なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ノブ

男性

ラーメンを通じて皆さんとの交流を楽しみに活動しております。店主渾身の一杯を拘りを持って撮影。駄舌で駄文のレポですが少しでも伝わると嬉しいです。

平均点 82.914点
最終レビュー日 2019年6月26日
359 240 2 7,975
レビュー 店舗 スキ いいね
83

「味玉燻製醤油拉麺」@鶏拉麺JINの写真4月29日、この日はGWで都心はガラガラ。都内仕事を難なくこなしてお昼過ぎに入庫です。
お掃除と点呼を済ませて13時半、ちょっと遅いお昼をいただきに「麺や野口」さんが移転オープンしたコチラへ。店名もリニューアルされたんですね。

訪問時店内はほぼ満席。鶏白湯の塩推しのようですがココは敢えてレビューにない標題を。950円也。
清潔な店内はカウンターで9席の模様。チケットを高台に提出し約5分程で着丼です♪

店名が印刷された丼には、チャーシューに味玉、2種の刻み葱に岩海苔、穂先メンマといった具材。

まずはスープを…鶏ガラと信玄鶏のモミジに親鶏脂を使用したという出汁にちょっと癖のある薫香が芳しい醤油ダレ。鶏出汁の旨味が炸裂したスープで、鶏白湯にありがちなクドさ重さは感じない。
麺は村上朝日製麺所の中細ストレート麺。中加水の黄色味がかった麺はコシがあり、ツルリとした喉越しでスープとの絡みも良好。麺量は150gとの事。
低温調理されたチャーシューは2枚載る。滑らかでしっとりとした舌触りは肉の旨味を堪能出来るもの。肉厚なのも嬉しいね。
穂先メンマは多めに投入され、シャクっとした歯触りで瑞々しい。
「マキシマムこいたまご」の味玉はその名の通りネットリとした濃厚な黄身が旨い!これはおススメですね。
以前もどこかのお店でいただいた記憶が…。

重さは感じられない鶏白湯に薫香豊かな醤油を堪能しつつ完食完飲!
他のメニューも試してみたいですね。
駅近になった事で以前の店舗より混雑しそうですがまた訪問してみたいと思います。

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (14) | このお店へのレビュー: 1件

「味玉ラーメン(クーポン たまねぎ鬼増し)」@芳醇煮干 麺屋 樹の写真10月8日、息子に誘われコチラへ〜。
昼の担々麺が効いててお腹がそんなに空いてませんが、息子が誘うのを断るのも悪いので(笑)
コチラは深夜までの通し営業なので、地元では重宝してます。

到着時前客3名、店外の券売機で表題を選択し、店内カウンターへ通されます。

永久使用OKのクーポンでたまねぎ鬼増しを追加、約6分でご対麺〜♪
「樹」さんの店名ロゴが入る丼には、薄めながらも大判のレアチャーシュー、味玉にほうれん草、メンマに海苔といったメンツ。

まずはスープから…若干トロミのあるスープは煮干しより鶏白湯が前面に押し出てる印象。
ちょっと甘さを感じながらも、鬼増しの刻み玉ねぎと胡椒が締めてくれます。
煮干しはさりげなくといった感じですね。
合わさる麺は、しっかりした噛み心地を残した中太縮れ麺。
スープをよく絡めてモチツルっとした美味しい麺です。
チャーシューは薄めながらも柔らかく肉の旨味を感じます。
メンマは程よい味付けでシャクっとしたもの、ほうれん草はエグみ無くいい箸休め。
味玉の黄身が濃厚でトロ加減がナーイス!
大判の海苔はパリパリで風味の良い品です。

この日はスープの濃度が若干高めに感じましたが、鬼増しの玉ねぎがフレッシュさを与えて飽きる事なくスープまで完飲です。

店内には夏のチャリティ募金の金額や、商工会へ送った旨のPOPが貼り出されてました。

限定メニューが売り切れてたのが残念ですが、また狙ってみたいと思います!

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (14) | このお店へのレビュー: 5件

「【木曜限定】出汁そば」@麺屋たつみ 喜心 秩父店の写真7月19日、お客様が秩父の武甲酒造を見学中に訪問。
秩父市内は週末お祭りのようで、露店などの準備が着々と進められてます。
しかし暑い…さすが関東でも屈指の猛暑の街。

そんな中13時10分訪問、前客8名で後客も続々と…人気ありますねー。
入り口入った右手の券売機で節そばを選択し店員さんに手渡すと、出汁そばになりますとの事。
木曜日は節そばは限定の出汁そばになるようです。
ハツホーなのでどう違うのか分かりませんが(笑)
店内はカウンター2ヶ所で14名程入れるキャパです。

約7分程でご対麺〜♪
シンプルな麺顔の丼には、2種類のチャーシューに白髪ねぎ、細ねぎと材木メンマに海苔といった布陣。

まずはスープから…ベースは鶏白湯ですかね。
動物系の出汁は控えめで魚介系と節系が前面に出て、和風な出汁感に醤油がバシッと効いてます。
濃度はそこそこありますね。
中太でしなやかな自家製麺は、噛み応えのしっかりした食感にツルツルとした喉越し。
この手の麺はしばらくご無沙汰でした。
チャーシューは2種で、厚めの三枚肉とバラ。
三枚肉は柔らかくホロホロ、脂身の旨さが際立って、バラは香ばしさがありますね。
メンマは極太で、薄めの味付けですがこの太さがとてもいい!食べたって感じがするナイスな一品で、薬味の白髪ねぎと細ねぎはこの丼によく合います。
ちょっと意表をつかれたのが海苔で、味付け海苔?って思う程の濃い味でした。

灼熱の秩父でいただく出汁そば。
汗だくになりましたが、とても美味しい一杯でした。
この日は「豚野菜そば」というJ系のラーメンも提供されてました。
気になるところですが、次回お邪魔した際にでも。

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

「【チャリティ限定】芳醇煮干しラーメン」@芳醇煮干 麺屋 樹の写真7月17日、「樹」さんは休業日ですが、西日本豪雨被害のチャリティ提供をすると言う事なので微力ながら協力して参りました。
19時に訪問、19時半までの提供のようでかなり混み合ってます。
店頭では小ちゃいお子さんが呼び込みをしてます。
募金箱も店頭に設置してあり、皆さんが募金されててそのお気持ちが嬉しいですね。

今回は表題のみの提供なので券売機でコチラを選択して店員さんにチケットを渡します。
確実に熱帯夜になるであろう今日、店外のテーブルはかなり暑いです。
この席でのラーメンは汗だく必至でしょう。
しかし、被災地で作業されてる方や被災者の皆さんの事を考えたら暑いなんて言ってられません。

そして約7分程で着丼!
ほんのり香る煮干しに、大判のチャーシューとほうれん草、刻み玉ねぎにメンマといった布陣。
麺は平打ちの縮れ麺で、茹で加減は少し芯の残るいい具合です。
鶏白湯に煮干しを合わせたスープは、「樹」さんに来たーって感じですね。
卓上の魚粉をサラッとかけて、更にニボ風味を加速。
柔らかいレアチャーシュー、箸休めのメンマとほうれん草がスープによく合います。

店主さん他、商工会の方やお手伝いの皆さんも暑い中お疲れ様です。
チャリティラーメンて事で、レビューをするのを迷いましたが、お店の被災地へ支援の気持ちを皆さんに知ってもらいたくて敢えてレビューを投稿するに至りました。採点はお気になさらずに。
このレビューで不愉快な思いをされたら申し訳ありません。
その時は削除するなりの対策を致しますので、コメント欄からご連絡お待ちしております。

混み合ってたのでサクッと完食して次のお待ちの方へ席を空けます。
ご馳走様でした☆

文末になりますが、このたびの西日本を中心とした豪雨において被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 5件

「特製鶏白湯ラーメン」@麺屋 瑞風の写真5月28日、仕事中にDBのレビューを見てて是非伺いたくなったこちらへ、21時05分初訪問。
分かりづらい場所ですが、皆さんのレビューで確認してたので迷わずに到着(笑)
前客3名、後客3名で待たずに着席。

店内カウンターのみ6席、入り口左手の券売機で表題を選択、店主さんのワンオペを眺めつつ7分程でご対麺〜♪

鶏白湯のスープにバラチャーシュー、角切りのお肉に味玉、大判の海苔と刻み葱に刻み玉葱、そして味玉といったメンツ。

恒例のスープから…かなり濃厚ですが、臭みエグ味はなくスッキリした濃さといいましょうか、旨味を良く感じるシルキーさです。
麺は低加水のストレート麺。
ザクパツといった感じではなく、プツプツと嚙み切れる程よい加減で、スープに良く絡み喉越しも滑らか。
麺量は150g程でしょうか?

バラチャーシューは大判で、しっかりした肉感があり食べ応えも充分!
角切りされたお肉は少々脂を感じますが嫌味はありませんね。
大判の海苔はパリッとして風味良し。
薬味の刻み葱と玉葱は濃厚スープにとても良く合います。
味玉はトロ加減が最高の逸品、噛んだ途端に濃厚な黄身が溢れ出す柔らかさでした!

夜の訪問だったので完飲は控えようと思いましたが、気づいたら完飲完食(笑)
くせになりそうな濃厚鶏白湯堪能致しました!

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製煮干ラーメン」@芳醇煮干 麺屋 樹の写真5月20日、またしても超絶地元のこちらへ20時訪問。
前客5名後客1名。
健康診断の結果が悪くても食べたいものは食べたいもんです(≧3≦)

店舗入り口の横にある券売機で表題をポチっと。
店内はカウンターのみで椅子が6つ、店外にはテーブルが3つと椅子が12で外席の方が席は多いです(笑)
寒くなかったので外席にて待つ事に。
店主さんのワンオペにて約8分程で着丼です♪

白い綺麗な丼の中はレアチャーシューが2枚、大判の海苔が3枚、ほうれん草にメンマとゴマ、ザク切りの玉葱にウェーブのかかった中細の麺といった面子。
背脂ちっくなものがスープに浮いてますね。

早速煮干し香るスープから…思った程煮干し感は強くなく、あっさりした煮干し風味に動物系の味がプラスされてます。
エグ味は無くライトな感じで飲みやすいですね。
麺はウェーブがかかっ平打ちでスープによく絡み、茹で加減は硬くもなく柔らかくもなくといった感じ。
煮干しにある硬めな茹で加減ではないですね。
渡辺製麺の箱が確認出来たので、そちらの麺を使用しているようです。
チャーシューはレアで、薄めながらも大判で柔らかく、2枚ですが食べ応えがありました。
ほうれん草はあっさりしたスープによく合い、少し多めに投入されてるのが嬉しいですね。
メンマの味付けも丁度よいシャキシャキ感、味玉は半分カットで味が染みて少し硬めの仕上がり。
ザク切りの玉葱はフレッシュですがもう少し多いとよかったなと…。
トータルであっさりした煮干しラーメンの印象。
ニボニボ好きな方には物足りなさがあるかと思います。

後味に残る煮干しの香りを強く感じたので、今回は敢えてレビューに煮干しの分類で投稿しました。

こちらも地元すぎて未訪問でしたが、やっとお伺いする事が出来ました!

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「濃厚 鶏SOBA塩(並.肉増し)」@麺屋號tetuの写真3月17日、18時05分、お仕事で滋賀県は長浜に宿泊。
ホテルの夕飯をキャンセルしDBをチェックするとこちらのお店を発見したのでいざ訪問!

ホテルから駅近くを経由して徒歩7分程で到着も店内満席、入り口入った左側にある券売機で推しの表題を選択し、店内にある1つだけの中待ち席でしばし待機。
その間にも後客はひっきりなしでやって来ます。
人気店のようですね!

購入した食券を店員さんに渡して、5分程の待ちで着席出来ました。

店内は洒落たバーの様な落ち着いた雰囲気で、オペは女性2名、座席はL字型カウンターに10席の模様です。

約6分程で着丼〜♪
変わった型の丼にクリーミーなスープと中細麺、メンマに細ネギとシンプルな面子。
肉増しは別皿での提供です。

早速スープを…、濃厚鶏出汁との事ですが想像よりもあっさり目というのが最初の印象。
徐々にクリーミーな鶏の旨味が押し寄せて来ます。
塩は前面に押し出す感じではなく、鶏の風味を壊す事のない控えめ感がいいですね。
麺は中細ストレート麺、個人的にもっと細麺でザクパキ感だったらポイントアップでしたが…。
メンマは程よい味付けですが小さめです。

別盛りで提供されたチャーシューは2種。
鶏と豚でしょうか、鶏は表面をさっと炙った感じで香ばしく厚みもあってグッド。
豚は薄くて、どちらかと言うとプロシュート的な生ハムを感じてしまいますね。
若干チープさを感じたのは残念でした。

器が深くて角度のついた丼なので、レンゲでスープを飲む時はちょっと掬いづらかったです。
持ち上げて口をつけれるような形でもないし…。

初の滋賀でのラー食。
堪能させていただきました!

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「土浦タンタンメン」@激辛ラーメン専門店 レッチリ つくば研究学園店の写真3月16日、仕事がお休みになったので、未訪の茨城へ車を飛ばしたものの、目的だった鬼怒川を挟んだ親子の両店に赤信号でフラれ、1日にオープンしたというこちらへ急遽訪問(笑)

店舗をチェックしながら駐車場を探してたら、お店の前に駐車場がありそのままピットイン。
ちゃんとレビューを確認してなかったので、駐車場があるの知らなかったです(>人<;)
12時30分到着、前客1名後客2名。

店内、カウンター7席に4名掛けテープル席が4つに2名掛けテープル席が1つと広々してます。
居酒屋さんのような店舗ですが、元もラーメン屋さんだったようです。

店員さんがお冷をジョッキ(笑)で持って来ていただいた時に、口頭で表題を注文し待つ事5分少々。
真っ赤なビジュアルの丼が到着〜♪
かなりのインパクトです!
麺は中太麺、もやしに刻み葱に唐辛子、そして何より目を引くのが厚切りの大きな2枚の蓮根です。

スープからいただくと、辛さの中に鶏の味わいがマッチし、ゴマの香りと味が甘さを引き出して奥深いですね。
麺によく絡み、辛さ一辺倒では無い旨さを感じます。

もやしも丁度良い茹で加減、レンコンはシャキシャキの歯応えで箸休めと言うより辛さの中に一服の清涼剤的な(笑)

辛さを売りにしているお店も増えて来ましたが、辛いだけではなく旨味もしっかり味わえるので、是非再訪したい気持ちになるお店です。
辛さトッピングもある事ですし、段階を追って(笑)

明日のご老公が気になる所ですが完飲完食!
それはもう汗だくですよ(^_^;)

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件