なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

とんし

男性 - 兵庫県 (1964年生まれ)

私のコメントを読んで下さって、誠にありがとうございます。心よりお礼申し上げます。
コメントに関しては、素直に自分が感じたままに書かせて頂いています。
たまに辛らつなコメントもあるかもしれませんが、思ったことをそのまま書いているだけですので、どうか許して下さい。他の方のお気に入りのお店に厳しい評価をする場合もあると思いますので、あらかじめお詫び申し上げます。
評価の基準として、料金に見合った美

平均点 68.161点
最終レビュー日 2008年4月20日
430 344 0 67
レビュー 店舗 スキ いいね

未訪問のラーメン屋さんでは、「ぜんや」と共に最も伺いたかったお店です。
2006クリスマスラーメン修行の3軒目です。
行列に並ぶのが嫌だったので、夕方の開店時間17時ジャストに伺いました。
2名待っておられましたが、すぐに入れました。

「特中村」950円を注文。塩か醤油かでいつもながら悩みに悩みましたが、メニューでは、「特中村屋(塩/醤油)の順番で書いてあったので、予定を変更して、塩を選択しました。
正解だったか否かは醤油を食べるまでわかりません。

スープは予想どおりのあっさり系の雰囲気ですが、結構味がしっかりしています。
塩なのですが、一般的な塩のイメージがありません。
塩ダレなのですね。しかも、塩では普通感じられない甘みを感じます。
無化調の醤油のスープでたまに感じる甘みです。
甘みがあると全体的に丸みのある味になります。
塩の角を感じさせたくないのでこのような味付けになったのでしょう。
さすがに雑味は感じません。魚介系、動物系の旨味が複雑に感じられます。鷹の爪やにんにくが少し入っていますね。コクを出すためでしょう。

麺は細いストレートでスープの味がしっかりしているので、麺に旨味が絡まないという問題は起きません。
弾力があって、よく考えられた麺だと思います。
スープにフィットしていますね。

2種類のチャーシューは、ちゃんと肉の味がしましたが、ちょっと小さいですね。
玉子には独特の味と風味があります。美味しいですね。
海苔はそれなりのものを使われていますが、ほうれん草と共にラーメンには合わないと思っていますので、食べるのが面倒くさくなります。
メンマは素材の良さが分かり美味しかったですね。

このような甘い味の塩ラーメンというのは初めて頂きました。研究を重ねて作った味というイメージがありますが、個人的には少しやり過ぎかなあという気もします。
しかし、決してレベルの低いラーメンではないので、醤油や他のラーメンも頂きたいと思いました。

最近は行列もあまりないようですので、機会があれば伺いたいですね。
ただ、私にとっては、アクセスが悪すぎますねえ。

2006.12.25 訪問

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

富士スピードウェイに行く途中で、たまたま寄った藤野パーキングエリアのフードコートに入ると、「NACK5でも紹介されたゆずらーめん」という張り紙が目に飛び込んできました。
時間は午前10時・・・・・。
富士スピードウェイのレストラン「ORIZURU」は料金が高くて美味しくありません。私は朝ご飯を頂くとランチが食べられなくなりますので、「ちょうどいいや!ここで食べちゃえ!」となりました。
一緒にいた友人は、「朝からラーメンが食べられるなんて健康な証拠」と言いながら呆れ顔。

結局お腹が空くと困ると思い、「らーめんとミニ豚丼」のセット680円を頂きました。らーめんは「ゆずらーめん」と「にんにくらーめん」のどちらでも選べます。
もちろん「ゆずらーめん」を選びました。
麺は、どこにでも売っているような至って普通のストレート中太麺です。
具は、チャーシュー、葱、海苔、メンマ、そして柚子の皮です。
さっぱり系の醤油味に仕上げていますが、旨味調味料が効いているので、かなり旨味はあります。

このようなラーメンは普通のお店で頂くと、「なんだこりゃ」と思うのですが、パーキングエリアで頂くとなぜかそれなりに美味しく感じるから不思議です。
フランクフルトやホットドックをついつい食べてしまうのと同じですね。
正直申しあげて、家庭で普通に食べられるようなラーメンですが、富士スピードウェイに行く途中で、またこちらのパーキングエリアに立ち寄ることがあるでしょうから、その時はまた頂くでしょうね。
ミニ豚丼は意外と言っては失礼ですが、けっこう美味しかったです。

2006.10.04 訪問

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

横浜緑区の中山に本店がある「吉本家」の支店です。直営の支店なのか、暖簾
わけなのか、チェーン店なのかはわかりません。
頂いたのは、ラーメン600円。味付け玉子100円をトッピングしました。
「家系」らしく、例によってほうれん草と海苔がトッピングされています。「家系」ファンの方にとってはこの具がないと「家系」にならないのでしょうが、私はラーメンの具としては合わないと思っています。

スープは見た目よりもあっさりしています。背脂もこの系統では少ないように感じます。豚骨醤油で鶏がら、鶏油などをふんだんに使っておられるようです。
旨味調味料で味を調えすぎですが、それなりに美味しいスープだと思います。
味付け玉子は普通の美味しさですが、チャーシューは旨味がなくてイマイチですね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

こちらのお店は、評価するのが物凄く難しいですね。
また、ご主人にはかなり期待していましたこともあり、評価が厳しくなる傾向があるかもしれません。
伺った時には、品切れが多く、何という名前のラーメンか正確な名前は忘れましたが、パスタ的な麺を使ったラーメンを頂きました。

スープへの拘りはよくわかりました。とても上品なスープです。
しかし、ラーメンとして美味しいかというと疑問です。
麺に旨味が絡まないのです。
入場料を払ってラーメン博物館に入り、並んで食べるかというと、そんなことはしないでしょうというイメージを持ってしまいました。

普通のラーメンを一度頂いてみたいとは思っています。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

豚骨ラーメンは私の好みの路線ではありませんが、こちらのお店は美味しいと思います。
「チャーシューワンタン麺」を頂きました。
臭みのない豚骨ラーメンは結構ありますが、コクの中に複雑な旨みがあるスープというのは今までほとんど食べた記憶がありません。それでいてすっきりとした味わいがあります。
チャーシューも美味しいですし、ワンタンも丁寧に作ってあります。
シンプルですが、よくできたラーメンです。豚骨ラーメンでは一、二を争うくらい好きだと思います。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件