なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

みさんが

男性 - 神奈川県

しばらく放置(ROMとカレンダー「行ったよ」だけ)で、ちょっと反省いたしまして、会社近くの常習ランチ店以外はカキコミしようかなと。

平均点 76.000点
最終レビュー日 2018年10月30日
15 14 1 12
レビュー 店舗 スキ いいね

「たんや特製らーめん・あっさり味¥700」@麺・飯場 たんやの写真デフォとおもわれるのが「特製」というのだそうだが。あっさり味と濃いめ味から選べるそうで、お初なので「あっさり」で。味玉、チャーシュー、わんたん、桜海老(甘辛い佃煮?)、焦がし醤油スープ、平打ちのやや太い麺、どれも完成度が高い、、、んだが、丼にまとめられると、統一感にかける気がする。
とくに桜海老、大好きな味なんだが、スープに溶かすと一気に調和が薄れてしまう。
焼きチーズカレーや、バター坦々麺など、研究熱心さはわかるのだが、んーん。若くない味覚には味わいきれませんでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ワンタンメン(700円)」@中華そば 成光の写真神保町界隈、新興のラーメン店が多いが、昔ながらの中華店もぽつぽつ生き残っている。一見ちょっとうらぶれた感じでも、生き残っているにはそれなりのワケがあるってもんでしょ。
数多いメニュから、ワンタンメンを。ランチタイムにしては少々待ち時間がかかって出される。
おー、真っ黄色いと思われる麺に醤油がしっかりシミシミ。ワンタンは東京らしいこれも黄色のつよい薄皮に赤い肉が透ける。そそられるビジュアル。そして薫り高い醤油。支那そばぁぁ。
もう、ビジュアルが味を裏切れるはずもない、このウマさったら。。。
見回すと、ランチタイムの一番人気は半チャン+ラーメン。次いで常連らしき人たちには麻婆ラーメン。これも試しに来たいな。(2016/3/25食)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「醤油ざる・中盛り 650円」@柳麺 はな火屋の写真舌と頭に蘇ってしまった、はな火屋の味。耐えられずに、醤油を味わいに。
これこれ、これです。ここの醤油ラーメンが日本一好き。でも、もっと醤油を味わえるのがざる。ほろほろのチャーシュー、もやし、浅葱、揚げ玉ねぎで、香り高く、味わい深く。海苔は細かくちぎって、少しずつ絡めていただきます。以前より酢が利いているように思うが、これでいいかな。
ざるはもともと麺多めなのだが、同料金サービスといわれると、つい中盛りにしちゃう。
たいへんおいしくいただきました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件
このレビューは移転前のものです。

「「辛」味噌ざる 650円」@柳麺 はな火屋の写真数年ぶりで訪問。懐かしい醤油のにおいを嗅ぎながら、念願の味噌ざるを。
表面は真っ赤。でも下は練り胡麻たっぷりの甘い味噌で、これは混ぜたり混ぜなかったり、もやしを絡めたり絡めなかったり、辛味を調整しながら楽しめる。いや、なにしろ麺がおいしいのは間違いないのだから。おいしく、スープも全部いただきました。
で、やっぱり醤油のざるが食べたくなりました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件