なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

男性
平均点 78.872点
最終レビュー日 2019年10月16日
133 110 0 59
レビュー 店舗 スキ いいね
85

「味玉中華そば」@JAHの写真締めつけ麺狙いで来店しましたが残念ながら金土限定とのこと…
ですが、味玉中華そば!とメニューに書いてあるのを発見。毎日なのか、たまたまなのかは不明ですが、なんとか麺にはありつけることができました。

ところで、お店はバーです。
完全にバーです。
クランクっぽい曲がり角の二階、薄暗い店内に入るとオシャレな店内に浮いた開花楼の麺箱や漬け込み中の味玉が…違和感満載…笑

一杯やりながら暫し待ち着丼。

シンプルながらレアチャーシューの存在感が引き立つ良さげな見た目です。
三つ葉のチョイスもオシャレですね。

スープは魚介系の香りが感じられ旨いです。バーだから、と裏切られた旨さではなく、普通にラーメン屋以上にラーメン屋してる旨いラーメンです。
昔ながらの〜ではなく、今風の〜醤油ラーメンですね。

レアチャーシューも柔らかくて味付けもちょうどよく、臭みも全く無くかなりレベル高いです。
しかも分厚く食べ応えあります。

味玉も大き目サイズで半熟で味も染みてしっかり作られています。

夢中で食べてる中ふと店内を見回すと、カウンターで1人ラーメン。4名で締めラー祭りと、麺食べてる人ばかりです。

つけ麺もかなり期待できそうですが、週末来店は難しいのが残念なところ…

ごちそう様でした。また来ますね。

あ、あと当然ですがお酒もかなり種類があり日本酒も各種取り揃えてました。お値段もお手頃で飲みも全然ありな良店でした〜

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「辛麺3倍800円 すみたに丼380円」@すみたに 秋田駅前本店の写真前から気になっていた辛麺専門店、駅前まで突撃。
店内細長い作り、長いカウンターの奥にはテーブル席もあるみたいです。
券売機システム。ボタン大量。。。辛さ選べるけどお値段もどんどん上がるシステムです。
辛くないメニューもあるらしく、苦手な方は〜と貼り紙があります。親切ですね。

あんまり辛いのもな〜と3倍でオーダー。店名の入った丼もついでにポチり、チャーシュー丼と書いてますね。

丼物が先かと思いきやラーメンが先でした。お熱いので〜とカウンターの上におかれます。お皿に乗ってます。いやマジで器まで熱々です。お皿がないと持てないです。タップリスープですし、この配膳システムだと事故が起きそう。。
そして遅れること数秒で、すみたに丼も到着。

3倍ですが見た目は真っ赤。スープからすすると、最近食べたラーメンの中で群を抜いた熱さです。一瞬で口内火傷です。熱くて辛いが店のポリシーの様です。

見た目ではわかりにくいですが、スープはシャバシャバ系。火傷してチョイ味覚障害ですが、あまり辛くないです。辛いの食うぞ!!って方は少なくとも5倍以上が良いかと。お味の方は、濃厚なタイプではなく、見た目よりもシンプルな味付けでちょっと拍子抜け。

具材は、ひき肉タップリとモヤシとニラと白菜とニンニクまでは確認できました。食感から、具材をフライパンで炒めつつスープで熱々に煮込んで麺にジャバーっとかけている感じです。

麺は中太でサクサクと嚙み切れるタイプ。サラリとしたスープに合ってますね。

初めはもうちょっと味に深みが欲しい感じもしましたが、タップリの具材と一緒に口に運ぶと旨味と辛みが絡んで丁度良い感じ。
唯一の卓上調味料のお酢を途中で追加。お酢合いますね、旨さ倍増です。

すみたに丼は、炙りチャーシューを細かく刻んでマヨネーズと卵黄を乗せたもの。辛いお店の要素は一切ないですね。干し海老炒飯のが良かったかも。。。

気になったのがティッシュが無いこと。正確に言うと入口券売機のトコにしか無いです。辛いと汗や鼻水でるので各席届く範囲に欲しいです。

それと、辛さでお値段上げるのは分かりますが、結構細かく刻み過ぎな気が…あと上がり幅も…そこは頑張って欲しい…

次回機会があれば8倍あたりにチャレンジしたいですね。ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
80

「千秋麺 756円」@そば処 紀文の写真昔懐かしの中華そば……風

と、看板にあります。

ちゃんとしたお蕎麦屋さんです。蕎麦メニュー色々です。が、つまみも多数あって一杯飲めます。飲んでる方、締めの方、食事の方、色々なお客さんがいます。
お座敷やテーブル席と店内広いです。

看板に偽り無し。
シンプルな醤油ラーメン、尖っていないスープは飲んだ後に最高ですね。
食感の残る赤身肉のチャーシューも3枚とたっぷり、海苔とメンマとナルトと半分ゆで卵。見た目通りの味でホッとします。
麺は細麺、固めの茹で上がりでした。ちょっと麺がイマイチな感じもします。

ランチもやってるみたいなのでまたきますね。
ご馳走さまでした。美味しかったです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

秋田駅前店は数回来店あります。本店は未訪で、いつかは本店と思っていました。
ホロ酔いの力を借りてトボトボ歩くこと15分20分程…遠いな…

見覚えのある黄色い看板、ありました。

せっかくなので本店の焼きめしも食べようと思い表題メニューをポチり。コスパはイマイチ感は否めないですが、卓上のネギが入れ放題なのでネギトッピングしたつもりになる事にします。

お皿にのせられて着丼、スープがなみなみでこぼれる位です。というかこぼれてます若干。
スープから一口、末廣ならではの黒いスープ、マッタリコッテリ感、甘みもあり美味しいです。

スープが熱々の内にトッピングしたつもりのネギを大量にのせて天地返し。
並でも麺量はそこそこありますね。
チャーシューも多めです。薄切りで食感が残る旨いチャーシューです。ネギと合います。

程なくキレイに盛りつけられた半焼きめしも届きました。濃い目の味付け、黒い見た目は末廣ならではですね。ここの焼きめしは本当に旨いですね〜

最初は塩分濃度が少し足りない感じがしましたが、食べ進めていく内にちょうど良い感じに、沈めたネギも熱が入って美味しくなってます。あっという間に完食。

平日の夜でしたが来店途切れる事はありませんでした。地元に愛されてる人気店ですね。

ごちそうさまでした。またいつか来店したいです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

軽く飲んだ締めラーで来店。
来店早々に『ギョウザがあれば言って下さい、すぐに焼き始めますから』と飲み屋街ならではの洗礼。

さて、塩、醤油、味噌どれにしようか…
壁のメニューは味噌からスタート
テーブルの上のメニューは塩からスタート
悩ましいパターン

壁の右端メニューから味噌を選択

程なく着丼。細縮れ麺、ネギ、メンマ、小さい海苔が1枚、割と多めのチャーシューとシンプルな見た目。ザラーメンという感じ。
スープはシャバシャバのアッサリ味噌、卓上のニンニクを投入して完食。

良くも悪くも学食っぽいラーメンでした。深酒のあとならアッサリがしみそうなお味でした。

あれ?東京はどこに?と思いながら帰宅しました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件