なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ノブ(復活)

男性

人生なんて上手くいかなくて当たり前だよね。プライベートと仕事も麺活も楽しくイケればいいかな。

平均点 82.691点
最終レビュー日 2019年10月16日
418 268 3 9,774
レビュー 店舗 スキ いいね

「しょうゆラーメン」@清流庵の写真8月20日、石和温泉からマルスワインを見学した後、御坂峠を越え花の都公園へ。
お客様はこちらで散策とお昼ゴハン。暑いのに「ほうとう」らしいです(笑)

乗務員はコチラでお好きなメニューをと言われ、標題を口頭にて注文です。ありがとうございます。
通常だと券売機で選択してカウンターへ券を提出するシステムで600円との事。

混んでたので約10分程での提供です。
想像した通りのビジュアル。裏切り無し!
具材はチャーシュー、刻み葱、メンマ、海苔、ワカメ。

ではスープから…何となく和風な出汁感に化調の味わいである意味コレも想像通り。
麺は多加水の中細縮れ麺。クラシカルな一杯にはこの麺だね。茹で加減はジャスト。
チャーシューはちょい硬め。生姜焼きに使用するような肉だ。
メンマは濃いめの味付け、ワカメは臭みはなく、海苔に刻み葱はごく普通かな。

この辺りは「ほうとう」や「蕎麦」が有名なのだが敢えてラーメンをいただいた。理由はラーメンが好きだから(笑)
散策の後にお腹を満たす位ならいいのかも。

ご馳走様でした☆

蛇足:駐車場近くで売ってた茹でトウモロコシがめっちゃ美味しかった。1本250円なので参考までに。

投稿 | コメント (24) | このお店へのレビュー: 1件

「冷やし中華」@台湾料理 吉祥 増穂店の写真7月29日、2泊3日の合宿仕事もいよいよ最終日。
午前練習でグラウンドまで送迎した後、入浴と昼食を済ませれば帰京となります。

お昼は近くにあるコチラを訪問。前回訪れた「悟空」さんはお休みでした。
行ってみると最近地方でよく見かける中華料理店のよう。コチラは台湾料理となってますが…。
元々はコンビニエンスストアだったようで面影が残る外観。
お昼時とあって結構な客入りです。
アジアンなお姉さんに促され着席。

この日もかなり気温が上がってるので迷わず口頭にて標題を注文、後会計式で880円。
待つ事10分程で提供された一杯は想像とは違う意表をつく麺顔。

具材はレタス、ハム、キュウリ、トマト、イカ、エビと一見するとサラダ麺のよう。

タレはやや酸味のあるゴマダレで、レタスにもゴマ風味のドレッシングがかけられる。
酸味はやや抑え気味でゴマ特有の甘さを感じるので、お決まりの練り辛子を混ぜてパンチを出していただく。

麺は黄色味がかったクラシカルな細縮れ麺で、しっかりと冷水で締められモチモチ食感。茹で加減はジャスト。
麺量は体感で250gはあるような…食べ応えあるね。

錦糸卵などの見慣れた具材は無く、ボイルされた大ぶりのエビと松笠切りされたイカは珍しい具材。

サラダ感覚で具材を楽しみ完食!
麺量があるのでお値段なりの満足感は得られたかな。
夏じゃなければ麻婆麺や担々麺なども試してみたいところ。

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (26) | このお店へのレビュー: 1件

「冷やし中華」@食彩房悟空の写真7月27日、この日は奇しくも去年と同じ仕事をいただき山梨へ2泊3日で少年野球の合宿。
仕事終わりに一人で部屋飲みした後ホテルの夕飯へ。
中居さんに断り軽くいただいた後は去年も訪問したコチラへ冷やし中華目当てで再訪です。
「すてぞーさん」の冷やし中華レポを拝見したら冷やし中華が食べたくて仕方なくなりました(笑)

ホテルから徒歩数分で到着。
前客は4名、おばちゃん2人組は冷やし中華だったよう。
口頭で勿論冷やし中華を注文、760円なり。
待つ事8分程で涼しげなガラスの器に盛られて登場です。写真を撮ってみるがテーブルが黒色だから写真が映えない…。

普通なら具材ごとに整然と並べられている印象の冷やし中華だがコチラはちょっと違う。
各具材が混然一体となってるのが面白い。
どの具材も均等にカットされていて意外にも具が多く投入されているのが嬉しい限り。

タレは王道の酸味の効いた醤油味。珍しさは無いが安心していただける味だね。
カラシを混ぜると深みとパンチが出るが若干少なめ。もう少しカラシの量があればよかったかな。

具材はチャーシュー、ハム、錦糸卵、蒲鉾、海苔、キュウリに紅生姜などなど。
どの具材も間違いないシンプルな美味しさ。

麺は黄色味がかった中細縮れ麺。しっかりと冷水で締められてるようでモチモチした食感と喉越しのいい麺。

こんな王道の冷やし中華を美味しく食べさせてくれるのは嬉しいし、お値段も他と比べるとリーズナブルかな。
店員さんの対応や笑顔にも癒されました。
また他のメニューもいただきにまいりたいと思います。

ご馳走様でした☆

投稿 | コメント (24) | このお店へのレビュー: 2件

「チャーシュー麺」@食彩房悟空の写真7月29日、今回の宿から程近い富士川町のコチラへ。
帰るまで麺活はガマンかなと思ってましたが、食べたーい!ガマン出来ーんっ(´・Д・)」
…てな訳でやって来ました。
焼き鳥屋さんの屋台が気になり店舗を見落とし、一度前を通り過ぎて引き返して来ましたよ(笑)

外見はちょっと地味めなお食事処といった面持ち、店内は清潔にされてて、カウンターとテーブルと個室で相当数のお客様が入れそうな感じ。
駐車場完備なので、お一人様からファミリー、宴会まで対応出来そうですね。
カウンターに腰掛け、備え付けのメニュー表から表題を口頭注文、待つ事5分程で着丼です♪

王道の中華そば的ビジュアルの丼には、チャーシューと刻み葱、メンマと海苔に細縮れ麺のシンプルこの上ない布陣。
まずはスープを…鷄の出汁に押し出し感ある醤油で、出汁は控えめながら甘みがあり、醤油の力強さを下支えといった感じ。
醤油は若干塩っぱいかな…。
麺は少し柔らかめな茹で加減の細縮れ麺。
このスープにはドンピシャリな麺ですね。
チャーシュー少し甘い味付けが特徴的で、歯応えのある今時っぽくない懐かしさを感じるチャーシューです。
各具材は突出したものは無く、このラーメンに合った最低限のメンツでしょうか。
ビジュアルが茶色っぽいので、差し色的に青菜やナルトなんかが載ってれば少しは違う印象になるのかもしれませんね。
追加で味玉なども欲しいところですが…。

総じて、昔からある街の中華屋さんの中華そばといった一杯でした。

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (12) | このお店へのレビュー: 2件

「つけチャーシュー(小)」@中華蕎麦うゑずの写真3月2日11時05分、遠征3日目は絶対に行きたかった甲州の超有名店へ念願叶って初訪問!
しかも、DBレビュー10都県目の記念すべきお店です。

開店時間を過ぎる感じだったので、店舗前の駐車場ではなく、提携してあるお隣のパチンコ屋さんに車を停めて恐る恐る並びを確認。
ん?おや?え???
外待ち無し???

中を覗くとギリギリ空席がありました(≧∀≦)ラッキー!
と言う訳で前客10名、後客多数ですぐに外待ち発生です。
待ち無しで入店し券売機で表題をポチっと…カウンターの端に陣取って店内をキョロキョロ。
木組みが美しく清潔な店内はカウンター席で12名掛けのようです。
席の後ろ側には小さいですが製麺室が確認出来ます。
こちらで、うゑずさんととみ田さんだけの麺が作られてるんですね。

そして、10分少々で着丼〜♪
モチモチ感が伝わる自家製麺に2種類のチャーシュー、つけ汁には刻み葱と極太メンマに海苔にナルト。
柚子の香りが食欲をそそります!
まずはつけ汁を一口…。
コレですよコレ!
豚骨と魚介が凝縮された旨味がたまりません!

自家製麺は太麺でもちもちとしながら歯切れもよく、角が立ってるって感じですね。
茹で加減も最高で、つけ汁が良く絡みます。

2種のチャーシューはレアと炙り。
レアは風味よく、炙りは香り高い感じです。
個人的には炙りチャーシューが好みでした。

今回は小を頼みましたが、麺量も丁度よくホントに美味しくいただけました!
次は汁そばをチョイスしてみたいなぁ。
初訪だったのでスープ割りはしないでそのままお店の味を堪能。

完食完飲!
大満足の一杯でした!
地元からはそんなに通えるお店ではありませんが、また絶対お伺いしたいと思います。
スタッフの皆さんの笑顔も最高でした!

ご馳走様でした☆

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件