なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

kook

男性 - 東京都 (1969年生まれ)

この世界の師匠に誘われてこの道へ最近やっと1年半のブランクを乗り越えて復帰しましたo(TヘTo) これからはあまり無理をせずにマイペースで書ければいいかなと思っている、今日この頃・・・・登山家が「そこに山があるから登るのだ」と言うように、ラーメン登山家は「そこに山が出現するから食べるのだ」となってしまうのでしょうか?ならば食べ続ける事に自分の存在証明を見いだせるのでしょうか・・・

平均点 82.698点
最終レビュー日 2019年10月17日
192 175 0 413
レビュー 店舗 スキ いいね

「つけ麺大盛り(980円)」@ラーメン豚山 上野店の写真土曜日 曇り 15:13到着 2回目  先客多数 待ちなし
       15:22着丼 後客多数

ここのところ、けしからん系のつけ麺がマイブームな私😁😁😁
この日はご近所の此方にお邪魔😄😄😄
それにしてもこの時間なのに結構入ってますねぇ〜😅😅😅😅
待ちは無かったのですが、空いてるカウンター席はわずかで、私のあとに団体さんが入ってきたので、待ちが出来ました(;^ω^)
さて、豚山さんは二回目の訪問、前回はラーメンだったので、今回はつけの大を頂くことに(*^▽^*)
食券を渡して、10分弱で御対メーン( ◠‿◠ )
早速麺から頂きます(*^^*)
麺は冷水で冷やされ、ボソッポキッと感じますが嫌な感じはしません(^_-)-☆
スープは微乳化のサラ系のスープで、塩分濃度もそれほどでもなく、食べやすい仕様となっています(*^-^*)
麺にスープはあまり絡みませんし、麺に対してスープが吸い込みもしませんが、
けしからん系のつけ麺なので、それでも十分にスープと麺はマッチングしてくれます(*^-^*)
具材はモヤキャベが8:2と言ったところか、豚さんはチョイパサの物が2枚、
つけ汁に付け込んで、柔らかくして、最後に美味しく頂きました(^^)

大にしたため、お腹はいっぱいになりましたが、多少お値段が張ってしまいました(/ω\)

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「サービスランチ 魚介とんこつ(600円)」@ボノボの写真平日 晴 到着12:57 二回目 先客3 待ち無し
     着丼13:05 後客2

梅が丘シリーズ第7弾
前回サービスランチがコスパがよく、お味もなかなかだったので、再訪です( *´艸`)
13時前に訪問で先客3案の定くつろげます(*^^*)
券売機でサービスランチをチョイス(*‘ω‘ *)
高台越しにチケを渡しライスも勿論お願いします(^_-)-☆

ハイやってまいりましたよ(;^ω^)
って、ちょいと寂しいフォルム・・・・(;'∀')
流石サービスランチだから致し方ないか(>_<)
落ち込んでも仕方ないので、早速スープから(*^^*)
成る程、サラッと系のスープは確かに豚魚です(;^ω^)
粘度が低いため、麺との絡みはさほど良くありません。
麺は中細軽くウェービーで加水は中、吸い込みはほぼほぼ有りません。
具材は二種類のチャーシューに太目短めのメンマ、それに青ネギと言ったところ(;^ω^)
チャーはよくできていますね~美味しいっす(*^^*)

駅から近いですし、年中無休で、夜も遅くまでやっているようなので、
地元の人に愛されているお店のようです(*^-^*)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「つけ麺 全増し(840円)」@ラーメン 盛太郎 小川町店の写真土曜日 快晴 11:26分到着 待ち無し
11:36着丼 後客多数

土曜の昼前、事務所で今日のお昼はどうしようと考えていたところ、
麺友さんがけしからん系のつけ麺のレポを上げていて、無性に食べたくなってしまった(*^-^*)
そこで、事務所から近いところでけしからん系のつけ麺を探したところ、此方がヒット(;^ω^)
早速、事務所からチャリンコをコギコギ行ってまいりました(*^▽^*)
券売機で上記メニューをポチっとな( *´艸`)
そして一番奥に座りカウンター越しに食券を渡し、熱盛でお願いし、暫しその時を待ちます(*^▽^*)
待つこと8分、奴がやってきます(^◇^)
先ずは麺の一本食いから(*^▽^*)
麺は平太麺のストレート、モッチリとしていて、加水は多め、
スープとの絡みもまずまず(*^▽^*)
スープは微乳化で、カエシもそれほど濃くなく酸味もほどほどです(*^▽^*)
麺と絡めると相性がいいですなぁ~(*^^*)
具材は薄目の物が二枚、肉感を感じるタイプで、多少パサッているが問題ナッシング(*^-^*)
面白いのは、細切りのナルトとメンマが入っているところ(*^-^*)

お腹もなかなかいっぱいになり、無茶苦茶美味しいというわけではないが、
十分に満足出来る一杯(*^-^*)
年中無休で営業時間も長く、使い勝手のいいお店なので、
又何かの折にお邪魔するかなぁ~( *´艸`)

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「夏季限定 冷し塩煮干しそば(900円)」@柴崎亭 梅ヶ丘店の写真平日 快晴 11:55到着 3回目 先客多数 待ち無し
      12:08着丼 後客多数待ちあり

梅が丘シリーズ第5弾
柴崎亭さんも、はや3回目となりました・・・・(;'∀')
醤油・塩と逝ったので、今回は限定の冷たい麺を頂きました。

今回は初めて12時チョイ前に伺ったのですが、席数が多いため、空きが有り、
直ぐに着席出来ました(*^▽^*)
席に案内され、お姉さんに食券を渡し、暫しその時を待ちます。
しかし、冷たい麺のせいか、結構待たされましたが、
ごたいメーン(*^▽^*)
相変わらずの美しいフォルムですなァ~
ウットリしてしまいます(*^-^*)
では、早速スープから逝ってみましょう(^◇^)
成る程(*^▽^*)前回食べた塩を冷たくした感じなんですが、
冷たくすると塩分が薄く感じてしまうため、塩分を多少濃いめにしてある感じがします。
しかし、冷たい分煮干しをかなり感じることの出来るスープです(*^-^*)
煮干しのえぐみとか煮干しを感じさせないマイルドな仕上げりが好印象です( *´艸`)

麺は中細ストレートで、加水低めで、かなり冷されていますが、
加水が低いのですが、冷たいからか吸い込みが悪く、スープの絡みも弱いため、
スープとの一体感が弱い感じがします(;^ω^)

具材は青ネギ・メンマ・チャーシューと言ったところ、
チャーシューは流石に相変わらず美しいですし、美味しいですなぁ~(*^▽^*)
二枚入ってるので、食べ応えも有ります(*^^*)

さて、現場もソロソロ佳境に入り、
梅が丘シリーズもソロソロ終盤戦(;^ω^)
次はどこのお店に行こうかなぁ~( *´艸`)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「濃厚味噌ラーメン(800円)」@萬馬軒 花橙の写真平日 快晴 到着12:30 初訪 店内待ち2に接続 
      着席12:35 着丼12:44 後客少々

梅が丘シリーズ第6弾、梅が丘も佳境になってまいりました(*^▽^*)
今回はRDBでもマズマズの評価をされております、此方にお邪魔です(*^-^*)
てっぺんを過ぎてからの訪問となりましたが、なかなかの盛況ぶり(;^ω^)
ホワイトカラーとブルーカラーが2対1といった感じでしょうか(;'∀')
梅が丘は住宅街だと思っていたのですが、意外とオフィスも多いようです(*^-^*)
さて、肝心の一杯ですが、入口を入って左の券売機で、一押しポジションにボタンがあった、
此方をチョイス(*^-^*)
中待ちに接続、5分ほどで着席、食券を渡すときにサービスライスもお願いしました(*^-^*)
さて、9分ほどで上記の一杯が到着、早速スープらか逝かせて頂きます(*^^*)
ホホー(*^^*)流石、濃厚を謳うだけあって濃いめですが、
それ程濃くもありません(;^ω^)クリーミーですが意外とサッパリです(*^^*)
麺は中太で加水は普通、スープとの絡みもまずまずで、チョイ固めに茹でられていて相性はいい感じ( ◠‿◠ )
具材はチャーシューにメンマ、スープと一緒に炒められたもやし多めの野菜炒めが入っています。
具材はこれと言って可もなく不可もなくと言ったところ(*^^*)
丼の固形物をすべて平らげ、ご飯を投入(*^▽^*)
私、これが好きなんです(*^^*)
濃いめのスープは塩分濃度もさほど高くなく、おじやで食べると美味しいですなぁ~(*^▽^*)
800円とチョイとお高く感じる味噌ラーメンでした(*^-^*)

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「生玉子麺 870円」@中華そば専門店 勝やの写真平日 快晴 13:50到着 先客多数 待ち無し
      13:58着丼 後客3

早くも梅が丘シリーズ第四弾(;^ω^)
この日も現場は梅が丘、と言う事はお昼は迷わずラーメン探訪(*^^*)
と言う事でこちらにお邪魔します( *´艸`)
12時近くは待ちが有りそうなので時間をずらし、この時間にお邪魔しましたが、
運よくカウンター席が1席だけ空いていて、滑り込みセーフ(^-^)
カウンターに腰を下ろし、上記メニューを大将に口頭注文(*^▽^*)
ハーイ(*^▽^*)やってきました永福系のデカどんぶり(;'∀')
インパクトありますねぇ~(*‘ω‘ *)
早速スープから逝ってみましょう(^◇^)

ホホー皆さんおしゃっていますが、やはり煮干しが前面に出てきますねぇ~( ◠‿◠ )
かなり押してくるというよりはホワンと香る感じなので、パンチは効いていません(*^^*)
動物系とのマッチングでバランス重視です(*^^*)

麺は中細でちぢれ、加水は普通なので、それ程吸い込みもありません。
ただ、量は二玉分と言う事で、かなり食べ応え十分です(*^-^*)

具材はチャーシュー・メンマ・ナルト・ネギ・生卵
チャーシューは昔ながらのチャーシューと言った感じで、
小ぶりの固め、メンマは大ぶりで歯ごたえもマァマァ、
ナルト・ネギは付け合わせ、生卵は勢いで頼みましたが・・・・

界隈ではかなりの人気を這うしているお店なので、
時間をずらしておいでになると良いと思いますよぉ~(*^▽^*)

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば(黑)+替え玉 750+200」@中華そば You Leeの写真平日 曇り 13:35到着 初訪問 先客3 待ち無し 13:43着丼 後客4

お盆休み真っただ中だって言うのにお仕事です(;^ω^)
皆が休んでるのに仕事をしているので、自分にご褒美と言う事で、
現場に近い此方をRDBで検索して、やってまいりました。

お店近くのコインパに車を滑り込ませ、お店の戸を開けます。
入って右側の券売機で上記メニューをポチっとな(;^ω^)
お店は昼時を過ぎているので、カウンター席もまばらです。
カウンター真ん中に腰を下ろし、高目の高台に食券を置きます。
オペは大将と奥様の二人体制、キビキビしてますねぇ~(^◇^)

程なくして此方が登場(*^^*)
ルックスは今はやりの淡麗意識高い系ですな(*^▽^*)
さてさてお味の方は・・・・

スープは無化調で、醤油が甘めなタイプ(*^-^*)
流石、和食出身の対象のスープは出汁感はかなり高く、動物系と魚介系がうまくミックスされて、
芳醇ですが、返しの醤油が結構甘目で、好みが別れます・・・・

麺は菅野製麺製の中細ストレート、加水は中程度で、プリンとした歯ごたえで、
スープの吸い込みもマァマァと言ったところでしょうか(;'∀')

具材は3種類のチャーが食感・味付け・見た目と素晴らしい仕上がりになっています(*^-^*)
三つ葉・海苔・ネギはご愛敬(^◇^)

〆の追い玉は結構な量が有りまして、
油そば風に味付けがしてあり、先ずはグルグルして油そば風で頂き、
続いて残ったスープにつけてつけ麺風で頂き、最後に麺を投入しラーメンで頂きます(^◇^)
これがほんとにボリューミーでおいしかったぁ~( *´艸`)
点数を3点プラスいたしました(*^-^*)

この日は、お店を訪れる時間が遅かったため、人気の限定を食べれませんでしたが、
次回は是非限定を狙ってみたいと思いました(^◇^)

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「塩煮干しそば(700円)」@柴崎亭 梅ヶ丘店の写真平日 快晴 14時00分到着 待ちなし 先客5 
      14時06分着丼 後客3  

この日も現場は梅ヶ丘、と言うことは、梅ヶ丘シリーズ第三段、
前回に続いて名店、柴崎亭梅ヶ丘店さんです😁😁😁😁
前回は醤油だったので、今回は塩です😃😃😃
さて、前回と同じくカウンター席突端の手前に通され、
暫しその時を待ちます(*^-^*)
そして、出てきたのが上記の一杯(*^▽^*)
流石、綺麗!!!!(^◇^)
ため息が出る美しさですな(*^^*)
スープの透明感、チャーシューの薄ピンク、綺麗に折り畳まれた細麺( ◠‿◠ )
最高ですな(^◇^)
ではでは早速実食です(*^^)v

スープは一口啜ると、魚介感を強く感じる仕上げになっています。
メニューにもなっていますから、煮干し感を押し出しています。
塩分濃度はさほど強くないのですが、スープの奥行きは感じられますが、
パンチ力はさほど私は感じれませんでした( *´艸`)

麺は醤油同様、細麺ストレート、加水は低めと言うよりか中間ぐらい、
プリンパッツン、って感じではなくスープを仕込み滑らかになる感じ(^^ゞ
これはこれで有りだし、美味しゅうございます(*^_^*)

具材は見事に低温調理されたロースが肉の旨味を楽しませてくれる仕上がり(^◇^)
メンマは太目の歯ごたえがよく軽ーく味が乗っているもの、此方も勿論間違えが有りません(^◇^)

イヤー(^◇^)塩もおイシュー御座いましたが、私は醤油が好みかな(*^_^*)
コスパも良いですし、皆さんにも是非、醤油と塩、食べ比べていただきたい逸品です(*^^*)

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 3件

「旨み鶏だし特製ラーメン 大盛り(1350円)」@生粋 花のれんの写真日曜 快晴 13:42入店 中待ち2に接続 
13:52着席 13:59着丼 後客多数

 快晴の日曜日、同行者が美味しいチャーシューのお店に連れてってと言うので、日曜日にやっている近所のお店を考えて、此方をチョイス、私も初訪問です😄😊😊

 日曜日の13時30分過ぎというのに、中待ちです😅😅😅
流石、人気店ですな😁😁😁
7ルールに御出演の奥様もお綺麗です😊😊😊
さて、中待ちの後、席に着いてからも中々の待ち時間です😒😒😒
そして、待つこと10分、あやつが店員さんに伴われてやって参ります😀😀😀
あれっ😮
これで特製???😶😶😶
チョイと1,200円する特製にしては淋しく無いですか・・・😐😐😐
では、早速スープから逝ってみましょう✨😊
ホッほー😁😁😁
流石意識高い系ラーメン店の走りのお店だけあって、スープは美味しいですねぇ~😁😁😁
鶏のお出汁がスッゴク効てますねぇ~😊😊😊
バリバリ鶏を感じる仕上がりです😙😙😙
そのスープに醤油のカエシがエッジを効かせています😋😋😋
塩分濃度は高くなく低くなく、最初は少し塩気が足りないかなぁ~と思いますが、最後はキチッと追い付いて、最後に帳尻を合わせるタイプ、最高ですな😊😊😊
麺は細麺ストレート、加水は高くもなく低くもなくと言ったところ、スープの吸い込みは良い方です。
麺のみでは、特筆する程では無いですが、スープと合わさると美味しいですなぁ~😁😁😁
具材はロースと鶏のチャーシューが一枚づつ、シナチク、味玉、ネギと言ったところか、特製にしてはちと淋しめ😕😕😕
お味はチャーシューは低温調理で色よし味良し、柔らかい😙😙😙
この日はバラチャーシューじゃなくて、鶏チャーだったのですが、此方も柔らかく肉の旨味を感じることができて、美味しゅうございました😘😘😘
味玉は味付け薄めの仕上がり、シナチクは軽く味付けしてあり、歯応えもよく箸休めに最高です😃😃😃
流石、意識高い系老舗店で、店内は綺麗でオシャレで、ラーメン自体のお味も良いのですが、コスパが高めなのと、それほど混んでも無く、麺も太麺でも無いのに、待ち時間が長いかなぁ~と感じてしまいました😉😉😉
お味は間違いないお店なので、皆さんも足をお運び下さい😄😄😄

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「冷し汁なし(890円)ナンコツ・バラ・ニンニク・ショウガ等)」@鬼豚オーガの写真平日 快晴 12:55到着 先客5 待ち無し
      13:05着丼 後客6

週末恒例のジャンクランチ(*^▽^*)
仕事で城東方面に向かうことになったので、
BM店のこちらにお邪魔(*^-^*)
それにしても都内のコインパーキングは本当に値段が上がりましたね・・・・(/ω\)
此方も付近のコインパーキングは大体15分200円以上です(>_<)
さて、駐車場に車を止め、此方を目指します。
13時に近いということもあって、お店の外に並びは無し、扉を入って右側の券売機で、
上記メニューをポチっとな(*^▽^*)
店員さんが「お好きな席にどうぞ」と言うので、長いカウンターの真ん中ほどに腰を下ろします。
そして待つこと7分、奴がやって参りました😋😋😋
おぉ、デフォなので、あまり麺量がないため、圧倒的な迫力は無いですが、それでも存在感はありありです😀😀😀😀
では早速グルグルの開始です😙😙😙
ズババババぁ~(*^▽^*)
旨い!!!(*^^*)
一口目から何とも言えない、ジャンクな旨さが口の中に広がります(*^▽^*)
サッパリとした醤油ダレに、アブラやニンニクやショウガのごちゃ混じった何とも言われぬ、
ジャンキーな味に酸味が加わり、何とも言われぬ旨さなのです(/ω\)
麺は太麺ですが、はっきりとワシワシ系では無いですし、かといって、冷水できっちり〆ているので、
モッチリ系でもないのですが、何ともいわれぬ食感と、麺本来のうまみもあります(*^▽^*)
具材は今回バラと軟骨をチョイス(^_-)-☆
バラはホロホロで柔らかく、味もしっかりしていて美味しゅうございます(*^▽^*)
軟骨は、今まで他の何処のお店でも食べたことのない食感とお味でした(^_-)-☆
その他の具材は、グチャグチャに混ぜちゃってるので、皆、一緒くたになって、味も食感も訳が解らないけどウッマーな感じです(*‘∀‘)

一通り、食べ終わって、追いご飯を追加、最後に残った具材に、ご飯を投入(*^▽^*)
再びグルグルして、お口にパクっ(*^-^*)
最高にウッマァ~(*^▽^*)
でフィニッシュ(^◇^)
とってもジャンキーで、ジャンキー好きには溜まらん一杯だったんですが、
唯一の難点が、此方の一杯、CP悪いんです・・・・(/ω\)
それだけが残念・・・・・
せめてあと、100円安くして欲しかったなぁ~( ;∀;)

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件