なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ノブ

男性

ラーメンを通じて皆さんとの交流を楽しみに活動してます。店主渾身の一杯を拘りをもって撮影。採点はあくまでも個人的なものなので悪しからず。麺活は仕事によってかなり左右されます(笑)

平均点 82.665点
最終レビュー日 2019年10月20日
421 270 3 9,839
レビュー 店舗 スキ いいね

「冷やし中華」@台湾料理 吉祥 増穂店の写真7月29日、2泊3日の合宿仕事もいよいよ最終日。
午前練習でグラウンドまで送迎した後、入浴と昼食を済ませれば帰京となります。

お昼は近くにあるコチラを訪問。前回訪れた「悟空」さんはお休みでした。
行ってみると最近地方でよく見かける中華料理店のよう。コチラは台湾料理となってますが…。
元々はコンビニエンスストアだったようで面影が残る外観。
お昼時とあって結構な客入りです。
アジアンなお姉さんに促され着席。

この日もかなり気温が上がってるので迷わず口頭にて標題を注文、後会計式で880円。
待つ事10分程で提供された一杯は想像とは違う意表をつく麺顔。

具材はレタス、ハム、キュウリ、トマト、イカ、エビと一見するとサラダ麺のよう。

タレはやや酸味のあるゴマダレで、レタスにもゴマ風味のドレッシングがかけられる。
酸味はやや抑え気味でゴマ特有の甘さを感じるので、お決まりの練り辛子を混ぜてパンチを出していただく。

麺は黄色味がかったクラシカルな細縮れ麺で、しっかりと冷水で締められモチモチ食感。茹で加減はジャスト。
麺量は体感で250gはあるような…食べ応えあるね。

錦糸卵などの見慣れた具材は無く、ボイルされた大ぶりのエビと松笠切りされたイカは珍しい具材。

サラダ感覚で具材を楽しみ完食!
麺量があるのでお値段なりの満足感は得られたかな。
夏じゃなければ麻婆麺や担々麺なども試してみたいところ。

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (26) | このお店へのレビュー: 1件
78

「冷やし中華」@食彩房悟空の写真7月27日、この日は奇しくも去年と同じ仕事をいただき山梨へ2泊3日で少年野球の合宿。
仕事終わりに一人で部屋飲みした後ホテルの夕飯へ。
中居さんに断り軽くいただいた後は去年も訪問したコチラへ冷やし中華目当てで再訪です。
「すてぞーさん」の冷やし中華レポを拝見したら冷やし中華が食べたくて仕方なくなりました(笑)

ホテルから徒歩数分で到着。
前客は4名、おばちゃん2人組は冷やし中華だったよう。
口頭で勿論冷やし中華を注文、760円なり。
待つ事8分程で涼しげなガラスの器に盛られて登場です。写真を撮ってみるがテーブルが黒色だから写真が映えない…。

普通なら具材ごとに整然と並べられている印象の冷やし中華だがコチラはちょっと違う。
各具材が混然一体となってるのが面白い。
どの具材も均等にカットされていて意外にも具が多く投入されているのが嬉しい限り。

タレは王道の酸味の効いた醤油味。珍しさは無いが安心していただける味だね。
カラシを混ぜると深みとパンチが出るが若干少なめ。もう少しカラシの量があればよかったかな。

具材はチャーシュー、ハム、錦糸卵、蒲鉾、海苔、キュウリに紅生姜などなど。
どの具材も間違いないシンプルな美味しさ。

麺は黄色味がかった中細縮れ麺。しっかりと冷水で締められてるようでモチモチした食感と喉越しのいい麺。

こんな王道の冷やし中華を美味しく食べさせてくれるのは嬉しいし、お値段も他と比べるとリーズナブルかな。
店員さんの対応や笑顔にも癒されました。
また他のメニューもいただきにまいりたいと思います。

ご馳走様でした☆

投稿 | コメント (24) | このお店へのレビュー: 2件
74

「冷やし中華」@松楽の写真6月24日、そう言えば冷やし中華は今シーズン初という事で、冷やしもいただきましょうか。
「冷やし中華始めました」のお知らせが店頭のメニュー写真の中にありその魔力から逃れられませんでした(笑)

ラーメンの後に提供されたコチラはオーソドックスなビジュアルの一杯。900円とちょいお高め。
ま、今シーズン初の冷やし中華だから良しとしよう。

酢の効いた醤油ダレに加水高めの細縮れ麺。
その上にキュウリ、中華くらげ、蒲鉾、錦糸卵、チャーシュー、紅生姜とお馴染みの布陣。
縁に付けられたカラシをタレに溶いていただくと爽やかな酸味にツンと来る辛味がプラスされ美味しい。
各具材はそれぞれの味が楽しめる。
麺は「ラーメン」などと同じだろうか、細いツルリとした喉越しの良い麺で、しっかりと冷水で締められておりモチモチとした食感が楽しめる。

あっさりといただける夏の風物詩。
もう少しキリッと冷えてればよかったかな。
ペリーは食べてないと思うが、蒸し暑くなるとこんな冷やし中華が食べたくなるんです。

ご馳走様でした☆

この後、ホテルでの夕飯も勿論あり、大食い大会的に腹パンになったのは言うまでもありません(笑)

投稿(更新) | コメント (18) | このお店へのレビュー: 2件

「【期間限定】冷やし中華」@らぁめん山と樹の写真8月15日、お仕事が早めに終わったのでちょいと遠回りして課題店だったコチラへ。
限定で冷やし中華の提供がある事を知り、初訪だけど冷やしで攻めてみます。

店内正面の券売機で表題をプッシュ、カウンターのみ6席の奥へと着席。
店内は清潔感があり、席間もかなりゆったりとしてるので、隣を気にする事なくいただける余裕が嬉しいですね。

髭の似合う店主さんのワンオペを眺めつつ10分程でご対麺〜♪
大きく浅めの器の中には、レアチャーシューに野菜の入った出汁巻き玉子、紫玉葱のスライスにキュウリの薄切り、白ゴマに中細の縮れ麺といったメンツです。

まずはスープではなく麺からいただきます…冷水でキッチリと締められた全粒粉入りの中細縮れ麺はモチモチっとした食感で、小麦の香り良くツルッとした喉越しが絶妙。
スープの酸味は若干弱めながらも醤油がキリッと効いて、後味にほんのり煮干しが香り美味いですねー。
オイリーさは丁度よくスープと麺の絡みも良好。
あまり酸味が効き過ぎるより、これ位のマイルドさの方が好みです。
出汁巻き玉子は野菜と共に焼かれ、ほんのり甘いもので、レアチャーシューは薄めですが薫香よく、肉の味が噛むほどに溢れる仕上がり。
キュウリの薄切りは絶妙な薄さで、麺を巻いて食べるとシャキモチっとしていいですねー。
スライスされた紫玉葱は爽やかな辛みを、白ゴマは風味をプラスしてくれてますね。

冷やし中華もあちこちで提供されてますが、見た目もお味もまさに差別化された一杯です。
暑い夏の夜にサッパリといただけました。

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

「【限定】The冷やし中華」@麺や 笑 ~Sho~の写真7月27日、通勤ルートの「笑」さんの冷やし中華が食べたい!
バスの運転手さんの冷やしレポから早く訪問したかったのですが…。
まずは冷やしのつけで追従しようと思ってたらコチラしか冷やしがありませんでした(^_^;)

中途半端な時間に到着したので前客0、店内左手の券売機で「限定1」をポチっとしてカウンターへ。
「限定2」はバツマークついてました。
店主さん初の冷やし中華って事は刷り込み済みなので、どんなお味か想像しつつ待つ事約7分程で着丼です♪

目にも鮮やかな配色で登場した丼には、具材を囲むように配置されたトマト、均一に切られたチャーシューに錦糸卵、キュウリにハム、脇には刻み海苔に大葉とその上に辛子、紅生姜にオクラ、そして上に載る大根の千切りと紫玉葱のスライスに糸唐辛子のたっぷり具材。

麺は中細のストレート麺、冷水での締め具合いもよくツルモチ食感です。
スープは王道の酸味の効いた醤油味。
冷やし中華って言ったらコレだなーと実感。

彩り豊かな各具材、とても冷たくて暑い日には嬉しいですね!
目新しい具材がある訳ではないですが、これが「The冷やし中華」のメニュータイトルに偽り無し!
しっかりと落ち着いた冷やし中華です。
辛子をスープに溶かしパンチを出して一気にフィニッシュ!
個人的に丁度いいサイズの冷やしでした。

帰り際にクーポン券頂きありがとうございます♪
期限が切れるまで数回来店すると思いますので宜しくお願い致します(笑)

ご馳走様でした☆

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 24件

「【夏季限定】ローストビーフの冷やし中華」@中華蕎麦 瑞山(ZUIZAN)の写真7月25日、仕事帰りに「瑞山」さんの冷やし狙いで訪問。
パチンコ屋さんの一角にある提携した駐車場にピットインして急ぎ足で向かいます。
店内右手にある券売機で表題をプッシュして、店員さんに券を渡しカウンターへ。
今日も賑わってますねー。
カウンターに空きが5席程で、テーブルはアベック(死語)や若いグループで満席です。

約7分程でご対麺〜♪
こりゃインスタ映えする麺顔ですね!
涼しげなクリアガラスの器には色鮮やかなローストビーフ、2種のグレープフルーツとミニトマト、ベビーリーフに水菜、刻み紫玉葱に摩り下ろしオニオンソースとカイワレといった色彩豊かな錚々たるメンツ。

まずは小さめの氷が浮かぶキンキンに冷えたスープを…鷄ベースに塩ダレが合わさり酸味はやや抑え気味な爽やかな印象。
ローストビーフ旨いですねー。
野菜とオニオンソースをクルッと巻いていただくのが最高です!
麺は「三河屋製麺」の細ストレート、冷水でしっかり〆られムチツルな食感がよく合います。
刻み玉葱のシャキ感、グレープフルーツの仄かな酸味とカイワレの苦味が食欲を増進させますね。
スライスされたグリーンのプチトマトは硬めで歯応え充分なのが私好みです。
サラダ感覚でいただけるこの冷やしは暑い夏の夜に最高の清涼感ですね!

個人的にはかなりお勧めの一杯でした。
明日も来たいな(笑)

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (12) | このお店へのレビュー: 5件

「冷やし中華(大)」@麺や 七彩 八丁堀店の写真7月22日、灼熱のマングーから帰って来て冷やしが食べたい!…どこに行っていいか分からない!
ウロウロしてるとコチラを発見(O_O)
冷やしもやってるようなので迷わず突撃です。
近くの都立家政じゃなく八丁堀に来ちゃいました(^_^;)

それはさておき19時40分、前客9名で待たずに入店。
さすがオフィス街の一角で日曜だからか空いててラッキーしまうまです(≧∀≦)
…と思いきや、後客が一気に雪崩込んで店内待ちが10名程に…タイミングもバッチリでした。
店舗入った左手の券売機にて表題を選択、並と大が選択出来るようです。
身の程知らずかと思いましたが大をコール。
店内はカウンターで13席、中も広いので暑い中店内待ち出来るのはありがたいですね。

約8分程で着丼〜♪
高く盛られた野菜は胡瓜の千切りに紫蘇、細切りメンマに柚子とレモンのピールかな…頂上には糸唐辛子、こりゃテンションも上がりますねー。
その周りを取り囲むのは、惜しげも無く投入された目にも鮮やかなプチトマトの軍勢。
麺は微ウェーブの細ストレート麺です。

まずは横っちょからスープを…酢の輪郭がキリリと効いて濃いめの醤油味と相まってガツンと来ます。
若干甘さも感じてこれがまたいい感じ〜。
キンキンに冷えてて、火照った身体をクールダウンしてくれますよ。
そして高く盛られた野菜を…シャキシャキの胡瓜が最高で、そこに香りづけの紫蘇と柚子とレモンが爽やか!
細切りメンマもシャキ感抜群。
自家製の麺はキッチリ冷水で締められてて、モチモチとした食感とスルスル入っていく喉越しが絶妙。
チャーシューは低温調理で薫香鮮やかな逸品。
ちょっとお高めの高級レストランのローストポークを彷彿させますね(行った事ないけど)。
大でも難なく完食。
夏はやっぱり冷やしが最高ですね♪

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (14) | このお店へのレビュー: 1件