なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ほおずき 〜ゆったりと〜

男性

のんびりゆっくり気ままに美味しい1杯と気持ち良いお店の紹介できればと思います。

平均点 80.748点
最終レビュー日 2016年1月2日
302 155 8 487
レビュー 店舗 スキ いいね

「濃厚鶏白湯 730円」@麺匠 桐屋の写真〜2015.3〜 提供→レギュラー

こんばんはニューほおずきです^_^

この日は仕事も早く終わったので帰る前にちょいとこちらに。 先月オープンした新店です^_^ シャッター、先客、後客なし。 まだまだこれからでしょう。

オススメは鶏白湯らしぃので上記を。

ビジュアル&香り☆
カラフルで綺麗な感じですょ! 香りはほのかに鶏か。 この日は味玉サービスdayとの事で味玉までいただきました。

スープ☆
適温ミドルのトロりんで濃度はなかなかのもの。 鶏ガラをとことん炊いたらしぃスープはやや鶏臭さが残るが気になるレベルではなくその分鶏をしっかり感じる。 塩分やや高めの油分それなりのスタイルで塩ダレだろぅがしっかり旨味を出しているのはこのタレかもしれない。

麺☆
中細のゆるいウェーブで低加水っぽぃタイプで出だしサクッとした食感。 特徴らしぃものはさほどなぃがスープとのバランスは良い感じ。

具☆
豚肉、味玉、紫玉ねぎ、パプリカ、ブロッコリー、ネギ。 豚肉はBPがふりかけられたもも肉を片栗粉をまぶして炒めたような珍しいタイプの物で柔らかくなかなか旨い。 味玉は程よい半熟で味入れは控え目。 紫玉ねぎは結構辛味が残っているが口をスッキリする効果は抜群。 パプリカ、ブロッコリー、ネギは彩り合わせそれ相応の働き。

総評☆
カラフルな旨味がしっかりした鶏白湯ラーメンだ。 スープや麺はもちろんだが具材等にオリジナリティーが出ていたのが好印象だった。 挨拶や接客も丁寧でひじょうに気持ちよくいただけた! 夏にはつけ麺も出すらしぃのでこれからも楽しみだ。 開店おめでとうございます。 ごちそうさまでした。 また寄らせていただきますm(_ _)m

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「鶏白湯らーめん  800円  味玉クーポン」@麺処みどり 伊勢崎店の写真〜2015.2〜 提供→平日夜杯数限定

こんばんは肌は白いが心は真っ黒ほおずきです笑

最近は味噌が多く鶏白湯が食べたいなぁと思いこちらにぃ〜。 夕食時、先客5名、後客5名となかなかの入り。

もちろん目的の上記を。 まだ余ってて良かった!

ビジュアル&香り☆
美しく白濁したビジュアルから鶏と糸唐辛子がじんわり香りすでに旨そ!

スープ☆
適温ミドルのトロポタスープで鶏のみで炊かれているようだ。 クリーミィーで口当たりも良く鶏の旨味が口いっぱいに広がるが臭みは無く上品。塩分絶妙、油分やや多めのスタイルでカドはほとんど感じずにスープ効果もあり円やか。 油分は鶏油だろぅが程よく主張しておりコクや旨味を増し分量としてもちょうどよぃ。

麺☆→カタメ
いつもの細ストレートだがコリサクっとして程よい食感。 安定の出来でスープとのバランスもなかなか。

具☆チャーシュー→ロース
チャーシュー、メンマ、味玉、ネギ2種、糸唐辛子。 チャーシューはロースでお願いしたが大きさも厚みもなかなかあり程よい味入れの安定の出来。 選択しなかった方のバラも小さめながら入っており2種味わえるのは嬉しい。 メンマは極太で歯応え良く相変わらず旨い。 味玉も黄身まで味が染み込んでおりやっぱ旨い。 ネギ2種は彩り、箸休め。 糸唐辛子は香りも味わいも予想以上に主張したが良いアクセントかも。

総評☆
クリーミィーで上品ながらしっかりした旨味を持った鶏白湯らーめんだ。お話を伺ったら実は裏で醤油バージョンも出来るらしぃので近々またいただきにきたぃと思う。 あとはやはり丁寧な接客や挨拶が気持ち良くらーめんもさる事ながらそーいった姿勢が満足感を増しているように思う。 ごちそうさまでした! また伺います^_^

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 7件
このレビューは移転前のものです。

「塩白湯ラーメン  白金(プラチナ)  オープン価格700円」@麺屋 承太郎の写真こんばんは鬼灯です^_^ 〜2014.12.21〜

この日は友人の美容室で遊ばれファンタジックな髪型にされた帰りに気になっていたこちらにぃ〜。 12月5日オープンの新店です。 18時40分。 先客14名、待ち1名、後客1名。 なかなか好調な出だしの模様。

とりあえず看板らしぃスター白金をオーダー… 間違えましたw スターは無いプラチナです笑

ビジュアル&香り☆
あまり美しさは無いものの具材は多めでゴージャス感はありますね。 香りは動物系がやんわり。

スープ☆
ライトなシャバ濃度の白湯でかなり乳化は控えめ。 鶏がベースらしぃが鶏白湯と謳ってなぃので豚骨や他の具材もいろいろ使っているのだろぅ。 複雑な味わいだが鶏の旨味は控えめでなんて言っていーのか良くわかんねw 塩分それなりの油分多ぃスタイルで塩白湯だが完全に醤油ダレみたぃなのを入れているのは何故だろぅ? 油分はラードっぽぃ感じで結構多ぃのでこってりした仕上がりになっている。 油分の主張が強い。

麺☆
花輪からすると小林製麺さんなのかもしれない。中細のウェーブで口当たりそこそこのツルっとクニュっとしたタイプ。特に素晴らしいものもなぃがスープもそれなりなのでバランスはとれているか。

具☆
チャーシュー、半玉、ネギ、三つ葉、かいわれ、みょうが。 チャーシューは2枚。 バラで厚みもあり食べ応えこそあるが脂身が多く味入れも控えめなんで気持ちしっかりした味入れの方が個人的に好ましい。 半玉はプレーンで特筆こそなぃがあれば嬉しいアイテム。 ネギ、三つ葉、かいわれ、みょうがは彩りや脂ギッシュなスープを中和するには良き組み合わせ。

総評☆
複雑な味わいをもったライトな白湯ラーメンだ。 ちょっと珍しい味わいなんでなんとも言えないが面白い1杯だった。 挨拶や接客は気持ち良くで好印象。仕事もチャーシューの端の酸化した部分は切り取ったりなどやるべき事をそつなくこなし丁寧だ。この仕事ぶりならラーメンもこれからまだまだ進化するだろぅ。これからどんな限定出してもメニュー名には一切困らないのはジョジョ様様だな笑 次はザ・ワールドのようなオリエンタルなラーメンでも出ればまた訪問してみたぃ笑 開店おめでとうございますm(_ _)m ごちそうさまでした!

投稿(更新) | コメント (12) | このお店へのレビュー: 1件

「特製純正鶏白湯らーめん 塩  950円」@中華麺酒家 からっ風の写真こんばんはほおずきです^_^ 〜2014.12.17〜

この日は比較的仕事が早く終わりましたが行きたい新店には間に合わないので前回好印象でしたこちらぃ〜。 20時20分。 先客3名、後客3名。 まだちょっと淋しいかなw

とりあえずウリの鶏白湯で塩に。 チャーシューが美味いので特製に!

ビジュアル&香り☆
特製にしたのでデフォよりは豪華で良いが彩りなどはさほど。 香りは鶏より魚介といった印象。

スープ☆
香りとは全く違い鶏が強く主張する真っ当な鶏白湯。 ミドル濃度のトロリンスープからはコクや深みも感じる。 塩分控えめ油分ほぼ無しのスタイルで多少カドを感じる塩ダレだが許容範囲。旨味は無化調らしく控えめに感じるが素のスープの出来が良いのか後半順応するし物足りなさは感じなぃ。

麺☆
中細のウェーブがかったもので茹でる際しっかり手揉みしている。 口当たりそこそこではじめ多少のザク感に後々クニュっとした食感。 さほどインパクトはなぃが悪くはなぃ。

具☆
チャーシュー、メンマ、味玉、小ネギ、海苔のシンプル構成。 チャーシューは特製にしたので4枚。 小ぶりではあるがやはり美味い。しっとり柔らかく味入れも絶妙だ! 聞いたところやはり地元群馬産をチルドで仕入れているらしぃ。 これお持ち帰り希望w これベラウメェw メンマは細めながら歯応えも良く味入れも良い。 味玉はかなり味が染みわたり絶妙な半熟で黄身の味も濃く美味。 小ネギ、海苔は彩り合わせそれ相応の働き。

総評☆
旨味よりもコクや深みが際立つ鶏白湯らーめんだ。 個人的な感想としては醤油に軍配が上がりそぅだがこれはこれで楽しめる。 塩ダレにもぅ少し強い旨味があればまた違う印象かな。 多分醤油だとそれを上手くカバー出来るのかも。 そしてチャーシューはやはり美味かった! これはます価値大有りだ! 値段を考えると彩りやボリュームこそ多少淋しい気はするが具全般の出来は素晴らしい。 相変わらず丁寧な挨拶や接客も素晴らしいく気持ち良い夕食になった。 ごちそうさまでした。 またきます^_^

投稿 | コメント (9) | このお店へのレビュー: 2件

「海老そば  750円」@麺魂 39の写真こんばんはほおずきです^_^ 〜2014.12.7〜

この日はチビ達が妻の実家に向かったので夕飯はひとり〜。 運動前に腹ごしらえに伺いましたぁ。 18時15分。 先客11名、後客12名と大盛況の模様。 本日は2周年記念イベントでおめでとうございますを言いにきたがめっちゃ忙しいようでタイミング逃しました笑

とりあえずせっかくなので今日のイベント限定の上記をオーダー。

ビジュアル&香り☆
なかなか美しくゴージャスなビジュアルから海老さんがほんのり香ります。

スープ☆
海老スープと鶏白湯に僅かな魚介のような印象で鶏>海老>魚介といったチューニングに感じた! 感じたダケなだけで詳細はわからなぃ。 ヘビーミドルな濃度のドロトロスープはつけ麺としても楽にイケる程の濃度でしっかりした旨味を兼ね備えているが濃度が濃度なダケにラーメンとしての好みは確実に分かれそぅ。塩分はそこそこで油浮きなどはほとんど見られず素のスープで食わせる仕様。 海老そばの名からすると海老感は物足りなさも感じる人もいるかもだが私には程よかったので良しとしよぅ。

麺☆
ストレートの中〜中太といった太さで加水が低めらしく多少のザクボソ感が感じられる仕様。口当たりはそれなりだがスープがスープダケに絡みはよし。 しかしながら特にインパクトはなぃかなw

具☆
チャーシュー、メンマ、味玉、海老団子、小ネギ、刻みタマネギ、糸唐辛子、海苔。 チャーシューは赤城地鶏のコンフィが2枚でいつもより鶏自体の旨味を感じパサつきもなくこれはいつもより間違いなく美味い。 メンマは補佐タイプで歯応えもそれなりで味入れも控え目でなかなか。味玉は半分に切られており味入れそれなりのいつも通り。海老団子は白身魚が主のフワッフワですり身なのできめ細かく団子ではあるがしんじょうとかハンペンに近い感じがした。糸唐辛子は良い香りに味わいにもアクセントを加え、刻みタマネギも濃厚なこのスープにはぴったし合う。小ネギ、海苔は彩り合わせそれ相応の働き。

総評☆
海老の旨味を兼ね備えた鶏白湯らーめんだ。具材等のこだわりも感じられ2周年に相応しい1杯だったのではなぃか。 しかしながらもちろん美味しい1杯なのだが何かしら抜群に美味いと感じる物がなかったのがちょっと残念だったかなw まぁこの辺りは好みも大きく左右しますので抜群に美味いと思う人もいるだろぅ。 2周年おめでとうございます! ごちそう様でした。 またきまーす^_^

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 7件

「鶏白湯そば756円  和え玉162円」@らーめん芝浜の写真こんばんは鬼灯です^_^ 11月30日のレポ〜。

店舗追加するか悩みましたが月1度ですし不定期なんであえてこちらに〜。 清湯メインの芝浜さんが月1度夜開催するゲリライベント店名『饅頭こわい』 こちらは白湯専門店です。 この日は鶏白湯。 限定50杯。 余裕だろぅと開店25分前くらぃに並びましたが私達で終わりとな笑 まさかの超ギリギリ笑 開店25分前に終わりって笑 先7名にはイチカワさんとのコラボ限定があった模様。 もぅ常軌を逸した混み具合になってます笑

もちろん限定なんて夢のまた夢で上記をいただけたダケでラッキーと思いましょう! 最終組だし笑

ビジュアル&香り☆
一目コンフィのデカさがパネェわけですがパープルタマネギが良い彩りまた美味そうに見えるではなぃですか! 香りはじんわり鶏さん。

スープ☆
老丸鶏でもみじ不使用と謳われる白湯はサラっとライトな感じだが旨味はじゅうぶんにありこんな無化調サラッと白湯など食った事があるわけもなく総じて素晴らしいw 老鶏もこちらでは初体験なので店主さんが凄いのかは老鶏が凄いのか私にはわからなぃ。塩分強めの油分ほぼ無しのスタイルで完全にスープで食わせる仕様。 塩ダレに微かにカドを感じるが多分これ狙ってるなw このちょっとカドがある感じがさらに素のスープの甘みを引き立てる。 対比効果まで使ってくるとはやってくれるぜw まぁ全ては想像ですがw でも初めてだなカドがある感じで美味いと思ったのは。 微かにってところがイヤらしい笑 そんなやり方もあるんだねw ビックリですゎw

麺☆
細ストレートでいつもの細麺とは違い今回は北海道産小麦100%らしぃ。 鬼低下水と店主さんはおっしゃっておられたが正にその通り抜群のザクっと感で凄い歯応え。博多麺並みの歯応えなのに口当たりもそこそこ良いのが素晴らしい。 絡みや相性も絶妙と付け加えたぃ。

具☆
チャーシュー、メンマ、紫玉ネギ、ネギのシンプル構成。 チャーシューは絶品のコンフィがデカぃデカぃ笑 これ嬉しい♡ しっとり柔らかく味入れは控え目なので肉本来の味が楽しめる。いつものコンフィより香りは控え目。 メンマも相変わらず秀逸なのだがこの秀逸なメンマさえ脇役w 紫玉ねぎは食感とも彩り合わせ素晴らしくマストアイテムと言ってよい。 特に彩りに関して笑 ネギは普通。

和え玉☆
鬼低下水と謳われてはいるが博多麺とは違ぅのでパサ付きは最小限でしなやかすら感じる。 こちらの三昧1品目のまぜそばと同じ仕様でいつもより魚介が微かに感じた気がしたがまぁ駄舌なものでw ただうましなのは間違いなぃ! 三昧を食べた事がある人はあのまぜより強靭な麺で1玉分が150円でいただけるのだからCPの良さはわかるのではないかw さすがイチカワさん公認。

総評☆
抜群の旨味を兼ね備えたライトな鶏白湯だ! スープ、麺、具と何をとっても拘りが感じられつぃ唸ってしまったw 秀逸な和え玉はお得効果もありCPも上昇。 個人的好みの観点もあるが今年食べた中で1番の鶏白湯だ。 相変わらずの接客や魅せる仕事ぶりは言うまでもなく本当に味ダケでなく心から満足いくひととき! 次はどんな白湯が登場するかわからなぃが是非1度は味わっていただきたい白湯店舗だ。 言ってはみたが争奪戦が過酷なんで出来ればやっぱり来ないでいただきたぃ(冗談交じりの本気笑) 今回マル秘加点もあるがそれも合わせ今年1番の評価にさせていただいた。 ごちそうさまでした^_^ また伺わせてください!

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 14件

「鶏そば  700円」@麺屋 にし田の写真こんばんは鬼灯です^_^ 昨日のレポ〜。

この日は前日夜10時過ぎまで仕事だったのであまり遠くに行く気力もなく近場で課題だったこちらに。 19時45分。 先客3名、後客3名と少し淋しいかw

前回の反省もふまえ今日は独立後おそらく看板メニューになるであろぅ上記を。 かなり悩みましたがこれ食べればある程度の予測が出来そうなので。

ビジュアル&香り☆
予想外の美しさにビックリ! このグループではまず見かけなぃ面構えにブクブクだ。 香りは柚子と鶏がじんわり香る。

スープ☆
ライトミドルな濃度の鶏白湯で油浮きなしのスープで食わせるタイプ。 鶏ガラ、モミジ、丸鶏と野菜で作られたとあるスープはアトム効果もありながら旨みじゅうぶん塩分絶妙でまろやかだ。 先に書いてしまうが柚子がこの濃厚な旨みを一手に引き受けこれは彩り合わせ素晴らしいアクセント。 全くもって良い意味で予想外。

麺☆
ストレートの中麺で細かい粒子は全粒粉配合か。 ツルモチ系で風味もあるがそれ以上に味わい豊かに感じる。 このグループには見かけなぃ太さなんでこれもカネジンか麺工房kazuoあたりに特注しているのかもしれなぃ。 スープとの絡みのバランスも良くイィではないか!

具☆
鶏チャーシュー、鶏つくね、白髪ネギ、水菜、糸唐辛子に柚子。 鶏チャーシューは2個で巻いた皮付きのモモだろうか? 中心部の軟骨がコリコリ。 味入れもしっかりしておりなかなか。 リンゴチップでスモークされているので香りは独特。 鶏つくねはまわりを炙っており香ばしさも感じ混ぜ込まれた柚子と大葉がさっぱり美味い。 これはイィ! 白髪ネギ、水菜、糸唐辛子は彩り合わせそれ相応の働き。 刻み柚子はスープで書いた通りだ。

総評☆
しっかりした旨みをもった上品な鶏白湯だ。 スープの仕上げや彩りの美しさはさすが元パティシエといったところだろぅ。 全くグループのラーメンとは違う印象で独立への強いこだわりを感じる。 独立後成功している店舗もあるので容易な事ではなぃだろぅが是非こういったオリジナリティー溢れるメニューを増やしガンバっていただきたぃ。 ごちそうさまでした! またきます^_^

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 2件

「濃厚えびつけめん  800円  クーポンで味玉」@麺魂 39の写真こんばんはほおすぎです^_^ 日曜のレポ!

さてこの日は満を持してこちらが新たな限定を出すと言うので伺いました! チビは昨日ラーメン食べたからせめてパスタにしてくれと言うので作ってこちらにw 11時30分。 シャッター先待ち5名に接続。 後客7名と上々か。最近賑わってるからだろぅかバイトを2人雇ったみたぃだw 奥様と子供が手伝うスタイルが好きだったので少し淋しいがまぁ喜ぶべきところだろぅ。

今週末は知る限りでは初挑戦?になるえびつけめん。 まぁ上記1択です。

ビジュアル&香り☆
いつも通りこだわりを見せる丁寧な盛りつけが光る美しいビジュアルからエビさんプンプン香りますょ!

つけダレ☆
相変わらず超絶なほどの濃度。 ベースはレギュラーの濃厚つけめんの鶏白湯に海老スープを加えたものに海老油だろぅ。 粒子をみる限りでは海老だけではなくその他多少の魚介が含まれているのかもしれなぃが定かではなぃ。 間違えてたらごめんなさいw 初動海老油がしっかり絡むので海老の風味をしっかり感じるがある程度食べると鶏白湯が強めに出るスタイル。

麺☆
多少の縮れた全粒粉配合の太麺。 風味は控え目だがツルっとモチグニュ。 個人的にはなかなか良く出来た麺に思ぅ。絡みもつけダレがつけダレダケに抜群に絡みますw また言うがきっと揖保の糸でも抜群に絡むのは間違いない笑

具☆
麺上に鶏チャーシュー、メンマ、味玉、斜め切りネギ、カイワレ。 スープ内に刻みタマネギ、アサツキ、ネギ。 鶏チャーシューは今回若干のバサつきを感じたが味入れは以前より良くなっててなかなか。 メンマは味いれも程よく食感も良い。 味玉も白身までだがしっかり味入れされて美味しい。 刻みタマネギも目立ちはしなぃが良いアクセント。

総評☆
超濃厚な鶏白湯海老つけ麺だ! しっかりした旨みもありこの界隈ではエビ系のつけ麺が少ないのでかなぁーり楽しめました。超濃厚な故の甘さやもったり感はあるがそれはココの売りだと思えば問題なぃ。 まぁ多少好きずきはでるかもだが超濃厚が食べたい時はオススメ。 ごちそうさまでした。 次は実は大人気らしぃまぜそばいってみたぃと思います^_^

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 7件

「こってり醤油ラーメン  クーポンで500円」@佐野青竹手打ちラーメン いしかりの写真こんばんはー鬼灯です^_^

ずーっと食べてみたかったこちらの新作。 ようやく訪問する機会が訪れました。 19時30分。 先客2名。 後客1名とちょいと淋しめw

今日は上記1択。 なんら迷いはありません。 嘆きの六連星さんのレビューからずっと気になっていたこの1杯。 楽しみです! ちなみに背脂増量は無料ですがあえてやめておきました。

ビジュアル&香り☆
背脂がたっぷし浮くこってりしたビジュアルから鶏、背脂の豚がぶわぁ〜と香りますねぇ!

スープ☆
しっかりした旨味をもった鶏白湯で旨味もじゅうぶん。ライト鶏白湯と謳っているが濃度もそこそこあり普通に鶏白湯と出しても通用するレベル。全く嫌な臭みもなぃ優れもので背脂のこってり感と甘みが高いレベルで融合している。 強めに効かせた醤油ダレが全てを上手くまとめているのかもしれなぃ。

麺☆
自家製の熟成手打ち麺で縮れと捻りがある極太。今日は意外と太さは揃っており5mm… いやいや6〜7mmはあったかw あれこんなに太かったっけ? ツルっとした口あたりにすんばらしいコシを兼ね備え強いスープにも全く負けてなぃすごい強靭なうど…ん…じゃない麺だ! しっかりスープを絡めとりただ啜るダケでズバズバ言うw ビックリするくらぃズバズバ言う笑

具☆
チャーシュー、メンマ、ネギ、なると、海苔のいたってシンプル構成。 チャーシューはバラの巻で大きさも厚みもある。 絶妙の味入れで肉の味もしっかり感じ美味い。 前より噛みごたえがあったなぁw ちょっとだけパサ感を覚えたがまぁ問題なぃレベル。 メンマは柔らかめで優しい味入れ。ネギ、なると、海苔は彩り等己の役割をしっかりこなす。

総評☆
しっかりした旨味をもった背脂ちゃっちゃ鶏白湯手打ちラーメンだ。 こーいったタイプに手打ち麺は珍しいがこの麺あればこその1杯。 聞くところによるとスープは清湯と白湯の他にわざわざこれ用に作り出されたものらしぃくこのメニューにかける並々ならぬ意気込みを感じる。 そんな1杯が通常600円で提供されさらにクーポンまで出しこれが500円なんてあり得ないw しかもこれが期間限定でも無くレギュラーメニューなんだから下がった頭は上がらるはずもなぃw 恐らくワンコインでいただける最高クラスの1杯だろぅ。 お財布に優しいのに力強い。 ごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (10) | このお店へのレビュー: 1件

「こってり  780円  味玉クーポンサービス」@ラーメン専門店 いっぱしの写真こんばんわー鬼灯です^_^

今年もこの季節がやってきましたね! 足利フラワーパークのイルミネーションが始まったと友人のTwitterでみたので写真撮りにいってきましたぁw ちょっと心も体も寒かったので一杯やる為にこちらにぃ〜w

こちらずっと狙ってはいたのですが中々1人で足利に来る用は無くようやく初訪問です。 足利スペシャル狙いでしたが売り切れのよぅなので何年か前だが旅行ついでに違う店舗の竹末さんでいただいた1杯がなかなかの印象だったので上記を。

ビジュアル&香り☆
ちょいと彩りには欠けますがキッチリ濃厚そぅなスープから鶏がしっかりと香ります。

スープ☆
手羽先、モミジ、丸鶏を使っているらしく濃度も結構ある鶏の旨味がしっかりした鶏白湯。 タレの風味は控え目に感じたが塩分は結構ある。 相当スープがしっかりしてるのだろぅ。 二代目と同じ仕様なんですかと聞いたら二代目よりは気持ちアッサリしているらしぃが私には同じ様に感じたが結構前なんで記憶違いかw

麺☆
軽いウェーブがかった細麺。 歯応えそこそこで口当たりはスープがスープなんでトロっとしていているのでイマイチわからなぃがしっかりスープと絡む。 もぅ気持ち硬めなら違った印象かもだがこれは前の方が良かったかぁw ブレかここはこの仕様なのかは知る由もありませんw

具☆
チャーシュー、メンマ、味玉、ネギ、青菜、刻みタマネギ、カイワレ。 チャーシューは繊維状にほぐれしっとりとした仕上がり。 ウデかモモだろぅか? 肉の味はしっかり感じるが同時に豚臭さもそれなりに感じるがそれを絶妙な味入れでカバーしてる。 メンマは歯応え風味も控え目。 味玉はしっかりした味わいながらちょいと固茹で気味。 青菜は小松菜かな? ネギ同様良い箸休め。 刻みタマネギは結構辛いがこの辛味は意外とこのスープには合うなぁ。 カイワレは彩り等それなり。

総評☆
スープがしっかりした鶏白湯ラーメンだ。 麺、具材等がもっとクオリティ高ければもっと印象良いのになぁと思う。 ちょっとした下ブレかな? 東京に進出した竹末はやはり具材等にかなりオリジナリティーを出してるみたぃだからいつかそーいった1杯も食べてみたぃなw しかしながら比較的近場に竹末系列が出来たのは嬉しい。 いろいろなメニューがあるんで足利来るならちょいちょい寄ってみたぃ店舗だ。 ごちそうさまでした。 またきまーす!

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件