なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

M

男性

知識、分析力ありませんが、ラーメン好きです。レビューに間違いな情報がありましたら、優しく指摘してください。よろしくお願いします。

平均点 87.085点
最終レビュー日 2019年9月9日
471 217 0 2,336
レビュー 店舗 スキ いいね
88

「つけそば」@茨城豚そば 特龍本店の写真つけそば

7周年記念イベントの次の日、店主さんにご挨拶も兼ねてコチラヘ。
20時着で待ち15人ぐらいでしょうか。その後も続々待ちが増えてます。
待ち約40分で店内へ。

カウンターに座り、程なく着丼。
つけ汁もラーメン用の丼ぶりでたっぷり。

その つけ汁を一口。
豚の旨みがたっぷりな微乳化スープ。カエシの主張がやや強めでインパクトがありますが、麺を潜らせていただくにはベスト。

麺は、自家製の平打ち太縮れ。豚そばもいただいているが、しっかり〆られたこの麺も美味しい。
麺は 少なめでお願いしたので、200g程度。

具は、チャーシュー、野菜、脂、にんにく。
チャーシューはトロトロな柔らかさで絶品もの。
野菜は柔らかな茹で加減。

その他、カウンターの位置にもよるが、ラーメンを作っている浅野さんと会話しながらいただける距離感も良かった。(浅野さんがずーっといるはずはないが。)


豚の旨みたっぷりなつけ汁も美味しいが、
〆られた麺の美味しさが際立つ一杯。

美味しくいただきました。


浅野店主さん、9月中旬まで いるって言ってたので、また行こう。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件
87

「豚そば」@茨城豚そば 特龍 水戸堀町店の写真豚そば

6月15日、18時20分頃
野暮用で近くまで来たので、こちらへ。
カウンターに座り、周りを見ると、
女性のお客さんもちらほら。
店員さんにも女性がいるので、入りやすいのかも。

程なく着丼。

スープを一口。
豚の旨みたっぷりなスープです。
やや強めな醤油ダレですが、豚のコクとのバランスがよく、上品さと深みのある味わいが広がります。

麺は、ムギュっとした食感の平打ち太縮れ。
麺肌にスープが馴染んでいます。

具は、チャーシュー、キャベツ、もやし、ゆで卵、脂。
キャベツ、もやしは、食感が無いくらいに茹でられています。私は茹でられているか微妙な茹で加減なら、これもアリだと思いますが、食感の変化を求める人との好みは分かれるかも。味付けがされた脂との相性はバツグンなので、野菜増ししてもいいかも。
ゆで卵は普通。
チャーシュー、、、は、食べ進めても見当たらないので、入ってないんだーと思ったが、P先輩の写真を見て、あれ?と店員さんに確認。別皿でいただきました。ほぐされたチャーシューは柔らかで絶品。(この後に、チャーシューのほぐしを、土浦の龍介さんの店主さんに聞いたところ、柔らか過ぎて、ほぐれたようになっているとのこと。なるほどー)

スープを少し残して終了。

上品な味わいがある二郎系。チャーシューも柔らかで女性の方にも受け入れられそうです。
美味しくいただきました。

投稿(更新) | コメント (5) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン」@家系ラーメン 熊田家の写真ラーメン700円

気になっていたこちらへ、初訪です。

座ったカウンターの前では、たっぷりの豚骨がグツグツと煮込まれています。迫力あるな~。

丼ぶりにタレを入れ、煮込まれた豚骨スープを豪快に注ぎ、麺を投入し、具材を盛り付けて、はい、着丼。

スープを一口。
豚とタレもしっかり主張してくる豚骨醤油スープ。私にはちょっと塩分高めかな。でもレンゲが止まらないですが。

麺は、平打ちぎみの中太麺。
やや硬めの茹で加減のようだが、いい感じ。
モチーとした食感で小麦感も豊か。
麺量は140g程度でしょうか。

具は、チャーシュー、ほうれん草、海苔。
チャーシューは、香りがよく味わいもいい。増しても良かったかな。
海苔は、大きめなものが3枚。


ちょっと塩分高めに感じたが、豚感たっぷりな一杯。
美味しくいただきました。

野菜や味噌、トッピングも豊富なので、
また訪問したいです。

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

「みぞれチャーシューメン(中)」@がんこや かるがんラーメン 千代田本店の写真みぞれチャーシューメン(中)1050円

6月上旬、改装後、初めての訪問。

11時半頃で7割ぐらい入り。
空いているカウンターに座り、
久しぶりの みぞれ を注文。

暫くして、
中心に大根おろし、梅干しが盛られた
変わらずのビジュアルで着丼。

スープを一口。
軽く乳化した豚骨が臭みなく広がります。
スープを飲むたびに、表面に浮く細かく切られたフレッシュなセロリが入ってくるので清涼感もあります。

麺は、しなやかさのあるストレート中細麺。

具は、チャーシュー、メンマ、大根おろし、梅干し、海苔 ほか。
チャーシューは、柔らかでふつうに美味しい。以前、通ってたころはこれが好きだったなぁ。
梅干しは、少しずつ箸で崩しながら、所々で酸味を楽しみました。

しっかりした旨味と清涼感のある一杯、
美味しくいただきました。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件
86

「小ラーメン」@豚星。の写真小ラーメン 750円

本日3軒目。
職場のH先輩が大好きなコチラヘ、
念願の初訪問です。

券売機で食券を買い、中待ちに接続。

暫くしてカウンターへご案内。
トッピングは、にんにく無しでお願い。
程なく着丼。

スープを一口。
豚の旨味がマイルドに広がる微乳化系。豚のコクと醤油の旨味が融合された味わいが後味に残り、次々にレンゲを運ばせます。

麺は、うねりのある平打ち太麺。
もちもちっとした食感で旨味もある。
麺量は300g程度でしょうか。

具は、野菜、チャーシュー。
もやし、キャベツなどの野菜は、しゃきしゃきがあまりない茹で加減。
チャーシューは、野菜に隠れていてた大振りな豚チャーシュー。柔らかで絶品。

食べ進めてもなかなか無くならない具材にお腹が限界。スープを少し残して終了。

豚の旨味がしっかりのガッツリな一杯。
美味しくいただきました。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件
80

「小ラーメン」@豚男 -BUTAMEN-の写真小ラーメン730円

ラーメン大好きY先輩と。初訪問です。

券売機は 小 のみ。
チャーシューやうずらなどのトッピングは、張り紙があり、現金での支払いです。

カウンターに座わると、店員さんから麺の量を聞かれ、200gでお願い。

暫くして着丼。
?チャーシューが見当たりません。

スープを一口。
豚のコクと醤油ダレの旨味が広がる非乳化系です。
すっきり感があり飲みやすく、醤油ダレの後味がレンゲを次々運ばせます。

麺は縮れのある平打ち気味の太麺。
噛む度に小麦の旨味を感じます。

具は、もやしなどの野菜、チャーシュー。
もやしは、シャキシャキを残した茹で加減。
チャーシューは、野菜の下に隠れてました。ホロホロ柔らかで絶品。

美味しくいただきました。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件
85

「ミニめんじろ」@めんじろの写真ミニめんじろ(にんにくなし) 700円

11月下旬の日曜、13時頃、待ち4人目。
ラーメン大好きY先輩と。
ガッツリは食べれなそうなのでミニで。

中待ちしている間、運ばれる丼ぶりを見ていると、
どれも野菜が山盛り。ミニには恥ずかしさも。

暫くしてカウンターへ、程なく着丼。
私にはこのくらいの量で十分かも。

適度に脂の浮くスープを一口。
豚骨の旨味と芳醇なカエシの旨味がバランスよく広がります。買った雑誌の中では、乳化と書いてあったが、思ったほど乳化してなく微乳化といったところでしょうか。

麺は、やや縮れのある太麺。
やや硬めで噛み応えがあります。
麺量は150g。

具は、チャーシュー、もやし、キャベツほか。
野菜の下に隠れるようにあったチャーシューは、厚みがありトロトロで絶品。
野菜はシャキシャキ感が残った絶妙な茹で加減。

スープを残して終了。

美味しくいただきました。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件
86

「豚そば」@豚そば KOKOTONの写真豚そば 800円

7月中旬の土曜日の夜、
ラーメン大好きY先輩と豚そばをいただきに。

スープを一口。
豚の旨味十分な微乳化系。
表面の油は少なめ。塩分はやや高め。

麺は、平打ち縮れ中太麺で、小麦感ぎっしり。
二郎系より若干細め。
麺量は180g。

野菜はシャキシャキが若干残るベストな茹で加減。
七輪で炙られたチャーシューも香ばしく柔らかで絶品。

スープを少し残し、終了。

豚の旨味たっぷりで、
ガッツリ系といっても食べやすい量の一杯。
美味しくいただきました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「ラーメン小(麺少なめ)」@ラーメン二郎 神田神保町店の写真7月上旬の平日、
溶けるような暑さだったが、野暮用で近くに来たので用事の前に訪問。
15時30分で、待ち約15人目。その後も続々。
食べ終えて店内から出てくる人たちは、みんな汗ダクだが満足感いっぱいの顔つきですね~。
約50分後に店内へ。麺を茹でる釜の前に。
店主さんも汗ダクダクで頑張ってますね。

ニンニク少なめをコールして、着丼。

スープは、表面に油の層がある非乳化系。豚の旨味は十分で塩分はやや高め。
レンゲがないので直接丼ぶりからいただくことになるが、飲みはじめると癖になります。

もやしを掻き分けて麺を、小麦感のあるごわっとした平打ち縮れ太麺。やや柔らかな茹で加減で食感よく食べやすい、すんなり食べれてしまうように感じるので、麺少なめにしなくてもよかったか。

野菜は、しっかりな茹で加減。塩分高めなスープに絡めていただいた。
チャーシューは、ホロ柔のやや濃い味付けのものが2つ。

流れでる汗を止めることもできず、上着がビチョビチョになりながら食べ進め、
スープを少し残して終了。

暑い中、汗ダクになりながら食べるのも、たまにはいいですね。
美味しくいただきました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「【限定】家系ラーメン」@らー麺屋 バリバリジョニーの写真【限定】家系ラーメン 850円

トッピング
・チャーシュー 300円
・ほうれん草 50円

2月中旬の土曜日 19時20分頃、
もももさん、RAMENOIDさんのレポや、
土浦市の特級鶏蕎麦 龍介さんの情報から、
お伺いしたかったコチラに念願の初訪問です。

この日は、行徳移転一周年記念で限定のみとのこと。
(おめでとうございます)
券売機でポチリ、ポチリと食券を買い、1席空きのあったカウンターへ。

程なくして着丼。
豚骨と醤油の家系特有の香りと美味しそうなチャーシューが食をそそります。

スープを一口。
豚の旨味が円やかな醤油ダレの旨味と広がります。
粘土のないジャバ系で、豚骨特有の臭みや癖がなく食べやすいです。

麺は、加水率やや高めの平打ちストレート中太麺。
滑らかな啜り心地にモチッとした食感。
スープとの相性もいいですね。
麺量は140g程度でしょうか。

具は、チャーシュー、ほうれん草。
板海苔はなくなってしまったと常連さんとの会話から。ほうれん草を増してくれたと推測。
チャーシューは、大振りで脂身とのバランスがよく柔らかな逸品。
ほうれん草は、シャキシャキ。家系って感じ。

美味しさにもっと食べたい気持ちを残して、完食。

逸品チャーシューが乗った食べやすい家系の一杯。美味しくいただきました。

店主さんとお客さんとの会話を聞いていると店主さんの人柄の良さがわかります。(子供さんにも人気ですね)
コチラも、美味しい一杯と店主さんの人柄に、たくさんの常連さんがいる魅力的なお店だと思いました。

ちょっと遠いですが、またお邪魔したいです。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 2件