なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

イヨセフ星人

男性

よし丸は神!!アメブロでは店内&メニュー等の画像を交えてもう少し詳しく書いてます 同じ名前、同じアイコンですのでお暇でしたら覗いて見てね

平均点 83.993点
最終レビュー日 2019年10月16日
557 302 1 391
レビュー 店舗 スキ いいね

「醤油そば」@花笑み中華そば かれんの写真10月も半ばですから味噌そば再開したかな?って到着するとまだでしたTT まぁソレならそれでと9月下旬に大きく変更したとの"醤油そば"¥780を選択 先客1名提供されての麺到着は5分程 香るは香味油からの割とハッキリ動物臭 では一口 確かに印象違うかな? 以前よりもスッキリした分 鶏&豚&魚介とダシの旨味を堪能出来るかなりの旨さ! 麺は歯切れ良い細ストレート 老眼では中々見えない練り込み粒な管野製麺さん クニュり柔らか絶品チャーシュー 大判サイズも充分納得👍 穂先メンマも邪魔にならない程良き味付け 食感シャッキリ小松菜 美味しいスープの賜物か?苦手な葱もかれんさんだと何故だか旨い!... まぁまぁ疑う予知は無かったけどもリニューアル後も変わらぬ旨さな高クオリティ! 私的にはシンプル構成になったと言うコチラの味の方が趣向に合います👍 勿論最後はKKF 至福の時を有り難う^^

アメブロでは店内写真&メニュー等 色々な画像を交えながら更に詳しくレポしてますのでお暇が有れば見てみて下さい
こちらの記事は↓からお願いします

https://ameblo.jp/yanayoshi-jpn/entry-12535786916.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 6件

「ニュー熱烈担々麺」@らあめん花月嵐 川越バイパス店の写真花月さんに新たなレギュラーメニューが加わった模様? それは是非とも食べたいね!ってな感じでいつものコチラに到着です 入店し迷わず選択"ニュー熱烈坦々麺"¥840 因みに今回増税後の初訪問な10/1 過去画像とメニュー表を見比べてみると増税2%に対しての値上げ額は¥20の様です※ブログ参照 先客5名に提供待ちは2名で麺着8分 かなりなシンプルトッピングでは有りますがチャーシューの存在感は良き感じ! では一口 濃厚&クリーミーな坦々スープに円やかな胡麻の風味合わさる本格派 山椒の痺感割と強めで中々辛い! 麺はコチラの主力"げんこつらあめん"と共通な細ストレートな軽パツ食感 チャーシューは薄切りながらタレ染み程良き甘柔仕上げで中々旨い! 割と辛いが最後は勿論壺ニラ&一味で激辛フィニッシュ! コレは中々!坦々麺としてかなり美味しい仕上がりではないかと? しかし¥840のラーメンのトッピングとしてはちょっと寂しく感じてしまう... もしかして"芳醇円やか本格派な美味しいスープを存分に堪能して貰う!"ってコンセプトから敢えてシンプルにしたのかな? って勝手な想像ですが... まぁ何だかんだで美味しいですし辛いの大丈夫な方なら試してみる価値は有ると思いますよ^^

アメブロでは店内写真&メニュー等 色々な画像を交えながら更に詳しくレポしてますのでお暇が有れば見てみて下さい
こちらの記事は↓からお願いします

https://ameblo.jp/yanayoshi-jpn/entry-12536072254.html

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 10件

「とんこつラーメン」@麺屋 真心の写真今回はかなり久々"とんこつラーメン"¥750 増税後の初訪問ですがお値段そのまま据え置き価格 先客も無く麺到着は5分程 では一口 軽トロ円やか!豚骨感の中々強い仄かな甘みの豚骨スープ 麺は食感程良き軽ぱつ中細ストレート しっかり味染み?ロースなチャーシュー 味付けに軽く違和感覚えて確認すると試行錯誤で日々変えてるそうな 半熟ゼリーな味玉はサービスで頂きました 他は穂先なメンマに海苔&木耳… 久々食べた豚骨醤油 辛口寄りな所が私の好みからは少し外れてしまいますが以前から大きく変わらぬコノ味が"真心さんの豚骨醤油"って私のイメージ... 何となく今日は素のまま頂きましたが やはりニンニク貰えば良かったかな?^^;

アメブロでは店内写真&メニュー等 色々な画像を交えながら更に詳しくレポしてますのでお暇が有れば見てみて下さい
こちらの記事は↓からお願いします

https://ameblo.jp/yanayoshi-jpn/entry-12535338705.html

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 17件

「中華そば」@つけそば らぁめん 誉の写真久々来てみたコチラのお店 いっときはかなりのフェイバリットなお店でしたが人の好みは変わる物? 今回はそんな感じな私の好みの確認です 食べるは勿論いつもながらの"中華そば"¥720 先客は私の直前に入った2人のみ 麺到着は5分程 丼から香るは程よい魚介 ではスープ 豚骨&魚介と強すぎず弱すぎず50/50な私のイメージ 甘めな中に仄かなエグ味とバランス良とれた良き旨さ 麺は中細縮れ麺 ファーストタッチは柔らか麺か?と思わせながらもしっかりコシな噛み応え 味付け濃いめな柔らかチャーシュー 甘も残した甘辛仕上げ しかし以前より薄切りになった様な? 他は海苔&メンマ&葱とまぁデフォですね 何故だか体が辛味を欲して後半は七味&別皿で頂いたニンニク使って味変楽しみ美味しく完食..... 結果としてちょっと点数は見直させて頂きますがそれでも充分美味くは有りますので許して下さい^^;

アメブロでは店内写真&メニュー等 色々な画像を交えながら更に詳しくレポしてますのでお暇が有れば見てみて下さい
こちらの記事は↓からお願いします

https://ameblo.jp/yanayoshi-jpn/entry-12531271534.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「辛みそらーめん」@らーめん 山頭火 新宿南口店の写真人生2度目な山頭火さん 以前新宿では塩を頂きましたので今回は私の本命"しょうゆ"にしようと思いながらも店舗前にて急遽変更"辛みそらーめん"¥870 先客1名提供済みの麺着3分 看板に香り重視と有りましたが確かに香る芳醇さ ではスープ ジャン系なピリ辛味な程良き濃度な癖なき美味しさ 麺は変えて来るかと思いきや他と共通?低下水な細縮れ麺 トロりと柔らか甘チャーシューは小さめながら2片入り 他具材は多めに入る木耳&メンマ&葱&糸唐辛子 食べてる間何処かに似てる?と思ってましたが一味を入れてわかりました いつも激辛味に味変してる"げ○こつ味噌"に中々似てます 勿論美味しく完食&完飲 まぁまぁ嫌いな味じゃ無いけども費用対効果としてやはり落ちてしまうのは否めませんな^^;

アメブロでは店内写真&メニュー等 色々な画像を交えながら更に詳しくレポしてますのでお暇が有れば見てみて下さい
こちらの記事は↓からお願いします

https://ameblo.jp/yanayoshi-jpn/entry-12530897712.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「あじ庵食堂(福島) 喜多方肉潮そば」@大つけ麺博 美味しいラーメン集まりすぎ祭の写真去年は結構レビューしましたが終わってしまうと全く意味の無い行為だったと思い知らされましたけどね まぁ折角近場でやってますので一度位は^^; 先ずは入り口で食券買いますが去年より¥20値上がりしての¥870 色んなお店が並んでましての悩んだ末の私の選択 喜多方ラーメンの"あじ庵食堂"さん コチラで提供されるは"喜多方肉潮そば" 3~4人並びましての麺着です 丼からは塩豚骨な甘めな香り 先ずはスープを一口頂く 甘めな仕上げな塩スープ 軽く感じる豚骨感の奥底に仄かな貝出汁風味 麺は平打ち中細縮れなぷりっと歯応え良き食感 薄味チャーシュー4枚入り 柔らかく甘めな仕上げで中々旨い! 他具材はメンマ&葱 トータルとして美味しくは有りますが少な目スープがチョイと残念^^; 野外イベントの限られた材料の中ですから仕方ないかな? 帰りの際の投票制度は今回は廃止の様です

アメブロでは店内写真&メニュー等 色々な画像を交えながら更に詳しくレポしてますのでお暇が有れば見てみて下さい
こちらの記事は↓からお願いします

https://ameblo.jp/yanayoshi-jpn/entry-12534111662.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「つけ麺」@つけ麺・らーめん 春樹 東武霞ヶ関店の写真以前見かけて気付いたがコチラの麺はまさかの管野製麺 それなら!といずれつけ麺食べに来よう⤴と思いつつ半年位は経ったかな? 入店しオーダーするは"超濃厚魚介とんこつつけ麺"¥830 麺量は350g~900gまで同料金だが私は普通に350g 因みに麺類頼むとご飯はおかわり自由な無制限! 麺到着は10分程 軽く茶色身がかった麺を先ずはそのまま素で食べます しっかり〆められ良き感じな小麦の風味 からのつけダレ通しての一口 中々濃厚!煮干しの様な強めなエグ味な豚魚なつけダレ トロみも有りしっかりコシな太麺管野に良く絡む 炙られチャーシュー濃い味ながらも辛味抑え目 程良き味付けしっかり黄身トロハーフな味玉 海苔の上には魚粉&刻み柚子とつけ麺としてしっかりしてると思います 強めなエグ味で好き嫌いは出てしまいはしそうだがコスパは良いし沢山食べたい方には最高なのでは? 私が春樹さんで食べた中ではイチ·ニを争う美味しさです👍 つけダレおかわり&スープ割りも楽しんで最後まで美味しく頂きました〜^^

アメブロでは店内写真&メニュー等 色々な画像を交えながら更に詳しくレポしてますのでお暇が有れば見てみて下さい
こちらの記事は↓からお願いします

https://ameblo.jp/yanayoshi-jpn/entry-12530556479.html

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 5件

「中華そば」@日高屋 川越宮元町店の写真ラーメン食べに?と言うよりは食事に来ました まぁラーメンも食べますからレビューもしますよw 日高屋さん食べるのはいつも決まって中華そば なんてったって一番安価ながらもチャーシューが3枚入るお得感!(他のメニューは何故か2枚) しかしレビューするなら?と迷いはしたが結局いつも通りな"中華そば&半チャーハンセット"¥630 因みにセットだとこの価格ですが中華そば単品は¥390 時間的には夕飯時の真っ只中 割と混んでは居ましたが直ぐに来ました5分程 何だか雑な盛り付けに"こんなのだった?"な第一印象^^; スープもなんか分離気味? 軽く混ぜてのスープ一口 スッキリ&さっぱりカツオ感じる鶏魚介 何だか薄い気がするが久し振りだしハッキリとは? 麺はプリっと歯応え中細縮れ 日高屋さんの麺て割と好き タレ感程良きチャーシューは小さめながら3枚入る 他具材は海苔&メンマ&葱ってまぁシンプルです 折角ですのでセットの半チャーハン いつ食べても変わること無い美味しさ&パラッと感は好印象 肉感も多く充分納得 勿論両方共にサラッと完食! このラーメンが... とかそんな評価をする物では無いのかな? しかし同じお店に中々行かないラヲタな私の食事のルーティーンにしっかり入るこのメニュー 可でも不可でもなく何度食べても飽きさせない? そんな万人向けな良き味してると思います^^

アメブロでは店内写真&メニュー等 色々な画像を交えながら更に詳しくレポしてますのでお暇が有れば見てみて下さい
こちらの記事は↓からお願いします

https://ameblo.jp/yanayoshi-jpn/entry-12530301754.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「生姜醤油ラーメン」@ナベラボの写真先日地元で生姜醤油ラーメンを頂いたのだがとにかく初めて食べる味で色々と判断に苦しむ^^; そんな訳で今回こちらで食べ比べ 入店し迷わず選択"生姜醤油ラーメン"¥750 ほぼ満席ですがタイミングが良かったのか早い麺着3分程 丼からは確かに香る生姜の香り ではスープ あっさりとした醤油スープに合わさる生姜 強すぎず薄すぎずな良き濃度 麺は中細もっちり軽ウェーブな三河屋さん チャーシュー麺でも無いのに端切れなチャーシュー山程入る 味は濃い味辛めな食堂系? 他具材はナルト&メンマにほうれん草に海苔に葱 値段の割に具沢山なコスパの良さは有りますが... コレ系はラーメンとゆうよりも郷土料理的な位置付けなのかな? 長岡出身の方が久々食べて懐かしむ的な? 地方の食堂ラーメンを忠実に再現したってそんな私の勝手なイメージ 美味しくないとは言わないけどもラヲタ的にはチョイと物足りない気持ちだったり^^;

アメブロでは店内写真&メニュー等 色々な画像を交えながら更に詳しくレポしてますのでお暇が有れば見てみて下さい
こちらの記事は↓からお願いします

https://ameblo.jp/yanayoshi-jpn/entry-12530566177.html

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「生姜醤油ラーメン」@はつがい商店の写真こちらのお店"背脂煮干"に"生姜醤油"を提供するって新潟インスパイアなんでしょうか? まぁ詳しくは分かりませんが食べたい物は食べるのみ 入店し選択するは"生姜醤油ラーメン"¥760 食券渡すと調理始まり3分程で麺到着 中々強めな生姜の香りが鼻を突く では一口 先ず舌に来るのは鶏ですな からの広がる生姜の風味 魚介も入る感じかな?って生姜の主張が強くて中々むつかしい^^; 麺は加水やや低 軽パツ感な細ストレート 薄味薄切り甘豚チャーシュー&ぷにっと軽パサ柔らか鶏チャ コチラも仄かな甘口仕上げ 他具材は海苔&メンマ&葱って所ですが..... これはちょっと困りました 初めて食べる味&強めの生姜で判断に苦しむ^^; そんな時は食べ物としての素直な点数付けるだけですが… そう言えば池袋にも生姜醤油な長岡ラーメン提供してるお店が有りますので近い内に比較の為に行ってみよう⤴

アメブロでは店内写真&メニュー等 色々な画像を交えながら更に詳しくレポしてますのでお暇が有れば見てみて下さい
こちらの記事は↓からお願いします

https://ameblo.jp/yanayoshi-jpn/entry-12530301060.html

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件