なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

poison face

男性

ご覧いただきありがとうございます!「感じたことを率直に」を合言葉にレビューしていきます。《2019年目標》・九州地方のラーメン屋さんを訪問・1,000レビュー到達・国家試験合格

平均点 85.814点
最終レビュー日 2019年10月17日
959 959 0 2,153
レビュー 店舗 スキ いいね

「醬油山水地鶏ワンタンらぁ麺」@支那そばや 本店の写真10月 金曜日

味香房 海居人で塩らぁめんをいただいた後、根岸線で大船まで行き、東海道線に乗り換えて戸塚まで行きました。駅からは徒歩5分圏内にあります。戸塚駅は何回か訪問したことがあるのですが、迷路のようで駅を出るまでに迷子になってしまいました。一人で行動しているので、迷子になった場合、駅員さんに放送してもらっても誰も救出にきません。

それはさておき、今回が950レビュー目のキリ番となります。現在かなり忙しく、なんとか隙間をぬって食べ、今年中に目標の1000レビューに到達したいです。キリ番に選んだのは以前に店舗の前まで行ったのですが、お腹がいっぱいで入らなかったこちらになります。お弟子さんのお店がどこも大好きなので、キリ番にとっておきました。

13:30頃に到着すると先客は6名いらっしゃいます。店内はこじんまりしている感じはありますが、規模はやや大きめで清潔感があります。

「醤油山水地鶏ワンタンらぁ麺 ¥1,160」

券売機は入口右側にあります。ワンタン好きなので迷わずこちらにしました。ちょっとお高めですが、キリ番ということで奮発しました。

卓上を見ると、胡椒、プラ箸、七味、楊枝、レンゲ、ティッシュがあります。お水も卓上にあります。

注文してから7分くらいで着丼です。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むおおおお・・・めちゃくちゃうまい!!鶏ガラ系の醤油ラーメンですが、他店と一味違います・・・鶏さんのふくらみがあるというかなんとういうか・・・星印でも似たような感覚を覚えた気が・・・とにかくうまいです!!

そして、麺を。むううう・・・細ストレートで、茹で加減ジャストといった感じです。スープとの絡みは上々です。

具材は、チャーシュー、海苔、ワンタン、ねぎ、メンマですかね・・・

ワンタンは大振りなのが4個。なかなか食べ応えがあります。

お腹メーターは連食ですので7割くらいになりました。後1杯行きたかったのですが、時間切れですね。

後客は4名でした。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「塩らぁめん」@味香房 海居人の写真10月 金曜日

本日はこちら方面で仕事でしたので、昼食を食べるために訪問しました。

こちらは月、水、金のお昼がランチらぁめんです。夜は居酒屋営業ということで、ラーメンは食べられるようですが、私のような友人が少ないものは、神奈川まで行ってお酒を飲み、〆にラーメンを食べることはハードルがかなり高いです。というわけで、月・水・金でこちら方面に仕事があるのを狙っていました。

港南台駅から徒歩5分圏内のところにあります。集合店舗の一角にあるようですが、通りに看板が出ていないので、スルーしてしまいました・・・イタリア料理屋さんのお隣にあります。

12:30頃に到着すると先客は8名いらっしゃいます。ランチらぁめん時はカウンター6席での営業のようです。4人組様とカップルで席が埋まっています。男の人はいつになっても格好つけたいですからね・・・気持ちはめちゃめちゃわかるのですが・・・

カップルの男の方がうんちくを語りだし、それが終わると4人組のリーダーがうんちくを語りだし・・・そんなこんなで回転が悪かったです・・・

ただ店内は居酒屋の雰囲気が全開で、座って待てるのでそこまで苦ではありません。

「塩らぁめん ¥780」

口頭注文、後会計です。レジは入口付近にあります。海老があまり得意ではなく、また塩の方がメニュー表の最初にあったのでこちらにしました。

卓上を見ると、お手拭き、プラ箸、揚げ玉、楊枝、レンゲ、ティッシュがあります。ほうじ茶も卓上にあります。

並び始めてから20分くらいで着丼です。調理時間は5分以内なので、通常であればかなり回転は良いと思います・・・

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むううう・・・あまり油っぽくなくて好みの鶏油と魚介系の出汁の組み合わせでしょうか。あっさりしていて食べやすく、とても好みです。

そして、麺を。むううう・・・細ストレートなもので、茹で加減はジャストといったところでしょうか・・・スープとの絡みは上々です。

具材は、チャーシュー、海苔、ほうれん草、ねぎ、筍ですかね・・・

安定感のあるメンバーですね!

お腹メーターは3割くらいになりました。ごはんものや和え玉とセットで食べるとお腹いっぱいになりそうです。

まぜそばも気になります。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「【限定】味噌ラーメン 屋久島産本枯鯖節×鶏白湯 バージョン」@麺処 秋もとの写真2月 日曜日

ハイパーファットンで小ラーメン 汁なしそばをいただいた後、ブルーラインで関内の新店に向かいました。しかし到着したときには売り切れでした・・・後1杯食べたいなぁ・・・食べられそうだなぁ・・・がっかりしてさらにお腹が減っちゃったなぁ・・・RDBを検索します。

そうだ、秋もとに行こう!というわけで先ほどの経路であざみ野まで行き、そこで東急田園都市線に乗り換え市ヶ尾駅まで行きました。

19:00頃に到着すると、店内は満席で、外で4名のお客様が待たれています。まずは食券を購入し並びます。

「【限定】味噌ラーメン 屋久島産本枯鯖節×鶏白湯 バージョン ¥1,100」

券売機は入口右手にあります。以前訪問したときに食べた塩がかなりの好印象でした。今日も塩と思ってきたらこのメニューだけの営業とのことでした。ちょっと残念です。

外待ちを10分くらいして、着席できました。回転は悪くないと思います。

卓上アイテムのチェックを忘れました。お水は卓上にあったと思います。

並び始めてから20分程で提供です。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むうう・・・鯖をダイレクトに感じました・・・おお鯖!!ファーストインプレッションは「驚き」です。食べたことのないタイプですね!食べ進めると生姜ですかね。なんだかスパイシーな感じがしてきました。もちろん全体を通して味噌が主役だとは思います。

麺は中太で、スープとしっかり絡みます。麺とスープの一体感がありました。

具材は、メンマ、海苔、ねぎ、柚子、チャーシュー、水菜、しょうがですかね・・・

連食ですので、お腹メーターは8割くらいになりました。

今まで食べたことがない創作性の高いラーメンを堪能できて良かったです。

後客は15名でした。外待ちが結構できていました。私はナイスタイミングだったのでしょう!

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「小ラーメン 汁なしそば」@ハイパーファットンの写真2月 日曜日

今日はこちら方面で仕事でしたのでちょっと早い夕食を食べるために訪問しました。

地下鉄ブルーラインの新羽駅から徒歩3分以内のところにあります。ちょっとわかりづらいところにありますが、この辺にあるということが先にわかっていれば問題なく探せる場所です。

17:00頃に到着すると、先客は5名いらっしゃいます。店内は広めで開放感があります。割と新店ということで、清潔感も溢れています。

「小ラーメン ¥800」
「汁なしそば ¥100」

券売機は左手にあります。ラーメンか汁なしでとっても迷いましたが、何となくこちらにしました。

卓上を見ると、カエシ、一味、プラ箸、レンゲがあります。お水は給水機でセルフサービスです。

注文してから12分程で提供です。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、汁なしなのでよく混ぜます。おおお・・・タレが多くてありがたいです!しっかり麺にタレが絡んでとっても美味しそうです。もう食べたいと思う気持ちを抑え、一生懸命混ぜました。

次に遭難しないよう豚さんを。むおおおお・・・・めちゃくちゃうめぇ・・・なんという柔らかさ・・・これは素晴らしいものです!!なぜ豚さんを増していなかったのでしょう・・・

ではいよいよ麺を。むううう・・力強さを感じタレとよくマッチしています。BPが強くそのままではやや辛いです・・・ただこの辛さが麺の甘味を引き立てている側面もあるのではないでしょうか。

具材は、豚さん、鰹節、ヤサイ、フライドオニオン、卵黄ですかね・・・

ヤサイはほぼキャベツです。私史上最もキャベツ率が高いです。BPでパンチのある麺とキャベツの甘さがコントラストとなって、とっても美味しいです!

お腹メーターは7割くらいになりました。適量で良かったです。

後客は4人でした。こんな美味しいラーメンを並ばずに食べられてラッキーでした!!

通常のラーメンも美味しそうですね。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン」@家系総本山 吉村家の写真2月 木曜日

ラーメン星印でとっても美味しい醤油ワンタンらぁ麺をいただいた後、横浜駅まで徒歩で行きました。そういえば次は700レビュー目でキリ番です。どこに行こうかと考えていたら、「久しぶりに総本山に行こう!」という気持ちになり訪問しました。

移転してからは初めての訪問になります。以前とあまり変わっていないですね。迷子にならずに良かったです。

到着すると、覚悟していたので気にはなりませんでしたが30人を超える大行列です。前回は昼の15時頃行ったのですが、そのときも大行列でした・・・日本人の方だけでなくて外国人もちらほら見受けられます。聖地への巡礼の気持ちで皆様お並びになっていらっしゃるのでしょう!!

「ラーメン ¥700」

券売機は入口右手にあります。まずは食券を購入し、それから並ぶスタイルのようです。いろいろメニューはありますが、基本のこちらにしました。

卓上を見ると、白胡麻、ニンニク、ニンニクチップ、ラーメン酢、青唐辛子、カラシ味噌、ラーメンコショー、プラ箸、レンゲ、刻み生姜、行者ニンニクがあります。お水は給水機でセルフサービスです。

並び始めてから40分程で提供です。回転は良いと思います。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むうう・・・トローンとした豚骨感がとっても美味しいです!醤油とのバランスが良く、やはり飲みやすい仕上がりになっています。本日5杯目ですが体に染み渡ります!

麺は、家系といったらこれっというものです。スープとしっかり絡み、とっても美味しいです。

具材は、ほうれん草、海苔、ねぎ、チャーシューですかね・・・

この具材のコンビもまさに家系です。いやーうまいわ!!

お腹メーターは9割くらいになりました。

後客も30名超でした。凄い人気です。

700レビュー目を飾るのにふさわしい一杯でした。また特別な時に訪問させていただきます。

家系、好きです!また来ます!!

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油ワンタンらぁ麺」@ラーメン星印の写真2月 木曜日

自家製麺SHINで塩らーめんをいただいた後、徒歩1分以内でこちらに到着しました。勝手に反町ゴールデンコースと呼んでいる連食コースです。

19:00すぎに到着すると、先客が4名いらっしゃいます。店内はロックな感じがします!

「醤油ワンタンらぁ麺 ¥1,050」

口頭注文、後会計です。レジはカウンター奥にあります。前回はいきなり限定を食べてしまったので、今回は通常メニューの大好きなワンタンにしました。

卓上を見ると、プラ箸、レンゲがあります。お水は卓上にあります。

注文してから7分程で提供です。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

着丼と同時に鶏さんでしょうか。何とも言えない素晴らしい香りを感じます。

まずは、スープを一口。むおおお・・・めちゃくちゃうめぇ・・・何という芳醇な味でしょうか・・・鶏さんなんでしょうか・・・スープが黄色がかっていて、鶏油が多く、油っぽいのかなとちょっと思いましたが、とんでもない・・・飲みやすく、そしてとても美味しい!!!今日4杯目ですが、これはスープ完飲してしまうでしょう・・・店内POPによると「名古屋コーチン丸鶏、山水地鶏丸鶏に山形県産焼きアゴ、広島県産牡蠣を入れた鶏スープと豚ゲンコツ、豚背骨に青森県産貝柱、干し海老を入れた豚スープを合わせた厚みがある旨みの強いスープ」とあります。

麺はするする食べられるタイプで、茹で加減はジャストな感じです。スープとしっかり絡みます!

具材は、メンマ、チャーシュー、ねぎ、ワンタンですかね・・・

どの具材もとっても美味しかったです!ワンタンは4個もありボリューム満点でした!

お腹メーターは8割くらいになりました。完食・完飲、最高です!!私ラーメン大好きです!!こんなに美味しいものを並ばずに食べられるなんて、なんてラッキーなのでしょう!

後客は4名でした。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「塩らーめん」@自家製麺SHINの写真2月 木曜日

らーめんとしょうが焼きあの小宮で、醤油らーめんをいただいた後、渋谷で買い物をしました。結構歩いたのでお腹が減ったため、帰宅がてらの夕食とこちらを訪問しました。

渋谷駅から東急東横線で反町まで行き、そこからは徒歩5分くらいで到着しました。この辺はラーメン屋さんが多いため土地勘がかなりあります。夜で暗かったですが、迷子になることはありませんでした。

19:00頃に到着すると、先客が2名いらっしゃいます。今回は2回目の訪問です。前回はおばさんがいらっしゃって、めちゃくちゃ良くしていただきましたが、今日はいらっしゃいません・・・御姿を拝見するのをとっても楽しみにしていたのですが、本当に残念です・・・

「塩らーめん ¥800」

気を取り直して、食べるメニューを考えましょう!券売機は入口左手にあります。前回は揚げチキン麺をいただいたのですが、メニュー構成が結構変わっていますね!アゴ出汁はまだいただいてないので、こちらにしました。

もう1杯食べる予定でしたので、前回めちゃくちゃ感動した揚げチキンは泣く泣く我慢です。

卓上を見ると、胡椒、一味、楊枝、レンゲ、プラ箸、ナプキンがあります。お水は卓上にあり、レモン水です。

注文してから8分程で提供です。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むううう・・・お魚の味が口いっぱいに広がります!!塩だれよりもお魚感が強くとっても好みな感じです。しょっぱくなくて飲みやすく、本日3杯目ですがぐびぐびスープを飲んでしまいます!

麺はボソっとした感じがあり、とっても美味しいです!スープと絡みます。

具材は、メンマ、チャーシュー、ねぎ、麩、柚子ですかね・・・

チャーシューやわらかくてとっても美味しかったです!

お腹メーターは連食ですので6割くらいになりました。

後客は5名でした。安定した人気が伺えます。

次はずっと食べたいと思っていた担々麺をいただきたいです。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン」@うまいヨ ゆうちゃんラーメンの写真2月 日曜日

麺屋 歩夢で小ラーメンをいただいた後、淵野辺駅から町田駅まで行き、そこで小田急線に乗り換えました。町田駅から大和駅まで行き、そこからは徒歩15分くらいで到着しました。まっすぐな道が多く、わかりやすいと思います。

16:00すぎに到着し、店に入ると、先客が7名いらっしゃいます。店内はカウンター席だけでなく、テーブル席もあり、規模が大きく開放感があります。特にテーブル席は居心地がとっても良いと思います。

「ラーメン ¥700」

券売機は入口右手にあります。お腹具合的にこちらにしました。

食券を渡すときに家系のように好みを聞かれました。麺の固さ、味の濃さ、油の量のことのようです。初訪問ですので、「全部普通で」と答えました。

卓上を見ると、レンゲ、ブラックペッパー、楊枝、醤油、酢、辣油、割り箸、白胡麻、唐辛子、にんにく、ティッシュがあります。お水は卓上にあります。

注文してから8分程で提供です。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。うおおお・・・豚骨感が前面にきます。でも不思議と濃厚とんこつにありがちな臭さがありません。思ったより食べやすいです。連食ですがぐびぐびとスープが飲めます。

麺は太く、縮れていてもっちりしています。スープとしっかり絡みとっても美味しいです。

具材は、海苔、ねぎ、きくらげ、ほうれん草、チャーシューですかね・・・

ねぎがビックリするほどスープにあっていてとっても美味しかったです。

お腹メーターは9割くらいになりました。濃厚系の連食でしたので、今日はこれで打ち止めですかね。

パンチがありながらもしつこ過ぎない、頻繁に食べられる味だと感じました。

後客は4名でした。アイドルタイムですがお客様が途切れないですね!

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「小ラーメン」@麺屋 歩夢の写真2月 日曜日

本日はこちら方面で仕事でしたので、かなり遅い昼食を食べるために訪問しました。

JR淵野辺駅から徒歩で行きました。以前近くのラーメン屋さんに行ったことがあるため、迷子になることはありませんでした。以前行った2軒のラーメン屋さんの前を通ったのですが、どちらも外待ちができていました。並びがないと良いなと思い20分程歩いて何とか到着すると・・・外待ちが・・・合計20名ぐらいいらっしゃいます・・・

POPによると、食券を購入してから並ぶようです。何名かのお客様はとりあえず並んで、店舗近くになったら食券を購入する方もいらっしゃいました。

「小ラーメン ¥750」

券売機は入口にあります。初めての訪問ですので、左上のこちらのメニューにしました。並んでいるときに食券を回収に店員様がいらっしゃいました。

外で30分程並びました。本日はちょっと暖かかったので、そこまで辛い戦いにはなりませんでした。

店員様に導かれ、何とか入店、着席しました。店舗はカウンター席だけでなく、テーブル席もいくつかあり、規模はそれなりに大きいと思います。

卓上を見ると、カエシ、一味、ブラックペッパー、プラ箸があります。お水は給水機があります。給水機のところにレンゲがあるのですが、とり忘れました・・・

注文してから40分程で提供です。回転は思ったより良いと思います。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、遭難防止のために豚さんから。むおおおお・・・プルンプルン!!!やわらかくて味付けが良く、豚さんの美味しさが口いっぱいに溢れています・・・豚増し必須でした!!めちゃくちゃうめぇ!

次に天地返しです。器が大きく、ヤサイの量が適量なので難易度は低めです。今日も見事に決まりました!

では麺を・・・むおおお・・・プリプリしていますね!小麦の美味しさをしっかり味わえます。とっても美味しいです!

スープは豚さんの出汁がしっかり出ていて、とっても美味しいです。脂の層と醤油の層がはっきり分かれているように見られました。

具材は、ヤサイ、豚さんですかね・・・

後客は15名以上です。お客様は女子高生の集団やカップル、老夫婦など多岐にわたっています。地元の方に愛されているのでしょう!

次は汁なしもいただきたいです。もちろん豚ましで!!

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン」@手打ち中華そば 酒田の写真1月 日曜日

つけめん玉で、インドのつけめんをいただいた後、バスでこちらを訪問しました。川崎はバスの本数が多くて便利ですね!さらに乗り場がわかりやすく、迷うことなくこちらに向かえました。

18:00すぎに到着すると、先客が2名いらっしゃいます。店内はノスタルジックな感じがあり、薄暗いです。神秘的なラーメンが出てきそうで、期待が高まります。

「ラーメン ¥650」

券売機は入口右手にあります。初訪問ですので、券売機右上のこちらにしました。

卓上を見ると、一味、七味、楊枝、カエシ、割り箸、ティッシュがあります。お水は卓上にあります。

注文してから7分程で提供です。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むううう・・・お魚系の出汁が感じられますね・・・動物系のスープもある気がします・・・醤油はそこそこに、あくまでスープが主役な感じがします・・・とにかく、とっても美味しいですね。

麺は手打感がある不揃いのものです。最近これ系の麺がめちゃくちゃ好きになってきました!くにゅくにゅしていてナイスな食感ですね!

具材は、メンマ、海苔、ねぎ、チャーシューですかね・・・

チャーシューは肉厚があり、やわらかくてとっても美味しかったです。

後客は4名でした。

支店とはスープの構成が違うようなPOPがありました。支店も行かなきゃ!!

ご馳走様でした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件