なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

10010921

男性

ラーメンの虜になって10年余り…最近ようやく写メ撮ることに抵抗がなくなってきました。美味しいラーメン教えてください!!

平均点 76.338点
最終レビュー日 2019年10月17日
74 70 8 52
レビュー 店舗 スキ いいね

「蛤そば880円」@中華そば 四つ葉の写真スープ:しっかりとした鶏ベースを強く感じさせながら、蛤特有の魚介風味を感じさせたもの。四つ葉そばよりも塩っ気が強いのは蛤の吐き出した出汁?

麺:四つ葉そば同様、低加水麺でスープとの相性良好です。

トッピング:なんと言っても低温調理薄切りチャーシューが見た目にも味わいにも最高の相棒感。赤身部分も脂身も程よい。味付けはほぼ無しで素材の味わいを堪能することができます。穂先メンマは約15㎝はあろうかというボス感あるもので、味付けはほんのり程度で素材の美味しさを感じます。その他、大判の海苔1枚。
前述の特製四つ葉そばレビューで記述漏らしましたが、三つ葉と鶏胸肉コンフィ調2枚が添えられています。言わずもがな三つ葉は上品スープに程よいアクセントをもたらせています。鶏コンフィは、表面しっとりながら、中身は胸肉ならではのパサ感が否めませんでした。
蛤は予想に反して小振りなものが5枚程度で、食すにはありきたり、出汁のための存在なんです。

特製四つ葉そばが美味しかったあまり連食してしまいました。もちろん満足度の高い一杯でしたが、やはり四つ葉そばには及ばず、といった印象でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「特製四つ葉そば1,030円」@中華そば 四つ葉の写真スープ:レンゲですくった瞬間にフワッと上品な鶏の香りを感じます。一口すすると、パァッと鶏の風味が広がり、丸みのある醤油の塩味がそれらをバランスよく包み込みます。表面の鶏油は思ったよりも多めで、旨味と温度をしっかり守っています。塩っ気もそれほど感じず、完成度の高いスープです。これはグビグビ飲んでしまうなぁ。

麺:加水率の低い細麺は、このスープに出会えたことを喜んでいるかのような相性の良さです。

トッピング:大判の海苔1枚と半熟の味玉。特筆は低温調理のロースチャーシュー。薄めながら広げると直径10㎝くらいの大振りなもの。肉の旨味を凝縮したような味わいで臭みは皆無、しっとりとした食べ応え。脂身の部分もクセがなく、ねっとりとまとわりつく旨さ。スープの温度で後半は火が通ってしまいますので、早めにいただきました。特製なので、通常3枚のところ、プラス5枚。穂先メンマは1本ですが、10〜15㎝はあろうかというもので、味付けはさっぱりと、歯ごたえは最高。

一杯のラーメンの中に満足度の高い要素が詰まっている、という印象です。
連休中の11時過ぎの到着でしたが、すでに20台くらい置けそうな駐車場の空きが2台のみ。第2駐車場もあるみたいです。どうやら、行列の具合で開店時間を早めるみたいです。食券を買ってから列に並ぶシステムで、前から6組目くらい。並んでから15分くらいで店内。幸運にもカウンター席に通されたので、厨房のオペレーションの様子も見ることができました。1ターン6杯分を4人くらいの男子が手際よく調理。女性スタッフの采配も連携が取れていて気持ちよかったです。
12時過ぎにお店を出ると、待ちは30人くらい、駐車場渋滞となっていました。並んででも食べる価値はあると思います。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「ラーメン550円」@味の店 金楽の写真スープ:オーソドックスな昔ながらの中華そばの味わい。塩加減は優しく油感も少なく後味さっぱり。

麺:中細で縮れた中華麺。柔目の茹で加減。

トッピング:チャーシュー1枚、ナルト、ワカメ、メンマ。チャーシューは脂身の少ない部位のバラ、肉感を残し、やはり味付けはほんのり。

全体的に優しい定食屋さんのラーメンでした。
メニューも豊富で再訪したいです。接客丁寧で提供も早く、回転率もいいです。客層は老若男女、地元の方々に愛されている感が伝わる良店です。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン730円+ほうれん草100円」@横浜家系ラーメン 壱角家 見沼深作店の写真スープ:業務系の家系です。すっごい美味いわけでもなく、決して不味いわけでもない。豚骨の風味は極薄で、トロミで誤魔化してる感じのスープ。体に悪そう感全面です。ちゃんとした家系の食後感とは一線を画します。

麺:中細のストレート麺。硬め指定ですが、普通指定でもよかったかなと思わせるゴワゴワな茹で加減。

トッピング:定番のうずら卵に海苔3枚、チャーシュー1枚。ほうれん草は増しなのでタップリでした。チャーシューは味付け薄めでよくあるタイプの好きじゃないやつでした。総じてトッピングは可もなく不可もなし。

やはりチェーン展開している壱角家さんならではの無難なファミリー家系、という印象。
むしろ壱角家さんで修業してから独立されたお店の方が独自路線で頑張ってるんだなぁと改めて感じました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「らあめん740円」@麺匠 よか楼 熊谷店の写真スープ:ぱっと見あっさりですが、一口いただくとその複雑な旨味が押し寄せるスープ。動物系の煮出しがしつこくない程度なのは食後の体調で推し量っています。野菜、動物、弱すぎず強すぎずの絶妙なスープでした。

麺:中細麺で加水率は高め。かなり柔目でフニャフニャした。硬め指定できるのなら次回は絶対硬めにしたいです。

トッピング:甘めのメンマ。海苔1枚。そしてチャーシュー2枚。今時のチャーシューで定義付けられたものではなく、昔ながらの煮豚で厚めのジューシーなもの。味付けあっさりで食べ応え充分。美味いです。

星川にあった時より立地が微妙なので平日ランチかなり空いてましたが、逆にありがたいです。
手を抜かないクオリティのラーメンをこの地でいただけることに感謝です。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ホープ軒DX味噌1,080円」@ホープ軒の写真スープ:お店のイチオシである味噌、十勝産だそうで、迷いなく味噌を選びました。とにかく塩っぱさが際立って、味わい云々と言うより水のおかわり何杯したことか…。こってりとあっさりが選べるとのことで、こってりを。背脂がそれなりに散らばっています。それらもなんのアクセントにもならず、ただ不健康感。

麺:中太のゴワゴワ麺は前半美味しくいただきましたが、何しろスープにやられて飽きました。

トッピング:分厚いチャーシューが5枚、味付けこそ薄めながらかなりのボリューム。その他、海苔、メンマ、たっぷりのコーンと青葱。とどめはバターも乗っています。食べ応えがスゴイ。

スープさえ美味しければ至極の一杯だと思いました。バターで味変を感じられないほど塩っ気が強い。
太田市の羆のスープでいただきたいDX。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油ラーメン750円+ほうれん草増し100円」@横濱家系 たくみ家 加須店の写真スープ:家系とは思えないほどのシャバシャバしたスープでした。豚骨の風味はほとんど感じられず、恐ろしいほどの塩っぱさ。味薄め、油多めなら本来の家系なのかなぁとすら。

麺:硬め指定でしたが、程よい粉感歯ごたえで、これはとても好みでした。

トッピング:茹でほうれん草、メンマ、海苔。家系定番。ウズラ卵と言うことは壱角家インスパイアでしょうか。大きめのチャーシューは部位の良さはわかるのですが、やはり味付け濃い目。家系列にありがちな味薄ボソボソよりはよっぽどイケるチャーシューだと思います。でもやっぱり塩っぱい。

チェーン店なのか詳細は分からないので申し訳ないのですが、これが家系と言われるといいのか?と思う印象です。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「とんこつラーメン720円」@麺屋 くおんの写真スープ:トロトロの濃厚スープ。臭みは全くなく、豚骨の旨味たっぷりでした。醤油ベースのカエシはくどくなく、塩味穏やかで最後まで飽きずにいただけます。甘みを後押しする背脂も適度に…量の調節可能です。
麺:博多麺ではないものの、スープを程よく持ち上げる粉感高めの細麺。固めオーダーで大正解でした。
トッピング:たっぷりの小葱と木耳、海苔。ストレートバラチャーシュー1枚、ホロホロのやつ。チャーシューは旨味が抜けてて、肉感のない苦手なタイプのもの、これはこちらの定番なので諦めています。

手間暇かけてこの価格なら、満足度高いです。
数年ぶりに伺ったらこのメニューがあったので、初志を崩していただきましたが、なかなか美味しかったです。
豚骨醤油がメインで、あっさり中華そばもあったりと、お客目線が嬉しいお店。
接客ももちろん良好、客に挨拶するときもちゃんと目を見て感謝を告げる若い店主。
これからも美味しくなりそうな期待大です。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「味噌らーめん」@らーめん えん者の写真スープ:旨味はそこそこで甘ウマの味噌スープに結構な背脂が浮かんでいます。にんにくもそこそこ効いています。勝手ながら、もっと動物系こってりのお店なのかと思っていたので、拍子抜け。
麺:縮れた中太麺でスープ持ち上げ良好です。
トッピング:細めのメンマ、普通です。巻きバラチャーシュー、お店の謳い文句ほど美味しくはなかったです。味付け香りともに強めで小振りなもの。チャーシュー増しは不要かなぁ。

数年前の埼玉人気店だったようですが、今の客入りが現状を物語っているような気がしました。
セットでいただいたチャーシュー丼もなんだか普通。
総額1,020円。コスパも微妙。ランチメニューとかあればいいのに…。
となりの食堂は相変わらず盛況でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件