なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

M

男性

週1ペースです。知識、分析力ありませんが、ラーメン好きです。レビューに間違いな情報がありましたら、優しく指摘してください。よろしくお願いします。

平均点 87.107点
最終レビュー日 2019年7月15日
467 213 0 2,319
レビュー 店舗 スキ いいね

「元祖台湾まぜそば」@台湾まぜそば はなび 一宮店の写真元祖台湾まぜそば 810円

三重からの帰りにせっかくなので、
別な県でもう一杯と思いコチラヘ。

台湾まぜそば発祥のラーメン屋。
本店は定休日だったのでコチラヘ。
あれ、新宿にもあったのね。まーいいか。

普通に醤油ラーメンもあったが、
勿論、元祖の食券を買い、
カウンターへ。

調理は、男性店主さんとお若い女性店員さん2人の3人体制。
調理を拝見していると、
突然 大きな声で、
店主さん「麺入ります」
店員さん「お願いします」
と、掛け声が始まり、ビックリ!

次に、
「麺あがります」、「お願いします」
揃っていて なかなか気持ちいいです。

(次は、私も「お願いします」に参加しようかと思いました。)

暫くして着丼。
とりあえず、具材のチェック。
台湾ミンチ、卵黄、にら、ねぎ、海苔、魚粉、にんにく。
台湾ミンチはピリッと辛く、肉が柔らかい。

麺は、モチモチッとした太麺。
ホームページを見ると、湯切りをせずに麺棒でかき混ぜ麺に傷をつけ粘りを出しているとのこと。
なるほど、麺を食べてみたが、タレの痺辛に加え、麺からの粘り気と甘味があるように思われる。
麺量は250g程度でしょうか。

混ぜ混ぜすると、モチッとした太麺に台湾ミンチや具材などがよく絡まり、程よく痺辛で癖になる旨旨な味わいに。

最後に追い飯をいただき、完食。

帰りに、女性店員さんに店の外までお見送りをいただいた。(どうもでーす)

元祖台湾まぜそば、癖になる味わいで、
美味しくいただきました。

・・・・・・・
本店に投稿してましたm(__)m。

コメントをいただいていた方。

RAMENOIDさん
Mさん,どうもです。
新宿店は行きましたし,プロデュース店のこころさんでもいただいてますが,やはり本店でいただいてみたいですね。
名古屋,行きたい。


tomokazuさん
麺が良い仕事をしていますよね☆
名古屋に行ったら、また訪問してみたいです!

すみません。ありがとうございました。

投稿(更新) | コメント (5) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「【限定】坦々まぜそば」@特級鶏蕎麦 龍介の写真【限定】坦々まぜそば 850円
追加トッピング
・釜焼き豚チャーシュー 2枚100円

5月23日 夜の部、久しぶりにコチラへ。

限定の冷やし煮干そば 狙いで来ましたが、夜の部は提供なしとのことで表題の食券をポチリ。

18時半頃で待ち13人目、相変わらずの人気店ですね。

暫くしてカウンターへ、ほどなく着丼。

先ずは具材をチェック。
坦々肉味噌、ザーサイみじん切り、青梗菜、ナッツ、ねぎ、追加の釜焼き豚チャーシュー。
坦々肉味噌は山椒の効いたシビ辛。辛さにへタレな私でも充分食べれる程度。
ねぎはたっぷりで好きな私は嬉しい。

麺は、弾力のあるモチモチ食感の中太麺。
自家製麺でしょうか。小麦香る美味しい麺です。
普通盛りにしましたが、麺量は300gに近いかと。

麺の下には胡麻ペーストのタレが。
麺の上にかかっていたのは海老油でしょうか。
混ぜながら食べ進めると、濃厚な胡麻の風味と肉味噌山椒のシビ辛がベストバランス。最後に香ばしい海老の香りも加わり、味わい深く広がります。

思ったより麺の量があったが、
美味しさに箸が止まらない一杯でした。

次回は、ライスドボンして食べたい。

投稿(更新) | コメント (3) | このお店へのレビュー: 97件

「【皐月の一杯】紅ズワイ&赤海老 和えそば C」@MENYA 食い味の道有楽の写真【皐月の一杯】 紅ズワイガニ&赤海老和えそばC 2000円

豪華な一杯をいただきたく久しぶりにコチラへ。

限定を確認後、表題をポチリ。
暫くして着丼。
大振りな赤えび、紅ズワイガニもたっぷり、ラーメンとは思えない豪華さ。

具材と麺をかき分けてタレを一口。
香ばしい海老油の主張が強く、それを上品さのある八正醤油のカエシが優しく包み込むように広がります。一口で美味しさに痺れましさた。

麺は、ツルモチ食感の中太麺。タレとの相性もバツグン。麺量は250g程度。

具材は、紅ズワイガニ、赤えび、とびっ子、チャーシュー、メンマ、温泉玉子、青さのり、水菜、ねぎ、はじかみ生姜、別皿でタルタルソースと超豪華。まだあったかも。
赤えび、紅ズワイガニ、とびっ子がラーメン屋で出てくるとは驚き。どれも新鮮で美味しかった。
チャーシューは、鶏むね、鶏もも、豚ロースとどれも絶品。特に、鶏のハーブをつけ酒蒸しされたと思われるものは柔らかで香りがいい。
また、青さのりの香りにもやられた。コチラも自家製でしょうか、香ばしさと香りのよさが堪らない。
タルタルソースも美味しかったが、絶品なタレ、具材があれば私は必要なしかな。

紅ズワイガニ、とびっ子を少々残し、最後に、いただいたライスをドボン。
これまた豪華なカニ雑炊に。とびっ子の食感がアクセントになり、美味しさと楽しさでもっと食べたかった。

値段は高めだが、コチラのお店でしか味わえない超豪華な一杯。
コッテリもいいが たまには身体にご褒美を。

今回も美味しくいただきました。

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 6件

「【限定】にぼまぜ」@麺や 豚八の写真【限定】にぼまぜ 900円

会社の帰りに。
客は学生さんらしい方々が6人、後客数人も学生さんかな。

調理、ホールを店主さんが一人で切り盛り。

食券を渡すと、麺を縮れかストレートで選択してくれとのことで、オススメの縮れを。

暫くして着丼。

混ぜ混ぜする前に具材をチェック。
角切りチャーシュー、フライドガーリック、玉ねぎ、ねぎ、2種類の魚粉、きざみ海苔。
角切りチャーシューは、ゴロゴロとたくさん入っていて、ホロ柔で美味しい。
フライドガーリックは、香ばしくサクッとした食感がいい。

麺は、加水率低めで噛み応えのある縮れ太麺。
麺量は250g程度でしょうか。

麺の下に、豚を中心に煮干を効かせた味わい深いタレが。

混ぜ混ぜすると、味わい深いタレや2種類の魚粉などの具材がうまく絡み縮れ太麺の魅力を引き立てている。

あっという間に完食。

900円はちょっとお高いように思われるが、
美味しくいただきました。

次回は、ラーメンを。

投稿(更新) | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「台湾まぜそば」@特級鶏蕎麦 龍介の写真台湾まぜそば 850円

追加トッピング
・釜焼き豚チャーシュー 2枚100円

4月上旬 11時15分頃、待ち11人目、その後続々。
開店前に食券を購入し、女性店員さんに渡します。
大盛 と にんにく入りをお願い。

店内待ちからカウンターへ、程なくして着丼。
具材がふんだんに丼ぶりから溢れんばかりに盛られています。

混ぜ混ぜする前に具材をチェック、
肉味噌、にら、ねぎ、玉ねぎ、海苔、魚粉、にんにく、卵黄。追加トッピングの釜焼き豚チャーシュー。

麺は、加水率高めでやや縮れのある中太麺。
ツルツルした啜り心地とモチッとした食感。
麺量は、大盛で400g近いと思われます。

麺の下に、鶏白湯がベースと思われる粘土のある濃厚なタレが。ラー油も掛けられていてピリ辛。
麺にもよく絡みます。

具材を徐々に崩し混ぜると、
濃厚なタレと具材それぞれの旨味、肉味噌の上にかけられていた山椒が混ざり、痺れピリ辛の旨旨に。

最後の頃に、「追い飯どうですか」の店主さんの声。
麺量が多くお腹いっぱいなので、追い飯は遠慮させていただきました。

食べ応え十分な量で混ぜ混ぜ旨旨な一杯。
コチラの台湾まぜそばの味わい、癖になるんですよね。

久しぶりにコチラに来ましたが、新店舗の体制充実のためでしょうか、新しい女性店員さんも増えていました。
新店舗も楽しみです。が、いつ頃になるのでしょう。

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 97件

「ドラニボ ~煮干まぜそば~」@Dragon Noodle's ドラゴンラーメンの写真ドラニボ ~煮干まぜそば~ 850円

3月上旬 平日の夜にコチラへ。

カウンターに座り、程なくして着丼。
混ぜ混ぜする前に具材を確認。
チャーシュー、メンマ、クラッシュピーナッツ、ナルト、玉ねぎ、青ねぎ、板海苔。
チャーシューがホロホロで美味しい。

麺は、平打ちの太麺。小麦の旨味がぎゅっと詰まった硬めの食感。濃厚な煮干ダレが絡まっても負けない歯応え。煮干ダレの塩分と麺の甘味の相性もいい。
美味しい。大盛りにしておけば良かったと後悔。

混ぜ混ぜしていただくと、玉ねぎなどの食感がアクセントになり益々旨旨。
ただ、クラッシュナッツが口の中に残るので苦手な方もいるかも。

3分の2を食べたところで割スープをお願い。
また違う味わいになるが、
太麺と煮干ダレの相性がいい混ぜそばのまま食べたほうが好み。

麺量は250g程度でしょうか、もっと食べたい気持ちを残して、完食。

小麦の旨味がぎゅっと詰まった太麺と濃厚煮干ダレの相性がいい一杯。
美味しくいただきました。

次の訪問には、何を食べようかな。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「鴨油そば」@はりけんラーメン 南店の写真鴨油そば850円

トッピング
・鴨ロース4枚 300円
・那須御養卵 150円

3月上旬 19時30分頃

鴨白湯は売り切れとのことで、鴨油そばの食券ほかをポチリ。
カウンターへ座り、暫くして着丼。
柚子の爽やかな香りがします。鴨ロースも美味しそうです。

混ぜる前に具材の確認。
鴨ロース、鴨肉ミンチ、玉ねぎ、ねぎ、柴漬け、レンコンチップ、柚子片、三つ葉の葉っぱ1枚(笑)。

鴨ロースは、香りよくジューシーで美味しい。
追加トッピングは正解。
前レポの かくみやさん も言っていたが、ウイスキーに合わせていただきたい。

そして、混ぜ混ぜ。
麺は、若干縮れのある平打ち中太麺。少々甘味のある鴨油ダレが絡み、モチッネチッとした食感。
麺量は250g程度。
鴨肉ミンチの濃厚な旨味が鴨感を増幅させ、
柴漬けのカリッとした食感と塩気がアクセントになり、混ぜ混ぜ旨旨。

途中、那須御養卵に麺を絡ませていただいたが、
少々甘味のあるタレなので相性は微妙。
隣の方が食べていた 卵かけご飯 をポチリすれば良かったと後悔。

まだ食べていたいと思いながらも、残念完食。

鴨の旨味たっぷりな美味しい一杯でした。

次こそは鴨白湯を。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 4件
このレビューは移転前のものです。

「【限定】煮干油そば」@特級鶏蕎麦 龍介の写真【限定】煮干油そば 850円

トッピング
・釜焼き豚チャーシュー 2枚 100円

2月上旬 平日の夜 19時40分頃 待ち約20人、その後も続々。

未食の煮干まぜがいつ提供されなくなるかハラハラドキドキの日々。
忙しくて 最近 食べに行けてないので、
思い切って残業を早めに切り上げて来てみたが、
この並び、いつも人気ですね~、
もう少し残業をしても良かったか~、
いや、そんなことない と自分に言い聞かせて並びます。待ちます。待ちます。

暫くして店内、そしてカウンターへ。
程なくして着丼。
煮干の香りがします。スープも付いて食べ応えありそうです。

アレをナニする前に、←Pさんのマネ。
先ずは、具材をチェック。
麺の上に、煮干粉、釜焼き豚のざく切りチャーシュー、穂先メンマ、ナルト、刻み玉ねぎ、青ねぎ、海苔。
麺の下に、濃厚な鶏白湯ベースの煮干ダレと煮干油がたっぷり。

麺は、加水率高めのツルモチッとした中太麺。
麺量は250g程度かと。

煮干と濃厚鶏白湯の旨味たっぷりなタレが絡んだ麺に、煮干粉を少しづつ混ぜると徐々に煮干感が増してきます。煮干油の香りもいいですね。
途中で全体を混ぜ混ぜすると、しっかりとタレや具材が絡み、旨旨です。

釜焼き豚をざく切りにしたチャーシューも美味しく食べ応えあり。
トッピングの釜焼き豚は香ばしく塩加減もよく美味しかった。

7割程度食べたところに、鶏と魚介を合わせたと思われるスープを投入。
煮干感のある清湯ラーメンの出来上がり。
今回はこれでいただいたが、
スープを投入せず、最後にライスを投入するのもいいかも。
自分好みのアレンジが数種類楽しめるのも嬉しい。

もっと食べ続けたい気持ちを残して、きれいに完食。

最近、煮干そばの提供がなかったので、テンション下げ気味でしたが、
美味しく煮干補給ができました。
ご馳走さま。
次は煮干のきつ~いのをお願いします。

この煮干まぜも、あと数回は食べたいかな。

今日は小さな子供さんも並んで食べてました。
お母さんに 美味しい と言いながら食べているのが印象的でした。
子供でも安心して食べることができるお店ですね。

※2月11日に 再度食べましたが、鶏白湯ベースではなく清湯ベースでした。m(__)m。
、、、前回は濃厚でマイルドに感じたのですが、、、。

投稿(更新) | コメント (5) | このお店へのレビュー: 97件

「【夜限定】ジャンクまぜそば」@まぜそば 一心不乱の写真【夜限定】ジャンクまぜそば 800円

Y先輩と2軒目はコチラに。

券売機で食券を買おうとすると、どこかで見たイケメンの店員さんが。
正月に行った 「中華蕎麦 みうら」さんにいた方でした。

イケメン店員さんオススメは 担々まぜとジャンク とのこと。
Y先輩は担々まぜを、私はジャンクをいただくことに。
1軒目で一杯と和え玉半分を食べてお腹もいい感じですが、
オススメを聞いた手前、頑張ります。

カウンターに座り程なくして着丼。
具材たっぷりで麺が見えませんね~。食べれるか心配。
な、なんと、味玉は お兄さんから、覚えてくれていたのでと、いただきました。
う、嬉しいです。ありがとうございます。
ご好意を無駄にはできません。頑張っていただきます。
また イケメン店員さんから声かけが、追い飯もありますから、とのこと。
(そこまでは無理かも。勘弁して~)

先ずは具材などをチェック、
麺の上に、チャーシュー、もやし、辛肉ミンチ、卵黄、ねぎ、煮干節、いただいた味玉。
チャーシューは、柔らかで美味しい。
もやしは、茹で加減バッチリなシナシャキ食感。
辛肉ミンチは、程よい辛味で食をすすめてくれます。
味玉は、黄身がゼリー状で美味しい。

麺の下に、醤油ダレ、背脂が。
醤油ダレはおとなしめですが、背脂のコクと甘味が加わり、味わい深くなってますね。

麺は、加水率低めの中太麺。
小麦をしっかり感じるモチッとした食感。
麺量は普通盛りで200g程度。

具材、麺、タレを徐々に混ぜながらいただきました。
辛肉ミンチのある担々ゾーンもあるので、2種類の味わいを堪能。

腹パンパンで、
最後は無理やり口へ運び、完食。
もちろん、追い飯はなしです。
(Y先輩は食べてましたが。)

具材たっぷりなジャンク。少々おとなしめの醤油ダレは、個々の自由な味変を考えてでしょうか。

ご馳走さまでした。
次は、大盛、追い飯で食べたいです。
それがジャンクの良さかも。

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「【限定】温玉油そば」@特級鶏蕎麦 龍介の写真【限定】温玉油そば 800円

1月中旬の平日 20時頃 待ち約15人目。その後続々。
寒い夜にはラーメンですか。
それにしても凄い人気ですね。

暫くしてカウンターへ、程なくして着丼。
ニンニクをたくさん入れてもらったので、臭いが、、、隣りのお嬢様ごめんなさい。

混ぜる前に具材をチェック。
窯焼き豚チャーシュー、挽き肉、メンマ、ねぎ、にんにく、別皿に温玉。
麺の下にはラー油色したタレが。

「お前なんか滅茶苦茶にしてやる~!」、、、これPさんでした。

ま。そんな感じで混ぜ混ぜすると、
加水率高めの もちーっとした食感の中太麺に、
タレや油、挽き肉、ニンニクなどの具材が絡まり、混ぜ混ぜ旨旨。
良質な油の旨味が効いてますね。
ブラックペッパーのピリ辛も食をすすめてくれます。
混ぜる前には薄味に感じましたが、混ぜることで味わい深く変身。

途中、別皿の温玉を載せると、ねっとりとした黄身がマイルドに味変してくれます。

麺量は大盛で300g以上に感じました。

お腹パンパンで完食。

良質な油の旨味が癖になる一杯でした。
やっぱり混ぜそばは、滅茶苦茶に混ぜないと良さが出ないですね。

いま提供されている 担々まぜそば も美味しそうですね。いただきたい。

投稿(更新) | コメント (3) | このお店へのレビュー: 97件