なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

M

男性

知識、分析力ありませんが、ラーメン好きです。レビューに間違いな情報がありましたら、優しく指摘してください。よろしくお願いします。

平均点 87.085点
最終レビュー日 2019年9月9日
471 217 0 2,336
レビュー 店舗 スキ いいね
88

「つけそば」@茨城豚そば 特龍本店の写真つけそば

7周年記念イベントの次の日、店主さんにご挨拶も兼ねてコチラヘ。
20時着で待ち15人ぐらいでしょうか。その後も続々待ちが増えてます。
待ち約40分で店内へ。

カウンターに座り、程なく着丼。
つけ汁もラーメン用の丼ぶりでたっぷり。

その つけ汁を一口。
豚の旨みがたっぷりな微乳化スープ。カエシの主張がやや強めでインパクトがありますが、麺を潜らせていただくにはベスト。

麺は、自家製の平打ち太縮れ。豚そばもいただいているが、しっかり〆られたこの麺も美味しい。
麺は 少なめでお願いしたので、200g程度。

具は、チャーシュー、野菜、脂、にんにく。
チャーシューはトロトロな柔らかさで絶品もの。
野菜は柔らかな茹で加減。

その他、カウンターの位置にもよるが、ラーメンを作っている浅野さんと会話しながらいただける距離感も良かった。(浅野さんがずーっといるはずはないが。)


豚の旨みたっぷりなつけ汁も美味しいが、
〆られた麺の美味しさが際立つ一杯。

美味しくいただきました。


浅野店主さん、9月中旬まで いるって言ってたので、また行こう。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「昆布水つけそば」@特級鶏蕎麦 龍介の写真昆布水つけそば、味玉

5月6日の一杯。

つけ汁を一口。
ふくよかな鶏の旨みと、香りよくキレと深みのある醤油が広がるつけ汁。
醤油が美味い。
後日、店主さんに伺いましたが、何やら以前使用して美味しかったものがあるらしく、それを主役に3種類を使用しているとのこと。いろいろ聞きましたが覚えていないm(__)m。
日々研究されているということだと思います。

麺は、トロットロな昆布水の中に浸された中細麺。
喉越しよくコシのある美味しい麺です。

具は、チャーシュー、レモン、ライム、大葉、ミョウガ、ねぎ、塩、海苔、追加の味玉。

チャーシューはしっとりなロース。
レモン、ライムが爽やかさを演出。
薬味などが多くて、どこで使うか迷う、、、いや、迷うほど楽しめます。

最後に、つけ汁を割りたく、トロットロな昆布水をつけ汁に投入しますが、
トロットロ過ぎて昆布水が途中で切れない。
どうにか入れたが、
口の中に入ってくる昆布水も切れなくドッサリ。ちょっと驚いた。皆さんは注意してください。

つけ汁まで飲み干して終了。

鶏の旨みしっかりに醤油も美味しいつけ汁。
薬味などで味変を楽しみながら、美味しくいただきました。

投稿(更新) | コメント (1) | このお店へのレビュー: 26件
90

「ざる中華そば」@良温(Ra-on)の写真ざる中華そば(300g)、肉増し ほか

4月下旬の金曜。先輩方の美味しそうなツイートを見て訪問。

つけ汁を一口。
豚が中心でしょうか、濃厚で濃密な旨みに辛味や酸味などがあり複雑な味わいで、punchがあります。

麺は、ストレート細麺。
濃厚なつけ汁に細麺なのと思ったが、中々のモチモチ食感で濃厚なつけ汁でも相性がいいです。
麺量は300g、よりあるような。

具は、チャーシュー、ねぎ、板海苔 ほか。
チャーシューは、しっとり旨旨なロースと、ホロ柔らかな煮豚。どちらも絶品。
辛ネギは、麺に絡めて食べてもいいし、つけ汁に入れると味変にもなるし、飽きさせないアイテム。

麺やチャーシューの量が多く、食べ終えるのに時間がかかりましたが、つけ汁まで飲み干して終了。

濃厚な旨みにpunchのある一杯。
美味しくいただきました。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 39件

「つけめん(大盛)」@つけめん・まぜそば むじゃきの写真つけめん(大盛) 820円

メニューが多く、券売機の前で悩んでいると、
可愛い店員さんがやって来たので、
オススメは?と聞くと、
担々麺混ぜ、つけ麺ですかねー。
と言うので、辛いのじゃないほうをポチリ。

食券を渡すと、大盛無料とのことで。
大盛で注文。
カウンターに座り、暫~くして着丼。

つけ汁を一口。
ドロドロに粘土のある濃厚な豚骨魚介。動物系の濃厚な旨みが広がります。

麺は、ストレート太麺。
噛み応えのあるやや硬め。

具は、麺の上にチャーシュー。つけ汁の中に、メンマ、ねぎ。
チャーシューは小振りなものが4枚。味付けは好みだがややパサパサ感が気になる。

麺を食べ終えると同時にドロつけ汁も終了。

美味しくいただきました。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「中華つけそば」@特級鶏蕎麦 龍介の写真中華つけそば 780円


6周年記念 感謝祭の整理券配布の日。
14時ちょい過ぎ。
お店の外には行列が、、、整理券待ちでした。
ホッとして、食券を購入し店内の待ち椅子へ。
あれ、MMM先輩が。お疲れ様です。

暫くして、カウンターへ。程なく着丼。

スープを一口。
動物系からと思われるふくよかな甘味、続いて、酸味の爽やかさと一味と思われるピリ辛が、重奏的に広がります。
表面に浮いている背脂は、はんぺんのような食感。

麺は、手打ちのような縮れのある平打ち太麺。
ツルモチな麺で、縮れの不揃いな太さが食感を楽しませてくれる。
麺量は200g程度。

具は、チャーシュー、メンマ、ねぎ ほか。
チャーシューは、柔らかなバラタイプ。

美味しくいただきました。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 26件
88

「つけそば」@土浦麺処 龍乃舞の写真つけそば

本日 10日から、グランドオープンのようですが、
昨日、プレオープンでいただいたものです。

龍介からお手伝いの鶴さんへ ペコリ お疲れ様です。

食券を購入し、カウンターへ。
暫くして着丼。
龍介のつけめんと同じようなビジュアル。
美味しそうです。

ドロリと粘土のあるつけ汁を一口。
濃厚で円やかな動物系の旨味が広がります。
超濃厚豚骨魚介。
豚骨魚介だと魚介が強く塩分高めの何処かのものを想像してしまうが、
これは、魚介も入っているのでしょうが、圧倒的に動物系の旨味が強く、しかも円やか。
動物は豚とのことだが、鶏も入っているような、、、。

麺は、全粒粉入りの太麺。
小麦の旨味をしっかり感じる美味しい麺です。
この日の麺量は250g。

具は、窯焼きチャーシュー、穂先メンマ、板海苔。
チャーシューはあと一種類あってもいいような。
グランドオープンではどうなっているのかな。

旨味たっぷり超濃厚な豚骨魚介。
美味しくいただきました。

楽しみなお店が増えました。

投稿(更新) | コメント (7) | このお店へのレビュー: 1件
88

「ざる中華そば」@良温(Ra-on)の写真ざる中華そば(大)900円、肉増し200円

気になっていた ざる をいただきに、
久しぶりにこちらへ。

程よく背脂の浮いたつけ汁を一口。
濃密に旨味が詰まったややコッテリなつけ汁です。
後味に残る酸味が爽やかに感じます。

途中からブラックペッパーをふりかけると、
香りとピリ辛が味わいを引き締めてくれます。
うまーい。

麺は、加水低めで小麦感のある きれいな色をした細麺。
大盛で300g。細麺からかもっとあるように感じました。

具は、チャーシュー、メンマ、ナルト、ねぎ ほか。
チャーシューは
大きなバラロールとロースの2種類。バラは柔らか。ロースは短冊に切られつけ汁の中にどっさり入っていて、しかも、しっかりと肉の旨味を堪能できる。どちらも絶品。肉増しは正解。

濃密な旨味でコッテリな一杯。
美味しくいただきました。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 39件

「【数量限定】薬涼 潮つけそば」@麺や 虎徹の写真【数量限定】薬涼 潮つけそば 900円
豚ももチャーシュー増し 200円
鴨しぐれ煮冷や飯 100円

今年も始まった夏の風物詩。
毎年楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

今年のつけ汁は、地鶏、鴨、しじみを使用。
特に昨年との違いは鴨を使用していることでしょうか。
重厚な鶏と鴨の出汁、しじみは奥行き感をサポートして広がります。

麺は、昆布水に浸されたツルモチな中細麺。
麺量は普通で225g。
手揉み麺にも変更できるとのこと。

具は、チャーシュー、海苔醤油、蟹味噌、みょうがなどの薬味。
チャーシューはスライスされた豚もも。絶品。やや厚みを残したスライスなので肉感も楽しめる。
海苔醤油、蟹味噌は麺に絡めながらいただいた。
風味のいい海苔醤油でつくられた つけ汁がもう一つあると、さらに楽しめそう。

最後に、残ったつけ汁を、鴨しぐれ煮の冷や飯にかけていただいた。しぐれ煮は柔らかでプルプル。
100円はお得感があります。

今年も美味しかった。
あと数回はいただきたいです。

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 24件

「【special】もりそば(大)」@良温(Ra-on)の写真【special】もりそば(大)


最近、多くの人がツイートしている
もりそば を狙い訪問。

細麺のコッテリつけ麺。
並 225g 850円
大 300g 900円
特大 400g 950円

が、書かれている張り紙を見て、大と生海苔を追加で注文。

暫くして着丼。
見るからに濃厚そうなつけ汁。こちらの絶品チャーシューはつけ汁の中に入っているようです。

つけ汁を一口。
鶏と豚からと思われる濃厚な旨味、後に醤油だけではなさそうな複雑な味わいが広がります。
味噌?と思ったが味噌は入っていないらしい。
にしても、濃厚コッテリ、複雑な味わいで美味しい。

麺は、しなやかさと滑らかさのある、どこか懐かしさの感じるような細麺。
濃厚なつけ汁との相性が良かったのか、大300gでいただいたが、もっと食べたくなる美味しい麺だった。

具は、つけ汁の中に、細く切られたチャーシュー、メンマ、キクラゲ、ナルト。麺の上には海苔と追加の生海苔。
チャーシューは、細くなっていても相変わらずの絶品。
生海苔は、濃厚なつけ汁に溶かすと、フヮーっと磯の香りが広がります。

最後にスープ割をいただいたが、
和出汁が投入されたスープも美味しかった。
ご飯に かけても いいかな。そこに生海苔を入れるのも美味しいだろうなと想像。

濃厚で複雑な味わいの一杯。
美味しくいただきました。

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 39件
83

「とろりつけそば」@味箪笥の写真とろりつけそば 900円

たつ屋さんの次にコチラヘ。
初訪問です。
20時頃でお客さん7割くらいの入り、その後も多数。
人気店なんですね。

カウンターに座り、暫くして着丼。

先ずは、麺を数本。
モチモチした食感で噛むほどに甘味が出てくる、美味しい極太ストレート麺です。
麺量は230g。
(大盛が無料とのこと)

つけ汁は、煮干粉が浮くドロドロな濃厚、
煮干しがガツンとくるのかと想像しましたが、
バランスがいいというのか、、、塩分も抑えめで、、、。
もう少し主張してくるものが欲しいと感じました。

具は、チャーシュー、メンマ、板海苔、カイワレ。
つけ汁の中に、玉ねぎ、ねぎ。
チャーシューは、柔らかなバラタイプ。

最後にスープ割をして、少しいただき終了。

モチモチした麺がとても美味しかった一杯でした。

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 1件