なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

Tどん

男性

立地でなんとか経営できてしまっている都会のラーメン屋より、立地関係なく客を呼び寄せる不便なラーメン屋の方がよっぽどハイレベルだし好き❗

平均点 87.669点
最終レビュー日 2019年5月8日
299 163 7 1,740
レビュー 店舗 スキ いいね

「チャーシュー麺(中盛り) 海苔&ネギ」@末廣家の写真令和最初のラーメンはやっぱり家系でしょ!
ってことで、こちらへ。
祝日14時、外には10人近い並び。食券を購入し、座りにくい前傾ベンチに耐え、15分ほど待ち入店です。

結論から言うと、前回大満足につき多大なる期待をしての再訪でしたが今回はちょっと残念!
スープのコクが足りませんでした。

色々な意味で巨大連休が影響しているのかどうかはわかりませんが、出汁の豚感と鶏感が弱く、代わりに醤油感と化調感が目立つものでした。『あぶら多め』で頼みましたが鶏油の量も『普通』で頼んだ連れ合いとの差はなく、それを補うことはできません。

定番の燻製チャーシューは、燻度が前回より低めでこちらもチト残念!

『固め』で頼んだ麺はgood!
海苔&ネギは大満足です!

帰りには先ほど以上の行列が!
相変わらずの人気店ですが、今回は下振れということで伸び代を感じる令和スタートでした‼️

投稿 | コメント (20) | このお店へのレビュー: 2件

「豚玉ラーメン ニンニク×3」@ジャンクガレッジ 越生店の写真久しぶりぶりのJGです!

平日13時過ぎ、先客4名で意外と空いてます。こちらは初訪ですが、元コンビニなのかな?
広い駐車場と明るい店内、清潔感があります!


食券を渡し「ヤサイアブラ普通、ニンニクトリプル」で発注!

最近はニンニクマシマシやマシマシマシで頼んでも、物足りないマシ具合のお店が多い中、
『いいですねー、突き抜けておりますねー』
こちらはガツンとトリプル盛られております!
それだけで好印象‼️

スープもコクがありgood!ニンニクを掬いつつレンゲでグイッ!

麺は平打ち太グニョ縮れ。

豚はジューシーで肉の旨味も抜けてません。

味玉は黄身がゼリー状で甘じょっぱいスープに合います!

最後にモヤシを底引き網代わりに使い、刻みニンニクを掬い上げ、完食!

スタミナ補給には最高の一杯です!

投稿(更新) | コメント (23) | このお店へのレビュー: 1件

「ネギチャー(5枚)油多 中盛り&海苔」@家系ラーメン 王道家の写真平日11時、さすがに並びはありませんでしたが、店内は既にほぼ満。
食券を購入し、空いたカウンターに着。
『油多め』でオーダー。

威勢がよく、それでいて決して威圧感を感じさせない店員さんたちの元気な対応の中、待つこと数分…

辛ネギ&ラーメンの登場です!

ネギは、味なしor味ネギor辛ネギが選べます。
わたくしがチョイスした豆板醤ベースの辛ネギは、スープの邪魔をしないように別皿提供です!他は知りません(笑)

ではでは、まずはスープを一口…。
『あー、ホッとします❤️』
慣れ親しんだ家系の味わい!それでいてどこか懐かしい‼️
黒いレンゲでスープに口づけすれば、『油多め』で頼んだそれは若干のトロミさえ感じます!
はじめに豚の香りが鼻を誘惑❤️
そして鶏油のマッタリ感が唇を奪い、次に圧倒的な醤油感が口中を支配し、最後に舌奥の両側を化学的な物質がエグエグと悪戯❤️。
(※注釈 Beさん風に表現しました)

麺はお決まりリーチ棒。スープとの相性は、掬いというより吸収寄りでの成立!

増した海苔も抜かりない!こだわりの香りを感じます。

お決まりの燻チャーシューは、濃厚スープとのバランス良い控えめな味付け。
燻度では(横浜)とらきち家、厚みでは(ほど近い)熊田家の方に分があるかなー、あくまでも好みですが。

追加の『辛ネギ』は家系には邪道かなー、いや王道でしょ(笑)



はじめて家系と出会ってから、かれこれ30年。
(確執は色々あるようですが…)美味しい家系が各地でいただけることは本当にありがたいことです‼️

本日は(ドライブがてらではありますが)、わざわざ来た甲斐がありました。
自分の中の『家系ランキング』をまた更新しなければ…!

投稿(更新) | コメント (22) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン ニンニクマシマシ」@豚ゆうの写真『豚ゆう』…。
『とんゆう』ではなく『ぶたゆう』なんですね、今知りました!


平日13時前、ほぼ満席でしたが2人掛けテーブルが1つだけ空いており、食券を買いすぐに着席!

ニンニク『トリプル』はやっていないとのことなので『マシマシ』で!
他ヤサイ、アブラ、ネギ、辛子高菜は『ふつう』で発注!


・これ系ではめずらしいトッピング、辛子高菜は別皿提供なのでスープの邪魔をしません。

・ヤサイはけっこうキャベツ率高め。アブラとモヤシで食べると最高!

・ネギは輪切り。

・麺はリーチ棒と同じくらいの断面でツルゴワモチ食感。普通で200g、大が300g(まぜそばも同様)

・スープはしょっぱさよりも甘さが前に出る比較的サラッとした口あたり。小さなお子さまからご高齢の方まで『いらっしゃいませ!』

・そしてチャーシュー、厚さが2cm近くありワイルドな見た目ながらジューシー&ソフトな食べ応えで肉のうま味もたっぷり。1枚あたり¥120で増すことができますが、それをする価値はありますね。


最初の一口から最後のスープまで、満足度の高い状態を維持したまま完食!
次回は『まぜそば』を肉マシで、いただきたいです!

投稿 | コメント (17) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油ネギチャーシュー麺(中盛り) 海苔」@山岡家 鷲宮店の写真久しぶりの夜ラーです。
平日夕飯時にも関わらず広い店内には先客2名、後客3名。
閑散として少しさみしい雰囲気ですが、24時間営業のこちらは必ずしも一般的なご飯時のニーズを狙ったお店ではないようです。


さて、ラメーンの方は…。
前述の言葉と矛盾するようですが、昔に比べると万人受けするスープになっております。
10年以上前、初めて山岡家(上尾店)に訪れた時は、もっと濃厚でスープ表層を厚いラードの膜が全面覆っておりました。最近では油玉が確認できる程度の量に抑えられています。もちろん油多めで頼むこともできますが。

それでは、ゴホンっ。



表層の
ラードに時を
感じつつ

いつしか我が嗜も
万人寄りに…


お粗末!と言うことで、ごちそうさまでした!!!

投稿(更新) | コメント (21) | このお店へのレビュー: 5件

「チャーシュー麺 海苔」@家系ラーメン とらきち家の写真日曜日の昼時、意外にも並びはなく先客8割ほどの店内。

券売機で食券を購入し『油多め』でオーダー、それほど待たずに
『ごた~いみぇ~ん!』
事前リサーチにより、かなり期待が高まっておりますがどうでしょうか…!

・まずはスープ。
『うん!期待通り‼️』
吉村家や王道系ほど醤油の尖り感はなく、濃厚で旨み満点!

・麺は家系によくある断面が長方形のストレート麺。固さ『普通』で頼みましたが意外と固めです!

・チャーシューは厚みのあるスモーキータイプ。香り高いのはもちろんのこと、歯応えが良すぎて噛み切ろうと思ってもなかなか出来ず、結局3枚ともひと口丸飲みです!

・海苔は必須アイテム、ほうれん草もたくさんです!


うーん、やはり本場横浜の家系ラーメンはレベルが高い、そしてオペレーションも完璧!

近くには人気を二分する同じく家系の『末廣家』、県内トップレベルの人気を誇る六厘系つけ麺『くり山』など、強豪店がひしめく地域。

そして、こちらの二軒先には…
昭和の終わりに開店し、一時代を築いた『六角家本店』がありましたが平成の終わりを前にして1年以上も前に閉店していたんですね、知りませんでした。

新しい時代を前に、これからも横浜の味を伝承し続けてください‼️

投稿(更新) | コメント (17) | このお店へのレビュー: 1件

「チャーシュー麺(中盛) 海苔&辛ネギ」@家系ラーメン 熊田家の写真平日14時半、広い駐車場には大型トラックが何台か停まっておりますが、既に食事を済ませて休憩中のようです。
店内には4人組の先客、後客は3名。

いつものスタイル、『味薄め』『あぶら多め』で発注!
スープの塩分が高めで、辛ネギも豆板醤による塩分強めの味付けのためこのチョイスがベーストマーッチ!
もし物足りなければ卓上のかえしを加えて調節も可能!
直系に負けず劣らずのパンチが効いた濃厚スープは家系ランキング上位物!

今日は厚切りの燻チャーシューが5枚乗っております、相変わらず良い薫りと噛み応え。
ほうれん草は増してませんが、たーっぷり入っております。
海苔はスープに差し込まずにパサッと乗せてあります。
スープの邪魔をしないように別皿提供の辛ネギ、盛りはいいですがお値段もそこそこ(¥200)
無料で増せる輪切りネギは、また今日も頼むの忘れた~!

本当に満足度の高い家系ラーメンです!

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 5件

「ミニラー黒 ブタ」@ゴリラーメンの写真1年ぶり2回目の訪問。
平日14時半過ぎ、店内女性客1名のみ!後客なし。

食券機の前で色々悩んだ挙げ句、意識せず選んだのは蓋を開けてみれば結局1年前と同じ物でした(笑)芸がないですね!

無料トッピングはヤサイ、ニンニク、アブラ、玉ねぎですが盛りは全般に控えめ。
わたくしは「ヤサイふつう、ニンニク増し」
と頼みましたが結果は…

ヤサイは『ふつう』でホントに普通盛り。ニンニクも『増し』の割には控えめ。
アブラは元々入っている背アブラの量のことなのか、別に加わるのかは未発注のため不明。
玉ねぎに関しても何も言わないと入らないようです。


先客もお帰りになり、1人とルパンで暫し過ごすこと数分。
食欲をそそる色合いの一杯と
『ごた~いみぇ~ん』

甘みを感じる背アブラの白とマー油の黒とのコントラストがいい感じ。
その下のスープは意外とサラッとしており酸味を感じます。

麺は太めで外側ツルツル噛み応えあり。思いの外スープ拾いが悪くマー油も弾いてしまうので、ヤサイを絡めてスープをレンゲで交互に!

チャーシューは四角いバラ肉タイプでジューシーですがやはり『増し』具合は控えめな印象。

こちらでの注文は、怖じ気づくことなく思いのままに発注しても安心な提供が約束されるようです!

まぜそばや『赤』など気になるメニューが他にもありますが、また間が開いたら芸のない発注しちゃいそうです‼️

投稿 | コメント (15) | このお店へのレビュー: 2件

「ネギラーメン(中盛り) 味玉&海苔」@横浜らーめん 松本家の写真おけましてあめでとうございます!

新年一発目は、お買い物の都合でこちらへ!
お正月ということもあり14時近くでも混雑しておりましたが、なんとか並ばずにin!
ちなみに帰りには並び客がたくさんいたので、やはりこの時期の客足は予測不能ですね!

さて、初ラーの方は…。
『油多め』でオーダーしたのですがスープのコクがいつもより足りない感じですねー!お正月仕様でしょうか⁉️
元旦の朝から終日飲み続けていたお疲れの胃には、ちょうど良い優しさということで。

いつも『固め』で頼む麺ですが、本日は胃に優しい『普通』仕様で。ちょうど良い茹で加減でした!

具材は豪華に、山盛り白髪ネギ、海苔沢山、ホウレン草、トロリ味玉、チャーシュー1枚。

2019年は家系から!という縁起の良い形でスタートしました、今年もよろしくお願いいたします‼️


さて、新年ということで、間違い探し~!
この駄文の中で、おかしな一行があります。さて、どこでショー⁉️

投稿(更新) | コメント (14) | このお店へのレビュー: 2件

「ネギネギチャーシュー麺 コテコテ(キャンセル)」@ラーメンショップ 牛久結束店の写真寒い土曜日13時半過ぎ、人気店とはいえ時間も時間だし場所も場所、しかも所詮ラーメンショップ…。

と、到着すると…駐車場はほぼ満車、外待ち客も多数発生中!

なんとか車を停め、ドヤ街のように無秩序に佇む店舗前の待ち客をかき分け、店内へと向かいます。

先に食券を買うパターンのようですが…
ここからが他と違う!

買った食券をその場で店員さんに渡すと番号を伝えられ、それを呼ばれるまで店外で待機というシステム!
フードコートのポケベルシステムに近いやり方です。

どうりで店前の外待ち客は、煙草吸ったり車中で暖を取ったりと、並ぶでもなくフラフラと散らばっていたわけです(笑)

そして、券売機にて。
ネギチャーシューに追加ネギ、そして見た瞬間のインスピレーションで押してしまった『コテコテ(¥100)』ボタンをポチっ。
手際の良いおばちゃんにそれら食券を渡してマイナンバーを覚え、外で待機です!

そして待機中、若干の不安を感じつつも勢いで押してしまった『コテコテ』を過去の皆さま方のレビューでチェックすると…、
大雪警報出まくりです(笑)
『これはヤバい!』
扉を開けて
「すみません、○○番の者ですがやっぱりコテコテをキャンセルできますか…⁉️」
「わかりました大丈夫ですよ、はいっ」
ってことで、
丁寧な対応で¥100円を返金してくださいました!
一安心‼️

そして素晴らしいオペレーションにてそれほど待たずにカウンター席に着席。
ほどなくして『ごた~いみぇーん!』

ざく切りのネギ、ちいサイズながら厚切りのチャーシュー、そして自家製麺。
肝心のスープは…、
ファーストインプレッション『甘ーーーい』
由来はおそらく化調と背脂から。

寒ければ寒いほどありがたみと旨さを感じるであろう一杯でした!

とにかく接客が素晴らしい‼️

投稿 | コメント (13) | このお店へのレビュー: 1件