なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

koえび

女性

かんぱーい♪♪♪

平均点 82.660点
最終レビュー日 2016年7月25日
141 83 6 522
レビュー 店舗 スキ いいね

「[11/1限定] ホンビノックス ¥1000」@とものもとの写真11/1快晴の東中山です
神奈川でも大人気店の店主さんが何故か寒空の下、チャリT一枚という夏ファッションを極め整列しています。寒いのに…お疲れ様です…(´Д` )生温かい目で見守りながら茨城のレディと千葉のママ友ときゃぴきゃぴ(安心と安定の死語)言いながら並びました。
ほどなく運ばれた一杯。鯛と貝ホンビノスの良い香りが鼻腔をくすぐります。
スープを一口。ホンビノスと鯛が絶妙なバランス。染みます(´Д` )程よい塩加減…美味しい!
絡む細麺は全粒粉入りでつるぱつ。
鯛の身を絶妙な火加減で炙ったもの。驚きの旨さを誇る低温調理のチャーシュー。ホンビノスを炒めたもの。ザク切りのネギ。三つ葉は良い香りでフレッシュ。トッピングがゴージャスワンダフルでさらにときめき。
ほぐした鯛の身が麺に絡んでうましんぐるで特にお気に入りにこにこ。周りのお客様もみんなにこにこ。

今月三回あるチャリティーの第一回目という事ですが…豪華な店主さん達が織りなす味の共演を心から楽しませていただきました。こんなに美味しくて1000円なチャリティーで良いのかしらん…
そして余談ですがとものもとの店主さん、大変な状況で、余裕も無く歯痒く感じる事も多々あるかと思いますが、焦ってもどうにもならない事もあるので、せめてラーメンを食べた皆さんのにこにこが店主さんのにこにこに繋がると良いなと思いました。

投稿 | コメント (21) | このお店へのレビュー: 2件

「塩らぁ麺いのち [飯田商店]」@大つけ麺博プレゼンツ つけ麺VSラーメンの写真10/21大つけ麺博レポート①

10:50ころ会場前にて、お疲れ様のわりにお肌がつるつるなJ美ママと待ち合わせ☆きゃぴきゃぴ(死語)言いながら先ずは飯田商店さんへ。
本店は訪問したのがもう昔昔の昔話状態で今回は麺を支那そばやさんと共同開発した麺を提供するとの事でそれだけでももう胸アツ。ドキドキが止まらないまま¥150で海老ワンタンをトッピングお願いしてまちます。
11時開店直後に行ったのでかなり空いていた事もありして待つ事10分弱で到着。
まずはスープを一口。じんわり丸めな塩は染みるーという感じでこれがいのちなんだーふーん比内地鶏と山水地鶏のスープ超美味しいなーふーん。流石いのちの塩なりーうましーなんて啜っていたらあっチュー間に無くなりそうなあとをひくスッキリさ。
麺はなんともスベスベつるりとした質感。茹で上がりは柔らかく微かに芯が残る絶妙さ。
¥150でトッピングしたワンタンは海老風味のミンチがふわりとした食感。ピロピロの部分は所々千切れていて少し期待しすぎた感が否めなかった。
チャーシューはしっとりジューシーでなかなか。トッピングの三つ葉とネギは良いアクセントになっていた。
全体的に丸くまろやか柔らかく優しい塩清湯という感じでした。他の方も書かれてるかもですが一杯目に持ってくるのが良いと思います。
優しい一杯に思わず人としても体型も丸くなったような気がしながら二件目に行きます。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 3件

「鰹節薫る塩つけそば」@麺や でこの写真月曜日12時過ぎ運良く待ちなしですぐ入ることができました。
鰹香る塩つけ麺味玉をぽちり。
程なくスープから提供されました。スープはゴマと白ネギの細切りが浮かびよい香りがします。
まず麺を一口。麺は中細の平打ちで、程よく締められています。麺のみをもぐりとすると。なかなかのつるもち食感です。
次は1/4ほどタレにつけて…と食べると表面の油が強いようで…急いで次を食べる前にかき混ぜ、半分くらい麺を浸し食べると口に広がる潮鰹うぉー。なかなか強気な塩気でときめきます。トッピングは鳥むねチャー、薄切り豚チャー、カイワレ。
トッピングの中では穂先メンマさん薄上品な味入れが非常に好印象です。味玉は黄身が濃厚でしたがゆで卵でした。
柚子皮をペーストにしたものが付いていたので味変に使います。こちらはまず麺にまぶし、麺のみでいただくとなんという、素敵柚子。苦みや変な柚子臭さが無いのでさっぱりしますね。最後はスープ割りでほっこり。女性受けしそうです。

投稿 | コメント (12) | このお店へのレビュー: 5件

「地球の塩そば➕半熟煮卵」@地球の中華そばの写真平日お昼待ち無し。
迷いましたが塩清湯にしました。
表面を覆う液体油厚くキラキラと光ってます、よく混ぜあられを避けてスープを一口。
…優しい動物と優しすぎる魚介が香味野菜と出会うと地球の塩清湯になるようです。野菜からでしょうか、優しい甘みが口いっぱいに広がりました。
麺は全粒粉入りの自家製麺で茹で上がり優し柔らかでした。小麦の風味が良いですね。甘めなスープによく馴染んでいます。
トッピングの豚バラチャーシューはほぼ脂身ながらも嫌なしつこい脂ではなく上品。鶏胸肉のコンフィはニクニクしくしっかり塩気を感じました。メンマはムニムニとやや塩気が効いていました。白ネギ薄切りとカイワレはピリッと良い食感で良いアクセントですね。
味玉はやや硬めでほぼゆで卵状態でしたが黄身が濃厚でした。
揚げたネギ?(ねぎにしては玉ネギのようなバカ舌ですみません。)の風味が強くてずっとずっと甘揚げネギ風味が効いてました。
お店は綺麗で女性に人気ありそうな素敵な雰囲気です。

投稿 | コメント (12) | このお店へのレビュー: 1件

「塩味玉ラーメン」@横浜家系ラーメン まくり家の写真21:30すぎでもほぼ満席。かたすくでお願いしてまちます。7分程で到着。スープは豚骨臭はあまり無く、豚マイルドライトマイルドまろやか塩にやや短め麺が絡みなかなか。卓上玉ねぎと生姜でさっぱり。前回よりもチャーシューペラペラだけでなく小さくなっている…味玉はヒビ入っててかつゆで卵状態。ほうれん草はなかなか多めで嬉しい。海苔三枚あるのでやはりライスがほしくなってきます。急いでいたのでガッと食べてサッと去りました。

投稿 | コメント (12) | このお店へのレビュー: 3件
88

「味玉塩そば」@麺処 晴の写真色々癒されたい友達がパンダをみたら元気になるかと思い、パンダ待ち合わせの前に近辺での評判のお店を検索したら好きな製麺所さんの麺を使用してるお店を発見、突進。
凄く人気のお店なんですね。お客さんで溢れていました。
薫りも良く煮干しもエグくなくとっても飲みやすくて美味しいスープでしたし、やや硬めに茹でられた大好きな麺ともバランス取れていてウキウキ。具も完成度高いしビジュアルもぐーでした。
一人でテキパキ切り盛りされていたのですが両替でたり並び整理したりするのが非常に大変そう…。醤油が凄く凄く凄く凄く美味しくなったみたいなので次は醤油を食べに行きたいな…

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 3件

「伊達の炙り牛タンネギ塩そば」@東京ラーメンショー2014の写真10/31の二杯目。出店数が多く、迷いに迷って宮城は祖母田舎なので、こちらのへ。
スープは清湯で魚介の風味が程よいです。さっぱりながらもコクがあるのは貝を使っているからでしょうか。
麺は全粒粉入りの中細麺。ボソボソはせず噛むと小麦の風味をきちんと感じ、さっぱりスープになかなかどうしてマッチしています、
具は鐘崎?かまぼこの炙り、10時間煮込んだ牛タンブロック!の炙り、ザクザクネギ、糸唐辛子でした。
牛タンはもぅ超旨い。アナンダマイド生成されました…牛タンの炙りの程良い脂が清湯にコクと深みを加えています。鐘崎?かまぼこ(1/4位にカットされている)は甘すぎず、ふわふわで炙りのちょい焦げの薫りもよくニコニコ(^-^)全体的に好みの味で超ニコニコ。
ニコニコと言えば、受け取る時、配膳担当のピチピチのかわいー女性店員さんが、ニコニコしながら→「こちらのかまぼこが隠し味なんですよー(^-^)」
私の心の中の盛大なツッコミ→(……大きい炙り鐘崎?かまぼこ…隠れてないよ!それは具だよ!)
炙り場の店員さん→「隠し味は愛情です!」
茹で場の店員さん→「俺の愛も入ってます!」
…………若いって凄い…季節の変わり目で乾燥気味のおばちゃんに、隠し味の愛情とかまぼこ(食べ終えてもやっぱり隠し味じゃなくて具だった気がする)が浸透しました。頂いた愛は今後も東北産の物を消費して、経済を回すお手伝いで返してゆきます。連休はお天気あいにくとのことですが、頑張って欲しいです。

投稿 | コメント (9) | このお店へのレビュー: 2件

「塩そば」@麺や でこの写真土曜日の昼下がり。塩そばをいただきました。
スープは塩というより貝の風味が凄いです。良い香り…魚介ではなくまず貝を感じました!清湯なのだと思っていますが、凄い気合い入ってるのかサラトロというかなんか重厚感を感じます。麺は菅野さんの所に発注されてるものだとか。スープに負けない力強さです。力強い塩ラーメン…
トッピングのチャーシューは豚と鶏ムネの二種。
豚は薄いながらもきちんと柔らかく普通に美味しいのです、鶏ムネが好み!しっとりジューシー、スープとケンカしない絶妙の塩とスパイス…。最近二種チャーシューのせるのが主流ですが、個人的に鶏ムネいるのだろうかずっと疑問でした。でも考え変えたほうが良いですね。
三つ葉は風味が人によって強く感じるかもしれないのですが、やっぱりあるとパンチもでるし、柚子とかよりは三つ葉を貫いて欲しいところです。スープが重めなのでさっぱりんです。
塩そばはネギが白髪葱です。がんばって切ってる感じします。
再開直後だからかすごい気合いをヒシヒシと感じます。つられてドキドキしました…

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 5件

「芳醇香味塩そば+味玉」@麺屋 一燈 ラゾーナ川崎店の写真八月の忙しさからくる疲労が吹き飛ぶ安心安定の優しさを感じる一杯です。スープの美味しいこと美味しいこと…染みる…T_T忙しくてこれんかったから浸透力が半端無い…細麺の絡みも茹で加減もすごいなーと思いました。
なんだかしみじみしています…なんか色々サービスしてもらってしまいドキドキドキが止まらない(´Д` )あの素敵な女性店員さんにも会えなくなるのかしらん…素敵接客はラーメンの良いスパイスなんだなぁ…思っているより刹那五月雨…残り少しですが応援しています

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 7件

「パール味玉」@楽観 武蔵小山の写真暑いけどがんばって訪問。自転車はきつい…
パールはライト豚骨塩なんですねー!硬めコールしようとしていたお客さんがデフォで硬め茹で上がりですって説明されてました。
麺を一口食べて納得。繊細な小麦の味を感じる細麺は抜群の茹で上がりですっ!おいしぃ!
スープはライト…香油のオリーブオイルに旨味がたっぷりでものすごく甘いです。これは好みが分かれそう…スープも甘めなんですよね…刻み玉ねぎラブな私としましては、全部玉ねぎたべたいが故表面のオリーブほとんど消化してしまい非常に胃が重たかったです(´Д` )
焼き締められたチャーシューも好みが分かれそう。しなちくは風味が強くて良い意味でパンチあったと思います。玉子は冷えていてゆで卵状態でした…はずれだったかな…食べ終わってみるとやっぱり甘さが口に残りました。んーまた食べに行きます

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件