なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

part2gourmet

男性 - 東京都 (1968年生まれ)

パート2グルメは『脱原発』を支持します 仕事の合間に、釣りの合間に、いつでもラーメン☆http://blog.goo.ne.jp/part2gourmet

平均点 83.741点
最終レビュー日 2019年10月18日
740 535 2 376
レビュー 店舗 スキ いいね

「らーめん豚1切れ+豚券 「ニンニクネギ」(1,090円)」@ちばから 郡山店の写真今回は、ちばから郡山店まで遠征です☆

オープン20分前の到着で先客無し
15分前になるとワサワサと集まりだしたので
列に並びます。。
11時30分ジャストオープンです
時間どうり開くなんて本店ではありえない事です(笑)

先ずは食券を購入します
今回はらーめん豚1切れと豚増し券を購入
しめて1,090円です

食券を出すと先のお好みを聞かれたので全部普通でお願いしました
調理を見ていると本店とほぼ同じ感じですが
スープはCKとの事です

約9分でコールタイム
「ニンニクとネギ」
ちばからが着ら~しました

お味は
スープはちばから特製ド乳化ドロドロスープ
味もグッドですが
やはりCKだからなのか
スープの中に出汁や豚骨ガラなどの固形物が入っていない為
パンチが弱いような気がします

麺は平打ちのピロツル麺を使用
郡山で打ってるそうですが
本店と比較すると
少し加水率が高いのか水が違うのか食感が微妙に違います

豚はちばから特製のホロホロ豚
味は同じでした

ヤサイはモヤシの比率が少し多い気が

一言総評すると
市原本店の上手なコピー
これに郡山の味が加わればもっと旨くなるのではと感じました

ごちそうさまでした

【順番取り・代表待ちは厳禁です】
順番取り・合流・代表待ちは横入りと同じでマナー違反です
全員が揃ってから並びましょう
順番取りや代表の方のみが先に並んでいた場合は、後から来た仲間は最後尾へ
全員で一緒に食べたい場合は、全員で最後尾に並びましょう
マナーを守って美味しく食べましょう

■管理人の食べブログ【パート2グルメ】http://blog.goo.ne.jp/part2gourmet

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「小ラーメン豚入り 「ニンニクアブラ」(850円)」@ラーメン二郎 会津若松駅前店の写真2017年のファースト二郎は

ラーメン二郎の全店制覇を目指して
未訪店の中から
東北自動車道と磐越道を4時間チョイ走り
野猿出身の店主が作る
ラーメン二郎会津若松店へ行ってきました(笑)

開店10分前に到着
シャッター開き待ちは約5名なので
ファーストロットギリギリセーフ☆

11:00ジャストオープン
この時点で約12~13人待ちでした(笑)

早速入店して食券を購入
今回は小ラーメン豚入り(850円)をチョイス

並んでいた順でカウンターの奥から着席です。。

待つこと10分
助手の方からコールタイム
「ニンニクアブラ」

間も無く二郎が着丼です

お味は

麺は小麦がギッシリ詰まった感じの自家製二郎麺
茹で上がりはチョイカタメ?
麺量は二郎の中では少な目の250g前後かな~

スープは微乳化系の乳二郎☆
初動で豚汁と出汁が来て中盤にカエシが少々
地方出店でパンチが少なく
言い換えると食べやすく意外とマイルドな味でした

豚は醤油ダレがたっぷり染み込んで
箸で摘むと崩れるぐらい柔らかめの豚と
歯応えが硬めで味が薄くパサパサ豚のミックス
これはチョイ減点ですね

ヤサイはシャキ系で「まあまあ」って感じでした

総評すると
店主は野猿出身なので野猿の味を期待すると少し違う
やはり地方出店の場合は
その土地柄に合わせた味付けになるのか
それでも二郎は二郎なので
「やっぱり二郎は二郎じゃなきゃダメ」
ごちそうさまでした☆

■管理人の食べブログ【パート2グルメ】
http://blog.goo.ne.jp/part2gourmet

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件