なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

poison face

男性

ご覧いただきありがとうございます!「感じたことを率直に」を合言葉にレビューしていきます。《2019年目標》・九州地方のラーメン屋さんを訪問・1,000レビュー到達・国家試験合格

平均点 85.814点
最終レビュー日 2019年10月19日
960 960 0 2,158
レビュー 店舗 スキ いいね

「ラーメン 追加ネギ」@天外天 本店の写真6月 木曜日

桂花 本店で太肉麺をいただいた後、お腹具合はややいっぱいでしたが、せっかく熊本に来たのでもう1杯と徒歩15分くらいで到着しました。

0:00ちょっと前に到着すると、なんと10人程度の外待ちができています。こんな時間に行列とは!期待がもの凄い高まりますが、かなり疲れていたのでちょっと困りました。ところが、10分くらいで店内に入れました。かなり回転が速いです。

「ラーメン ¥700」
「追加ネギ ¥100」

口頭注文、後会計です。メニューは1種類で、後はトッピングの違いですかね・・・お腹具合もあり、ラーメンにしました。豚骨とネギの組み合わせは好みでしたので、ネギもトッピングしました。

卓上を見ると、胡椒、にんにくの醤油漬、紅生姜、たれ、楊枝、割り箸、ティッシュがあります。お水は卓上にあります。

注文してから4分程で提供です。相当回転が良いです!!

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。これは強烈な豚骨というか油です・・・私のような軟弱な胃の持ち主にはなかなか厳しいものがあります。ネギやにんにくチップとの相性は良いです。

麺は、細麺で思った程のポキ感はありません。するすると食べられ、スープとの絡みも上々です。

具材は、にんにくチップ、チャーシュー、ねぎですかね・・・

チャーシューは、脂身が多く、やわらかいもので美味しかったです。

連食でしたので厳しかったです。今度は一杯目に伺いたいです。

後客も12名で、外待ちの行列ができていました。

九州の方の強さを感じました。私もがんばって強くならねば!!

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「太肉麺」@桂花 本店の写真6月 木曜日

今日はこちら方面で仕事でしたので遅い夕食を食べるために訪問しました。初めての熊本ですが仕事が忙しく、昼間はラーメンを食べることができませんでした。めったに行けないので熊本名物的なラーメンを食べたいと考えていました。

閉店間際に到着すると、先客が7名いらっしゃいます。店内はとても広く、大衆食堂のような雰囲気で居心地が良いです。東京にある支店は行ったことがないのですが、名前は伺ったことがあります。

「太肉麺 ¥950」

券売機は入り口左手にあります。熊本といえば太肉麺というイメージがありましたので、こちらにしました。ただ連食予定で量が少々心配です。

卓上を見ると、辣油、胡椒、餃子のたれ、ふりかけ、割り箸、ナプキン、楊枝、ティッシュがあります。お茶は卓上にあります。

注文してから5分程で提供です。思ったより回転が良いです。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。うーん・・・やさしい豚骨の味が口いっぱいに広がります。さらにマー油のビターな味がさらに追いかけてきます。これが本場の味ですか・・・やはりとっても美味しいです!店内POPによると「豚骨スープ、チキンスープの旨味を最大限に引き出すために長時間かけて、毎日各店で手作りしています。」とあります。さらにマー油は「ニンニクと数種類の香味野菜を油で調理したもので、ラーメンのコクと香りを増します。魔法の油という意味ももたせたネーミングです。」とあります。魔法の油だったんですね!

麺は、ボソッとしていてとっても美味しいです!!おお・・・これはうまいですね!店内POPによると「濃厚なスープに合うように追求して作られた、太め、固めの麺です。」とあります。

具材は、メンマ、ねぎ、茎ワカメ、キャベツ、角煮、味付玉子ですかね・・・

チャーシューは、やわらかく甘辛の味付けも素晴らしい!キャベツは必須です。

量的にも満足です。お腹メーターが6割くらい満たされました。

後客も2名でした。夜遅いですが、まだまだ人の動きがありますね!

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件