なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

poison face

男性

ご覧いただきありがとうございます!「感じたことを率直に」を合言葉にレビューしていきます。《2019年目標》・九州地方のラーメン屋さんを訪問・1,000レビュー到達・国家試験合格

平均点 85.814点
最終レビュー日 2019年10月19日
960 960 0 2,159
レビュー 店舗 スキ いいね
82

「つけ麺煮干し」@麺の匠 和みの写真9月 金曜日

マルナカで中華そばをいただいた後、浜松へ移動するも臨休(店主腰痛)・・・さらに西へ移動し豊川市へ移動するもなんと閉店・・・さらに西へ移動し蒲郡市のお店を目指すも臨休(夏休み)・・・

臨休三段構えで、西へ移動する意欲がなくなりました・・・きっと武田軍もこんな感じでやむなく撤退したのでしょう・・・ここは長篠に近いじゃないですか・・・

とりあえず折角きたので、近くのお店をRDBで探しました。そして、評価の高いこちらを訪問しました。

店前の駐車場は広くて、運転が下手な私でも余裕で停められました。

14:00前に到着すると、先客は6名いらっしゃいます。

「つけ麺煮干し ¥830」

券売機は入口右手にあります。他のお客様は白湯系のラーメンを食べている感じでしたが、この日は暑かった上に3杯目だったので、さっぱりしてそうなつけ麺にしました。

卓上を見ると、一味、昆布酢、ブラックペッパー、レンゲ、プラ箸、楊枝があります。お水は卓上にあります。

注文してから10分くらいで着丼です。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、麺を。むうううう・・・しっかり〆られていますね・・・やや細めで、もちっとした歯ごたえがとっても好みです!

次につけだれを。むおおお・・・しゃば系で動物系と魚介系のWスープのように感じます・・・煮干ガツンというより、豚骨魚介のような感じですね!これはこれで、美味しかったです!

具材は、チャーシュー、海苔、ねぎ、メンマですかね・・・

チャーシューめちゃうまです!!ジューシー!!

お腹メーターは6割くらいになりました。

後客は2名でした。

あやうく討ち死にしかけましたが、復活しました!!

これ以上西に向かう気力はないので、撤退します・・・

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「からみそラーメン」@からみそラーメン ふくろうの写真7月 金曜日

らぁ麺 飛鶏で濃厚鶏白湯をいただいた後、味鋺駅まで徒歩で戻り、名鉄小牧線で上飯田駅まで行きました。そこからは徒歩10分程で到着しました。道はわかりやすく、グーグル先生のおかげで迷子になることもありませんでした。

新幹線の時間が迫っていて、混んでたら諦めようと思っていくと、外で5名のお客様が待たれています。ああ厳しいかなと思っていたらこの方たちがすぐ入店しました。行けると思って私も入店すると、中待ちが発生しているじゃないですか・・・

「からみそラーメン ¥780」

券売機は入口左手にあります。入店時に食券を購入しました。こちらといえばからみそラーメンだと思いますので、迷わず決めました。赤湯とどう違うのか、とても楽しみです。

中待ちで20分、刻々と新幹線の時間が迫っています。

並び始めてから30分程で提供です。麺の茹で時間が長く、提供までに時間はかかります。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むううう・・・うまい!!着丼と同時に香草の香りがして、一気に食欲が上がります。味噌が別なので、ベースのスープがしっかり味わえるのも良いですね!動物系のコクのあるスープがたまりません。そして徐々にからみそを溶かしながら味の変化を楽しみます。からみそは量が選べるのですが、普通は2になります。普通ということで辛味は「ぴりっ」くらいで、丁度良いです。味噌とスープのハーモニーも素晴らしいです!!

麺はウエーブがかかった、モチっとするつるつるしたものです。スープとの絡みは上々です。

具材は、香草、ねぎ、からみそ、チャーシュー、なるとですかね・・・

お腹メーターは連食ですので8割くらいになりました。

もうちょっとじっくり味わいたかったのですが、速攻食べきることになりました。

駅まで猛ダッシュでなんとかセーフ・・・もうちょっと安定したプランを次は作成したいです。

今回のツアーでは予定より2杯少なかったです。次は、混雑状況や営業時間をもうちょっと調べてから臨みたいです。

後客は7名でした。人気ありますね!

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚鶏白湯そば」@らぁ麺 飛鶏の写真7月 金曜日

らぁ麺や 汐そば雫で汐そばをいただいた後、必勝祈願をしました。

味鋺駅から徒歩10分くらいで到着しました。橋の都合、道はわかりやすいと思います。迷子になることはありませんでした。

帰りの新幹線の時間の都合、早く食べる必要があったため、1時間前に到着しました。さすがにポールポジションゲットです。

開店20分前ぐらいからお客様が続々といらっしゃって、開店時は10名程になりました。

「濃厚鶏白湯そば ¥800」

券売機は入口左側にあります。この遠征では鶏白湯を食べてなかったので、こちらにしました。金曜日は甘えび白湯が限定で出ているのですが、私は甲殻系があまり得意ではないです。食べられないわけではないのですが・・・

卓上を見ると、割り箸、レンゲ、ティッシュ、ゆず七味、黒胡椒、楊枝があります。お水は給水機で、セルフサービスです。

注文してから7分程で提供です。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むううう・・・うまい!!濃厚ですが、しつこくないですね・・・他店のようにポタージュぽくはありません・・・鶏の芳醇な旨味をストレートに味わえます・・・またカピカピしないのも不思議で、上品な感じです!!通常の鶏白湯は「名古屋コーチン・三重匠赤どり鶏ガラを大量に使用した超濃厚スープと、瀬戸内の片口鰯を中心とした和風出汁のWスープとあります」が、こちらはちょっと異なるような気がします。

麺はもちもちの中太麺で、スープとの絡みも上々です。

具材は、メンマ、ねぎ、糸唐辛子、チャーシューですかね・・・

チャーシューうまいっす!

お腹メーターは連食ですので、6割くらいになりました。

後客は10名超でした。早めに訪問して正解です。

鶏そばなど他のメニューも気になります。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「汐そば」@らぁ麺や 汐そば雫の写真7月 金曜日

麺屋 さくらでさくらラーメンをいただいた後、住吉町駅から神宮前駅まで行き、そこで名鉄名古屋本線に乗り換えて堀田駅まで行きました。そこからは徒歩8分くらいで到着しました。昨日に訪問しているので、迷子になることはありませんでした。

14:00過ぎに到着すると、先客は2名いらっしゃいます。店内はカフェのような明るく、アットホームな感じの雰囲気があります。

開店時刻と同時に開店しました。店内は和風な感じで薄暗く、ラーメンに集中できる環境です。奥行きがあって、カウンター席やテーブル席がいくつもあります。

「汐そば ¥760」

口頭注文、後会計です。レジは入口付近にあります。初訪問ですので、メニュー表の最初のものにしました。

卓上を見ると、昆布甘酢、ガラムマサラ、胡椒、香り辣油、割り箸、楊枝、レンゲがあります。お水は給水機でのセルフサービスです。

注文してから6分程で提供です。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むううう・・・うまい!!鶏さんのコクをしっかり感じるスープですね・・・熱々で、全然しょっぱくないです・・・安定感のあるほっとする味です!

麺は中太なストレートな形状のもので、スープとのからみは上々です。

具材は、ねぎ、チャーシュー、メンマですかね・・・

とっても安定感のあるメンバーです!

お腹メーターは連食ですので8割くらいになりました。

昨日のリベンジを果たし、満足度は高いです。

後客は5名でした。閉店間際ですが、お客様がしっかり訪れます。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
88

「さくらラーメン」@麺屋 さくらの写真7月 金曜日

麺屋 一八で病みつき中華そばをいただいた後、青山駅まで徒歩で行き、住吉町駅まで電車で行きました。駅からは徒歩3分くらいのところにあります。道はとてもわかりやすく迷子になることはありませんでした。

11:40頃に到着すると、店舗外にある4席の椅子にお客様がいらっしゃいます。外待ちか・・・と角を曲がるとなんと大行列が・・・総勢20名は超えています・・・大人気店ですね・・・

そこから外で50分くらい待ちました。途中から椅子になるので、そこまで辛くはなかったです。その後もお客様は続々といらっしゃいます。

「さくらラーメン ¥850」
「和え玉(半玉) ¥200」

食券は入店時に購入しました。大連食予定だったので、和え玉をどうしようか迷いましたが、美味しそうだったので、食べることにしました。

店内はこじんまりした和風な趣で、とても清潔感があって居心地が良いです。

卓上を見ると、七味、割り箸、レンゲ、お手拭きがあります。お水も卓上にあります。

並び始めてからおよそ60分程で提供です。回転は良いと思いますが、いかんせんお客様の数が多い!!

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むううう・・・めちゃくちゃうまい!!!大好きなアゴです!クリーミーな動物系のスープとアゴ、これはオリジナリティ溢れる一杯です!店内POPによると「新鮮な国産豚肉をじっくり煮込んだスープと、焼きアゴを主体とした和出し汁を合わせたダブルスープです。」とあります。

麺は細ストレートで、茹で加減ジャスト。スープとしっかり絡むものです。もうちょっと固いとかなりドストライクだったです。「麺は愛知県産小麦ゆめあかり100%の低加水麺。パツンとした食感の中に、上質な小麦の香りを感じていただけます。」とあります。

具材は、胡麻、海苔、ねぎ、糸唐辛子、チャーシュー、メンマですかね・・・

チャーシューごろごろ、めちゃくちゃうまいです!!胡麻の風味がナイスアクセント!

最後に和え玉をお願いしました。POPによると、「鰹香味脂、焼きアゴ粉末、ねぎ、低温調理チャーシューと低温調理背脂のアラレ切り、炒りごまをトッピングし、醤油タレで調味してあります。」麺の固さがもうちょっとあると確実に大台でした!!とっても美味しかった。

お腹メーターは連食ですので、7割くらいになりました。

後客は20名前後でした。本当にものすごい人気店です!!

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「病みつき中華そば」@麺屋 一八の写真7月 金曜日

本日は必勝祈願&ラーメン遠征2日目となります。

名鉄河和線青山駅から徒歩20分くらいで到着しました。今日は雨はあまり降っていませんが、暑く、湿気が高くなっています。

まったく土地勘がないのですが、駅からの道はわかりやすく、迷子になることはありませんでした。

次の予定の都合、1時間前に到着し、お店の前で待ちました。開店時は4名となりました。

入口正面に券売機があります。最近の当店のおすすめというPOPによると、「病みつき中華そば 油そば 焼にぼしらぁ麺 燻しお しょうゆ新味 みそらぁ麺 麻辣担々麺 汁なし担々麺 以上とても人気です!!」とあります。というわけで一番上に書いてあったこちらにしました。

卓上を見ると、唐辛子、ラーメンコショー、プラ箸、楊枝、レンゲ、があります。お水も卓上にあります。

注文してから6分程で提供です。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むううう・・・うまい!!背脂の甘さと醤油がしっかりマッチしています。食券提出時にニンニクの有無を聞かれたのですが、ニンニクの風味がしっかり効いています。スープは「丸鶏 ガラ うるめ 椎茸 干し海老 かき煮干 ムロ鯵 羅臼昆布 片口イワシ煮干 あさり 香味野菜 コイカ」で出汁をとっているようです。

麺は中太でストレートな形状のものです。スープとしっかり絡んで美味しいです。茹で加減は気持ちかためで、歯応えはしっかりあります。

具材は、メンマ、ねぎ、チャーシュー、カイワレ、辛味噌ですかね・・・

最後に味変用の辛味噌を入れて楽々完食です。美味しかった!!

お腹メーターは3割くらいになりました。

後客は8名で、店内が一気に混んできました。やはり人気店ですね!!

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「つけそば」@中華蕎麦 生るの写真7月 木曜日

らぁ麺 紫陽花で特製醤油らぁ麺をいただいた後、名古屋市営地下鉄名港線六番町から金山駅まで行き、そこで名城線に乗り換え、堀田駅まで行きました。そこから徒歩10分程のお店に行くと、なんと昼営業のみ・・・データベースの嘘つき・・・かなりのどしゃ降りで、傘もほぼ役に立たず・・・なんとかたどり着いたのに・・・

気を取り直して、次は吹上の名店に向かいます。しかし売り切れ・・・この豪雨の中、2連発で振られました・・・

くよくよしている暇はありません。今までも遠征に行く度に振られてきたじゃないですか・・・女性にもいっぱい振られてきました・・・とても打たれ強くなっている自分に気づき、なんだか嬉しくなってきちゃいました・・・

というわけで、調べた結果こちらを訪問しました。こちらは亀有の「道」出身の方ということで、とっても期待が膨らみます。

20:00頃に到着すると、なんと先客が18名もいらっしゃいます。皆さん雨などお構いなしですね!

待つ環境が快適だったので、全然雨は気になりませんでした。それよりも営業している・・・これが今は一番嬉しいです!

「つけそば ¥850」

道と同じように、ある程度の人数で入れ替えしています。

卓上を見ると、酢、胡椒、プラ箸、楊枝、ナプキンがあります。

並び始めてから40分程で提供です。麺の茹で時間は長めで、それを考慮すると、回転は悪いというほどではありません。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、麺を一口。むううう・・・うまい!!しっかりとした小麦の味、〆られて丁寧に折りたたまれたビジュアル!太く存在感のある秀逸なものです。自家製麺のようですね・・・店内POPによると「国産小麦の外皮に近い部分を中心に数種ブレンドし、さらに全粒粉を加え小麦の風味を高めた極太麺に仕上げた」とあります。

次に、つけだれを。むおおおお・・・濃厚ですね・・・修行先よりもやや甘めで、魚介がやや強いでしょうか・・・強力な麺に負けないこちらも秀逸なものですね・・・「豚骨・鶏ガラを2日間かけてじっくり煮込み、たっぷりの野菜と煮干し、鯖節などの魚介で深みをプラスした濃厚スープ」とあります。

具材は、メンマ、ねぎ、チャーシュー、柚子胡椒ですかね・・・

後半に柚子胡椒を麺に絡めて食べるよう勧められましたが、ナイスな味変になりました!

お腹メーターは7割くらいになりました。今日はこれで打ち止めで、明日遅れを取り戻せるようがんばります。

後客は8名でした。人気ありますね!「弟子募集」とのPOPもあり、さらに大きくなっていくのでしょう。これからも楽しみですね!

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製醤油らぁ麺」@らぁ麺 紫陽花の写真7月 木曜日

麺や青雲志でとってもおいしいカキ正油らぁ麺をいただいた後、必勝祈願をし、名古屋に戻ってきました。夜のラーメン活動の開始です。今日は梅雨前線が活発で、雨が非常に降っています・・・

名古屋市営地下鉄名港線の六番町駅から徒歩10分くらいで到着しました。雨がとても強く厳しい旅になっています。

こちらには夜営業開店の30分前に到着しました。店の前の席に3名のお客様が座っていらっしゃいます。後30分雨の中待つかと横に並んだら、「あっちでも並んでいるよ」と・・・なんとこのどしゃ降りの中、少し離れた駐車場で7名並んでいらっしゃいます・・・中には傘をさしていない方まで・・・ラーメン大人気ですね!美味しいものを食べるためには多少の困難は必要です。

開店10分後ぐらいに入店しました。お客様が食券を購入するのに時間がかかっているのと、席に着かせて注文をとってからお客様を入店させているオペレーションで、外で待っている時間が長くなってしまいました・・・

「特製醤油らぁ麺 ¥980」

券売機は入口左手にあります。メニューは初めからこちらで決めていました。

卓上チェックはうっかり失念です。すいません・・・

並び始めてから50分程で提供です。回転はかなり良い(提供はかなり早い)と思います。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むううう・・・めちゃくちゃうまい・・・生醤油のキレと芳醇な鶏さんの旨味・・・よくある組み合わせですが、一線を画した深い味わいです・・・かなり鶏油をまわし入れていたのですが、全然油っぽくありません・・・量も絶妙・・・飲みやすくぐびぐびいっちゃいます・・・これはめちゃくちゃうまい!!!

麺は平打ちがかったもので、自家製麺のようです。茹で加減はジャストな感じでスープとしっかり絡みます。麺とスープが一体となって本当に美味しい!!

具材は、玉子、メンマ、チャーシュー、三つ葉ですかね・・・

チャーシューめちゃくちゃうまい!!鶏の方はしっとり、豚の方の旨味がヤバい!!!特製にして大正解です!この具材は本当に秀逸です。

スープをぐびぐび飲んでしまい、お腹メーターは4割くらいになりました。

後客は10名以上でした。この悪天候でもお客様が集まります。確かに素晴らしい味わいでした。

つけめんも美味しそうでした!

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「汁無し担担麺」@想吃担担面 名駅エスカ店の写真8月 木曜日

にぼしらーめん88でにぼしらーめんをいただいた後、新幹線の時間まで40分ほど時間がありました。お土産の購入が5分ほどで終わり暇だなあと思っていたら近くに担担麺のお店があることを思い出し、訪問しました。

店に入ると、先客が10名いらっしゃいます。場所柄があるのかもしれませんがひっきりなしにお客様がいらっしゃいます。

「汁無し担担麺 ¥900」

口頭注文、後会計です。レジは店の奥にあります。とにかく担担麺は汁なしが好きなんです!!

卓上を見ると、自家製五香辣油、おしぼりがあります。お水は卓上にあります。

注文してから7分程で提供です。茹で時間が長いとありますが結構提供が早いです。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、汁なしなのでよく混ぜます。山椒の香りがしてきます。

麺は、うどんのように太いです。ぺらぺらしています。たれとの絡みは上々で、もちっとした良い食感があります。とっても美味しいです!山椒は意外と控えめで全然むせませんでしたし、水の味も変わりません。ごまのクリーミーな感じがしっかりします。

具材は、ねぎ、挽肉ですかね・・・

ご飯が無料でつきます。おかわりも無料です。麺を食べ終わったら、ご飯を投入します。うおおおお!この瞬間がたまりませんな!!タレとご飯と挽肉がしっかり絡みます。

後客は8名でした。

「ごはんはまだ~」とお客様が仰ったのに対し、「はいまだです。」と答えていたのが面白かったです。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「にぼしらーめん」@にぼしらーめん88の写真8月 木曜日

煮干鰮らーめん 圓 名古屋大須店でで煮干しらーめんをいただいた後、名古屋駅周辺で少し休んで、帰宅前に夕食を食べる前に訪問しました。

名古屋駅から徒歩5分程のこみごみしたところにあります。

店に入ると、先客が2名いらっしゃいます。店内は細長く奥行きがあります。隠れ家的な雰囲気です。

「にぼしらーめん ¥780」

券売機は入り口右手にあります。

兎に角といえばとにかく油そばですが、既に松戸本店で2度ほど食べておりますので、今日は思い切ってラーメンにしてみました。お店の押しメニューもやはり油そばでした。

卓上を見ると、にぼ酢、七味、胡椒、にんにく、プラ箸、楊枝、ティッシュがあります。お水は店内中央に給水機があります。

注文してから5分程で提供です。器がめっちゃ熱いです・・・

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。粘度はあまりないですが、セメントの見た目程、煮干感が強いというわけではないですが、煮干の味をしっかり感じられ、美味しいです!のっている生姜を混ぜていくとパンチが上がってきます。煮干と生姜の組み合わせは初めてですが結構合いますね!

麺は、ボソっとする細麺で、スープとの絡みも上々です。

具材は、チャーシュー、メンマ、ねぎですかね・・・

チャーシューは、直前に炙ってくださり、とても香ばしいです。

お腹メーターは7割くらいになりました。今日3杯目でハットトリック達成です!

後客は2名でした。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件