なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

Tどん

男性

立地でなんとか経営できてしまっている都会のラーメン屋より、立地関係なく客を呼び寄せる不便なラーメン屋の方がよっぽどハイレベルだし好き❗

平均点 87.669点
最終レビュー日 2019年5月8日
299 163 7 1,740
レビュー 店舗 スキ いいね

「お魚 こってりラーメン肉増し(大盛り) 味玉」@麺 匠仁坊の写真土曜日13時半、桜のトンネルを抜け到着!
店舗隣の駐車場まで車はいっぱいですが並びはナシ⁉️

『本当にここに停めていいのかな⁉️』
と不安になるようなお隣の民家の敷地に駐車し、店舗にてウェイティングリストに名前を記入。
『ん⁉️車のナンバーも記入だって?無断駐車対策かな?』
とよく見ると、
(満席の場合リストに記入後は車の中で待機、順番が来るとお店の方が車まで呼びに来てくれる)というシステムのようです。
真夏や真冬は助かりますね!
だから駐車量の割りに店前に並びがなかったのか!
ってことで、潜伏並びはリストを見ないとわからないわけですが、わたくしの前には3組の潜伏者です!

エンジンを切り春風を感じながら車内で待つこと数分、店員さんが呼びに来てくださり入店です。

中に入ると左手に座敷、右手にカウンター&厨房。
さらに奥は小上がりで二部屋に分かれておりテーブル席が何卓かあります。
外観からは想像がつきませんでしたが、古民家カフェっぽい内装でとても落ち着ける空間です。

さて、ラーメンの方はというと…。
見た瞬間、かなり濃厚そうな一杯という印象でしたが食してみるとそうでもないです。
魚介系の酸味を若干感じるスープは意外とサラッとしており、例えて言うなら濃厚豚魚系つけ麺のつけ汁をスープ割りしてかえしを加えたような感じ。
ようするに濃厚な物を薄めたような印象を受けました。
『こってり』とは言え、これ以上濃度を上げると万人受けの領域を超えてしまうというラインなのでしょうか。
地元の家族連れを受け入れる店内の作りや雰囲気からも『ここら辺が落としどころ』と言ったところでしょうか⁉️

次に麺。
中太のツルツルした麺肌で、当然シャバスープを弾き、拾ってくれません。やはりスープの濃度(粘度)をもっと上げるか、細麺やボソ麺などに変えないと濃厚族には物足りないかな…。

増したチャーシューは四角いバラタイプ。柔らかく適度な厚みもありますが旨味は若干抜け気味。

追加した味玉も薄めの味付け。

他はメンマ、ネギ、カイワレ。


退店時は14時半近くでしたが店内はまだ大盛況!
混雑時の車内待機システムや店員さんの接客など、人気たる所以を感じる心づかい!

マニア向けではありませんでしたが、鹿沼を代表する人気店です‼️

投稿 | コメント (14) | このお店へのレビュー: 1件

「特製かれつけ(並)」@狼煙 大宮店の写真雨の平日15時、並びがあったら中本に変更するつもりで向かうと…、並びなし!
しかもちょうど1席空いておりました!

特製の具は、あつもりで頼んだ麺の上に厚みのあるバラチャーと薄切りのレアチャー。

つけ汁の上には味玉、ほぐチャー、メンマ、刻み玉ねぎ、輪切りネギ、海苔、魚粉、なると、唐辛子。
そして汁の中からもバラチャーが1枚!

具だくさんの上、大量のほぐチャーが汁を吸って足りなくなりそうな勢い!しかし最後までバランス良くいただくことができました!

なんと言っても麺の歯応えとモチモチ食感が最高で、小麦の香りや甘みを味わえます。

キングさんのように800gは無理ですが(笑)、美味しくいただきました。

また、接客もとても気持ちの良い対応で人気のほどがうかがえます!

投稿(更新) | コメント (16) | このお店へのレビュー: 2件

「濃厚特製つけ麺」@松戸中華そば 富田食堂の写真平日13時半、とみ田を通り越してこちらへ。
待ちは2名ですぐに入店着席。

つけ麺の方も比較的すぐに提供です!

さて、ついに初富田。まずはカッコつけて麺だけをいただいてみます!
ファーストインプレッションは『固!』でしたが、この噛み応えはクセになりそうです。
断面を見ると、中心部に針の先ほどの芯が残っており、口に入れた時のツルッとした舌触りからプチッと噛みきるまでの食感が何とも言いがたい心地よさです。
固めが嫌いな人には向かないかな⁉️
この麺、そして絶妙な茹で加減と締め具合、人気の理由が頷けます。

つけ汁は濃厚豚骨魚介で麺に負けてません。
汁の中にはネギやメンマ、柚子や魚粉などがIN!

チャーシューは2種類ありましたが、控えめな味付けで脇役状態、味玉もいい色してます。

最後、余ったつけ汁を割らずに飲み干して
「ごちそうさまでした」



PS
濃厚つけ麺において、とみ田と富田食堂に違いがあるのか、わかる方、教えてください!

投稿 | コメント (12) | このお店へのレビュー: 1件

「特製つけ麺(中) 辛ネギ」@麺屋みつば+クローバーの写真みつば、食べ納め~!

最近、『より濃厚なスープを始めた…』ということで一度試したのですが、わたくしはこれまでのスープの方が好みでしたので本日はそれを中盛り(270g)、あつもり、辛ネギトッピングで。

祝日の昼時ということもあり、中待合室(たしか8名分)は満席で久しぶりに(少しだけ)外待ちしました。

でもそれほど待つことなくカウンターに着席し、
『ごた~いみぇ~ん!』

やっぱり旨し!
豚魚系濃厚ベジポタスープにゴワ極太麺、特製トッピングの極太メンマ、半熟卵、分厚い炙りバラチャーシュー、刻み玉ねぎ、ネギやかいわれ。
好き嫌いは分かれそうですが、わたくしはこちらのつけ麺が一番好きです❤️

立地関係なく客を呼び寄せるハイレベルな一杯!
次回(来年)は新メニュー『チーズカレー辛まぜそば』をトライしてみようかな!

投稿(更新) | コメント (14) | このお店へのレビュー: 9件

「特製魚介ラーメン(限定)」@麺屋みつば+クローバーの写真こちらでは普段『つけ麺』か『辛あつ』しか食べないのですが、魅力的な限定を発見したため頼んでみました!

まずスープですがベースはつけ麺のつけ汁と同じですが、粘度が違いドロ系ではなくサラ系です。勘違いかもしれませんがつけ麺の汁と比べて甘さより酸味が増しているように思います。イメージ的にはスープ割りしてかえしを増した感じ⁉️
煮干し感は控えめで『みつば感』は脱していません!

次に麺ですが、つけ麺の物と同じ太麺です。スープがドロ系じゃないので、細麺の方が合いそうな気もします。
天夢(大平)でも感じましたが、麺を啜って口中に頬張った際に麺の割合というか存在感がスープのそれより多すぎてしまい、麺を噛み砕いている途中で物足りなさを感じてレンゲでスープを追加する…というパターンです、スープが負けてる感じではないのですが麺が勝ちすぎている感じ⁉️わかりますかね(笑)

そして具材。
つけ麺の特製とほとんど同じですが、レアチャーがのるところが唯一違う点です。
そしてこのレアチャーが美味しいこと!口に入れた時の溶け具合が最高で、余計な味付けがなく肉の旨味を感じます。


やはりみつばでは『つけ麺』か『辛あつ』だな~!ということを再確認する一杯でした!

あっ、それと昔『炙り醤油ラーメン』という限定があり、それも1度だけ食べたことがあります。あれは旨かった!ぜひ復活してほしい一杯です‼️

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 9件

「焦がし特濃らーめん」@麺家 うえだの写真<前書き>
遅ればせながら初訪です!
ずーっと気になっていたこちらでしたが、なかなか機会がなく一時のブームも去った今ごろに!

まず、結論から申し上げますが、残念ながら期待外れでした。
こちらの看板でもある『濃厚』と『焦がし』、正直この2大キーワードを堪能することができませんでした。


<本題>
平日昼時。入店すると焼き鳥屋よろしく煙で店内は霞んでおります、室温も高めで『焦がし』を売りにする雰囲気に期待が高鳴ります!

1つだけ空いていたカウンター席に座り若い男性スタッフに食券を渡します。厨房にはかつてテレビで拝見したカリスマ女性店主、変わらぬ姿で頑張っております!
ダブルバーナーでどんぶりを炙るパフォーマンスもテレビ見たアレです!

そして到着した一杯。
まずはスープを一口…⁉️
トロミはあるのですが、味が薄めでコクも感じず炙り薫も感じません。焦がし特濃というネーミングほどのインパクトを感じません。

次に麺を一口…。
中細ストレート麺は長方形の断面、可もなく不可もなくという印象。

最後に具材…!
茹でキャベツ→スープがもっと濃くないと役不足。
スライス玉ねぎ→キャベツ同様。
フライドガーリック→むしろこれでコクを演出⁉️
ザーサイ→(個人的に好きではないので)卓上アイテムにしてもらいたい。
チャーシュー?→(自家製かどうかはわかりませんが)炙り厚切りベーコンです。


<後書き>
期待が先行し過ぎていたのかもしれませんが、ラーメン自体のインパクトはゼロでした。

もしかしたらこの店は常に先駆者でなければならないのかもしれません。新たなチャレンジに期待したいです‼️

投稿(更新) | コメント (10) | このお店へのレビュー: 1件

「かすそば ネギ&味玉」@くりの木 加須店の写真久しぶりの訪問!
安定のくりの木です。

太麺、細麺、極細麺と選べますが太麺と言っても一般的な中太麺(以下)程度で極細は確かに極めて細いです!
本日は太麺で…。

いつもよりスープに激熱感を感じませんが、猛暑のため少し温度を下げているのでしょうか、それとも猛暑過ぎていつものスープが激熱に感じないだけでしょうか(笑)

食後の満足度は体調や天候(猛暑)に関わらず高く、安定しております‼️

投稿 | コメント (7) | このお店へのレビュー: 9件

「特製つけ麺 辛ネギ」@麺屋みつば+クローバーの写真一言で言うと…。
「うまい‼️」


補足
・あつもりor冷もり選べます
・太麺or極太麺選べます
・柚子ありorなし選べます
・お冷やと割りスープは卓上にあり

投稿 | コメント (9) | このお店へのレビュー: 9件

「辛あつ特製(4辛)」@麺屋みつば+クローバーの写真ざっくり言って…。
・ウマイ
・辛い
・クセになる

















以上!

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 9件

「特製らーめん(かつお)」@らーめん 藤ひろの写真ざっくり言うと…。
・騎西城の目の前
・酸味を伴う淡麗オイリーな節系スープ(かつおorにぼし)
・味噌のマシマシ系も始めたようだがJ系とは違う様子(2017年11月から)。





ずーっと気になりつつもタイミングが合わなかったこちら、やっとこさ訪問です!

土曜日14時過ぎ先客0名、少々さみしげですね。ちなみに後客も1組2名のみ。

店内は外見のイメージを覆す広さでカウンターあり、テーブル席あり、座敷ありですが、座敷の方は使用していないようでパーティションで仕切られておりました。
店員さんも一人ですからオペ的にはそうなりますよね。

とりあえずベーシックな一杯を発注し、テーブル席で待ちます。
そして到着、具だくさんギッシリの欲張りラーメンです!

まずはスープ、もちもち系という話もありましたが、スープにそれほど濁りはなくさっぱり酸味を感じます。表層にはラードでしょうか?透明油と節粉が浮き、そこはもちもち的です。

麺はイマイチ、悪く言えば冷凍麺とか流水麺のようなチープな印象。麺肌がツルツルな縮れ麺です。

チャーシューは不揃いながら塊感もあり美味。
穂先メンマはもちもち系。
味玉はトロリ半熟でグッド。
刻み玉ねぎはスープに良く合います。
海苔は何か他の臭いを吸ってしまったような香りがしました。置き場所を変えるか回転が悪いときは保存容器で密閉しておいた方が良い気がします。

最初『ん?』と感じた酸味のあるスープでしたが、飲み進めるうちに止まらなくなり、刻み玉ねぎと共に最後までいただいてしまいました。

ごちそうさまでした‼️

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件