なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ノブ

男性

ラーメンを通じて皆さんとの交流を楽しみに活動してます。店主渾身の一杯を拘りをもって撮影。採点はあくまでも個人的なものなので悪しからず。麺活は仕事によってかなり左右されます(笑)

平均点 82.665点
最終レビュー日 2019年10月20日
421 270 3 9,839
レビュー 店舗 スキ いいね

「中華そば」@ラーメンダイニング 月読の写真この日は天童温泉に宿泊。
ご存知の方も多いと思うが天童温泉は街中にあるので利便性が高い。
近くに鶏中華の有名店があったので訪問してみるとこの日は夜営業はお休み…。リカバリーにコチラを発見したので入店してみる事にした。

メニュー表を眺めてると、18時以降はお通し料金がプラスされるんだね。だからと言ってお通しが出る訳でもないのに300円プラスとは。標題にお通し代で1000円は都内でも強気だと感じるお値段。
ま、これも勉強だと思い口頭にて注文。後払い制。

約5分程で提供されたのはまさにノスタなビジュアルの一杯。
特徴的なチャーシューにメンマ、青菜、海苔に少量の刻み葱。

スープからいただいてみる…動物系出汁と控えめなカエシのバランスはまずまず。ほんのりと甘みを感じる和な印象だ。

麺は加水高めの中細縮れ。モチムニとした食感で茹で加減はジャスト。ツルツルとした喉越しが美味しい麺だね。

チャーシューは炙りの入った肉厚なロース、芯のように見えるのはゴボウが刺さってる。こんな珍しいチャーシューに出会えるのも地方での麺活の楽しさ。
青菜はちょっと萎れた水菜、海苔メンマはアベレージに収まる。

やはりちょっとお高い印象は拭えないのでこの採点。
お昼営業時間なら標題は700円なのでそれ程割高感はないかな。
山形のラーメンは興味が尽きないのでまたコチラに来た際には別のお店も狙ってみたい。

ご馳走様でした☆

投稿 | コメント (30) | このお店へのレビュー: 1件

「冷たいラーメン」@まつかわや 上杉店の写真2泊3日で行くぜ東北!
…って訳で山形は米沢へとやってまいりました。
ここのところ多忙だったのでちょっと休止してました…また宜しくお願いしますm(_ _)m

山形と言えば冷やしラーメン発祥。ココ米沢にも勿論例外なく冷たいラーメンがありました。
訪問時、前客6名。地元に愛されてるお店といった雰囲気。

口頭で標題を注文。後払い制で700円。
約6分程で氷の浮いた涼しげなビジュアルで登場だ。
その具材は中細の縮れ麺にチャーシュー、ナルト、メンマ、ワカメ、刻み葱とシンプルメンツ。

まずはスープから…動物系は穏やかで煮干しや野菜などを使用だろうか厚みのある出汁感にカエシは少々強め。これは氷が溶けるのを計算してるからだろう。

麺は中細の縮れ麺でしっかりと冷水で締められてるおかげでモッチモチの歯応えが楽しい。

チャーシューは冷たいスープに在りながら脂の凝固は無く肉の旨味も抜けてない。
これは冷やし用に改良されたものだろうか。
ワカメは生臭みは無くいい素材。メンマはシャクっとした歯応えよく薄めの味付けが良く合う。
綺麗な「の」の字のナルトは載ってるだけで嬉しくなるアイテム。
刻み葱はこれ位の量で薬味としては充分機能している。

とても美味しい一杯だったが、惜しむらくは11月いっぱいで閉店してしまうという事だ。
今月末までは冷たいラーメンを提供するとの事なので気になる方はお早めに!

ご馳走様でした☆

投稿 | コメント (26) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば」@湯蕎庵 味津肥盧  みつひろの写真1月28日、この日は山形かみのやま温泉に宿泊。
RDBを見てると宿の目前のお蕎麦屋さんにラーメンがあるではないですか!
お蕎麦屋さんにラーメンがあるのは山形では当たり前のようです。なんと素晴らしい県だ(笑)
お宿で赤ワインしゃぶしゃぶの夕飯がありますが、それよりも麺活でしょ。地元麺をいただきに突撃〜!
初訪のコチラ、外観はそのまんまお蕎麦屋さんで、店内は囲炉裏を囲む席やテーブル席、小上がり席や2階もありかなりの人数にも対応出来る規模です。
口頭で標題を注文して待つ事6分程でご対麺〜♪

大きい丼になみなみと注がれた深い醤油ブラウンのスープ、チャーシュー、メンマ、海苔、ナルト、刻み葱、中細ちぢれ麺といった麺バーに別皿でお漬物もさり気なく付いてます。

それではスープから…表面をラードが覆い熱々です!動物系に魚介も感じるかな。カエシの醤油はキレがあるけどクドくはありません。
お蕎麦屋さんらしく和風で少し甘さのあるスープが旨いなー。
合わさる麺は加水高めの中細ちぢれ麺。モチツルな食感と少し柔らかめだと思う茹で具合がこの一杯にはベスト。
チャーシューは肉厚でギュッと引き締まった印象のロース肉。クラシカルな見た目ですが味付けは良く肉の旨味を感じられます。デフォで2枚は嬉しいネ。
メンマは多めに投入されて、ナルトは綺麗な色合いで分厚くカットされたモチモチなもの。
刻み葱はショリショリとして瑞々しくお蕎麦の薬味にも使われてるのかな。
麺量は200gオーバーでしょうか、かなり腹パンになりスープを少し残して完食です!

お蕎麦屋さんでいただく中華そば。期待はしてなかったけど(失礼!)、かなりハイレベルな一杯。
飲み〆にはちょっと量が多いかもしれませんがお値段も650円とリーズナブルなのが嬉しいところ。
かみのやま温泉に宿泊の際はまたお邪魔します!

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (14) | このお店へのレビュー: 1件

「富士ラーメン(小.醤油)」@優勝軒 天童店の写真1月28日、宮城蔵王のワイルドモンスターで樹氷を見学した後はお昼ご飯で天童へ。
天童で団体食と言えばここっていう程立ち寄る「将棋むら天童タワー」でお客様はお食事。
私は同じ敷地にあるコチラを初訪です。
「優勝軒」…関東でもたまに見かけるJ系と同じ店名ですが関係あるのかな。
山形県内ではあちこちに支店があるみたいですネ。まぁ、とにかく入ってみますか。

外観は元ファミレス?和食レストラン?的な見た目で、店内は長ーいカウンターと小上がりのテーブル席。
奥で若い男性陣がオペレーション。案内係は女性です。
口頭で当店人気の品という標題(醤油or味噌から選択可)を注文し待つ事12分程でご対麺〜♪

J系な雰囲気のヤサイのお山を備え、大判のチャーシュー、富士ニンニク、ゴワムチの極太麺のメンツ。

まずはスープから…豚骨に背脂が浮き、若干薄めながらも豚骨の甘さを感じますが、ここまではただの豚骨スープ。別に富士醤油なる物が添えられていて、それを投入する事でカエシ的な役割を果たすよう。
この富士醤油、カエシまでは濃くなくニンニクの効いた醤油のようなもの。ニンニクの風味はいいけどパンチは弱め。
麺はオーション使用のようでゴワムチとしたJ系でよくあるタイプ。茹で加減良くこの麺なかなか美味しいですョ。麺は好印象なのにスープがやはり弱過ぎるのが残念だな。
ヤサイはモヤシが中心でキャベツに刻み葱が混ざり、シナシャキとした食感。
富士ニンニクと名付けられたもろみ味噌のようなニンニクが意外といい!ヤサイにまぶしていただくと風味がアップ。
チャーシューは味が抜け出てしまったような薄味でパサ感もあります。肉厚で大判なのでもう少し何とかして欲しいところ。

結局、カエシが弱く富士醤油を瓶の3分の1程投入して固形物を完食!
ちょっと残念な一杯でしたが、麺とスープとのバランス次第ではかなりよくなりそう。
やはりJ系はカエシがガツンと効いてる方が好みだな。
ちなみに、メニューによっては土日祝日15時以降の提供になる物もあるようなのでご注意を。

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (12) | このお店へのレビュー: 1件
74

「チャーシューめん」@上花輪の写真我がお客様の学生で満席。
同食との事で、店内待機して20分程で着丼。

鶏ガラの出汁に醤油スープのシンプルなお味です。
喜多方ラーメンに近いでしょうか。
米沢は喜多方から県境越えれば近いですからね。
脂は普通です。

チャーシューに刻みネギ、メンマと海苔とシンプルな布陣。
麺はモチモチでスープに良く絡む細縮れ麺。
チャーシューはパサパサ感はありますが、味付けも良く美味しくいただけます。

スープの量が少し多めで、完飲するのはムリでした。
シンプルながらも好まれる中華そばって感じですねー。
ちょっと胡椒を振るとパンチが効いてグッと濃い感じになりました!

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件