なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ノブ(休止)

男性

諸事情により暫く留守にします。

平均点 82.698点
最終レビュー日 2019年10月8日
417 267 3 9,755
レビュー 店舗 スキ いいね

「煮干わんたん麺+鶏めし」@寿製麺よしかわ 保谷店の写真9月21日、この日から沖縄のお客様とスパリゾートハワイアンズの宿泊予定だったが、台風の影響により飛行機が欠航となりキャンセル…。
仕方なく社内で洗車と掃除をして、お昼ご飯に先日オープンしたコチラを訪問です。

外待ち6名に接続し、待つ事10分程で店内へ。
券売機で標題を選択1050円。カウンター中央部にご案内です。
約6分程で提供された標題は、チャーシューにわんたん、メンマに刻み葱&玉ねぎといったメンツ。

まずはスープを…穏やかな煮干し感で、臭みエグ味は皆無。突出した印象ではないが不足感も無い。
カエシの醤油もおとなしく煮干しを引き立てる。
濃厚煮干しが苦手な方でも美味しくいただける仕様。

麺は自家製の低加水全粒粉入り細ストレート麺。小麦の風味がよくザクパツとした食感で、啜り上げる度に芳醇な煮干し香が湧き上がる。

チャーシューはロースが2枚にバラが1枚とほぐした鶏ムネ肉の3種。
ロースは薫香良いもので、バラは脂身の甘さを感じる。鶏ムネ肉はパサ感があるのでほぐしてあるのは嬉しい。個人的にはバラ推しかな。
わんたんは小ぶりな餡だがつるりとした皮に生姜がふわりと香る。熱々なのが嬉しい。
メンマは太さがあるが少々柔らかめ。刻み葱は九条かな?色鮮やかなザク感が心地いい。

ハマチ丼が売り切れてたのでリカバリーとして注文した「鶏めし」はこれでもかという程ほぐした鶏肉が載ったもの。
濃いめのタレと小葱かけられる。
とにかく鶏ムネ肉の量が多く遭難寸前…。
最後は煮干しスープをかけて掻き込んだ。
これで250円はお得感があるね。

超絶腹パンになりつつ完食完飲!この日はこの一食で食事は完了。
ハマチ丼が目前で売り切れたのは残念だが、会社からも近いのでまた訪問したみたいと思う。
牡蠣のレポはまた今度(笑)

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (32) | このお店へのレビュー: 4件

「煮干しラーメンジョン(味玉サービス).和え玉」@ラーメン屋ジョンの写真休んだばかりだが疲労困憊なこの日、ジョンさんに会いたくなってまたまた訪問。
別に男好きな訳ではありません(笑)

以前いただいた和え玉が食べたくて食べたくて。
引き戸を開けてお邪魔すると前客4名、空いてるカウンターに座るとこの日はジョン店主お一人での営業との事。台風だから奥様は自宅で子供と留守番らしいです。

券売機で標題をプッシュ。ジョン店主に手渡すと「今日誕生日なんです」と仰る。
えー!マジですか!こうしちゃいられんと言う事で、オペを待って貰い駅の反対側にあるケーキ屋さんへ行って誕生日祝いのケーキを購入しジョン店主へプレゼント。
いつも美味しいラーメンを食べさせていただいてるお礼です。

そんなこんなで提供された一杯は相変わらず美しい麺顔。トロトロの味玉のサービスもありがとうございます!
もう何度もレポしてるので詳しくは書きませんが、全てがハイレベルでまとまった一杯。
勿論完食完飲、和え玉までペロリといかせていただきました。

ジョン店主、改めてお誕生日おめでとうございます!
お歳を聞いたら若っ∑(゚Д゚)‼︎
これからも元気で頑張って下さいね!

ご馳走様でした☆

蛇足:帰り道財布が無いのに気付き慌てるも、ジョンさんのお店で無事発見されました。
翌日はちょっと大変でしたが免許はパスケースで別にしておいて良かった…。
翌日受け取りに行ったらまた食べちゃうね(笑)

投稿(更新) | コメント (20) | このお店へのレビュー: 21件

「煮干しラーメンジョン(味玉サービス).和え玉」@ラーメン屋ジョンの写真レポが前後したが8月23日、お気に入りのコチラを未食の和え玉狙いでまたまた訪問。
前回の予告通り信玄餅持参です(笑)
しかもこの日は麺友さんと待ち合わせての麺活で楽しみだ♫

シャッターズで待つ事10分程で定刻開店。後客3名。
いつもの笑顔で「ジョン」店主と奥様がお出迎え。
券売機で標題を選択しカウンターへ。煮干しラーメン¥790-、和え玉¥200-で¥990-なり。

店主とお話しをしつつ約10分で煮干しラーメンが提供です。絶品の味玉サービスありがとうございます!

旨味のある清湯煮干しスープはアニマルオフで白醤油使用の穏やかなれど力強さを感じるスープ。
苦味エグ味皆無のクリアな煮干しの風味が秀逸。

麺は「心の味食品」の加水低めの中細ストレート麺。
コチラは醤油、塩、煮干しそれぞれで麺を変えてるのもポイント。
ザクプツとした食感にしなやかな喉越しの麺はスープの持ち上げもよく茹で加減ジャスト。

トピの刻みタマネギは辛味も丁度よく、風味の良いアオサ海苔、シャキシャキの青菜はいい箸休め。
チャーシューは香りの良いロースが2枚。肉厚でしっかりした旨味がある。
味玉は濃厚な黄身が印象的で盛り付け直前まで温めてある絶品。

固形物を完食したところで「和え玉」が登場!
ちゃんとタイミングを計っていただき嬉しい限り。
そんな和え玉はパキパキの低加水麺に芳醇なニボスープが丁度いい量。角切りされた鶏チャーシューが多めに投入され、刻みタマネギとの相性も抜群。
そのまま混ぜて半分程いただき、卓上の煮干しレモン酢で味変。後半は残った煮干しラーメンのスープに投入して完食完飲!
「ニックネーム」さんが仰る通りの絶品和え玉です。
ラーメンと和え玉併せて1000円以下でいただけるのは満足感あるね。
しばらくはこのメニューでヘビロテしそうな…。

ご馳走様でした☆

この日ご一緒した麺友さん、お忙しい中ありがとうございました!
次は飲みでご一緒しましょう。

投稿(更新) | コメント (22) | このお店へのレビュー: 21件

「【数量限定】味玉冷やし煮干しそば」@麺や 渡海の写真8月14日、この日は11連勤明けでやっとお休みになったのだが、マイカーの車検満了が近づいたので会社の整備担当の方と一緒に多摩の車検場へ。
10年越えの旧新車なので色々トラブルがあるかと思いきや何とか一発パス!よかったよかったって事で帰り道にコチラを初訪問です。

店舗は地下にある為ちょっと迷って発見!
階段を降りるとメニュー看板がありました。
湿度の違いで曇った扉を開け右手の券売機で標題を選択しカウンターへ。850円也。前客4名、後客1名。

店主さんと思われる男性1名と若い女性3名のハーレム状態で切り盛りです。夜は居酒屋になるんだね。
さて、約6分程で提供された丼には、大判のレアチャー、味玉、穂先メンマ、刻みタマネギに刻み葱、海苔といったメンツ。

まずはスープから…丁度いい感じの冷え具合で少し粘度のあるスープは煮干しよりも鶏の方が優勢。
個人的にはもっと煮干し感が欲しかった。

麺は加水低めの中細ストレート麺。茹で加減ジャストでしっかりと冷水で締められたコシのある麺。
歯応えを残す麺は好み。

チャーシューは大判だがしゃぶしゃぶ肉のように薄い。肉好きには物足りないかもしれない。
レア感よく旨味もあるので2枚あれば嬉しいかな。
穂先メンマは薄めの味付けが好印象、刻みタマネギは辛味は少なめ。
刻み葱、海苔はアベレージに収まる。

冷やしの煮干しは難しいと思うが、ガツンと来る煮干しを期待しただけにちょっと物足りなさを感じた。
やはりデフォにいくべきだったか…。
コチラ夜は居酒屋営業になるようなので機会があれば。

ご馳走様でした☆

投稿 | コメント (24) | このお店へのレビュー: 1件

「特製煮干しラーメン」@ラーメン屋ジョンの写真8月13日、この日は久しぶりのお休み…のはずだったのだが緊急出動となり、新宿から山中湖へサッカーチームをお送りするお仕事。11連勤めとなりました。
20㎞程度の渋滞はあったものの予定より早い入庫だったので大好きなコチラを訪問です。

さて、前回は確か特製醤油をいただいたと思うのでこの日は特製煮干しを選択、990円です。
「ジョン」店主、奥様と日本の夏やベトナムの夏のお話、夏休みに帰国された時の事などをお聞きしつつ約8分程で提供です。

早速スープから…ふくよかで奥深く煮干し感たっぷりのスープは絶品!
相変わらず美味いね。
表層のオイルは煮干し油かな…僅かな甘みを伴いつつ雑味のない無化調ならではのクリアな味わい。

麺は低加水の中細ストレート。ザクパツとした麺はこのスープとの相性も二重丸。茹で加減も完璧だね。

チャーシューは3種、香りの良いロース、確りした歯応えで肉の旨味溢れるバラ、しっとり仕上げの鶏。
小ぶりだがどれも肉厚なので満足度は高い。
煮干しに定番の刻みタマネギ、色味をプラスする青菜、香りのいいバラ海苔がしっかりと脇を固める。
味玉は黄身までしっかりと温められた濃厚なもの。今日はちょっとハード仕上げだったかな。もう少し半熟寄りだとモアベター。

あっという間の完食完飲!
「ジョン」店主が交流ある武蔵野の名店の一杯にやはりよく似ている。
以前、その名店の店主さんから煮干しをいただいたと言って喜ばれてたのを思い出した。
やはり意識されてるお味なのかな?
ちなみに「ジョン」店主はそちらの醤油が推しのようですが(笑)

次回は特製の塩をいただきにまいります!

ご馳走様でした☆

投稿 | コメント (22) | このお店へのレビュー: 21件

「【1日10食限定】冷やしとびうおらーめん(特製)」@麺や 笑 ~Sho~の写真8月12日、連日の渋滞にグッタリしつつもこの日は少し早めの入庫になったので、車検を控えたマイカーを洗車してご無沙汰してたコチラを訪問。

朝から何も食べてなかったので迷わず標題の特製を選択します。1050円也。
店主さんと近況をお話ししつつ約6分程で提供となりました。

キンキンに冷えた白い丼には、チャーシューに味玉、トマトにキュウリ、白髪ネギにカイワレ、味玉にあおさ海苔、大根おろしにおろし生姜といった具沢山なメンツ。

それではスープからいただいてみましょう。
ジュレのようなトロみのあるスープは煮干しがかなり効いてます。
鶏出汁は大人しめで煮干し優先の味わいは個人的に好み。冷え冷えで美味しい。

麺は「古丹製麺」の全粒粉入り中細ストレート。
キッチリと冷水で〆られた麺は、しっかりとしたコシがあり満足な歯応えで喉越しも秀逸。
スープとの相性もいいね。

トマト、キュウリはサラダ感覚でいただけ、白髪ネギやカイワレは辛味よく冷たいスープによく合うもの。
おろし生姜と大根おろしを混ぜていただくと、コレがまたいい!
濃厚なニボ感に爽やかな味わいをプラスしてくれる。
あおさ海苔は風味よく、チャーシューは特製なだけに多めに投入されるのが嬉しいね。
冷やしだからか脂分の少ない部位をお使いのよう。
柔らかで肉の旨味をしっかりと感じる。
奥久慈卵の味玉は漬け加減も絶妙で黄身は相変わらず濃厚で美味しい。味玉は必須だなぁ。

最後まで飽きる事なく一気に完食!
あご出汁ってあっさりしたイメージがあったが、コチラはかなり濃厚さを感じる仕様。
暑い夏にぴったりの一杯で「笑」さんで提供された冷やしの中では一番好きかも。

提供が終わる前にまた是非いただきたいと思う。

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (22) | このお店へのレビュー: 24件

「【限定】冷やしらぁ麺(お茶漬けセット)」@麺屋 さくら井の写真7月13日、この日は会社内でのお仕事。
明日はお客様の要望でサロンカー。椅子を回してテーブルをセット、中も磨き上げて完了!

さて、少し早いがお昼に突撃するか。
狙うのは去年いただいて衝撃を受けた「麺屋 さくら井」さんの絶品冷やし。
今年も提供が始まったとの事だが、限定の予定杯数は15杯。開店25分前に到着もすでに8名程の並び。
やはり人気あるね。何とか冷やしはキープ出来た。

定刻にオープンし券売機で標題を選択、950円。
やがて提供されたのは涼しげなクリアな丼にはっきりとニボ感が伝わるスープを湛えた一杯。
具材は鶏チャーシューに紫玉ねぎのスライス、青菜にメンマ、フラオニに鶏の出汁氷。

まずはスープから…おぉっ!今年のスープは去年よりもニボ感がアップしてるね。
エグ味や苦味は皆無で煮干しのいいところだけが抽出されたような旨味。
出汁氷が溶け出すとほんのりと鶏がプラスされ円やかさと深みが感じられる。

麺は確りと締められた微ウェーブの全粒粉入りの細麺。
コシがあり歯応えも充分に感じられ喉越しも秀逸。
出汁に負けない確りとした麺だね。

鶏チャーシューは肉厚なしっとりとした滑らかなもので、冷やしには完璧と言うしかない。
青菜はシャキッとした瑞々しさで、スライス玉ねぎは辛味も丁度良くフレッシュさが際立つ。
フラオニはいいアクセント、メンマはコリコリした食感で味付けも薄めだが存在感がある。

適度なところでお茶漬け用の青海苔の載ったご飯を投入し一気にかき込んでフィニッシュ。極上の煮干し茶漬けだ。

そう言えば去年もこの一杯から冷やしにハマったんだっけ。
コレはまた必ずいただきたい。

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (22) | このお店へのレビュー: 8件

「煮干しらーめん(並.味玉半個)」@まつおぶしの写真7月3日、お袋の生存確認でときわ台へ(笑)
不思議ちゃんのお店は本日夜営業のみという事で店舗前をスルーして「銀あんどプー」さんのレポを拝見して行こうと思ってたコチラを初訪問。

到着時前客5名、店内左手の券売機で標題を選択750円。ひと駅歩き汗をかいたのでついでにビールのボタンもプッシュ。
カウンターのみ6席といった狭い店内だが製麺室もあり落ち着く雰囲気。各所清潔感があり心地よい。
1つだけ空いてた席に座りまずはビールで乾杯。
アテにメンマが提供され、コリコリ食感を楽しみつつビールで喉を潤し、飲みきったと同時にタイミングよく標題とご対麺です。

広い口径で深めの丼には、チャーシューに味玉、メンマ、刻み葱、ナルトに海苔が整然と並べられる。

ではまずはスープから…煮干しは弱めながらもコクが深い味わいでカエシの醤油は強め。
江戸醤油との記載があったが焦がし醤油のような香り立つ醤油感に苦味と酸味が面白い。カエシの強さが前面に出て煮干しが後から追いかけてくる印象。

麺は自家製のストレート麺。短めの麺だがその独特の噛み心地はパスタっぽさを彷彿とさせる。
加水はやや高めでスープとの絡みもよくツルリとした喉越しもいいね。
麺の事を店主さんにお聞きすると「特に拘りはありませんが、全部自分でやってみたかったから」との事。

味玉はデフォでも半個ついてるようで、追加した為に1個分の味玉に(笑)小さめな卵ながらも漬け加減もよく黄身の濃厚さを楽しめる。
50円で半個ずつ追加出来るのは嬉しいね。

チャーシューは豚肩ロースかな。レアより少し火が通った仕様で、肉の旨味を感じられる硬さを残し歯応えも楽しめて美味しい。

多めに投入されたメンマは平切りの幅広タイプ。コリコリとした食感と濃いめの味付け。
海苔は風味の良い品で、刻み葱はショリショリした食感が新鮮さを物語る。
ナルトは綺麗なのの字を描くモッチリしたもの。

他ではいただいたことのないオリジナリティのある醤油煮干し。
麺量も丁度よく完食完飲!
冷やしのボタンに✖️印が付いていたが、この先提供があるなら是非食べてみたい。
この麺なら冷やしもきっと楽しめると思う。

ご馳走様でした☆

投稿 | コメント (20) | このお店へのレビュー: 1件

「【1周年記念限定】きびなごらーめん(味玉)」@麺や 笑 ~Sho~の写真6月29日、オープンして1周年を迎えた「麺や 笑」さんを訪問です。
到着したものの提携してる駐車場は満車で1台の待ちあり。こちらも待機してると確保された3台分の場所とは違うトコに停めてお店に行くオジサンが…おいおい大丈夫?
丁度2台が出て、先待ちの車が停めた後に定位置に停めると、前にいた1台は車の中で携帯いじってるし…待ってる車いるのに空気読もうよ(怒)

てな訳で、ちょっとイラッとする事があったが気を取り直してお店に向かうも店内はほぼ満席。
とりあえず券売機で標題を選択してしばし待ちます。
5分程でカウンターへ落ち着き、久しぶりにお見かけしたイケメンのスタッフさんへご挨拶。店主さんはオペが忙しそうです。

約8分程での提供となったのは、煮干しがブワッと香る一杯。
チャーシューに追加の味玉、ナルトに海苔、穂先メンマにお麩、カイワレに白髪ねぎが彩る。

まずはスープを…ベースの鶏に煮干し感ははかなり強め。相当量のきびなごを使用されてるとの事だが、エグ味は無く上品に仕上げられた印象。
合わさる麺は「古丹製麺」の全粒粉入りの中細ストレート。パツパツとした加水低めの麺との相性は抜群だね。
チャーシューは肉厚だがホロホロと崩れる程柔らかく仕上げられ箸で持てない程。
「奥久慈卵」の味玉は濃厚な黄身が堪らない。コレはもう必須の品。
お麩はスープを吸い込んでフワフワ、穂先メンマはシャクっとした歯応えがいい。
カイワレと白髪ねぎはキリッとした辛味で、ナルトは載ってるだけで嬉しくなるね。
海苔はパリッとした風味のいいもので麺を巻いていただく。

初動は濃厚さを感じたが、後味はスッキリとした印象の一杯。
1周年を迎え、これからもますますのご活躍をお祈り致します。

ご馳走様でした☆

改めて、1周年おめでとうございます!

投稿 | コメント (18) | このお店へのレビュー: 24件

「濃厚昆布水つけ麺(煮干し.味玉半個サービス)」@ラーメン屋ジョンの写真6月13日、この日は沖縄からのお客様を国会の議員会館へお連れして会議が終わるまで待機するという比較的楽なお仕事。

入庫も早かったのでお気に入りの「ジョン」さんへ突撃です!
待機中はアイドリングストップが必須で、暑い車内でたっぷり汗をかいたのでまずはビールで喉を潤す事に。
アテにはサイコロ状にカットされたチャーシューに青菜とメンマが。サービスとは思えない量が嬉しい(写真を撮り忘れたので内容はRAMENOIDさんのレビューをご参照下さい)。

前回は「醤油」をいただいたので、今回は「煮干し」でとジョン店主にお願いし、ビールを飲み干したところでご対麺。

美しい麺線の上に整然と並べられた具材は、2種のチャーシュー、青菜、メンマ、海苔、サービスで1玉分の味玉。
熱々のつけ汁にはスクエアにカットされたネギが浮かぶ。

まずは麺を引っ張り出し拘りの塩を振りかけていただいてみる。
昆布水は濃厚だが昆布の風味は控えめ。
中細のストレート麺は茹で加減もジャストでモチッとした食感でコシがあり喉越しも秀逸。
コレ、塩だけでも十分イケるね。麺の旨さが際立つ。
熱々のつけ汁は煮干しがフワリと香り無化調ならではの優しい味わいだが物足りなさは無い。アニマルオフでメインはアゴかな?複数の煮干しを使用されてるとの事。
チャーシューは低温調理された鶏ムネとしっかり火の通った豚バラ。
鶏ムネ肉はしっとりジューシーでサクッとした歯切れで、バラは肉厚で味付けよく肉の旨味を楽しめる。
青菜はシャキッとした小松菜。瑞々しさがこの一杯にはよく合うね。
メンマは柔らかめだがしっかりした歯応えを残し、海苔は風味がよい品。
味玉は半玉が普通だがサービスで1玉分。いつもありがとうございます。濃厚な黄身とプリッとした白身のバランスが最高です。

固形物を完食し、残った昆布水をつけ汁に投入して完飲!
今日も美味しくいただきました。
次は「塩」で濃厚昆布水のコンプリートを目指します。

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (18) | このお店へのレビュー: 21件