なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

M

男性

知識、分析力ありませんが、ラーメン好きです。レビューに間違いな情報がありましたら、優しく指摘してください。よろしくお願いします。

平均点 87.085点
最終レビュー日 2019年9月9日
471 217 0 2,336
レビュー 店舗 スキ いいね

「とんこつラーメン」@IPPUDO RAMEN EXPRESS イオンモールいわき小名浜店の写真とんこつラーメン

福島の色塗りです。
近くで遊覧船に乗ってからの買い物ついでに。

遊覧船では、時期の関係か、カモメはいるが手に持った餌をあげれなかったのは残念。
イオンで買い物をした後、近くでお寿司かなとも考えていたが、ツレの意見でフードコートに。
お店もたくさんあって、好きなもの選べるから便利ですよね。
内心は昼食代が抑えられて嬉しいですが。

ツレはハンバーグ。
私は色塗りするかと、こちらへ。
期間限定で 汁なし担々麺があったが、
久しぶりに食べたくて、とんこつ。
麺量も少ないかなと替え玉も注文。

スープを一口。
ややオイリーですが、円やかに旨みが広がる豚骨スープ。
癖もなく飲みやすいです。

麺は、小麦感豊かなストレート細麺。
食べてから、硬さ選べたのかなーと思ったが、
陣取ったテーブルまで運ぶ間にも変わるし、
同時提供の替え玉を考えたら、やってないのかな。
フードコートでそこまで求めてません。

具は、チャーシュー、もやし、キクラゲ、ねぎ。
チャーシューは小振りだが柔らか。
もやしはシャキシャキで食感の変化が出来て嬉しいです。

美味しくいただきました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件
83
このレビューは移転前のものです。

「豚骨かため」@ラーメン池田の写真豚骨 かため 700円

土浦の人気店の某親方がオススメしてくれたお店。

7月上旬の日曜、開店約10分前着、
それを見ていた店主さんが早開けしてくれました。

券売機で表題を買い、カウンターへ。
程なく着丼。

スープを一口。
滑らかで臭みのない豚骨独特の濃厚な旨味が広がります。

麺は、加水低めのストレート細麺。
麺量は130g程度でしょうか。
お腹を満たすには替え玉は必要かと。

具は、チャーシュー、きくらげ、ねぎ。
チャーシューは、薄いが柔か。

替え玉を硬めでお願いし、
カウンターにある、白ごま、紅しょうが、辛子高菜、にんにく があったので にんにくを除いて 多めに入れていただいた。
、、、高菜の辛味が強くスープの味がわからなくなったので、入れ具合は注意したほうが良いかと。


濃厚でクリーミーな本格的な豚骨らーめん、
美味しくいただきました。

あまり行かない地域だったが、
美味しい豚骨ラーメンのお店を発見できました。

こちらの店舗での営業は8月12日まで、
古河市東1丁目12-8に移転するようです。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「天然とんこつラーメン」@一蘭 本社総本店の写真天然とんこつラーメン 890円

(前レポの方と価格が違うようですが、私がメニュー表で見た価格は890円。電話で確認したが、総本店はやはり890円で、店舗によって価格が違うところもあるとのことでした。)

博多に来たので とんこつラーメン をいただきに。

国内や海外に73店舗あるが、初めての訪問が総本店になりました。

カウンターに座り、
オーダー表でスープの濃さや麺のかたさなど7項目を記入するが、初めてなので、秘伝のたれを1/2で、ほかの項目を基本で注文。。

暫くして着丼。

スープを一口。
豚骨のコクと旨味が味わい深く広がります。
臭みなく飲みやすいです。
麺の上にのっている唐辛子をベースの秘伝のたれを混ぜると、辛味が加わりより食に火をつけてくれます。

麺は、ストレートの細麺。茹で加減を基本にしたが、思ったより柔らかいかも。
麺量は130g程度。

具は、チャーシュー、ねぎ。

飲んだあとなので、スープを残して終了。

美味しくいただきました。


博多の駅構内には、ソバでなく はかたラーメン が。
ラーメン文化が根付いている地域だなと感じました。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「白丸とんこつ」@IPPUDO NOODLE EXPRESS 東京ソラマチ店の写真白丸とんこつ

スカイツリー見学の後に、東京ソラマチのフードコート内のコチラへ。

スープを一口。
豚骨の凝縮された旨味やコクがあり、油は多めですが臭みはなく、後味にスッキリ感が残ります。
塩分も程よく飲みやすいです。
年齢からか、飲みすすめると多めの油がつらくなりますね。

麺は、ストレート細麺。豚骨スープによく合います。やや柔らかめになっていたのは残念。
麺量は140g程度。

具は、チャーシュー、刻みきくらげ、もやし、ねぎ。
チャーシューは、小振りな煮バラタイプのものが3枚。やや硬さがある。
もやしは、あれ、あったの?と気づく程度の量。

スープを残して 終了。

豚骨というと一風堂の名前が直ぐに出てくる超人気店の言わずと知れた一杯。
豚骨の旨味が凝縮され、後にスッキリ感が残るのが印象的で、美味しくいただきました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「【限定】豚そば +チャーシュー +ウズラ」@特級鶏蕎麦 龍介の写真【限定】豚そば 850円+チャーシュー100円 +ウズラ150円

11月24日 夜の部 待ち6人目、その後続々。

この日は定休日だが、
夜の部のみ以下のメニューで営業。
・豚そば 850円 (麺200g or 300g)
・豚まぜ 850円 (麺200g or 300g)
・煮干そば 780円
・純鶏そば 750円
狙いの豚そばをポチリ。
食券を渡すときに、麺量300gと増しなしを伝え、
ウズラ5個 150円とチャーシュー 100円 を 現金で支払い。

暫くしてカウンターへ、程なくして着丼。
丼ぶりいっぱいの盛り、でっかいチャーシューが美味しそうです。

スープを一口。
豚の旨味たっぷりな濃厚な味わいが広がります。
乳化タイプのスープで円やか。醤油ダレの主張は控えめ。
粘土はそれほどなく、塩分も高くないので飲みやすいです。

麺は、加水低めの太麺。小麦感と強いコシがあり食べ応えがあります。啜るというより食べる感じ。
いつもの豚そばの加水高めの麺とは違うと思われます。
麺量は300g。

具は、チャーシュー、モヤシ、キャベツ、ねぎ、ニンニク、脂など。
モヤシ、キャベツは、シャキシャキ感を残した茹で具合。
チャーシューは、大きく厚みのあるホロホロ柔らかな豚バラロール。味付けもちょうどいい。極旨です。1つ追加して良かった。

野菜にラー油や七味唐辛子が掛けられており、味変で飽きない。
また、徐々にニンニクを溶かしスープをパワフルに。

スープを少し残して、完食。

豚の旨味たっぷり乳化した円やかスープ、
食べ応えのある麺、
シャキシャキの野菜、極旨チャーシュー、
やっぱり、すべて美味しかった。

あまり二郎系は食べませんが、
コチラの 豚そば 待ってました。

いつまで提供なんですかね。
もう一度食べたいです。

急ぎで書いたので間違いがあったらスミマセン。
これから食べられる方、ガッツリいってみては。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 97件

「味千ラーメン」@味千拉麺 永国店の写真味千ラーメン 600円

7月上旬 平日の夜
いつものとこは外待ちあり。
帰宅時間も限られていたので、近くのコチラへ。
約4年ぶりです。

味千さんは、熊本に本店をおき、国内・外に店舗があるチェーン店で、茨城県ではコチラ土浦の永国店のみ。

スープは、本場九州熊本の豚骨味で、独自に開発した「味千油」が、豚骨スープにコクと風味を醸し出しているとスープを一口。
豚骨でありながも黒みがかった茶色をしたスープは、
アッサリで臭みがなく誰でも飲みやすいタイプ。
味千油にはゴマも使用されているのか、ほんのり香ばしいゴマの香りがします。

麺は、豚骨スープにあう、ストレート細麺。モチパツッとした食感。
麺量は150g程度。

具材は、チャーシュー、キクラゲ、味玉、刻みねぎ。
チャーシューは、薄いがホロホロ柔らかな豚バラ。
キクラゲは、千切りされたもので、コリコリの食感。
味玉は、しっかり茹でられたもの。最近このタイプを食べていないが、味が染みているからか美味しかった。

久しぶりにいただいた、アッサリの豚骨スープ。
美味しかったです。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「【限定】豚そば(小) + 豚増し」@特級鶏蕎麦 龍介の写真【限定】豚そば(少)750円+豚増し150円

4月9日 11時15分頃 待ち3人目。開店時待ち約15人。

この日の限定は
・豚そば 小750円
・豚そば 大850円
・豚増し(1枚)150円
・煮干中華ソバ(味玉付き)850円

前回も食べて美味しかった 豚そば を食べることに。

カウンターに座り、暫くして、
大盛のもやしや分厚い豚バラ肉の具材などで埋め尽くされた迫力ある一杯が着丼。

具材を退けてスープを一口。
豚の旨味たっぷり。少々ドロッとした乳化したもので、角のない円やかな甘味のある濃厚なスープです。
臭みがなく飲みやすいです。
ニンニク、生姜を徐々に溶かすとスープが力強くなり、止まらない美味しさに。

麺は、ストレートな極太麺。しっかりした歯応え。濃厚スープによく合います。
麺量は小で300g。大は450gとのこと。

具は、チャーシュー、もやし、キャベツ、刻み葱、ニンニク、生姜。
チャーシューは、分厚い豚バラ。脂身も程よくホロホロで柔らか。絶品な旨さ。
もやしは、少々歯応えを残したちょうどいい茹で加減。

小盛でも食べ応え十分なボリュームある一杯でした。
初めは食べ切れるか心配でしたが、食べられるもんですね。何か達成感が。
二郎系はあまり食べませんが、美味しかったです。
この味にハマりそうで、ヤバい。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 97件
77

「とんこつ醤油 +味玉」@麺屋 亀城の写真とんこつ醤油700円 +味玉100円

2月18日 11時50分 先客5人、後客数人。

土浦駅の利用前に、周辺でお昼を探してコチラへ。
店員さんにオススメを伺い、とんこつ醤油の食券を購入。追加で味玉も。

トロミのある濃厚とんこつスープ。魚介類も感じられます。塩分控えめで、飲みやすく作っていると思われますが、油多めの濃厚とんこつはお腹に堪えます。
コッテリ好きにはタマラナイのではないでしょうか。

麺はストレート中太麺。モチッとした食感。麺量は150g程度。

具は、チャーシュー、ホウレン草、刻みねぎ、板海苔。
チャーシューは、丼ぶりの1/3ほどの大きさがあるバラ肉。少々薄いですがこれも食べやすさなのでしょう。
ホウレン草は、冷たかったですが、とんこつ醤油にはコレがないとの存在。
板海苔は大ぶりが4枚。
追加の味玉は、黄身が溶け出さないようにしっかり茹でられてます。

午後の仕事に影響がでるのでスープを残しましたが、厚みのある旨味で、なかなか美味しかったです。

立地的にはいいところですね。土浦駅前に行列ができるラーメン屋になって欲しいです。

投稿(更新) | コメント (3) | このお店へのレビュー: 3件

「濃厚汁そば」@汁そば LUCY ルーシーの写真11月24日 18時20分頃
先客1人、後客数人。

気になっていたコチラ、初訪問です。
店舗の右側に広い駐車場があります。10台ぐらいですかね。
食券購入でなく、口頭注文の後払いです。
あっさり系は売り切れで濃厚のみとのことだったので、
濃厚汁そばを注文。

スープは、ややとろみのある動物系+魚介の濃厚スープ。先味に動物系のコクと旨味、後味に魚介の旨味が広がります。初めのころは酸味がしたのですが。動物は豚がメインに鶏も使われていると思われます。臭みがないので飲みやすいです。

麺は、ストレートの中細麺。殻が練り込んでありますね。日本そばのような食感。スープとよく絡みます。このような麺を食べるのは初めてです。美味しいです。

具は、ソーキ、チャーシュー、メンマ、ナルト、きざみ玉ネギ、海苔。
ソーキは軟骨までコリコリ。ローストチャーシューは脂身もある柔らかジューシー。どちらのお肉さんも美味しいです。

美味しい一杯でした。
今度は、あっさり系も食べてみたいですね。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 4件