なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ノブ

男性

ラーメンを通じて皆さんとの交流を楽しみに活動してます。店主渾身の一杯を拘りをもって撮影。採点はあくまでも個人的なものなので悪しからず。麺活は仕事によってかなり左右されます(笑)

平均点 82.665点
最終レビュー日 2019年10月20日
421 270 3 9,865
レビュー 店舗 スキ いいね
76

「担々麺」@王蘭の写真10月8日、昨日はロングタイムの業務で本日はお休み。
連休なか日の渋滞で疲れてしまい、寝て過ごす予定でしたが寝てても腹は減るという事で、徒歩で5〜6分のコチラへ。
移転してから初の訪問になります。

到着時外待ち3人に接続し、寝癖の頭のまま夢見心地でボケーっとしながらの外待ち席待機。
約7分程で店内へ。
入って左手の券売機で表題を選択しカウンターへ。
綺麗な店内はカウンターで9席、店主さんのワンオペを眺めながら配膳を待ちます。
そして約5分程でご対麺〜♪

たーっぷりと挽肉が載って登場した丼は、まさにシンプル!と言うしか無いもの。
まずはスープから…ベースは鶏かな?意外とあっさりした中に溶け込む玉葱の甘みがいい感じ。
餡掛けの挽肉はピリ辛な豆板醤とラー油が合わさりめっちゃ熱々です。
麺はウェーブがかった平打ちの中細麺で、茹で加減はかなり柔らかめ…硬い麺が好きな方だとダメなタイプかも。
麺量は140g程でしょうか。
辛さは控えめなので、辛いのが苦手な方も充分イケると思います。
しっかり食べたい方は大盛りかライスは必須かも…。
ビジュアル的にも単色で映えないので、青菜がちょっと載っててもいいかな。
…などと考えつつ完食完飲〜!

提供の際、丼の縁についたスープを拭き取っていただく心遣いもあったらなと…この採点。
かなりご近所なのでまた伺いたいと思います。

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (12) | このお店へのレビュー: 1件

「トマトの冷やしタンタンめん」@レストラン  ベルナールの写真8月7日、お客様はおんたけロープウェイへ。
昼食もコチラで取るので、ご厚意で私もご馳走になります。
メニューからお好きなモノをどうぞと言われ、やはりココは唯一のラーメン系の表題を選択してテーブル席で待ちます。

こちらのレストランは、御岳山の5合目にあるおんたけロープウェイ乗り場の2階に併設され、夏場のハイキングや冬のスキーなどに対応したレストランです。

待つ事5分程で着丼〜♪
キリッと冷やされた白い丼には、賽の目にカットされたトマト、メンマにザーサイ、カットされた茹で卵、刻み葱にカイワレと黒ゴマのメンツが載ります。

早速スープから…鷄ベースに芝麻醬やトマトソースがサッパリ感を織り成し、辛さ控えめながらも風味の良さを感じます。
トマトの酸味とゴマの香りがファーストインパクトで、ピリッとした辛味が後からやって来る感覚ですね。
麺は丁度良い加水の中太平打ち縮れ麺で、冷水の締めもよくモチモチでツルツルとした喉越し。
メンマに混じって入っているザーサイが、アッサリの中に中華風のスパイス的役割を担ってますね。
これはなかなかの仕事人です(笑)
茹で卵は味玉のように漬け込まれたタイプではありませんが、黄身のトロ加減が絶妙。
刻み葱、カイワレの辛みと相まっていい箸休めです。
賽の目にカットされたトマトはとてもフレッシュで、スープの辛さを引き立て、また辛味を中和してくれるメインの具材ですね。

まさか、こんな場所でこんなに旨い冷やしに出会えるとは思いませんでした。
木曽福島から1時間近くかかる山奥なのでCPはお高めですが、観光地価格と思えば許せますね。
肉系はなくヘルシーで女子ウケしそうですが、挽肉でも入ってれば更にポイントアップでしたね。

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (10) | このお店へのレビュー: 1件

「【限定】豆乳仕立ての冷製豚しゃぶ担々麺」@中華蕎麦 瑞山(ZUIZAN)の写真8月3日、ふと思い出した「瑞山」さんの冷やし。
ローストビーフの冷やし中華と、冷やしの二枚看板(?)のコチラをいただきにまいりました。

前客2で後客3。
店内の様子は前レビュー参照で(笑)
いや、ホント書くのが面倒な訳ではありません(≧∀≦)
チケットを渡して7分程で着丼〜♪

涼しげなガラスの器には、中細ストレート麺にカボチャのスライス、刻み葱に豚しゃぶなどが盛られ、豆乳仕立てのスープに辣油と山椒が香ります。
麺はしっかり冷水で締められ、コシが強くモチっとした歯応え。
しゃぶしゃぶされた豚肉は柔らかく、刻み葱はシャキシャキです。
カボチャのスライスは程よい薄さなので硬くはなく、サラダ感覚でいただけますね。
スープは豆乳仕立てというより、鶏白湯のようなシルキーさに辣油の辛さと山椒がとてもよくマッチして、仄かな甘みの中に爽やかな辛味を感じますねー。

担々麺をあまり食べる方ではないですが、コチラはアッサリと完食でした!
暑い日には冷やしで、食欲を増幅させる刺激のあるものもいいですね。

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (10) | このお店へのレビュー: 5件
82

「チャーシュー担々麺」@江ざわの写真4月4日14時50分、霞ヶ浦の近くからひたすら走り、勝浦担々麺の名店江ざわサンへ初訪!
前客14名待たずに入店&着席、後客も次々にやって来ます。
さすが人気店ですね。

メニューを眺めつつ、インパクトのあるものをって訳で、DBのレビューの中で気になったチャーシュー担々麺を口頭で注文、約5分でご対麺〜♪

表面を覆う赤いラー油と対称的な真っ白な白髪ネギが中央に鎮座、大きめなバラチャーシューと、玉ねぎにひき肉、黄色くウェーブかかった細めの麺といったメンツです。

早速スープからいただきます!
辛い中にも玉ねぎの甘みとひき肉の旨味が感じられて、とても深い味わいになってますね。
辛いだけではなく、具材の旨さを感じる事が出来ます。

麺は黄色味のウェーブがかった細麺。
少し柔らかな茹で具合です。
インパクトのある辛さに、この麺では少し物足りないかと思いましたが、スープとの絡みも良く、これはこれでいいのかもしれませんね。

チャーシューは炙った香ばしさが感じられ、柔らかさと歯応えを感じる部分とが両立しててスープにも合う存在感です。

担々麺を好んで食べる方ではありませんが、ご当地勝浦の味、汗をかきながら完飲完食!

ただちょっと残念なのは、常連さんと一見さんの接客に差があるなーなんて感じた事でしょうか。
笑顔での対応がなかったのがマイナスポイントですね。

何はともあれ、味には満足。
ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件