なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

カッキー

男性 - 東京都 (1975年生まれ)

しかし温いラーメン屋が多すぎる、やめろ

平均点 50.733点
最終レビュー日 2009年4月3日
15 15 0 1
レビュー 店舗 スキ いいね

塩ラーメンが看板とのことでしたがあえてしょうゆを注文、出てきたラーメンは、白いお皿にのせられた器で小奇麗なラーメン。スープを一口、魚介と鳥・豚?の油がのったスープ、熱くてまずまず、具材はチャーシュウ(煮豚系のスライス)2枚とメンマ。麺は細麺で博多風だ、シンプルで上品な印象で好感が持てます。美味しいです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

初めての訪問、スープは若干魚介の風味がする鶏がらしょうゆ、麺は細めのちじれ、売りのチャーシューは、7~8mmの厚みがあり確かに厚切、煮豚式。それにしても湯気の出ないラーメンを出されたのは初めてだ。ぬるいなんて物ではない。カウンターに座っていたので調理を見ていたら、スープを一杯分づつ暖めどんぶりに入れるのだが本当に熱くなっているかなんて見れば分かるだろ?あきれて何もいえませんでした。問題外ですね、やめたほうがいいよ(人も店も)チェーン店ならなおさらだ。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

名古屋に来て旨いラーメン店を探していたところにテレビ塔付近でインパクトのある看板と花輪、魔裟斗の名前が目に飛び込む、ちょもらん麺 写真では山盛りの野菜がすごい、うまそうだ。突発で入店。チケットを購入しカウンターに座る。ちょもらん麺をオーダーした。しかし何だこの匂いは、臭い、本当に臭い、店内が臭い、グリーストラップがカウンターの前にでもあるのか?本当に臭い、大丈夫かこの店は、初めての名古屋でのラーメンがこれでは・・・しかしもう遅い食べるしかない。麺は手打ちの平打ち。これはかなりの極太で見たことが無い太さ。野菜はもやし中心でキャベツ少々、スープは魚介ととんこつのミックス?「らーめん次郎」にそっくり、次郎はそばっぽいですがこちらは手打ち。味はよく分かりませんでした。匂いで。おばちゃんが自慢げに家は全て自家製だからといっていました。あ~ぁ

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件