なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ノブ

男性

ラーメンを通じて皆さんとの交流を楽しみに活動してます。店主渾身の一杯を拘りをもって撮影。採点はあくまでも個人的なものなので悪しからず。麺活は仕事によってかなり左右されます(笑)

平均点 82.665点
最終レビュー日 2019年10月20日
421 270 3 9,865
レビュー 店舗 スキ いいね

「中濃煮干そば(味玉)」@寿製麺よしかわ 保谷店の写真この日は業務がお休みになったので、お気に入りの「よしかわ」さんへ未食のメニューをいただきに5度目となる訪問。
牡蠣ではなくニボ補給(笑)

店頭到着時に丁度前客と入れ替わり待たずに入店。券売機で標題を選択、800円+110円で計910円。
オペレーションも落ち着いた様子で2名体制になってますね。
ま、それでもお忙しそうですけど。

やがて、待つ事約6分程で提供となったのは、ニボ感溢れるスープにチャーシュー、刻み玉ねぎ、刻み青葱、追加の味玉といったメンツ。

それではスープから…中濃だからか見た目より濃厚さは感じない。鶏の下支えを僅かに感じ取れマイルド。
塩分濃度はそれ程高くなくエグ味苦味も抑えられた印象だ。

麺は低加水の中細ストレート。麺肌は滑らかでボソッとした食感。喉越しはツルリとしてるが煮干し定番のザラパツ麺の方が合う気がする。

チャーシューはロースとバラ。ロースは2種かな。香りがよく厚みもあり食べ応えがあるね。
バラは柔らかく仕上げてあり味付けもナイス。

刻み玉ねぎはかなり細かく微塵切りにされたもので、辛味はそれ程感じない。個人的には濃い煮干しには粗みじん切りの方が辛味を感じて好き。青葱はザクッとした風味が良く色合いにも貢献してるね。
追加の味玉の黄身がハードだったのがちょっと残念だった。もう少しトロみのある卵黄を期待したのだが…。

よく出来た一杯だと思うがハードルを上げてたせいか少し残念な印象が残る。濃厚煮干しの提供とかあれば嬉しいかな。
次訪はやはりレベルの高い牡蠣で攻めてみたいと思った。

ご馳走様でした☆

投稿 | コメント (11) | このお店へのレビュー: 5件
84

「チャーシュー麺」@幸軒の写真<知る人ぞ知る迷路の奥にひっそり佇む築地の老舗>

この日は先日から続くお客様と最終日の都内観光。
池袋のホテルから浅草、オリンピックの施設見学を経て築地で昼食。
築地に来たら名店「幸軒」と決めてるので突撃だ!
角に幟も立てられて分かりやすくなってるね。
狭い路地に入り進んで行くと看板に電気が…点いてない…。
いつもは開けっぴろげの入り口ドアも閉まってる。
まさかの早仕舞いかと思いきや、店内にはお客様の姿が。
店主さんに「まだ大丈夫ですか?」と尋ねるとOKとの事で、期待でGカップ程まで膨らんだ胸をホッと撫で下ろし1席だけ空きのあるカウンターへ。
店主さん、写真だけを撮りに来る外国人ツアー客にムカついて入り口ドアを閉めてたようだ。皆さん、マナーは守りましょうね!

座って店主さんからオーダーを聞かれる。注文はもちろん鉄板の「チャーシュー麺」だ。
この日は店主お一人でのオペレーションなので回転も提供も遅い。時間に縛りがあるので若干焦るがレトロな店内でのんびり待つのも一興。

やがて15分程で提供されたのは、なみなみとスープを湛え、11枚も投入されたバラチャーシューが圧巻の一杯。
他のメンツは薬味ネギにメンマ、サヤエンドウといったいつもの顔ぶれ。

まずはスープから…表層はチャーシューの脂からかややオイリー。そのおかげでスープは熱々だ。
鶏豚の出汁は尖りを抑えた穏やかさで、まろ味のある醤油が合わさり生姜の風味がふわりと香る。少々甘さを感じるのは牛骨由来か。
ノスタルジックな印象だが新しさも兼ね備えた分厚いスープだね。

麺は加水高めの平打ち縮れ麺。このスープにはよく合う麺だがこの日はちょっと柔らか過ぎた。
コチラは麺が柔らかいのが特徴だがもう噛まなくても飲める程。これはちょっと残念だった。
硬さ指定とか出来ると嬉しいのにな…。

そしてメインとなるバラチャーシュー。脂身は甘く、赤身にしっかりと味のついた肉厚なもの。
それが惜しげもなく11枚の大盤振る舞い。これは肉好きには堪りませんよ!

メンマは小さくカットされ柔らかく濃いめの味付け。
サヤエンドウは珍しい具材だがこの一杯には無くてはならないもので色味にも貢献。ちょっと青臭さはあるがそれがまたいいね。薬味ネギは辛味をしっかり感じ薬味としての機能は充分。

時間も気になるので一心不乱に食べ続け固形物を完食しスープは7割程いただいてフィニッシュ!
この日の麺はちょっと残念だったが、築地に来たならココと決めてるので大満足の麺活になった。
退店時には外並びが8名と盛況。立地的にもまさに隠れ家的だが認知度は確実に上がってるね。

ご馳走様でした☆

追記:消費税増税の為かチャーシュー麺が1100円に値上がりしてましたのでここでお知らせしておきます。
誤解されそうなのが寡黙でちょっと強面の店主さん。
実はとてもサービス精神のある優しいお方です(笑)

投稿 | コメント (30) | このお店へのレビュー: 4件

「牡蠣そば(味玉)」@寿製麺よしかわ 保谷店の写真この日は9連勤明けと早めのローテーションでお休み。
相変わらず前日に明日は休みと突然告げられる。
休み明けからはまた忙しくなるのでお気に入りの牡蠣をデフォプラスでいただきに4度目となる訪問。
また?と言わずに見てくれると嬉しいかな(笑)
「とまそん」さんと同じく牡蠣星人だけに仕方ないね!

券売機で900円と110円の標題をポチとした後、カウンターの背後が狭いので一旦外へ出て引き戸を開けて空いてる席へご案内。
平日なら13時を回ると外並びは無くなる感じかな。

約5分程で提供となった丼には、特製よりかなりシンプルで麺線も確認出来るね。

それではスープから…牡蠣の旨味を感じるスープは牡蠣の量が少ないからか特製よりマイルド。

麺は自家製の全粒粉入り細ストレート。小麦の風味良く喉越しもいい麺。スープとの相性は間違いない。

チャーシューはロースと鶏ムネ肉の2種。ロースは肉厚でしっかり火が入っており肉の旨味が楽しめる。
鶏ムネ肉は小さめにカットされてるのでパサ感をそれ程感じる事なくいただく事が出来る。

牡蠣は前レポの通り広島産でプリプリした旨味が溢れる逸品。
メンマは極太タイプ。しっかりした歯応えを楽しめる。
色鮮やかなスライスレモンは臭みを消すのと同時に爽やかな酸味をプラスし彩りもいいね。
追加した本日の味玉は若干ハードな黄身だったが牡蠣スープに浸していただくと丁度いい具合い。

牡蠣の旨味を存分に楽しみ完食完飲!
ハイレベルな一杯を堪能し牡蠣メニューコンプリート(笑)
牡蠣のデフォに味玉をつけて1010円なら特製の方が牡絶対おススメ!
マイナス1点はやはり牡蠣の満足度は特製の方が高いという訳で。

ご馳走様でした☆

投稿 | コメント (26) | このお店へのレビュー: 5件

「牡蠣そば  特製」@寿製麺よしかわ 保谷店の写真レポが前後したが9月27日、この日はお昼過ぎ頃に出社してナイトツアーの夜行営業。
翌日の早朝6時頃には東京駅でお仕事が終わる。
詳しい事は書けないが、芸能関係のお仕事です。

ならばと、出社前に「よしかわ」さんへ。
開店5分前に到着し2番手をキープ。
定刻にオープンし、券売機にて1160円の標題を選択。
後客多数でオープン10分後には外並びも発生し人気の高さをうかがえる。

約6分程で提供された丼には、牡蠣にチャーシュー、レモンスライス、味玉、メンマ、刻み葱に糸唐辛子といったメンツ。

それでは早速スープから…おぉう!牡蠣の旨味がガツンと押し寄せ、淡麗な塩スープとの相性も抜群。
牡蠣エキスが身体に沁み渡るぜ!

ホクパツっとした麺は加水低めの細ストレート。茹で加減ジャストの自家製麺は喉越しも良く啜り上げる度に牡蠣の香りが鼻腔を擽る。

チャーシューはレアタイプではなく肉の旨味をしっかり閉じ込めたもので、香りもよく肉厚なので歯応えも楽しめる。
ロースチャーの下にはカットされた鶏チャーシューが潜む。パサ感があるもののカットされてるので食べやすく、牡蠣スープとの相性もまずまず。
メンマはコリコリで刻み葱のザクザクした食感が心地よい。
味玉は漬け加減もよく、濃厚な黄身がトロリと溢れる間違いない旨さ。
そして、なんと言っても9粒も投入された広島産の牡蠣が旨い!中粒〜大粒なプリプリとした身は噛めば噛む程旨味に溢れ、あっという間に無くなった(笑)

川越店では牡蠣しかいただいた事がないので、この一杯を会社の近くで堪能出来るのは至福。
モチのロンで完食完飲!
先にレポした「牡蠣つけそば」と甲乙つけがたいが、個人的好みは「つけ」の方。是非食べ比べて欲しい逸品だ。
きっと次訪も牡蠣にいくんだろうな…。

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (22) | このお店へのレビュー: 5件

「ブラック  味玉(平打ち麺.並)」@くじら食堂 nonowa東小金井店の写真9月26日、伊豆の2泊仕事も無事に完了し久しぶりに「くじら食堂」さんを訪問。
並ばないで入れたのは初めてかも。移転後の混み具合もひと段落といったところか。

券売機で900円の標題を選択、平打ち麺の並でお願いする。
待つ事約6分程で提供されたのは漆黒のスープを湛えた一杯。チャーシューに味玉、細切りメンマ、刻み葱が彩る。

それではその漆黒のスープから…以前いただいた事を鮮明に思い出せる芳しさ。
芳醇な香りと深みのあるコク。ほんのりとた甘さと共にキリッとした醤油のバランスが秀逸。

平打ち麺でお願いした麺は茹で加減ジャストで、相変わらずの旨さ。ピロピロと擽ぐる喉越しが堪らない。

チャーシューは2種載るが、かなりペラいもの。
これがデフォなのか…特製にするべきだったかな。
旨味を感じる前になくなるのはちょっと残念な気がした。
味玉は濃厚なゼリー状の黄身がねっとりとして美味しい。細切りメンマはコリコリ食感。
刻み葱はもう少し欲しいかな。
ブラックペッパーも若干少なめなのでパンチ不足で飽きが来るのが早い。途中で卓上のニンニクを投入して完食完飲!

この日は限定メニューが提供されてなかったのが残念だったが久しぶりのブラックにピロピロ麺を楽しむ事が出来た。

ご馳走様でした☆

投稿 | コメント (28) | このお店へのレビュー: 8件

「牡蠣つけそば」@寿製麺よしかわ 保谷店の写真新メニューにつき先あげです。
このレポの前に箱根のレビューしてますのでそちらも併せて宜しくお願いします(笑)

9月28日、夜行帰りのこの日色々と凹む事があったので気分転換にTwitterで確認した標題狙いで訪問。
開店10分前到着で2番手の好位置をキープ。
内緒ですが近くのコンビニで買ったエビスを飲みつつ待機。

さすが土曜、その間にも並びはどんどん伸びていきます。
定刻オープンでTwitterで確認した1000円の標題を券売機にてプッシュ!
まだレビューしてませんが昨日と同じ席。

約6分程で提供された麺丼には、牡蠣にワンタン、カットされた鶏チャーシューに刻み葱。
つけ汁もほぼ同時に着丼!当たり前だけど、それが出来ないお店もあるので嬉しいタイミングだ。

まずは麺のみをいただいてみる…自家製の細麺ストレートで断面はスクエア。ムチツルっとしたとても美味しい麺。
つけ麺なのにスープがあるのは珍しい。店主にお聞きすると麺がくっつかないよう配慮したとの事。
そんなスープも牡蠣の風味を感じられる。

つけ汁は言うまでもなく牡蠣が凝縮された旨味が溢れるもの。
コレそのまま飲めるよ!別に麺つけなくてもよくね?
…と、今時の若者が言いそうな位旨味に溢れる。
麺は牡蠣スープの中にあるのでつけ汁が薄まる事は無い。これは良く考えられてるね。
麺を全身浴させると牡蠣の風味がパイアールのルル三乗!こりゃ堪らん。
上手く表現出来ないがとにかく牡蠣牡蠣牡蠣!といった感じ。

プリプリの牡蠣も、味付けの良いメンマも、ざく切りの九条ネギもこのつけ汁の盛り上げ役に感じる。
そして、驚きは2個投入されたワンタン。
肉餡や海老餡のワンタンは散々いただいたが牡蠣のワンタンは初めて。これは珍しいね。
もちろん餡は牡蠣の旨味を存分に発揮したもので、ツルツルの皮も滑らかで旨すぎる!

終始牡蠣に圧倒された牡蠣尽くしとしか言いようのない一杯。
昆布水つけ麺ならぬ、牡蠣水つけ麺と言ってもいいね。
さすが「よしかわ」さんの実力を知る新メニューだ!
きっと「カズオ」さんも狙ってる事でしょう(笑)
コレはヘビロテ間違い無いかなと思いつつ完食完飲!
退店の時は外並びは10人以上になってましたよ。

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (24) | このお店へのレビュー: 5件

「北極ラーメン【辛さ度9】」@蒙古タンメン 中本 上板橋本店の写真久し振りの休日、辛旨ラーメンの雄「中本」さんを久しぶりに訪問。
駅前に移転する前に訪問して以来なのでかなりの年月が経った。
連休だけあって前客も後客も多数。中待ちもいるようだが外待ち6人に接続し、待つ事暫し…入店して券売機にて830円の標題をプッシュ。

店内に入るとむせるような唐辛子の香り。キャパ30人程の店内は常に満員状態で中待ちが発生している。
スタッフ5名が元気よく対応。
休日だからかファミリーが多めで回転は良くないね。
中待ちになって約15分程でカウンターへご案内。

店内は清潔で、スタッフの自己紹介写真がホストクラブのようだね(笑)
約8分程で真っ赤なスープを湛えて提供です。
うーん…辛そうだ。大丈夫かオレの胃袋…。

赤いスープに清涼なカラーのモヤシが映える。
まずはスープからいただいてみる…辛っ!熱っ!痛っ!もう唐辛子の辛味が優先でガツンと胃袋に響く。味噌の旨味に胡麻の甘さやニンニクの風味を感じるがやはり唐辛子の支配下。

麺は中加水の中太ウェーブ。茹で加減は若干硬めでスープにもよく絡む。ゆっくり啜らないとムセるね。

豚肉は旨味があるがこの辛さの前には無力に近い。
もちろんモヤシはスープに浸かる前にいただいたが僅かな箸休めに過ぎない印象。
水を飲むと辛さがより強調されるので、最後まで水は飲まずに一気に掻き込んで完食!
ヘタレとは思われたくないのでスープも完飲だ!
汗が止まらない…。身体の内部が燃えてる感覚だね。
お店を出て一階のファミマで缶ビールを購入しガブ飲み。もうすでにお腹が痛い…。

明日、黄門様が悲鳴を上げそうだが久しぶりの「中本」さんを堪能させていただきました。

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (34) | このお店へのレビュー: 1件

「煮干わんたん麺+鶏めし」@寿製麺よしかわ 保谷店の写真9月21日、この日から沖縄のお客様とスパリゾートハワイアンズの宿泊予定だったが、台風の影響により飛行機が欠航となりキャンセル…。
仕方なく社内で洗車と掃除をして、お昼ご飯に先日オープンしたコチラを訪問です。

外待ち6名に接続し、待つ事10分程で店内へ。
券売機で標題を選択1050円。カウンター中央部にご案内です。
約6分程で提供された標題は、チャーシューにわんたん、メンマに刻み葱&玉ねぎといったメンツ。

まずはスープを…穏やかな煮干し感で、臭みエグ味は皆無。突出した印象ではないが不足感も無い。
カエシの醤油もおとなしく煮干しを引き立てる。
濃厚煮干しが苦手な方でも美味しくいただける仕様。

麺は自家製の低加水全粒粉入り細ストレート麺。小麦の風味がよくザクパツとした食感で、啜り上げる度に芳醇な煮干し香が湧き上がる。

チャーシューはロースが2枚にバラが1枚とほぐした鶏ムネ肉の3種。
ロースは薫香良いもので、バラは脂身の甘さを感じる。鶏ムネ肉はパサ感があるのでほぐしてあるのは嬉しい。個人的にはバラ推しかな。
わんたんは小ぶりな餡だがつるりとした皮に生姜がふわりと香る。熱々なのが嬉しい。
メンマは太さがあるが少々柔らかめ。刻み葱は九条かな?色鮮やかなザク感が心地いい。

ハマチ丼が売り切れてたのでリカバリーとして注文した「鶏めし」はこれでもかという程ほぐした鶏肉が載ったもの。
濃いめのタレと小葱かけられる。
とにかく鶏ムネ肉の量が多く遭難寸前…。
最後は煮干しスープをかけて掻き込んだ。
これで250円はお得感があるね。

超絶腹パンになりつつ完食完飲!この日はこの一食で食事は完了。
ハマチ丼が目前で売り切れたのは残念だが、会社からも近いのでまた訪問したみたいと思う。
牡蠣のレポはまた今度(笑)

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (32) | このお店へのレビュー: 5件

「味玉醤油ラーメンジョン(チャーシューサービス)」@ラーメン屋ジョンの写真RDBからパスワードの変更をと通知が来たがメールを送っても返信がなく、先程問い合わせメールからやっとログイン出来ました。
さぴおさん、ありがとうございます!

さて、どこかで落としたと思ってた財布がジョンさんのお店で見つかり受け取りにまた訪問(笑)
そして勿論ラーメンをいただきます!
ラーメン食べたくてわざと忘れた訳じゃありません。
ちゃんと保管していただきありがとうございましたm(_ _)m
現金はそんなに入れてませんがカード類があるのでかなり焦りました…。

券売機で標題を選択しGoogleマップで店主の故郷がドコとか、日本のおススメの温泉などのお話をしつつ提供されたのはコチラ。
特製かと見間違う豪華版…ジョン店主、いつもありがとうございます。

美しい醤油ブラウンのスープは鶏の旨味に溢れ、甘みを伴うカエシと共に深いコクを味わえる。

煮干しより加水やや高めの中細ストレート麺は茹で加減もバッチリでクツクツとした歯切れで喉越しも秀逸。

濃いめに味付けされたメンマ、シャキシャキした小松菜もいいバランス。
スクエアカットのネギと三つ葉は和風なテイスト。
サービスしていただいたチャーシューはデフォだとロース肉が2枚だが、ドーンと5枚載る。豪勢だ。
肉の風味を楽しめるバラ、香り豊かなロース、しっとりとした鶏ムネ、どれも美味し過ぎる。
そしてコレは絶対に付けたい味玉。ネットリとした濃い黄身がトロリと溢れる絶品味玉だね。

この日もサクッと完飲完食!
煮干しもいいけど個人的には醤油推しかな。
ジョン店主、例の計画実現出来るといいですね!
楽しみにしてまーす。

ご馳走様でした☆

投稿 | コメント (26) | このお店へのレビュー: 21件

「煮干しラーメンジョン(味玉サービス).和え玉」@ラーメン屋ジョンの写真休んだばかりだが疲労困憊なこの日、ジョンさんに会いたくなってまたまた訪問。
別に男好きな訳ではありません(笑)

以前いただいた和え玉が食べたくて食べたくて。
引き戸を開けてお邪魔すると前客4名、空いてるカウンターに座るとこの日はジョン店主お一人での営業との事。台風だから奥様は自宅で子供と留守番らしいです。

券売機で標題をプッシュ。ジョン店主に手渡すと「今日誕生日なんです」と仰る。
えー!マジですか!こうしちゃいられんと言う事で、オペを待って貰い駅の反対側にあるケーキ屋さんへ行って誕生日祝いのケーキを購入しジョン店主へプレゼント。
いつも美味しいラーメンを食べさせていただいてるお礼です。

そんなこんなで提供された一杯は相変わらず美しい麺顔。トロトロの味玉のサービスもありがとうございます!
もう何度もレポしてるので詳しくは書きませんが、全てがハイレベルでまとまった一杯。
勿論完食完飲、和え玉までペロリといかせていただきました。

ジョン店主、改めてお誕生日おめでとうございます!
お歳を聞いたら若っ∑(゚Д゚)‼︎
これからも元気で頑張って下さいね!

ご馳走様でした☆

蛇足:帰り道財布が無いのに気付き慌てるも、ジョンさんのお店で無事発見されました。
翌日はちょっと大変でしたが免許はパスケースで別にしておいて良かった…。
翌日受け取りに行ったらまた食べちゃうね(笑)

投稿(更新) | コメント (20) | このお店へのレビュー: 21件