なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ノブ

男性

ラーメンを通じて皆さんとの交流を楽しみに活動してます。店主渾身の一杯を拘りをもって撮影。採点はあくまでも個人的なものなので悪しからず。麺活は仕事によってかなり左右されます(笑)

平均点 82.665点
最終レビュー日 2019年10月20日
421 270 3 9,867
レビュー 店舗 スキ いいね

「うまいラーメン(ハーフ.とろーり味付玉子)」@松福 本店の写真この日は伊豆方面への宿泊仕事。
お客様は漁港で海鮮のお昼。乗務員は自由食なので以前から気になってたコチラを初訪問です。

券売機で標題を選択、550円と100円で計650円。
ハーフサイズは女性にも嬉しい設定だね。
店内は変わったレイアウトながら前客多数で賑わってます。スタッフは4名体制。
片付けが追いつかなく店内で少し待たされてカウンターへ。約8分程で提供となりました。

それではスープから…豚骨が効いた家系のスープだが醤油感も含めてマイルドな印象。
濃厚だがしつこくなく飲みやすいスープだね。

麺は多加水の平打ち太縮れ麺。スープとの相性は抜群で、やや硬めの茹で加減が歯応えを楽しめる。喉越しもまずまず。

チャーシューは大判なもので柔らかく仕上げてあり、味付けも良い。家系のチャーシューではかなり美味しい。

海苔は風味の良いもので、キャベツはフレッシュ感高く、刻み葱や青菜はもう少しほしいところか。
追加した味玉は「とろーり」と言うよりややハードな黄身がちょっと残念…。濃厚な黄身が美味しいのでもう少し半熟さがあれば大台にのったかな。

支店もあちこちにオープンして勢いがあるようですね。
ちょっとバタついた印象があったものの、安心していただける一杯。

ご馳走様でした☆

投稿 | コメント (28) | このお店へのレビュー: 1件

「少なめ(ヤサイ.ニンニクマシマシ)」@ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店の写真8月22日、いよいよ8月の業務も佳境。
毎日毎日渋滞にハマり、ストレスと睡眠不足から頭痛がひどい。
「疲れてるならニンニク食っとけ!」と天の声が。
…って事で、会社からほど近くの「ヒバジ」へ。
訪問時外並び17人目で後客も多数、平日なのに相変わらず盛況。体格の良いジロリアンが多数でハーパン率ほぼ100%(笑)

1stローテのお客が退店し、15分程で店内に入り左手の券売機で標題を選択。650円と料金据え置き。
仕事の疲れ&塩分不足を感じるので「アジウスメ」は封印。「ニンニクマシマシとヤサイ」をコール。
やがてトングでフワリとヤサイが盛られ高台より提供です。

では、高尾山程の印象のヤサイから…キャベ率高いヤサイは安定のシナシャキ具合い。
ヤサイの甘みとカエシの塩っぱさが絶妙なハーモニーでニンニクをまぶすとパンチ力アップ!
ニンニクはヤサイと一緒に食べるのが私流。
スープはこの日も微乳化したカエシ強めで不足気味の塩分もバッチリと補給出来た。
もはや、スープというよりタレといった濃さだね。

麺は茹で加減が若干柔らかめかな。摩擦係数の高い麺だが他の直系に比べると優しい印象。
豚ちゃんはホロホロの部位としっかり歯応えの部位があってこの日は食べ比べが出来た。味付けは相変わらずの神仕様。

無言で食べ進めロット2番手で完食。スープはダメだと思いながらも半分程いただきフィニッシュ。
夏バテの身体にニンニク補給出来ました!
やっぱり「ヒバジ」は美味しいね。これで今後の残暑と業務を乗り切れるかな。いや、乗り切ろう。

ご馳走様でした☆

投稿 | コメント (24) | このお店へのレビュー: 12件

「ネギラーメン(並.ほうれん草.麺硬め)」@横浜家系ラーメン 秋津商店2号店の写真8月15日、この日も新宿から山中湖の往復ビンタ。
帰りはしっかり渋滞にハマりつつも無事新宿へ帰還。
休み明けだが全く疲れが取れないので旨い一杯をと思い、大勝軒暖簾分けのお店に向かうもお休み…。ヒバジは営業時間終了…。
じゃあ家系にするかとコチラへ。
何気にハツホーだが、先日いただいた「町田商店」さんの系列なんだね。さすが初心者、知らなかった…。

前客4名の店内で券売機で散々悩みつつ標題を選択、麺硬めでコールです。
後客はどんどんやって来て人気あるんだね。通し営業で深夜までやってるからかな。
約6分程で提供も、麺普通のロットと同じタイミングだったので麺硬めは通ってなかったよう。

具材ドーンな丼には、チャーシューに増したほうれん草とネギ、ウズラの卵に海苔。

まずはスープを…若干甘みのある家系ならではのスープだが醤油感は弱めであっさり感がある。豚骨臭は残りまずまず。塩分も少し高く感じるが連日の猛暑で汗をかき過ぎてるので丁度いい具合。

麺はお約束の短めの中太麺。モチモチとした食感で茹で加減は柔らかめ。やはり麺硬めは通ってなかったようだがコレはコレで美味しい。

チャーシューは1枚ながら肉厚で柔らかくホロホロと崩れる。旨味もしっかり残る。
増したネギは胡麻油の香りが良くシャキシャキだが家系にはちょっとミスマッチだったかな。
ほうれん草はやはり増した方がいいね。海苔は大判でパリパリしたもの。
途中から卓上のニンニクを投入し完食完飲。
少しはスタミナついたかな?(笑)

スタッフの皆さんも明るくいい雰囲気。
スタンプカードのサービスポイントまで付けていただきありがとうございます!
家系はやはり癖になるなぁ。

ご馳走様でした☆

投稿 | コメント (22) | このお店へのレビュー: 1件

「少なめ(アジウスメ.ヤサイ.ニンニク)」@ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店の写真8月2日、13連勤明けの僅かな時間を利用して塩分とニンニクチャージ!
また長野へ山籠りなのでスタミナをつける為にガッツリといきたく「ヒバジ」へ。

猛暑のせいか並びは少なめ、相変わらずの回転の良さで入店していつもの標題を選択。
コールは「アジウスメ、ヤサイ、ニンニク」。
間も無く提供されたのは少なめにはとても見えないBIGなお山…。

スープは微乳化した旨味ある豚骨に今日はやや大人しめのカエシ。
いつもより塩っぱさは控えめだね。
麺は「ヒバジ」らしい平打ちの中太麺。茹で加減はジャストでモチモチ食感。
キャベ率の高いヤサイはマシたような迫力。
同ロットの年配のアベックがヤサイ少なめコールだった分こっちに回って来たような…。
とにかく自己最高のヤサイの量にビビりつつ、いつものようにそのまま食べたり、スープに浸したり、ニンニクをまぶして野菜不足を解消。
これだけ野菜を摂ればカロリーゼロだね。
豚ちゃんは存在を確認してましたが、神的なホロヤワ加減でいつのまにか無くなってました(笑)

夜の鬼回転よりもややゆっくりとした昼時間。
いつもよりペースを落として完食!
また暫く続く連勤のいい活力になりました。

ご馳走様でした☆

投稿 | コメント (26) | このお店へのレビュー: 12件

「ラーメン(麺硬め.味玉.ほうれん草)」@横浜家系ラーメン 町田商店 田無店の写真7月22日、無事山籠りから帰還(笑)
お昼に佐久平パーキングで一杯いただいた後、仕事を終わらせ夜の一杯という事でオープンしてからは未レビューのコチラに訪問です。
オープンしたのは知ってましたが行く機会もなく、この日雨だけど晴れてハツホーかまして来ました(さぴおさん風)。

入り口右手の券売機で標題を選択。家系の課題だったほうれん草をトッピングしたら味玉も追加したくなりポチポチ…あ、味玉ラーメンもあるね(笑)
ま、とりあえずお値段は同じなのでいっか!…という訳で900円也。

バイトの若いお姉ちゃんに促され着席、麺硬め以外はフツーでコールです。
居抜きの店舗ではなく新築で建てられた店舗は清潔感がありかなりの大箱。駐車場も広いので車での来店も問題無し。

麺硬でのオーダーだった為、前客より早く提供された丼には、チャーシューにほうれん草、味玉にうずらの卵と海苔。

それではスープから…表層の鶏油は丁度いい具合いで脂っぽさはそれ程ではなく、豚臭さが残る骨太系豚骨はややトロリとして濃度がありクリーミー。醤油とのバランスも絶妙。
だが塩分が若干高く感じられる。

麺はモチモチとした食感が特徴的な中太ストレート。硬め指定で歯応えも充分で家系ならではの短めの仕様。
家系にはこの麺といったところか。

チャーシューは1枚。小ぶりながらも肉厚で、味付けは少し薄め。パサ感はあるが肉の旨味は確りと感じる。
増したほうれん草はまずまずの量。青臭さは若干あるがこれ位投入されてると嬉しくなるね。
味玉は黄身がトロリとしたもので美味しい。
うずらの卵が1つ付くのがデフォのようだ。
海苔は大判なものが3枚。家系ならではの味はアベレージ。

量的にも丁度よく、途中から卓上のすりおろしニンニクを投入して完食完飲。
家系ってやっぱり旨いね。

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (22) | このお店へのレビュー: 1件

「少なめ(アジウスメ.ヤサイ.ニンニクマシマシ)」@ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店の写真7月12日、久しぶりの麺活は会社近くのコチラ!
先日、八ヶ岳の登山仕事でしたがこの日は私も登山に参加です(笑)
思えば令和初二郎で「ヒバジ」も10度目の訪問になった。
外待ち14人に接続、後もどんどんと続く。相変わらずの人気だね。

2ローテ目で待つ事15分で店内に突入し券売機にて標題を選択。平ザルでの華麗な麺上げを眺めてるうちにコールタイム。
コールは「ヤサイ.ニンニクマシマシ」。
やがて高台からご対麺。

フワリと盛られたヤサイのインパクトを感じつつ一気にイキますよー!
絶妙なシナシャキ具合のヤサイはキャベ率が高めなのも「ヒバジ」の特徴。
野菜の甘みを感じつつそのまま食べたりスープに浸したり、ニンニクをまぶしたりしていただく。
スープはいつもの美乳化タイプでややトロ。
「アジウスメ」コールだがカエシは若干強く感じる。
豚はホロ柔のネ申豚仕様(笑)
麺は平打ちの太麺でムチムチした食感と跳ねるような喉越しが堪らない。

鬼回転を崩す事無くロット最速で完食!
今日の一杯も美味かった…。
これで650円とはホント嬉しい。
後客の野球部の少年達のお財布にも優しいよね。

美乳スープにムチムチボディの麺。スタミナ不足を感じたらまたニンニク補給に伺います!
ちなみに、退店時は25名程の並びに。

ご馳走様でした☆

蛇足:14日は普段とは違う味で12時から17時までの特別営業だそうです。
気になる方は並び覚悟で是非!

投稿 | コメント (20) | このお店へのレビュー: 12件

「【数量限定】濃厚中華そば(味玉.チャーシュー)」@中華蕎麦 丸め 東久留米店の写真7月7日、星も見えない七夕のこの日、雨が降りしきる中行ってみたかったコチラを初訪問。
店舗手前のコインパーキングに停めて、駐車証明書を発行して提出するとサービスコインが貰え、駐車代金が無料になります。コレは嬉しいシステム。

店内左手の券売機にて何にするか迷う…背脂もいいけどあっさり系も…と思いつつ選択したのは、メニューを見て久しぶりに食べたくなった濃厚系の標題。
そこに味玉とチャーシューを追加し特製状態にして940円。
店内はスッキリした雰囲気で広いレイアウトが好印象。オペレーションは仕切り窓があってよく見えないですね。

約6分程で提供された標題は、見るからに濃厚そうなスープを湛えた一杯。
追加してたっぷりと載ったチャーシューに味玉、メンマに刻み葱、千代巻が彩りを添える。

まずはスープから…中濃のトロリとしたスープは豚骨の旨味に溢れ、煮干しの存在も感じ取れる。
かなり濃厚でガツンと来る和歌山系豚骨醤油。

麺は加水低めの中細ストレート麺。博多豚骨っぽい麺だが博多のそれよりは少々太め。
クツクツとした歯切れの良い麺はスープによく合う。

チャーシューは喜多方を彷彿されるバラ。脂身はそれ程多くはなくしっとりとした肉厚なもの。
それがたっぷりと入ってるのは肉好きには嬉しいね。

メンマは極太の材木タイプ。
ゴリゴリとした食感の残る歯応え抜群な品。
刻み葱は2種が載る。辛味のある白ネギは濃厚スープの清涼剤。小口ネギは彩りもプラスしてくれるいい薬味。
味玉はねっとりとした黄身が濃厚で漬け具合もバッチリなもの。コレは追加して正解。
千代巻が雰囲気あって可愛い。和歌山ラーメンの定番だが載ってるだけでほっこりする。

久しぶりにいただいた濃厚豚骨醤油。
最近は清湯系ばかり食べてたので途中かなり苦戦しつつも何とか完食完飲です。
やはり寄る年波には敵わないか…。
次はデフォの一杯をいただいてみたい。

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (20) | このお店へのレビュー: 1件

「まぜそば(豚1枚.ニンニクダブル)」@ジャンクガレッジ 和光市駅南口店の写真5月7日、健康診断を終えて新宿で散々飲んだ後に初訪問。くっそムカつく事があったのでニンニクでも補給しますかね。訪問時、丁度夜営業始まったばかりで前客無し後客5名。
ハイテク券売機で標題を選択してカウンターへ。

店内はオープン間も無く清潔な印象。若い男性と女性の2名体制。
コールはニンニクダブルのみ。まぜそばはヤサイ増しが出来ないんだね。
残念な気持ちのまま約6分程でご対麺♪

ごじんまりとした麺顔。
もっとすごいのかと思ってた…。
ニンニクのパンチと平打ち中太ゴワムチ麺はいいけどヤサイもトピも物足りない。
最後まで鰹節の味が残る一杯。豚も増したけどインパクトは薄いな。デフォだともっと寂しいのかな。

久しぶりの新店で期待したけど…。
簡潔なレポで申し訳ない。汲み取って下さい。

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (20) | このお店へのレビュー: 1件

「少なめ(ヤサイ.ニンニクマシマシ)」@ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店の写真4月23日、先日から風邪気味で食欲が減退してるのでニンニクでスタミナをつけようと恒例の「ヒバジ」へ。
ダイエット中だが順調に減らしてるので一杯位はいいかなと思い平成最後の二郎訪問。

会社から車で5分程で到着、コインパーキングに車を停めて店舗前に行くと夜営業オープン15分前で12名待ち。相変わらず人気だね。椅子(日本酒の空ケース)にはギリで座れず立ち待ちトップ。後客は10人。

定刻に開店し、まずは最初のお客が流れ込み待ち席トップに。店外POPに価格改定のお知らせがありました。
メニュー写真に追加しておいたので気になる方はご覧下さい。それぞれ30円の値上げのようです。

トップ待ち10分程で店主からお呼びがかかり店内へ。
券売機で標題のプラ券を高台に提出。ガッツリいこうと味薄めは封印し、呪文は「ヤサイニンニクマシマシ」初のヤサイコールで着丼です♪

いつもより高いお山のヤサイ。これだけヤサイを摂ればカロリーゼロだね。
スープは安定の微乳化タイプでカエシ強め。
「味薄め」にしなくても濃く感じなかったのは風邪で鼻が詰まってるせいかな。
自家製の平打ち中太ストレート麺はいつもよりも硬めでゴワムチとしてて旨かった!ハリとコシを強く感じる麺でしたね。
ヤサイはキャベツの甘さとモヤシの瑞々しさを感じられるシヤシャキ具合い。ヒバジはキャベツが多めなのが嬉しいね。
豚ちゃんはホロホロと崩れる柔らかさ。味付けもよくいつの間にか無くなってました。
ニンニクはマシマシにしただけにたっぷりと投入され、随所でニンニクのパンチを感じます。
ロットを壊さないように一気に食べ進めロット最速で完食!

12連勤後で疲弊気味でしたがニンニクの効いた一杯で明日も乗り越えられそうです。
令和に変わり価格の改定もありますが、またお邪魔したいと思います。

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (20) | このお店へのレビュー: 12件
75

「らーめん」@伝家 志木店の写真4月3日、明日から急遽決まった泊まり業務の為にコインランドリーへ。その向かいあるコチラを訪問。
RDBに参加する前に訪問したのでもう5年ぶり位になるでしょうか。
店内左手にある券売機でデフォとなる標題を選択、650円です。
店内はカウンター7席、4名掛けテーブル席が2つといったキャパで前客3名。落ち着いた雰囲気の中、カウンター端へ陣取ります。

「ライスはどうしますか?」のアナウンスがありましたが、ここのところ調子も良くないので遠慮しました。待つ事約5分程で着丼です♪

スタンダードな家系といった麺顔は、チャーシューにほうれん草、大判の海苔に中太麺といったシンプルなメンツ。

それではスープから…油分はほどほどで、軽い豚骨臭がありカエシの醤油ダレが際立ってます。甘みを感じるスタンダードな仕様。
麺は若干柔らかめな中太麺。断面がスクエアなちょっと短めなものでモチツルとした食感。
麺箱に「三河屋製麺」の文字が確認出来たのでそちらをお使いだろうか。
チャーシューは2枚、柔らかく煮られおり味付けはアベレージ。
ほうれん草は多めに投入されてますが業務用のような感じがします。
大判の海苔は3枚。パリっとして厚みも充分。ライスを巻いて食べたら美味しいだろうね。
途中でニンニクを入れパンチを出して最後まで飽きずに完食完飲。

量を食べれる方は少なく感じるかもしれないのでライスは必須かもですね。
麺の硬さ、タレの濃さ、油の量を指定出来るようです。

店舗情報に違いがあり、営業時間は11時から15時、中休みを挟んで17時30分から23時、日祝は17時30分から22時との事。
お値段も50円程値上がりしてますのでご参考に。

男性スタッフの笑顔の対応も好印象でしたし、J系のガッツリなんてメニューもあるのでまた訪問してみます。

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (12) | このお店へのレビュー: 1件