なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

しるいち

男性
平均点 86.500点
最終レビュー日 2019年10月16日
20 8 4 23
レビュー 店舗 スキ いいね

「魚介塩ラーメン」@麺や秀の写真やっぱり何度食べてもうまい塩ラーメン。(名前変わった?)
先日は鳥そばの醤油だったので、今日は鳥そばの塩を!と思っていたのですが、ついこちらを注文。
複雑な出汁の旨味が後を引きます。
あまりお腹が空いていなかったのですが、シメは半ライスを入れてお茶漬けに!という張り紙を見てしまい半ライスも注文。最高!
私は田舎もんですが、これが塩ラーメンの中ではダントツだと思っています。(東京などの名店には行ったことないのに偉そうに…すみません( ˘ω˘ ))
私の点数がいつも90点なのは、これを超えるラーメンが出て来た時に困るから…( ˘ω˘ )

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 6件

「かけそば塩(とチャーシュー丼)」@麺や秀の写真しばらく行っていない間にメニュー構成が変わったようです。
写真のラーメンは具のないかけそばというスタイル、なんと450円(480円だったかも?うろ覚え)。
これに好きな具をトッピングするスタイルらしいです。
この日はこれとチャーシュー丼(150円)、和え玉(タレ付き替え玉200円)を注文。
800円そこらで満腹でしたが、ここはやはり具材の入った普通のラーメンが一番かな。

しかし和え玉というスタイル、底にタレが入った丼に一玉の麺が乗っているのですが、これはどう扱うべきか?迷いました。
私は残りのスープを使ってつけ麺風に食べましたが、もうタレに浸かっているので…
そのままタレに和えて混ぜそば風に食べるものなのかな?

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 6件

「野菜塩つけ」@天下一らーめんの写真こちらのお店がここに移転して来たのは何年前だろうか。
五年以上になるのかな。今更初レビュー。

麺、よく冷水で締められた、ツルツルもちもち、やや細め。

汁、やや塩からい塩スープ。野菜の水分が溶け出し、野菜鍋のような味わい。

具材、なんといっても野菜。シャキシャキの野菜と細切りのキクラゲが熱い油でガシガシに炒めて乗せてある。私はこの野菜を食べに来ていると言っても差し支えない。野菜がうまい。今回は塩つけ麺だが、味噌でもラーメンでも同じ野菜が乗る。
また、つけ麺につく味玉、これがいつも最高のものが出て来るのが結構うれしい。麺とか野菜に絡ませて食べるのが最高。
更に、このお店はチャーシューに特徴がある。なんと言うか…独特の臭みがあり、人を選ぶかもしれないが、通ううちにだんだんとクセになっていく。

ラーメンとは関係ないが、このお店はビールがうまい事も記載したい。
普通の瓶ビールだが、珍しく麒麟クラシックラガーが出てくる。
それを、真っ白にキンキンに冷やしたジョッキにガーッッ!っと注いで出してくれる。
泡がだくだくと溢れるそれをカウンターから受け取り、喉に流し込む。喉がパチパチして、手が冷たさに痺れる。軽いお通し(なんとサービス。お通し付きで450円!)をつまみながら冷えたビールを流し込み、しばらくして出て来る熱いラーメンを頬張る喜び。

今日は久しぶりに来たが、いつ来ても総合的に満足感が高い。これはどちらかといえばお店のレビューか?

遅くまでやってくれていつも大変ありがたい。仕事で遅くなっても、このお店の熱い野菜ラーメンと冷たいビールでずっと頑張って来れたと思う。
これからもお世話になります。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件