なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

tatsu

男性 - 東京都 (1969年生まれ)

基本家系、博多、熊本のこってり豚骨系が好きですが、意外と佐野ラーメンなんかも好きだったります。苦手なのは、化学調味料の味が立った大勝軒やくじら軒、なんつッ亭等の味。吉祥寺に住んでますが、横須賀勤務時代に家系の魅力を覚えました。

平均点 69.980点
最終レビュー日 2011年11月19日
50 43 0 2
レビュー 店舗 スキ いいね

1年ほど前までずいぶん熱心に通いましたが、久々に来店したら塩の麺が自家製中細麺から特製縮れ麺になっていました。
魚介の強い絶品スープとの相性はまずまずなのですが、個人的には以前の中細ストレート麺のほうがあっているように感じます。
そのため2回目の採点はやや辛めになりますが、それでも塩ラーメンではダントツの御味だと思います。

店主の愛想は以前に比べるとずいぶん良くなったと思います。
TVでご覧になっていらしたお客さんは無愛想さにびっくりするでしょうけどね。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「特中村屋らーめん塩大盛」@中村屋@WeST PArK CaFE kichijojiの写真8月1日オープンの中村屋吉祥寺店へ早速行ってきました。
中道通りを100mほど行った一圓のお向かいにできた超有名店。
塩といえば中村屋というイメージもありますね。不幸にして今まで食べる機会がなかったので初体験です。

店内はテーブル席のみ、白とシルバーをベースにしたインテリアは女性ひとりでも全然オッケーな感じです。

出てきたラーメンは塩にはこれ、という細ストレート麺。
トッピングは焼豚に炙り焼豚のW焼豚にノリ5枚、メンマ、煮玉子半個、青菜、葱。
透明感のあるスープをすすると鶏ベースの動物的なダシの効いたスープにほどよい魚介がプラスされた濃厚な風味。
今までに食べたベスト塩の下北沢・やじるしの海老鯖節系魚介とはまた違った味です。
トッピングとの相性も良いですね。
コッテリした炙り焼豚とよく合います。

細麺にもよくからみ、よくある「薄さを化調でごまかす」スープとは対極ですね。
無化調塩でここまでの味は素晴らしいラーメンだと思いました。
次回はぜひ麺とスープだけのかけにチャレンジしてみたいですね。

塩には恵まれてなかった吉祥寺にいきなり真打ち登場って感じですね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

新商品のしおは残念ながら2/3サイズを選べません。
750円とお高めですが、総合的に物足りないお味でした。
スープは単品ですすれば十分美味しいのですが、麺といっしょだと主張がなく物足りないです。
薄いラーメンをすすってる感じです。

麺もとんこつ醤油や味噌に負けないしっかりしたものを使っているため、塩と組み合わせると粘りが強い印象になってしまいます。
もっと加水率の低い麺のほうがいいですね。

残念です。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

何と言いますか、物心ついたころから、吉祥寺の風物詩みたいなお店ですね。
野菜を食べたいときはここのタンメンという、ヘルシーだか何だかわからない食生活を送っていますが、ここのタンメンにニンニクぶっ込んで、餃子とともにいただくと吉祥寺に暮らせる幸せを感じます。
味噌ラーメン、岩のりラーメンもうまいですが、まずはタンメンをお勧めします。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「塩玉子 大盛 生ニンニク入り」@らーめん やじるし 下北沢店の写真分かりにくい場所ですが、有名なお好み焼屋「おたふく」の右手を入った奥にあります。
隠れた名店ですね。

サバ節、海老が勝った和風の塩スープはきれいに澄んで、かなりあっさりしているがパンチが効いていてうまい。
中細麺の大盛りの盛りもたっぷりでおなかいっぱいになった。
玉子の半熟具合も、白身まで軟らかくて最高。

今まで食べた塩では最高。ラーメン全体の中でも5指に入る出来です。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件