なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

M

男性

週1ペースです。知識、分析力ありませんが、ラーメン好きです。レビューに間違いな情報がありましたら、優しく指摘してください。よろしくお願いします。

平均点 87.107点
最終レビュー日 2019年7月15日
467 213 0 2,318
レビュー 店舗 スキ いいね

「つけめん(大盛)」@つけめん・まぜそば むじゃきの写真つけめん(大盛) 820円

メニューが多く、券売機の前で悩んでいると、
可愛い店員さんがやって来たので、
オススメは?と聞くと、
担々麺混ぜ、つけ麺ですかねー。
と言うので、辛いのじゃないほうをポチリ。

食券を渡すと、大盛無料とのことで。
大盛で注文。
カウンターに座り、暫~くして着丼。

つけ汁を一口。
ドロドロに粘土のある濃厚な豚骨魚介。動物系の濃厚な旨みが広がります。

麺は、ストレート太麺。
噛み応えのあるやや硬め。

具は、麺の上にチャーシュー。つけ汁の中に、メンマ、ねぎ。
チャーシューは小振りなものが4枚。味付けは好みだがややパサパサ感が気になる。

麺を食べ終えると同時にドロつけ汁も終了。

美味しくいただきました。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件
88

「つけそば」@土浦麺処 龍乃舞の写真つけそば

本日 10日から、グランドオープンのようですが、
昨日、プレオープンでいただいたものです。

龍介からお手伝いの鶴さんへ ペコリ お疲れ様です。

食券を購入し、カウンターへ。
暫くして着丼。
龍介のつけめんと同じようなビジュアル。
美味しそうです。

ドロリと粘土のあるつけ汁を一口。
濃厚で円やかな動物系の旨味が広がります。
超濃厚豚骨魚介。
豚骨魚介だと魚介が強く塩分高めの何処かのものを想像してしまうが、
これは、魚介も入っているのでしょうが、圧倒的に動物系の旨味が強く、しかも円やか。
動物は豚とのことだが、鶏も入っているような、、、。

麺は、全粒粉入りの太麺。
小麦の旨味をしっかり感じる美味しい麺です。
この日の麺量は250g。

具は、窯焼きチャーシュー、穂先メンマ、板海苔。
チャーシューはあと一種類あってもいいような。
グランドオープンではどうなっているのかな。

旨味たっぷり超濃厚な豚骨魚介。
美味しくいただきました。

楽しみなお店が増えました。

投稿(更新) | コメント (7) | このお店へのレビュー: 1件
86

「しょうゆ」@ラーメン 蜂屋 5条創業店の写真しょうゆ 750円

カップ麺では食べたことがある旭川の名店へ、
念願の初訪問です。

豚骨と魚介のダブルスープに、数種類の節と背脂で作られた 焦がしラード を使われているのが特徴的なお店。

スープを一口。
豚骨の円やかなコクに、魚介が味わい深くサポートしながら広がります。
丼ぶりの上にあるやや黒みかかったものが 焦がしラード でしょうか、その辺りをいただくと 香ばしとコクが加わり、独特な味わいに変わります。
癖は強いがハマるかも。

麺は、低加水の縮れ中太麺。
独特なスープに負けない小麦感のある美味しい麺です。
麺量は150g程度でしょうか。

具は、チャーシュー、メンマ、ねぎ。
チャーシューは薄く濃いめの味付け。

焦がしラードの個性が強い豚骨魚介の一杯。
美味しくいただきました。

投稿(更新) | コメント (5) | このお店へのレビュー: 1件
88

「らーめん」@麺屋吉左右の写真らーめん 780円

6月下旬の土曜日、念願の初訪問です。
12時頃着で待ち約10人目、
食券を購入し女性店員に渡し、
待つこと約30分で店内へ。

カウンターに座り、程なく着丼。

スープを一口。
豚と鶏の動物系と魚介の旨味が濃密でバランスよく広がります。
口当たりが滑らかです。

麺は、加水やや高めな中太麺。
ツルモチな食感。
濃厚なスープにもよく合います。
麺量は普通で200g。

具は、チャーシュー、メンマ、板海苔、ねぎ。
チャーシューは、柔かで美味しい。

スープを飲み干して完食。

濃密で滑らかな濃厚豚骨魚介の一杯。
美味しくいただきました。

投稿(更新) | コメント (7) | このお店へのレビュー: 1件
83

「とろりつけそば」@味箪笥の写真とろりつけそば 900円

たつ屋さんの次にコチラヘ。
初訪問です。
20時頃でお客さん7割くらいの入り、その後も多数。
人気店なんですね。

カウンターに座り、暫くして着丼。

先ずは、麺を数本。
モチモチした食感で噛むほどに甘味が出てくる、美味しい極太ストレート麺です。
麺量は230g。
(大盛が無料とのこと)

つけ汁は、煮干粉が浮くドロドロな濃厚、
煮干しがガツンとくるのかと想像しましたが、
バランスがいいというのか、、、塩分も抑えめで、、、。
もう少し主張してくるものが欲しいと感じました。

具は、チャーシュー、メンマ、板海苔、カイワレ。
つけ汁の中に、玉ねぎ、ねぎ。
チャーシューは、柔らかなバラタイプ。

最後にスープ割をして、少しいただき終了。

モチモチした麺がとても美味しかった一杯でした。

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚特製つけ麺(並)」@松戸富田麺業の写真濃厚特製つけ麺(並) 1180円

野暮用で千葉へ。
20時頃、お目当てのお店は終了のツイート。
せっかく来たのでコチラヘ。

着丼までは省略。

つけ汁を一口。
ショッパイ!
豚、魚介の旨味も濃厚なのだが、それを上回る塩分の高さ。

麺は、モチモチッとした食感のストレート太麺。
麺量は220g。

具は、麺の上に、チャーシュー、味玉。
つけ汁の中に、メンマ、板海苔、ねぎ。
チャーシューは、ロースト、釜焼き、バラの3種類。普通に美味しい。
味玉は、黄身がゼリー状。

つけ汁の塩分がかなり高めに感じ、
麺には少しだけつけて いただいたので、
つけ汁はあまり減っていない。
どうにか、もう少しスープをいただきたいと、
割スープをお願い。
戻ってきたスープを一口。
先ほどよりは低めになったが、
無理せず残して終了。

本店には、1年前に一度しか行ってないが、
あの時のような感動はなかった。
普通に美味しい一杯でした。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件
87

「濃厚つけ麺(並)」@銀座 朧月の写真濃厚つけ麺(並) 850円

七彩さんから歩いてもう一軒。
(銀笹さんはスープ終了で閉店でした)

外待ちしていると、上の居酒屋さんから大きな笑い声など。盛り上がってますねー、知らない人ですが合流したいです。

暫くして店内へ。
食券を購入し、カウンターへ。
男性の店主さん?が調理。接客は若い女性の店員さんでの2名体制。
程なくして着丼。

先ずは、薄茶色したつけ汁を一口。
魚介の旨味が程よく前面くる濃厚なつけ汁です。
動物のコクと旨味もしっかり。
塩分はやや高め。

麺は、加水やや高めのストレート太麺。
モチッとしたコシのある麺です。
小麦の美味しさも感じます。
三河屋さんの箱が積み上がってました。
麺量は並で200g。中盛の300gも同じ値段です。

具は、つけ汁の中に、チャーシュー、メンマ、ねぎ、ナルト。
チャーシューは、サイコロ状にカットされていますが、なかなかの美味しさ。次回はチャーシュー増しで食べたいです。

2軒目だったがスルスルっと完食。

魚介と動物のバランスがいい濃厚な一杯。
美味しくいただきました。

投稿 | コメント (7) | このお店へのレビュー: 1件
86

「つけ蕎麦(並)」@中華蕎麦 サンジの写真つけ蕎麦+チャーシュー増し

昔から気になっていたお店へ、初訪問です。

カウンターに座り、暫くして着丼。
つけ汁は濃厚な色をしてます。レアチャーシューが美味しそうです。

つけ汁を一口。
豚骨と魚介の旨味が強く主張し、複雑に味わい深く広がります。
魚粉のザラザラも感じます。
塩分はやや高め。

麺は全粒粉入りの太麺。しっかり〆られており、コシのあるツルツル食感。
麺量は並みで240g。

具は、つけ汁の中にバラチャーシュー、メンマ、ねぎ、板のり。麺の上にバラとレアチャーシュー。
バラチャーシューは、炙られたもので香ばしい。
レアチャーシューは、塩コショウがかけられていて、つけ汁に浸けずそのままいただく。ややネチッとした食感から肉の旨味がくる。

麺、具材を食べ終わり、スープ割をお願い。
刻まれたチャーシューなどが入りリターン。
柚子も入り爽やかで飲みやすい。

飲み干して完食。

旨味が詰まったつけ汁。全粒粉入りの香りのいい太麺。
美味しくいただきました。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「特製つけそば(並)」@中華蕎麦 とみ田の写真特製つけそば(並) 1100円

8時40分頃食券を購入、12時25分までに再集合。
12時40分頃店内へ、調理をする店主さんを背にしたカウンター。残念。

暫くして、麺、つけ汁の順番で着丼。
これが 名店とみ田さんのつけ麺かーと緊張。

先ずは麺を一本。
全粒粉入りのストレート極太麺。
しっかりとしたコシがあり小麦の風味もいいです。
麺だけでも美味しい。
麺量は320g。

次につけ汁を一口。
どろりとした舌触りの濃厚な豚骨魚介。
動物系の豚を中心に煮干やさばの魚介を加えたスープで、それぞれの旨味が重層的に広がります。
魚介の風味もいいです。
やっぱり美味しい。

具は、麺の上にチャーシューと、つけ汁の中に味玉、メンマ、ナルト、ねぎ。
チャーシューは、ピンクの生ハムのような低温燻製ロースと脂身が程よく入ったホロ柔なバラロール。どちらも絶品。
味玉は、黄身がベストなゼリー状。
メンマは、極太タイプでやや甘辛な味付け。

麺と具材を食べ終わったところでスープ割りをお願い。
煮干のあっさり魚介スープで割られたスープに、刻みチャーシュー、ねぎ、おろし柚子が入って戻ってきた。
柚子の清涼感で後味がスッキリ。
割った後も美味しくて飲み干し、完食。

全てが絶品で迫力満点な一杯、美味しくいただきました。

今後、ここの味を思い出し、定期的に食べたくなるんだろうなぁ。

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件
84

「角肉入りつけ麺」@麺や 武蒼の写真角肉入りつけ麺 1080円

未食のつけ麺をいただきに。
3月下旬 19時頃、先客4名、後客6名。

「つけ麺は極太麺につき、茹で時間が9分程かかります」との張り紙ありますが、それほど気にならずに着丼。

つけ汁は、魚介の主張が強い濃厚豚骨魚介です。

麺は、加水率高めなストレート太麺。
弾力があり、しっかりした噛み応えがあります。
麺量は250g程度。

具は、つけ汁の中に、角切りチャーシュー、メンマ、ねぎ。麺の上に、筑波山の形に飾った板海苔。
角切りチャーシューは、つけ汁の中にどっさり。トロ柔で美味しい。

最後に、割スープとゆず汁を入れていただいたが、
ゆず汁の爽やかさが後味をスッキリさせてくれました。

魚介の主張が強い濃厚豚骨魚介の美味しい一杯でした。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 3件