なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

poison face

男性

ご覧いただきありがとうございます!「感じたことを率直に」を合言葉にレビューしていきます。《2019年目標》・九州地方のラーメン屋さんを訪問・1,000レビュー到達・国家試験合格

平均点 85.819点
最終レビュー日 2019年10月12日
956 956 0 2,142
レビュー 店舗 スキ いいね

「塩バターラーメン」@中華そば 阿波家の写真9月 土曜日

Smart Pigでラーメン(小200g)汁なしをいただいた後、まだお腹に余裕があったので、車で15分程のこちらに向かいました。

国道4号沿いですので、道はわかりやすく迷子になることはありませんでした。

12:00頃に到着すると、先客は8名いらっしゃいます。店舗横の駐車場は大きく、運転が下手な私でも車を停めるのに苦労しませんでした。

店内は規模が大きく、テーブル席が多いですね。それを反映してか、ファミリーのお客様がいらっしゃいます。小さなお子様が号泣していますね・・・

「塩バターラーメン ¥750」

口頭注文、後会計です。レジは店舗奥にあります。RDBでは、こちらのメニューの評価が高そうということで決めました。

卓上を見ると、胡椒、割り箸、団扇、楊枝、ティッシュがあります。お水は給水機でセルフサービスです。

注文してから10分くらいで着丼です。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むおおおお・・・鶏さんですかね・・・動物系のスープの美味しさが口いっぱいに溢れています。さらにバターがスープにコクを与えていますね・・・このバターの風味がとても良いです。店内POPによると「人気の塩、沖縄の入り塩です。公開特許のタレ「白タレ錦海」を使用。最高級北海道倉島バターをご堪能ください。」とあります。

そして、麺を。むううう・・・自家製麺ということですね・・・細ストレートで茹で加減は気持ちかためでしょうか・・・スープとの絡みはとても良いです。

具材は、チャーシュー、バター、海苔、ねぎ、メンマですかね・・・

肩ロースのチャーシューは箸で切れるやわらかさ!めちゃくちゃ好みです!!

お腹メーターは連食ですので、8割くらいになりました。

後客は6名いらっしゃいました。

やはり地鶏研のお店は美味しいですね!

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「塩マニア」@麺蔵 あつおの写真9月 木曜日

一乃胡でらーめんをいただいた後、佐野市内で休憩しました。その後帰宅がてらの夕食ということでこちらを訪問しました。

佐野からは下道で30分くらいかかりました。

18:00頃に到着しました。店舗前の駐車場はやや狭く傾斜があるので、運転が下手な私は少し大変な思いをしました。

「塩マニア ¥700」

口頭注文、後会計です。レジはカウンター右端にあります。

卓上を見ると、プラ箸、おしぼり、ティッシュがあります。お水は給水機で、セルフサービスです。

注文してから8分くらいで着丼です。

かけラーメンに近いビジュアルで、とても美しさを感じます!スープの透明感も素敵ですね。しその香りがします。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むおおおお・・・うめぇ・・・鶏さんでしょうか・・・塩加減はそこそこに、鶏さんの美味しさが口いっぱいに溢れます・・・

そして、麺を。むううう・・・小麦の味がしっかりしますね!中細のストレート、茹で加減はややかためといったところでしょうか。これは美味しいですね。

具材は別皿で、チャーシュー、しそ、ねぎ、メンマですかね・・・

かけラーメンに飽きてきた頃に投入して、ナイスな味変になりました。

お腹メーターは連食ですので7割くらいになりました。

今日は夜だったので、食べる量を減らすために頼まなかったのですが、追い玉も気になりますね。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
86

「らーめん」@一乃胡の写真9月 木曜日

麺家 ゐをりで、うま塩ラーメンをいただいた後、車で10分程で到着しました。店舗前の駐車場はとても大きく、運転が下手な私でも車を停めるのに苦労はしませんでした。

15:00ちょっと前に到着しました。昼の部は15:00までのようなので、開いているかどうか不安でしたが大丈夫でした。

先客は2名いらっしゃいます。店内は移転直後ということで、とても清潔感があり、木を基調とした和風の店内はとても居心地が良いです。

「らーめん ¥620」

券売機は外にあります。レビューのお写真を拝見すると、お肉がとっても美味しそうだったのでこちらにしました。

卓上を見ると、酢、辣油、醤油、ブラックペッパー、プラ箸、楊枝、レンゲ、ティッシュがあります。
お水は給水機でセルフサービスです。

注文してから7分くらいで着丼です。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むおおおお・・・いやーあっさりしています・・・全然油っぽくないもので、動物系のスープと醤油がバランス良く、調和をとっています。また、スープはなみなみ注がれています。

そして、麺を。むううう・・・おおおお・・・めちゃくちゃうまい・・・これは存在感のあるものです!!手打ならではの不揃い感、もっちり感があり、弾力・・・スープとしっかり絡む中細麺です。

具材は、チャーシュー、ねぎ、メンマですかね・・・

お腹メーターは連食ですので7割くらいになりました。

後客は4名でした。なんと15:00ちょうどにいらっしゃるお客様も!人気がありますね!!

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「うま塩ラーメン」@麺家 ゐをりの写真9月 木曜日

本日はこちら方面で仕事でしたので、ちょっと遅いお昼ごはんを食べるために訪問しました。

14:30頃に到着すると先客は2名いらっしゃいます。店舗横の駐車場はとても広く、運転が下手な私でも車を停めるのは容易でした。

店内はアットホームな感じでとても居心地が良いです。

「うま塩ラーメン ¥680」

口頭注文、後会計です。レジは調理場の方にあります。初訪問ですので、メニュー表の左上のこちらにしました。

卓上を見ると、おしぼり、醤油、胡椒、酢、辣油、プラ箸、一味があります。お水は卓上にあります。

注文してから7分くらいで着丼です。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むおおおお・・・やや塩分高めな感じですが、麺を食べることを考えると塩梅が良いかもしれません・・・動物系の出汁をしっかり感じられ、とても美味しいですね!油っぽくないのがとても嬉しいです。メニュー表によると「ゐをりといったら名物うま塩ラーメン!オーストラリアデボラ湖産の天日湖塩使用」とあります。

そして、麺を。むううう・・・手打ち感があり、ややもっちりしています。スープとの絡みは上々です。

具材は、チャーシュー、水菜、ねぎ、揚げねぎ、メンマですかね・・・

お腹メーターは3割くらいになりました。

メニューが豊富で近くにあったらかよっちゃいます。ボランティアにも力を入れているようで、とても応援したくなります。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「つけ麺」@中華そば つけ麺 村岡屋の写真9月 木曜日

らー麺 つるやで半盛つけ麺をいただいた後、少し宇都宮市内を観光しました。夜にまわそうと思ったのですが、昼の部にぎりぎり間に合いそうだったので意を決していくことにしました。

前回訪問したときは、夜営業の開店前だったのですが、大行列になった記憶があります。

14:00すぎに到着すると、店舗横の駐車場は空いています。大きいので運転が下手な私でも停めることは難しくありません。

店舗は和風で清潔感があり、とても居心地が良いです。

「つけ麺 ¥850」

券売機は入口にあります。お腹具合的に遭難するかもと思いましたが、こちらといえばつけ麺というイメージがありました。

卓上を見ると、割り箸、レンゲ、一味、酢、紙エプロン、ティッシュ、ブラックペッパー、団扇があります。お水は卓上にあります。

注文してから15分くらいで着丼です。麺の茹で時間はやや長めです。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、麺を一口。むおおおおお・・・めちゃくちゃうまい・・・この圧倒的存在感・・・ふてー・・・小麦の甘味がしっかりして麺だけでいけちゃいそう・・・このもっちり感がたまらない!!

そして、つけだれを。むおおおお・・・豚骨魚介ですかね・・・動物系の濃厚スープがどっかんどっかん襲ってきます。魚介系は煮干の感じがしっかりして、魚粉はアシストといった感じでしょうか。

具材は、チャーシュー、柚子、海苔、ねぎ、メンマ、魚粉ですかね・・・

チャーシューやわらかうまい!特製ではないですが、具沢山!!コスパ良いですね!

お腹メーターは9割くらいになりました。あやうく遭難しそうでした。破壊力抜群です!!

これ以上は今日は食べられないっす。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「半盛つけ麺」@らー麺 つるやの写真9月 木曜日

ぐるまん野洲男でトマトそば ローストビーフのせをいただいた後、車で30分くらいで到着しました。こちらは臨時休業が多いイメージがあります。前回の遠征では臨時休業でひどい目にあいました。次回の遠征の成功を願い、とりあえず運試しで訪問しました。

店舗にとうちゃくすると営業中の文字が!!めちゃめちゃラッキー!!しかし店舗横の駐車場は満車です。待とうかな・・・どうしようかな・・・とちょっと悩んでいたら、ちょうど車が出て行きました。めちゃめちゃラッキー!!!

駐車場はやや狭いので、運転が下手な私では駐車するのに苦労します。

先客は15名いらっしゃいます。店内は規模が大きく、食堂のような雰囲気です。お客様が多く、活気があります。

「半盛つけ麺 ¥700」

券売機は入口左手にあります。連食ですので半盛つけ麺(150g)にしました。

卓上を見ると、ティッシュ、割り箸、楊枝、ブラックペッパー、レンゲ、酢、一味があります。お水は卓上にあります。

注文してから15分くらいで着丼です。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、麺を一口。むおおお・・・全粒粉入りですかね・・・黒いツブツブがしっかり見えます。少しビターな感じがして、とても美味しいです。〆は中程度でややもちな感触がしました。

そして、つけだれを。むうううう・・・豚骨魚介ですかね・・・動物系のスープが力強く、魚介系はやや弱いといった感じでしょうか。やや甘い感じがします。

具材は、チャーシュー、ねぎ、メンマですかね・・・

半盛ということですが、食べ応えはかなりあります。

お腹メーターは6割くらいになりました。思ったよりお腹にたまりました。

後客は7名でした。

開いてて良かった。次回の遠征は大成功に違いない!!

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「トマトそば ローストビーフのせ」@ぐるまん野州男の写真9月 木曜日

本日はこちら方面で仕事でしたので、お昼ごはんを食べるために訪問しました。

宇都宮市の西側にあります。山の方にあり、とてもラーメン屋さんがあるような雰囲気ではありません。

駐車場は店舗横にあります。そこそこ大きい駐車場なので、運転が下手な私でも車を停めるのに苦労はしませんでした。

開店10分前に到着すると既に先客が3名いらっしゃいます。お客様は皆、地元の人でしょうか。メニューが何が良いだとかの話をしています。

定刻通り開店しました。店内はやや大きめで、開放感があり、居心地がとても良いです。

「トマトそば ローストビーフのせ ¥1,200」

口頭注文、後会計です。レジはカウンター右端にあります。地元の人のおススメっぽかったので、こちらにしました。

「にんにくは大丈夫ですか?」と聞かれました。「はい。」と答えました。

卓上を見ると、胡椒、プラ箸、レンゲ、ティッシュがあります。お水は卓上にあります。

カウンターで待っていると、ローストビーフのとても良い香りがします!

注文してから10分くらいで着丼です。ワンオペですが、職人芸で作られていらっしゃいます。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むおおおお・・・めちゃくちゃうめぇ・・・トマトですね・・・トマトは酸っぱくなりがちですが、ベースの牛スープの甘味と相まって丁度良い感じになっています。濃厚ですが、しつこくないです!

そして、麺を。むううう・・・つるつる感があり、スープとしっかり絡む中太麺です。このトマトスープとぴったりです。麺はメニューによって変えられているようですね。

具材は、ローストビーフチャーシュー、ヤサイですかね・・・

ローストビーフめちゃくちゃうまい!!にんにくを使っているのはローストビーフのタレですかね・・・そのままでも美味しいですが、このたれとローストビーフの相性はとても良く、美味しかった!!

ヤサイがしつこくなりがちな味をさわやかにしていました。

お腹メーターは4割くらいになりました。結構スープを飲んじゃってお腹にたまりました。

後客は4名でした。「こんなところにラーメン屋さん」といった感じでしたが、めちゃめちゃ美味しかったです!カツオくんなるメニューも食べてみたい!

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「正油ラーメン」@ラーメンショップ 足利50号店の写真8月 月曜日

青竹手打ちラーメン 麺や大山でらーめんをいただいた後、車で日向屋に向かうも超大行列・・・平日の暑い昼ですが、やはり混んでいますね・・・大人気店です・・・

この暑さで並ぶのはきついなということで、他のお店を考えることにしました。そして、今のお腹具合と相談してこちらにしました。

車で15分くらいかかったでしょうか。50号沿いなので、道はわかりやすいです。他のラーメンショップと同様、大駐車場なので車を停めるのにまったく苦労はしません。駐車区画はトラック仕様ですので、運転が下手な私でも、軽自動車を枠内に入れるのは難しくありません。

開店時刻と同時に開店しました。店内は和風な感じで薄暗く、ラーメンに集中できる環境です。奥行きがあって、カウンター席やテーブル席がいくつもあります。

「正油ラーメン ¥650」

券売機は入口右手にあります。ねぎやチャーシューをつけようか迷いましたが、お腹具合的にこちらにしました。今日はなんか調子悪いなと思っていたら、昨日飲み会だった影響ですね・・・

卓上を見ると、いっぱいアイテムがあります。お水は給水機でセルフサービスです。

注文してから8分程で提供です。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むううう・・・うまい!!豚骨でしょうか・・・動物系のパンチのある味が襲ってきます・・・背脂系の甘味を感じられますね・・・濃厚でとっても美味しいです!

麺は他のラーメンショップよりやや細めで、かための茹で加減のように感じました。これはこれでとっても好みです!

具材は、海苔、ねぎ、メンマ、チャーシュー、わかめですかね・・・

連食ですので、お腹メーターは8割くらいになりました。けっこういっぱいいっぱいです。

後客は3名でした。

ごはんものと合わせるとかなり満足度が高そうです!

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「らーめん」@青竹手打ちラーメン 麺や大山の写真8月 月曜日

本日はこちら方面で仕事でしたので、お昼ごはんを食べるために訪問しました。

駐車場は店前に広いスペースがあり、運転が下手な私でも停めることは容易でした。

先客は15名いらっしゃいます。到着時に外待ちができていました。この日は残暑は厳しいですが、強烈な暑さというわけではないのでそのまま並びました。

およそ20分後入店しました。店内は新店らしく、清潔感に溢れています。

「らーめん ¥611+税」

口頭注文、後会計です。レジはカウンター付近にあります。初訪問ですので、基本のメニューのこちらにしました。

卓上を見ると、お酢、醤油、辣油、楊枝、髪留め、ティッシュ、割り箸があります。

並び始めてから40分程で提供です。回転はあまり良くないと思います。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むううう・・・うまい!!動物系の清湯スープはとてもあっさりしていて美味しいです・・・あっさりしているが、物足りないというものではありません・・・

麺はウエーブがかかった、手打系の風味があるものです。適度な弾力感があり、スープとの絡みも上々です。

具材は、メンマ、ねぎ、ほうれん草、チャーシュー、なるとですかね・・・

チャーシューはほろほろでとても美味しかったです。チャーシュー丼も美味しそう・・・

お腹メーターは4割くらいになりました。どのお客様も餃子やチャーシュー丼と一緒に頼んでいらっしゃいました。

後客は10名以上でした。大人気店ですね。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「黄金の100%煮干らーめん」@めんや天夢の写真3月 金曜日

栃木中華そば 神志でチャーシュー麺をいただいた後、車で10分程のこちらを訪問しました。今日は風邪気味なので煮干の補給は必須です・・・

13:00すぎに到着すると、店舗裏の駐車場は大きいので問題なく車を停められます。

外待ちはなく、待たずに食べられると思い入店しました。しかし、店内満席で、中待ち席はぱんぱんです・・・先客は14名いらっしゃいました。

「黄金の100%煮干らーめん ¥850」

券売機は入口右手にあります。前回セメント系をいただいたので、今回は清湯系のようなこちらにしました。名前もめっちゃ惹かれます!

卓上を見ると楊枝、割り箸、プラ箸があります。お水は卓上にあります。

並び始めててから30分程で提供です。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むおおおお・・・煮干の味がしっかりします・・・塩分はやや高めですね・・・スープだけだとしょっぱめですが、麺と合わせると良い感じになりそうです。

麺はざくっ、ざくっとした低加水の細いものです。形状は平打ちがかっています。めちゃくちゃ好みなタイプでとっても美味しかったです!

具材は、海苔、レアチャー、カイワレ、たまねぎですかね・・・

お腹メーターは9割くらいになりました。和え玉は無理っす。

後客は10名超でした。やはり人気ありますね。名店の風格があります。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件