない逸品です


美味しい一杯ごちそうさまでした

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「煮干し薫る 極上の喜多方ラーメン」@東京ラーメンショー2018の写真今年で10年目を迎えた東京ラーメンショー

今年も相変わらずの賑わいで

遠くからでも分かる長蛇の列

中国の方でしょうか?4人で動画を撮ってる方もいました


喜多方は17番ブースで道路側から2番目

絶えず列が出来てて人気度が伺えます

パンフレットと同じビジュアル

醤油の香りが心地よいスープです

アゴにもじんわり痺れる旨さと美味さ

動物系の旨味が舌を刺激し

後味で煮干し感がやってきて

いくらでも飲めちゃいそうな感じです

平打ちでスープも絡みやすい縮れ麺

歯応えも程よく口当たりも良いプルプル感

これは口も喜びいくらでも行けちゃいそうです

中華そばのトッピング代表のなると

柔らかくも程良いコリコリ感のメンマ

スープとの相性も良く増量すれば良かったと思ったチャーシュー

刻みネギもいい仕事してました


美味しい一杯ごちそうさまでした

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「MENSHO×ラーメンWalker「岩手がもの塩中華そば」」@東京ラーメンショー 2017の写真中央公園の一番道路側に位置してたこちらのお店

ほかのお店にも列ができてましたが2杯食べることを考慮し

アッサリした塩中華そばを一杯目に頂いてきました


魚介の風味が芳醇で動物系のコクもある黄金スープ

塩味が効いててシャープな味わいですが添えられたスダチの爽快感もあり

濃厚ですがゴクゴクいけちゃいます

全粒粉?の極細ストレート麺

女性の方でも食べやすい麺ですがそれなりに量もあり、食べ応え抜群

噛めば噛むほど口一杯に人がるスープと小麦の良い風味

時折口に入る大根おろしのおかげでサッパリとした口当たりにもなり

濃厚ですが飽きずに食べ進めることが出来ます

柔らかいながらも程よいシャキシャキ感の穂先メンマ

厚さ2ミリですが噛むごとに野性味溢れる鴨チャーシュー

濃厚な味わいで自分は鶏肉や牛肉より好きですね


美味しい一杯ごちそうさまでした

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「牛×豚W肉盛り味玉らーめん」@東京ラーメンショー2016の写真かねてから食してみたいと思ってましたが
なかなか機会がなかった富山ブラック
期待を裏切らないビジュアルでインパクトがあります

普通の醤油ではなく独特な製法で作られた魚醤を使ったスープ
濃厚な魚醤の味の中にきちんと煮干しなどの旨味・風味も感じ取れます

ウェーブがかった中太縮れ麺
濃い目のスープでも麺と一緒だといい塩梅
大量に盛られたネギと一緒だと
さらにサッパリといただけちゃいます

大量のネギに隠れちゃいましたがチャーシューと角煮が乗ってます
旨味があり口の中でとろけるチャーシュー
牛の角煮も完璧に味が染み込んでてご飯が欲しくなる逸品
濃い目の一杯の中で味の変化をつけてくれる味玉
ウィキペディア通りラーメンライスがぴったりな一杯でした

美味しい一杯ごちそうさまでした

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「山形・酒田の自家製ふわ・とろワンタンメン」@東京ラーメンショー2016の写真今年も開催されました東京ラーメンショー
今年はタイミングが合い
第2幕に行くことが出来ました

自分の地元の複数のお店が協賛し
もっともっと美味しいラーメンを追及する会
「酒田のラーメンを考える会」からの出店
厨房には満月の店主などが切り盛りしてました

醤油、昆布、アゴ出汁などを感じられますが
全体的に甘めの仕上がりのスープ
あっさりとした優しい口当たりですので
意外とスープだけでもいけちゃいます
色合い的にも人によってはおでんの汁と
感じられる方もいるかもしれません
いい感じに縮れた麺
公式には細麺となってますが自分としては普通の太さ
歯応えプルプル、喉越しチュルチュルで食べてて楽しいですね
酒田特融のワンタンの生地は新聞が透けて見えるほどの超極薄
具は500円サイズですが生地は手のひら以上の大きさで
箸で持ち上げると自重で崩れちゃいます
まるで絹の様に柔らかく喉越しも滑らかで
表現できない快感が体感できます

美味しい一杯ごちそうさまでした

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件