なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

poison face

男性

ご覧いただきありがとうございます!「感じたことを率直に」を合言葉にレビューしていきます。《2019年目標》・九州地方のラーメン屋さんを訪問・1,000レビュー到達・国家試験合格

平均点 85.819点
最終レビュー日 2019年10月12日
956 956 0 2,142
レビュー 店舗 スキ いいね

「ラーメン(白湯)」@讃岐らーめん はまんどの写真4月 木曜日

讃岐ロックで醤油をいただいた後、高松道を使って1時間程で到着しました。

この辺はのどかな田園都市ですが、この店舗周辺だけ人と車が多い感じです。駐車場は店舗に隣接しているものとちょっと離れたところにもあります。到着した時はほとんど埋まっていたのですが、たまたまちょうど出る車があり空きました。今日もラッキーです!

12時30分ごろ到着すると、先客は15名以上いらっしゃいます。

「ラーメン(白湯) ¥680」

券売機は入口左手にあります。並ぶ前にまず食券を購入するよう店内POPに書いてありました。はまんどラーメンが基本そうで、それを食べようと思ったのですが、券売機にメニューがいっぱいあって見つかりませんでした・・・なんか白湯気分だったのでこちらにしました。

5分程中待ちをして入店しました。

卓上を見ると、胡麻、割り箸、お手拭き、レンゲ、楊枝があります。お水は卓上にあります。

注文してから5分程で提供です。回転はかなり良いと思います。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むおおお・・・鶏さんの美味しさが口いっぱいに溢れます・・・塩分は抑え目、醤油の味は支えている感じです・・・店内POPによると「鮮度と素材を見極めた鶏と豚のみを使用した完成まで丸二日のこってりスープです。讃岐流にアレンジした濃厚スープに秘伝の醤油ダレのラーメンはコラーゲンが持ち味の逸品に仕上がりました。」とあります。

麺はもちっとした食感がある平打ちがかったものです。スープとの絡みは上々です。「国産小麦のハルヨコイを使用している。」とあります。

具材は、チャーシュー、ねぎ、半玉、海苔、メンマですかね・・・

680円でこのボリューム!!!コスパかなり良いです。玉子は黄身のコクが凄くてとっても美味しかったです。見た目も良いですが、お肉もめちゃ旨です!

お腹メーターは連食ですので9割くらいになりました。

後客は10名以上でした。大人気店ですね!

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
87

「醤油」@讃岐ロックの写真4月 木曜日

らぁめん 欽山製麺所で鶏そばをいただいた後、車で10分くらいかけて到着しました。

こちらには開店の5分前に到着しました。駐車場は近くのコインパーキングを利用しました。30分100円のもの、60分100円のもの、30分50円のものいろいろありますが、かなり焦っていて30分100円のところに停めてしまいました・・・

まず、店名で膨らませていたイメージと店舗外観のギャップに驚きました。店内はカウンター席のみで、こじんまりしていますが居心地はとっても良いです。

2分程早開けしてくださいました。ありがとうございます!!

「醤油 ¥700」

口頭注文、後会計です。会計は席で行いました。メニューに基本と書いてありましたので、こちらにしました。

卓上を見ると、ホワイトペッパー、プラ箸、楊枝、レンゲ、ティッシュです。お水は卓上にあります。

注文してから5分程で提供です。回転は良いと思います。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むううう・・・醤油はそこそこに、煮干感の強いスープですね!!スープは熱々です。店内POPによると「鶏と煮干のだし」と書いてあります。

麺は小麦感の強い平打ちがかったものです。スープと一体になってとっても美味しいです。

具材は、メンマ、ねぎ、揚げねぎ、三つ葉、チャーシューですかね・・・

揚げねぎがスープの良いアクセントになっていました!

お腹メーターは連食ですので6割くらいになりました。

後客は1名でした。

外国人のお客様もいらっしゃるのでしょうか。メニューは英語も併記されています。インバウンド対応もばっちりです!

塩はきのこオイルを使っているようで、とっても気になります。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「鶏そば」@らぁめん 欽山製麺所の写真4月 木曜日

本日は四国遠征です。1泊2日で4県を訪問する弾丸ツアーです。成田から高松空港へ、そして高松空港からはレンタカーを使います。

こちらには開店の10分前に到着しました。駐車場は近くのコインパーキングを利用しました。30分100円のものがいくつかあります。

開店時刻と同時に開店しました。店内は和風な感じで薄暗く、ラーメンに集中できる環境です。奥行きがあって、カウンター席やテーブル席がいくつもあります。

「鶏そば ¥700」

口頭注文、後会計です。レジは入口付近にあります。初訪問ですので、メニュー表の最初のものにしました。

卓上を見ると、胡麻、ブラックペッパー、プラ箸、楊枝、ティッシュがあります。お水は、1杯目は出してくださいました。2杯目以降は給水機でのセルフサービスです。

注文してから5分程で提供です。回転は良いと思います。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むううう・・・うまい!!鶏さんのコクをしっかり感じるスープですね・・・塩分がジャストな感じで、とっても好みです・・・店内POPによると「丸鶏を長時間かけて煮込んだスープと深みのある魚介スープを合わせた、コラーゲンたっぷりの女性にもおすすめしたい一杯。珠玉のこだわりらぁめんです。」とあります。さらに、「煮干し、鰹節、昆布、貝柱、しいたけなど異なる旨味成分を絶妙なバランスで整えたスープです。」とあります。

麺はウエーブがかかった、モチっとする独特なものです。形状は平打ちがかっています。スープとの絡みは上々です。「麺は香り高いさぬきの夢2009を使用。モチモチ&しこしこ食感を表現する完全自家製のオリジナルスープにも絶妙に絡み合う、店主渾身の中太ちぢれ麺を是非ご堪能ください。」とあります。

具材は、海苔、ねぎ、糸唐辛子、鶏チャーシュー、茎わかめですかね・・・

チャーシューうまい!

お腹メーターは3割くらいになりました。

後客は2名でした。上々な旅のスタートです!

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件