なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

またぞう

男性 - 埼玉県

近年は、以前の様に食べる事が出来なくなり3連食や二郎系のお店はご無沙汰してますが、これからもマイペースでラー食を楽しみたいと思ってます。

平均点 75.285点
最終レビュー日 2019年8月24日
2,892 2,307 0 4,466
レビュー 店舗 スキ いいね

「野菜らーめん+焼き餃子 「750円+350円」」@手打ちらーめん 栄楽の写真昼の12時半頃にお店に着くと駐車場には20台以上の車が止まってます。 
それでも駐車スペースは十分有り、私の車を停める事は問題有りません。
店内は満席かと思いながら入店すると座敷の席を案内され、すんなり着席。 
カウンター席やテーブル席の他に和室の席も有り、広いお店ですね。 
メニュー表を見ると通常のラーメン類の他に夏期限定の冷やしが8種類有り、その他一年中提供してる「ざるらーめん480円」・「冷麺800円」などが載ってます。 
ざるらーめんにも惹かれましたが、私は首題メニューを選択して口頭で注文しました。 

昼食時で客が多いためでしょうかラーメンの出来上がりには少し時間が掛かり、注文してから約20分後に着丼。 
そのラーメンには金胡麻が振掛けられてますよ。 
淡い色のスープを飲んでみると意外とこってりとした仕上がり。 
そのスープは野菜などの風味が有り中々美味しいですね。 
麺は平形の中細で並硬の茹で加減。 
食べるとモチッとし食感に加えて、麺肌も滑らかで口当たりが好いですね。 
具材は、豚コマ肉・キャベツ・木耳・玉ねぎ・人参・さやえんどう・もやしで、何れも火が通って柔らかくて美味しく頂く事が出来ました。
ご馳走様。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「チャーシューメン+餃子 「771円+370円」」@手打ちらーめん 一休の写真先日は此方でラーメンを頂いて来ました。 
昼の12時半頃に店舗敷地内の駐車場に車を停めて入店。 
店内のテーブル席は埋まってましたが、小上がり席が空いていたので其方に着座。 
そして、メニュー表から首題を選び口頭で注文しました。 
尚、先客の中には若い女性8人のグループが居ました。 
近くに有る大学の学生さんでしょうか。 

ラーメンは店内が混んでいたためでしょう20分程経った頃に着丼。 
早速、スープを飲んでみると塩味がハッキリ感じます。 
出汁感は強くなく、あっさりとした仕上がりです。 
麺は手打ちの様で、チジレが付いた平打ち。 
チョイ軟で私好みの茹で加減。 
ムニュとした食感が美味しいですね。 
具材は、長さ約7センチのチャーシュー5枚・メンマ・ナルト・刻みネギでした。 
連れが注文した五目そばも少し食べてみましたが、スープは私的には此方の塩の方がコクがあり美味しく感じたので、機会が有れば次回は塩のメニューを頂きたいですね。    
ご馳走様。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「タンメン+餃子 「700円+350円」」@月ヶ瀬の写真先日、群馬県館林市へ訪れた時に移築した武家屋敷「武鷹館」を見学しようとしましたが、平日のため入館出来なかったので、日曜日に再訪問しました。 
そして、お昼は武鷹館から徒歩2~3分の場所に在る此方で頂く事にしました。 
昼の12時を少し過ぎた頃に入店。 
メニュー表から首題を選んで口頭で注文しました。 
尚、当日の入り状況は先客が2組3名で後客は2組4名です。 

タンメンは、8~9分ほど経つと出来上がり、運ばれて来ました。 
見るとタンメンにしては野菜が少し寂しい感じで、此方のお店のトレードマーク的存在の海苔は添えられておりません。 
取り敢えずは、何時もの通りスープを飲んでみると程好い塩梅で、熱さも丁度良い仕上がりです。 
麺は、手打ちの平打ちで、不均一な麺が美味しそうですね。 
食べてみると柔らかな茹で加減です。 
ヤワメ好きな私でも柔過ぎる様に感じる出来栄え。 
具材は、カットチャーシュー・キャベツ・人参・モヤシで、野菜は麺と同様ヤワメの仕上がり。 
チャーは、味が良く沁み込み美味しい品でした。      
ご馳走様。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「煮干し醤油そば+大盛 「800円+100円」」@らーめん つけめん 和み屋の写真先日訪れた時はお店が閉まっており、目的の煮干しを頂く事が出来なかったので再度の訪問です。 
前回同様に、無料の市営駐車場に車を停めてお店に向かうと今回は入り口に暖簾が掛かってます。 
如何やら今日は営業してる様ですね。 
入店すると入り口を入った右側に券売機が有ったので、首題の食券を購入して奥に有るカウンター席へ着座。 
その椅子は高めなので厨房が良く見渡す事が出来ました。 
尚、当日の入り状況は先客が1組2名で後客は4組5名です。 

ラーメンは、7~8分待つと店員さんから『器が熱いのでご注意下さい。』と声が添えられ着丼。 
軽く触れてみると店員さんの言う通り、熱々の器です。 
その器からレンゲでスープを掬い啜ってみるとエグミはそれ程感じませんが、煮干しの旨味を感じる仕上がりで美味しいですね。 
スープのベースは豚と鶏との事で、煮干しは表立ってませんが濃厚な動物系の円やかさと調和した仕上がりが好いですね。 
麺はストレートの細い品でチョイ硬の茹で加減。 
食べるとサクサクとした食感でスープとの相性も良く麺も中々美味しいです。 
具材は、長さ8~9センチのチャー2枚・海苔・穂先メンマ・玉ネギ・刻みネギで、チャーは厚みが0.5~0.6センチ位有り柔らかく美味しくです。 

今回は大盛を頂きましたが、器が熱かったため最後までスープが覚めることなく美味しく頂く事が出来ました。    
ご馳走様。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「ワンタンメン(大盛) 「700円」」@森田屋支店の写真群馬県館林市の大手町市営 無料駐車場近くに新しいお店がオープンした様なので訪れてみました。 
市営駐車場に車を停めて長屋門を潜り目的のお店に向かうと暖簾が出てません。 
私たちの他に2組が同じように店舗前で呆然として居ました。 
定休日ではないのですが・・・スープが切れてしまったのでしょうか。 
その様な時のために事前にリストアップした候補店の此方へ向かいました。 
先ほどのお店から徒歩で約1分ほどで到着し、午後13時40分頃に入店。 
見渡すとテーブル席が1卓空いていたので其方に座りました。 
そして、壁に張り出されたメニューからワンタンメンの大盛を選んで口頭で注文しました。 
本来ならカレーラーメンを食べたい処ですが、残念ながら此方の支店では提供してないので主題を選択したのです。 

ラーメンは程なくすると出来上がり運ばれて来ました。 
見ると普通盛の器の縁には雷文の模様が付いてますが、私の器の縁には模様がありません。
大盛が識別出来る様にしているのでしょうか。 
スープは少し白湯に近い色合いで、あっさりとした口当たりです。 
カエシも強くなく大人しいスープですが中々美味しいですよ。 
麺は、平打ちで手打ちのためでしょう太さが不均一です。 
茹で加減は並硬で私的にはもう少し柔らかくても好い様に思える仕上がりですが、モチッとした食感が中々美味しいですね。 
具材は、ワンタン・ナルト・メンマ・刻みネギで、ワンタンが沢山入ってました。 
店内が禁煙でないためタバコの臭いが気になりましたが、懐かしい雰囲気を感じるお店でした。  
ご馳走様。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「Aセット 「850円」」@手打らーめん 自慢亭の写真今回、訪問した課題店は此方のお店です。 
昼食時間帯に車で到着すると店舗前の駐車スペースは満車で停める事が出来ません。 
そこで道を挟んだ反対側の駐車場に回りましたが、其方も手打らーめん 自慢亭の表示が有るスペースは全て埋まってました。 
しかし、ここまで来て食べずに帰る訳にもいかずそのまま駐車待ち。 
その甲斐あって約10分程待つと食べ終わった先客の車が出て行ったのでその空いたスペースに車を停めてお店に向かいました。 
入店すると店員さんから『ここに名前を記入してお待ちください。』と声が掛かりました。 
店内も満席の様ですね。
そして、暫しの店内待ちの後に店員さんの案内で席に着座。 
注文したメニューはラーメンの他に半チャーハン・餃子3個・フルーツが付いたランチのAセットです。 

昼時で混んでいた事もあり、出来上がりには少し時間が掛かり、注文してから約18分後に運ばれて来ました。 
早速、スープを飲んでみると熱々で舌がヒリヒリ。 
落ち着いてゆっくり味わうように啜ってみると鶏出汁のあっさりとした仕上がり。 
塩味も強くなく、優しい口当たりの美味しいスープです。 
麺は、青竹の平打ちで太さは手打ちのため不均一です。 
チジレはそれ程強くなくビロビロ感は弱いですが、私好みのヤワメの茹で加減で麺も美味しいですね。 
具材は、長さ5~8センチのチャーシュー2枚・海苔・刻みネギとシンプルな構成です。
チャーが程好い柔らかさと味付けで美味しく頂く事が出来ました。 
見た目はとら食堂のチャーと同じ様ですが、関係あるお店なのでしょうか・・・。 
因みに、連れはタンメンを注文したので、味見するとスープが野菜の旨味が効いて此方のスープも私の口に合う逸品でした。      
ご馳走様。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「生姜らーめん+ぎょうざ 「750円+400円」」@らーめん 絆の写真先日は、課題店の此方のお店に訪問しました。 
昼の12時頃に店舗敷地内の駐車場に車を停めて入店。 
そして、店員さんに案内された席に座ると予め決めていた「生姜らーめん」と「ぎょうざ」を口頭で注文しました。 
尚、当日の入り状況は先客が6組10名で後客は4組6名です。 

ラーメンは、 6~7分経つと出来上がり運ばれて来ました。 
スープは透明な塩の様で、生姜の香りが漂って来ます。 
そのスープを啜ってみると鶏や香味野菜の旨味が優しく効いた仕上がりで、美味しいですね。 
麺は、チジレが付いた平打ちで、太さは不揃いですが細めが多いようです。 
茹で加減は、チョイ軟で私好みの仕上がりで、美味しく頂きました。 
具材は、長さ約8センチのチャーシュー2枚・刻み生姜・ナルト・メンマ・刻みネギで、チャーは薄切りでしたが生姜の中にも刻まれたチャーが入ってます。 
その刻まれた生姜とチャーには味付けのタレが絡ませて有り、生姜の辛味だけではない旨味を感じました。 
餃子は、ニンニクが少な目に感じましたが、キャベツ・ニラ・挽き肉等が沢山入っており、食べ応えが有りました。   
ご馳走様。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「マーシャンメン(冷奴付き)+餃子 「600円+300円」」@高瀬食堂の写真今回は、ランディさんの投稿に魅せられて群馬県の此方のお店に訪問してみました。 
昼の12時頃に店舗前の駐車場に車を停めて入店。 
そして、予め決めていた主題メニューを口頭で注文しました。 
尚、当日の入り状況は先客が、2組4名で後客は1名です。 

ラーメンは、程なくすると出来上がり着丼。 
そのスープの表面は赤く染まってます。 
辛そうですね。 
取り敢えず、レンゲでゆっくり啜ってみると見た目ほどの辛さはなく、あっさりとした仕上がりです。 
出汁は味噌との事ですが、味噌もそれほど出娑張らず優しい出来栄えです。 
麺は、軽いウエーブが付いた中太です。 
茹で化加減は並硬で、スープと同じく優しい口当たり。 
麺とスープの相性が良く、バランスが取れてますね。 
具材は、モヤシ・ニラ・木耳・人参です。 
メニュー名のマジャンとの繋がりは不明ですが、野菜のボリュームが有る一杯でした。  
ご馳走様。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「煮干しらーめん 「720円」」@麺工房 かなでの写真(1/2食目)    

今回は、群馬県館林市でラーメンを食べて来ました。 
始めに向かったお店は貸し切りとの事で入店出来ず、次の候補店の此方のお店に向かいました。 
此方の駐車場は砂利ですが、広くて余裕で停める事が出来ます。 
そして、入店するとオープンしてから未だ一年経って無いためでしょう綺麗な店内です。 
その一角に席を取り、予め決めていた首題メニューを口頭で注文しました。 
尚、当日の入り状況は先客が3組10名で後客は5組10名です。 

ラーメンの出来上がりには少し時間が掛かり、注文してから約13分ほど経った頃に深い器に入って運ばれて来ました。 
その器からは美味しそうなニボの香りが漂い出ています。 
早速、スープを飲んでみるとエグミはそれ程強くありませんが、ニボの旨味が効いた美味しいスープです。 
塩加減は一般のラーメンに比べると少し強めに感じますが、ニボのスープとしては標準的な仕上がりです。 
麺は、ストレートの中太でヤワメの茹で加減。 
ネチッとした食感で美味しく感じますが、ニボのスープには合わない様に感じます。   
尚、ラーメンを注文してから気付いたのですが、此方は全粒粉の麺を選ぶ事が出来る様です。 
事前の情報収集不足でした。 
具材は、中さ約13センチのチャーシュー1枚・穂先メンマ・海苔・ネギで、チャーは大きくて柔らかく美味しく頂く事が出来ました。 

会計時に、厨房に目を向けると真新しい大きな寸胴が有りますが、その側のバーナーの上には数個の小鍋が・・・。 
鶏白湯・煮干し・味噌・塩等多くのスープの種類を提供しおり、時代の流れで仕方有りませんね。      
ご馳走様でした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「餃子ラーメン+アイスコーヒー 「650円+無料」」@手打ちらーめん 一兆の写真今回は、群馬県板倉町でラーメンを頂いて来ました。 
昼の12時30分頃に店舗敷地内の駐車場に車を停めて入店。 
そして、店員さんに案内されて小上がりへ座りました。 
メニュー表を開くと主題のメニューに目が留まり、口頭で注文。 
尚、当日の入り状況は先客が5組14名で後客は4組9名です。 

ラーメンは、注文してから約13分程経った頃に出来上がり運ばれて来ました。 
見ると水餃子が入ってますね。 
早速、スープを飲んでみるとアッサリとした口当たりで、胡椒が合いそうなので卓上に備え付けられた調味料から胡椒を取り出し振掛けました。 
麺は、軽いウエーブが付いた中細の平打ち麺です。 
茹で加減はチョイ硬で、麺肌が滑らかなため喉越しが好く中々美味しいです。 
具材は、餃子5個・鶉の玉子1個・ナルト・メンマ・ワカメ・刻みネギで、餃子はニラの風味が効いて食べると柔らかく美味しい品でした。 
最後に、セルフのアイスコーヒーを頂き、ご馳走様でした。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件