なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ノブ

男性

ラーメンを通じて皆さんとの交流を楽しみに活動してます。店主渾身の一杯を拘りをもって撮影。採点はあくまでも個人的なものなので悪しからず。麺活は仕事によってかなり左右されます(笑)

平均点 82.665点
最終レビュー日 2019年10月20日
421 270 3 9,839
レビュー 店舗 スキ いいね

「手打ちラーメン」@せせらぎ食堂の写真〈喜多方での衝撃!想像を超越した極太麺の一杯〉

4月24日、この日は福島は喜多方へ日中線の枝垂れ桜の見学にやって来ました。
喜多方プラザ近くの駐車場から徒歩6分程のところに店舗があり、以前から気になってたので昼食の為に同僚と桜並木の中を歩き初訪問。喜多方らしく「食堂」を冠した店舗名。

青い暖簾が下がる入り口から店内へ入ると鄙びた昭和の大衆食堂のような印象(褒めてます)。
店内は4人掛けのテーブルが2つ、座敷も4人で座れるテーブルが2つ。二階もあるようですが未確認。前客6名、後客は次々と二階へ上がって行きます。

メニュー表から標題を選択し口頭注文、後会計制で700円也。オペは奥で見えず接客は元気のいいお姉さん。
待つ事約6分程で着丼です♪

大きめの丼には、喜多方ラーメンらしく熱々のスープが多めに注がれ、チャーシューにメンマ、ナルトに刻み葱、ワカメといった具材が彩ります。

まずはスープから…熱々のラードが程よく表面を覆い、出汁は豚骨に煮干しでしょうか、穏やかな出汁感に塩分控えめで円みのある醤油ダレが優しい喜多方らしいスープです。
拘りがあるのか、手打ちとの表記の麺。喜多方ラーメンはピロピロの手打ち麺のイメージだが…。
しかし、落ち着いた麺顔からは想像を遥かに超越した極太の平打ち麺が登場!
ピロピロと言うよりブルンブルンと表現した方がよさそうな、おおよそ通常の麺の3倍程の太さ。加水高めでモチムチとしてコシがあり、啜ると口の中で跳ね回るような感覚で喉をくすぐる。この麺すげぇ…。
喜多方では何杯かいただいたが、こんな麺は初めて。このお店ならではのオリジナルなんでしょうね。
やはり手打ち麺にして正解。コレは絶対おススメ!
チャーシューは大判なのが嬉しいクラシカルなバラが2枚。確りと肉の旨味を感じられます。
メンマは薄切りでコリコリ食感。ナルトは斜めに大きくカットされキレイなのの字で厚みがある。
ワカメはスープの風味を損なう事なく、刻み葱はちょっと少なかったのが残念。薬味にもう少し欲しいところ。これがワカメじゃなく青菜で、刻み葱が多めだったら更に採点は伸びたと思う。

なんと言ってもその麺に終始圧倒されたが、このオリジナルの麺を楽しめてこのお値段なら満足度は高い。そして最後まで熱々のスープは好印象。
価格が改定されてるようなのでメニュー写真に載せておきます。
「坂内食堂」や「まこと食堂」など喜多方の有名店でいただいた一杯も旨かったが、コチラのこの麺は癖になりますね。機会があれば是非再訪してみたい。

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (18) | このお店へのレビュー: 1件

「萬屋特製ラーメン」@大内宿萬屋の写真4月16日、前日会津若松宿泊という事で狙おうと思ってた二郎は残念ながら定休日。
大人しくホテルでひと晩を過ごし、翌日は会津美里の向羽黒山城跡を見学。その後大内宿へとやって来ました。コチラで散策と自由昼食。

大内宿はネギ蕎麦(高遠蕎麦)が有名で、あちこちで提供されてます。私もネギ蕎麦目当てでコチラに入店しましたがメニューを見ると「ラーメン」の文字が!
「本格縮れ麺で旨味醬油味」との事なので迷わず注文。730円と観光地の割には安いね。

茅葺の店舗内でも食べられるが風情のある土間でいただく事に。
我がお客様も続々と入店し、岩魚の塩焼きや栃餅などを注文されてます(笑)

約10分程でお盆に載せられお漬物と一緒に着丼です♪
オーソドックスな麺顔ながら、ふわりと醤油のいい香りがする丼には、チャーシューにナルト、メンマにほうれん草、刻み葱に海苔といった具材が彩ります。
赤い大きな番傘の下(店内写真参照)なので若干赤みが差してますが綺麗な醤油ブラウンです。

まずはスープを…脂分は程よく鶏出汁はあくまでも穏やか。少々甘みがある醤油ダレがじんわりと沁みる。こんな一杯がホッコリするねぇ。
麺は多加水の中太縮れ麺。適度なコシでモチムニっとした食感と喉越しが気持ちいい麺。スープの拾いも良くリフトする度に小麦の風味が香る。
チャーシューはクラシカルなビジュアルの豚バラが2枚。肉の旨味はしっかり感じられます。
メンマは薄切りだがコリコリした食感よく、ほうれん草は特有のエグ味は皆無。
刻み葱はお蕎麦にも薬味で使われてるものかな…辛味も適度で多めに投入されてるのが嬉しい。
ナルトに海苔はこんなノスタ系の一杯によく合う具材。
スタッフさんが「なかなか評判がいいんですよー」と言うだけあって美味しい。

出汁と醤油ダレのバランスが秀逸な一杯。
大内宿でラーメンがいただけるとは思ってなかっただけに嬉しい麺活となりました。

ご馳走様でした☆

投稿 | コメント (18) | このお店へのレビュー: 1件

「手打ちラーメン(麓山高原豚ラーメン)」@らーめん酒房 平八朗の写真4月14日、この日から2泊3日で福島の城跡と桜を巡るちょっとマニアックなお仕事。
初日は郡山駅近くのホテルに宿泊。郡山市は母親の故郷で子供の頃から何度も来てたけど駅前は随分変わったね。ライブハウス出演にも呼ばれた事があったけどスケジュールが合わずに断った記憶がある。

そんな事を思い出しつつ駅前をプラプラ。夕食は自由食なのでホテルの近くにあったコチラを訪問。
前客の全員がガンガン飲んでます(笑)
業務が終わったとはいえ、私は制服なので飲みたいのをガマンし標題を口頭注文。8日振りの麺活。
ちなみに、体重は1週間でマイナス3㎏と順調に減らしております。

店内はカウンターとテーブル席がありそこそこの人数入れそうですね。一品メニューもセットメニューも豊富に取り揃えてあります。
ラーメン屋もいうよりちょっと小綺麗な飲み屋といった印象。
平ザルでの華麗な麺上げを眺めつつ約5分程でご対麺♪

オーソドックスなビジュアルですね。
その丼には、チャーシューにメンマ、刻み葱に海苔といったシンプルなメンツ。

まずはスープを…穏やかな鶏出汁に野菜の甘みかな、脂分は極めて少なめでカエシを強めに感じる醤油ダレ。この仕様は好きです。
加水高めのピロピロとした平打ち麺は、太さもバラバラ。太いところはかなり幅広で細いところはかなりの極細。
コシがあったりツルリとしたりそれぞれの食感が楽しめる。店主さんに伺うと自家製の手揉み麺との事。
チャーシューは大判だが薄め。味付けはまずまずのクラシカルなもの。メンマは平切りでコリコリした食感よく、海苔は小さめで刻み葱は少なめなのがちょっと寂しいかな。
ノスタ系な一杯なので胡椒が合うね。途中から胡椒を振りかけて完食!
ダイエット中なのでスープは半分程いただいてフィニッシュ。

飲み〆にちょうどいい一杯といった印象。
機会があったら飲みを目的に再訪したい。

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (16) | このお店へのレビュー: 1件
77

「支那そば」@大笑家の写真〈病み上がりの身体に優しい一杯〉

12月30日に仕事で会津入りし31日に病院送りに…、インフルエンザA型と診断され、丸2日間高熱と関節痛にうなされ続けやっと動けるようになった1月2日、31日昼から食事も摂れない状況だったので、深夜診療の精算を済ませるついでに新年から営業してるコチラへ。
新年早々縁起がいい店名だね。病院送りになった分もここで縁起良く行きたいトコです(笑)

こちらは朝ラーもやってて朝7時から営業されてるようですね。会津若松では珍しいかな。
入り口奥の券売機で標題を選択。背脂マシなんてボタンもあるのが楽しい。
店内は広々としてテーブル席に小上がり席と大人数でも対応出来るようです。
待つ事約5分程でご対麺〜♪

お店のロゴが入った丼には、チャーシューにメンマと刻み葱、不揃いのちぢれ麺といったシンプルなメンツ。
まずはスープから…節メインの魚介感の押し出しが強く動物系はあくまでも控えで、円みのある醤油が優しく寄り添っている印象。
レンゲでスープを掬うと節粉がレンゲの底に残るので結構な量を使用してるのかな?
麺は多加水の平打ち縮れ麺、太い箇所や細い箇所が混ざってるのを見ると自家製でしょうか。
モチムニっとした食感とツルリとした喉越しでスープを良く拾います。
チャーシューはバラが2枚、喜多方でもよく見るタイプですね。
メンマは平切りでシャキシャキ感が強いもの。
しかし、この量でもやはり病み上がり(最中?)の身体では完食はムリだった…。
仕事柄会津には良く来るので、次回また寄らせていただきます!

朝からいただける優しい一杯。
ご馳走様でした☆

最後に、今回私のインフルエンザのせいで迷惑をかけてしまった会社の方々、ガイドさん、急遽会津までドライバーチェンジに来られた運転士さん、延泊を承諾してくれた宿の方々、皆さんに改めてお礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。

投稿(更新) | コメント (16) | このお店へのレビュー: 1件

「肉そば」@坂内食堂 喜多方本店の写真11月16日、お仕事で芦ノ牧温泉に宿泊して、熊野本宮大社を見学後喜多方へ。
お客様の散策時間40分で気合いの麺活(笑)

行列必至のお店で、ビビりながらも店前までいってみると外待ちは無し!
平日で午前10時、前客10名とかなり余裕がありました(^_^;)
店内はカウンター、テーブル、座敷で50名程は入れそうな程広々としてます。
レジで先会計、標題を口頭注文しセルフのお水を持ってカウンターへ。

スタッフ4名体制での対応で、待つ事約8分でご対麺〜♪
なみなみとスープが注がれた丼には…チャーシューしか見えません(笑)
存在感あるバラチャーシューに刻み葱、メンマに平打ちの中太縮れ麺といったシンプルなメンツ。

ではスープからいただきます…優しい豚骨出汁に円やかな塩味、アッサリした中にも深いコクがあります。
初動は若干の塩っぱさを感じるものの、飲み進めるうちにジャストな加減に。
麺は加水高めの中太平打ち縮れ麺で、小麦の香りよくモチっとした食感でスープを良く拾い、ツルツルとした喉越しです。
特製醤油で煮込まれたチャーシューは絶品!
柔らかいものから歯応えのあるもの、噛めば肉の旨味が溢れるジューシーさで、このチャーシューを食べに来るお客様が多いのも頷けます。
そんなチャーシューは計13枚、丼を覆い尽くす存在感のあるもの。
メンマは若干柔らかめながら濃いめの味付けがあっさりスープにアクセントを与えてくれます。
刻み葱は少なめなのが残念。
もう少し多ければスープと葱の辛味を相乗的に楽しめるのにな。

予定通り朝食を軽めに済ませてからの喜多方ラーメンに大満足。
午後から米沢へ向かういい活力になりました。
20数年振りの訪問でしたが、変わらぬ旨さで完食完飲!

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (16) | このお店へのレビュー: 1件

「しょうゆらーめん(味玉)」@麺や 玄の写真4月30日、4月の〆はまたまた喜多方ラーメン(笑)
お客様を送り出して持ち時間50分の中、こちらへ10時45分初訪問。

広い店内にカウンターとテーブル、小上がり席で40名程入れそうな規模です。
ショッテリにするか悩みつつもデフォのこちらに味玉をプラスして口頭で注文、待つ事7分程で着丼です。

魚介香る丼には、薄めながらも大判のチャーシュー、メンマに白髪ねぎと刻みねぎ。
中太の縮れ麺に追加トピの味玉とシンプルな布陣です。

まずは恒例のスープから…。
熱々のスープは魚介系の出汁が香り、程よい脂分が表面を覆います。
動物性出汁の他店とは明らかに違う、ライトだけど奥深な味わいがたまりません。
醤油は控えめで出汁の旨味をより感じられます。

麺は少し柔らかめな茹で加減ですが、ピロピロした麺はスープの絡みもよくモチモチ食感。
麺量はさほど多くありませんね。

チャーシューは薄めながらもしっかりした味付けで、柔らかく絶品です!
麺をかき回してるとバラバラになってしまう柔らかさ(笑)
メンマも濃いめのお味でシャキシャキと美味しいです。

何と言っても、追加トッピングした味玉が美味しい!
黄身の味が濃くトロトロでした。
これは是非食べていただきたいと思います。

一言で喜多方ラーメンと言えど、店舗毎に違う味で飽きる事なく楽しめますね。
今度はプライベートでゆっくり回ってみたいと思いました。

アゴ出汁の美味しいラーメン。
ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
83

「中華そば」@まこと食堂の写真4月19日、お客様は蔵の街喜多方の散策。
6日振りのラー活にはやる気持ちを抑えつつも、持ち時間は40分なので、猛ダッシュで人気店のこちらへ10時55分訪問!

入り口は二ヶ所、暖簾の下がったテーブル席がある左側とお座敷専門の右側の入り口があります。
左手入り口のテーブル席は満席(^_^;)
ちょいと焦りつつも、右側の入り口から入店し下駄箱に靴を入れ空いてる席へ。
座敷席は普通のお宅の中に作られてるようで、ご先祖様のお写真なども見られます。

この後、米沢で業者様から昼食の用意があるので、チャーシュー麺を我慢し表題を口頭注文(笑)
待つ事7分程で本体の丼と、レンゲのみが入った小振りの丼が到着〜♪

醤油の良い香りがする丼は、喜多方ラーメン特有の平打ち縮れ麺、多目に投入された刻み葱にメンマ、チャーシュー3枚といったシンプルな布陣。

さっそく熱々のスープから…、動物系の出汁に少し濃いめの醤油がよくマッチしてます。
後味はあっさりと言うより、動物系と節系の香りが残り濃厚さも感じます。
薬味の刻み葱がシャキシャキでとても合いますね。

麺は平打ちの縮れ麺で、良くスープに絡みます。
モチモチとした食感で、喉ごしもいいのですが少し柔らかめの茹で加減かな。
もう少し芯のある感じだともっとよかったかなといった印象です。

メンマは細めながらも味付けよく、スープや麺との相性はいいですね。

昔ながらの中華そばを王道でいく感じのお味は、老若男女に好まれると思いますね。
量的に食べ応えもあり、意外と濃厚さを感じる一杯でした。

と言う訳で完飲完食!
ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件